Mon, March 28, 2011 15:50:09

docomo向けスマートフォンP-07CやSH-12Cと思われる端末が技適通過!!

テーマ:docomo-総合
総務省の技術基準適合証明又は工事設計認証を2011年2月に通過した端末が公示された。

NTT docomo向けと思われるPanasonic Mobile Communications製W-CDMA端末「EB-4045」とSHARP製W-CDMA端末「XN-DCBT40」がTELECを通過していることが判明した。

EB-4045とXN-DCBT40はW-CDMA 2100/800 MHzやBluetooth及び無線LAN(2.4GHz)の周波数で通過している。

いずれもFOMAプラスエリアであるW-CDMA 800 MHzに対応しているのであるが、Band VIのみ対応でBand XIXには非対応となっている。

また、東名阪バンド(W-CDMA 1700 MHz FDD Band IX)にも非対応である。

EB-4045はAndroidスマートフォンP-07Cになるとの情報を得ている。

XN-DCBT40は各種認証をP1FD40CやDC40として通過している端末と同一の端末で、AndroidスマートフォンSH-12Cのメーカー型番である。

P-07CとSH-12Cの詳細スペックはjuggly.cnにて報じられている。

P-07CはOSにAndroid 2.3 Gingerbread Versionを採用するようで、約4.3インチFWVGA(480*854)液晶やスピードセレクターを搭載するとのことである。

SH-12Cは3Dに対応したスマートフォンでOSにはAndroid 2.3 Gingerbread Versionを採用し、チップセットはQualcomm MSM8255 Snapdragon 1GHzを搭載するようだ。

ディスプレイは裸眼3D表示対応の約4.2インチQHD(540*960)液晶で、3D撮影にも対応した約800万画素デュアルリアカメラを搭載するとのことである。

国内メーカーも本格的にAndroid端末を投入してくるので、夏商戦が楽しみである。

・総務省電波利用ホームページ
http://www.tele.soumu.go.jp/index.htm

Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~

Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

3 ■Re:無題

>不動遊星さん
そういえば、バージョンアップ時期が遅れている感じですよね…。

2 ■無題

SH-03C持ちですが、2.2へのバージョンアップも未定みたいですし、このままSH-12Cに乗り換えましょうかね(笑)

1 ■無題

スマホにスピセレですか。

気になりますねー

コメント投稿

AD




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。