July 26, 2005

縄文vs弥生 with potomac

テーマ:potomac

縄文 vs 弥生

2005年7月16日(土)~8月31日(水)
国立科学博物館

今、注目の対戦です。

考古学と人類学の勝者は?

この辺りの時代に生まれたなら、もしくは、

前世がこの時代ならば、

どんな人生であったのだろうか・・・

祖先達に聞きたいんだ。

僕等の未来を。



スタンリー・キューブリックの言葉

「人間の本能の99%は闘争本能である。」

が、ふと浮かぶ。


そして

この戦いのテーマソング

potomac

Title : There is no place to go

行き場のなくなっていた実験トラック。

rockaのソロ色が強く、

エスニックで夏っぽい。

Check it out !



君の行き場は

∞最前線通信

で見つけてほしい



Rocka



AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

rockaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

16 ■<< tenko01★

こんばんは。
お笑い芝居ですか。
僕も思い出しました。
苦い思い出です。
僕の場合「鹿」を演じてとっても
恥ずかしかったのを思い出した。
うわぁー

15 ■ちょっと全然ちがうはなしですが…

この画像を見て、小5の時に、「海さち彦山さち彦」という演劇で、海彦を演じたのですが、思い出しました。何度も耳の橫の付け毛がぽろっと落ちて、お笑い芝居になってしまったこと…。

すみません。関係ない話です。
個人的に縄文派かもw
というか、エスニック感覚が好きです。

あたたかいコメントありがとう(^。^)

14 ■<< あおっこ★

ありがとうございぃます。
ハワイの匂い便り、楽しみにしてるね。
後、レコードも!!

時々、見直してくれると励みになります^^

13 ■きのう・・・

コメントしたのに・・・
やっぱ入ってなかった・・・
ちょうど2時からメンテになってたから・・・

てかお兄さん
「There is no place to go 」めっちゃかっこいいよ!
さすがだね!!!
記事みるといつも見直してしまいます笑!



12 ■<< take★

コメント遅くなりました。
ありがとうございます!
作ったのは冬なので、「寒いなぁ」という気持ちが現れているのだと思います。
ブログでは、
普段紹介できない曲をチョイスしているのですが、近々ボーカル入りの曲もダイジェストで公開できると思います。

11 ■<< ひらぼう★

コメント遅くなりました。
僕も江戸時代は1605年あたりからですかね・・
柳生との戦いに明け暮れていましたよ。
ずっとどこかでお会いした気がしていたんですよ。
平成でも宜しくお願い致します。
次はきっと、2410年ですね!

ブログありますかね・・

10 ■<< shimo★

お久しぶりです!
コメント遅くなりました。
「縄文 vs 弥生」は
夏の終わり、最終日あたり行こうと思っておりますよ。

さすがシモさんするどいですね。
この曲は当初からボーカル導入は考えて作られていません。
この後の展開はサビであろう所にコーラスの合唱がかぶさるだけです。

もし聡子のボイスを入れるとしたら、
ポエトリーリーディングスタイルで、
日々のつれづれを語ってもらう・・
みたいになるはずです。

イベント宜しくお願いしますね。

9 ■無題

「There is no place to go 」
夏っぽくていいですね。ブレイクビーツが好きです。
しかし幅が広いですね。音を聞いてもそれがよく分かります。

8 ■裕子と弥生かぁ---

と思ったら、縄文だったのね!
でも闘争本能はないのでこの時代には生まれてないでしょう!多分江戸時代から二回ほど、、、この世に、、

7 ■無題

ご無沙汰です♪(^_^)/

「縄文 vs 弥生」
実は見に行きたいのですが、なかなか機会がなくて…(-_-;)

「There is no place to go 」はエスニックな感じで心地よいのですが…これにどうサトコちゃんの詩がどう絡むのか想像ができない(^_^;)

8月の渋谷softでのイベント楽しみにしてます♪o(^-^)o

6 ■<< 龍司 @∞最前線通信★

おはようございます。
リンクありがとうございました。
いい朝になりましたよ^^
キューブリックの言葉にはいつも考えさせられます。
∞最前線通信と同じくですね。

5 ■<< hideki248★

おはようございます。
テーマ曲宣言は少し調子のってしまい失礼しました。
次回は歌ありで長いの行きますね^^

4 ■<< eggsotne★

おはようございます。
ありがとう!!もっと聴きたいよね。うん^^今、制作中の曲はもっと長く公開しますね。

3 ■rockaさん、こんばんは

先日はコメントありがとうございました。
実は、私もBowieの「Low」のジャケットは∞最前線通信にマッチするのではないか、と思っていたんですよ。
今日の記事で再度、Bowieに関して書いてみました。

スタンリー・キューブリックの言葉の言葉は興味深いですよね。Bowieも「Low」の頃はナチスに傾倒しているのではないか、といわれてたようですね。「闘争本能」でしょうか。

2 ■縄文派です。

ほんとにテーマ曲みたいですね。
僕はpotomacめちゃpushしますよ^^
rockaさんもっと曲長くアップしてくれぇー

1 ■無題

「There is no place to go 」は踊れる曲ですね。
クラブで流れたら気持ち良さそうです。
もっと聴きたいです。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。