July 23, 2005

「Circle」 A Man I'll Never Be→

テーマ:Circle ~DJ list

- CIRCLE -

永遠に、光と友に繋ぎ続けよう。

新旧問わず、国籍問わず、AcidJazz、Soul、RnB、etc・・・

今夜のフロアも懐かしい"Mate"で埋まった。


BOSTON

Title : A Man I'll Never Be (1978)

バンドのフロントは"Tom Scholz"。

MIT卒で、SR&D (Scholz Research & Development) を設立。

彼自身が開発したエフエクター
Rockman DistortionとChorusによってのみ

表現できる究極の自作自演バンド "Boston"。

Verse→Bridge(ギターリフ)→Chorus

という彼等お得意の構成からなるこの曲、

Gibsonも水を得たフィッシュのように泳ぎまわっている。

Voの"Brad Delp"は宇宙への旅の案内人。
アフロヘアーを掻き乱し、

ライトの泡にまみれた彼の姿を思い描くと、

胸が張り裂けそうだ。



時々、全てをぶち壊したくなる。

今日は最後まで聞けそうにない。

「To hide behind this dream you see A man I'll never be」


1番が終わりPianoのアルペジオの所で、

別の曲のPianoのアルベジオ

フェーダーをスローTurn !!

Off Course

Title : 愛を止めないで (1979)

Bostonの出現以降で、

膨大な数のフォローワー達の中の一曲。

フロアの様子はどうだろう?

退いてしまった人、遠くを見つめている人、

全く気付いてない人。

想定通りだ。

2番からはこの曲で行く。

爆音で聞く日本語は素晴らしい。

「僕の人生が二つに分かれてる、その一つが真直ぐに・・」


過去を断ち切る時が来た。


丘から海へ出よう。

誰のものでもない僕等の海へ。

ハイハットで始まるイントロを

ゆっくり間を取ってIN!

Pablo Cruise

Title : I Want You Tonight (1979)

80年代のサーフミュージックの定番ナンバー。

ロゴの入ったトレーナーを着て、

ズボンの後ろポケットから櫛を出し、

髪をとかすんだ。


何飲む?

俺は"Coors"


さて、今日はここでバトンタッチ。

後は頼むよ。



Rocka



AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

rockaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

22 ■<< ろうず★

コメント遅くなりました。
”愛をとめない”で、と”パブロクルース”の曲を学生のときにやったのです!
これはすごいですね。
すごい偶然。
この記事から何か伝わった気がして嬉しいです。
パブロクルーズって、結構売れていたんですね。
暑いですけど、御身体御自愛下さい。
(この言葉好きなんです^^)

21 ■ボストンはやらなかったけど・・・

”愛をとめない”で、と”パブロクルース”の曲を学生のときにやったのです!
いい曲なのに・・・いい思い出の歌として残れない(苦笑)

rocka さんの読んでるとかっこよさをピシパシッ光る粒があたってきそう。。。
鞭じゃないですよ<ピシパシッ
m(__)m今日の暑さで少々やられてます!

20 ■ありがとうございます。

<< risa★
ウォーターマーク嵌りました。
そればっかりだった時期ありましたよ。ピアノとかちょびっとコピーしたりして・・ヘボでしたけど。

<< あっこ★
ありがとうございます。
Potologは
幾つもあるブログの中の
一つのブログに過ぎませんよ。
様々な繋がりには本当に感謝しています。

19 ■POTOLOGに感謝しています。

ここから、いろんな世界を教えてもらった。Potologに出会わなければ、ステキな人達がたくさん居ることを知らないで過ごしてた。小さい私が恥ずかしいけど、マイペースで少しずつ皆の後を付いて行こうと思います。
そうか・・ENYAは秋か・・。
秋には、ジョージ・ウィンストンのオータムかな。
本当にありがとうね。rocka君。

18 ■TBありがとうございます!

ENYAのウォーターマークというアルバムが好きなんです。よく聴きます。赤いジャケットが素敵だし。そうね、今というより秋に聴く方がしっくりくるかしら。
雨だいじょうかな?

17 ■arigatou gozaimasu!!!!!

<< koisiteru5061★
ふふ。ジキルとハイドだ。
どっちにkoisiteru!?

<< atsuko★
enyaもちろん好きだけど、最近聞いてなかった。秋になったら聞いてみる。

16 ■心を洗いたいとき

私は、いつもENYA。海の底にいても、心地良く聞こえるような気がするの。「THEBESTOFENYA]の一枚しか持ってないけど。取って置きの一枚なの。いろんなことを、忘れてみたい時、海に潜って静かに聴きたい。丘に上がったら、クラプトンを聞きながら、高速飛ばさず、安全運転(笑)家に着く頃、ThesignsofLOVE。
♪いきなり二人きりになって照れたよね。それまでのようには話も
出来ないくらいつないだ手から“好き”が出てる気がして、すごく恥ずかしくて強く握れなかった・・♪
そして、また眠る頃ENYA。

15 ■わおぉ~

興奮するぅ~。ガンガンくるのがたまらない!失礼致しました。キレイなジャケットですね。

14 ■<< ある★

この流れの後は
あるさん選曲お願いします。
海にゆっくりと潜って行く感じの。

爆音で聞くと
声と言葉が大きなカタマリになって飛び込んで来て面白いですよ。

13 ■この流れ♪

この選曲!
そして、Coors!!
かっこいい♪し、coolだーーー♪
爆音で聞く「愛を止めないで」!いいなー。

12 ■<< control-freak★(Plutonese)

キャッチ・フレーズがあったんだ。
1stが1500万枚だからね。
ぴったりだ。
デビュー前はポラロイド社に勤めていたようだよ。

ギターオーケストラ、コーザノストラ(BECK-OLA)ノストラダムス。
そうすべては予定調和内。

トム・ショルツは冥王星大使だね。Pluto人の中でも、エリートに違いない。

11 ■トム・ショルツはきっと・・・。

確か当時エピックがつけたキャッチフレーズは
「科学を介した新しい音楽」だった。
多重録音の傑作、宇宙サウンド。
まさにギターオーケストラ、コーザノストラ。

トム・ショルツはきっと冥王星人。

10 ■<< cologne

おはようございます。
繋がっていて嬉しいです。
Bostonというと、音と共にすぐ映像が浮かんできますね。
Brad Delpの大きな頭、ライトアップされたレスポール、クラップの音・・
記憶が同じシーンをループさせるのです。
困ってしまいますよ(笑

9 ■<< take★

おはようです。

そうだね。
西海岸近辺のラジオじゃヘビーに流れていたんだろうね。
Pablo Cruise

8 ■奥が

深いですねrockaさんの記事
自分が受けた印象とrockaさんの意図がちがいすぎると恥ずかしいので書きませんがBOSTONが好きな音楽であることは間違いなく繋がっていると感じました。

7 ■Pablo Cruise

渋すぎます!僕はこの曲しか知らないですが、当時のアメリカの西海岸にはぴったりだったでしょうね。

6 ■<< ひらぼう★

南海キャンディ-ズの眼鏡こそ、
「顔の一部です。」。!

地震すごかったですよ。in 渋谷。

地球さんにモノ申したいです。
「本気(マジ)はやめてね。」

5 ■すいません!

今回この暑さで頭が付いていきません。難解?何回?南海キャンディ-ズ!!(こんなコメントでスイマセン)

4 ■<< hideki248★

久しぶりです!
気付かない人いるよ。
うまく繋げたからね。
一つの曲のように。

またテロほんとに?!
ふぅ。

3 ■<< wakuwaku★

コメントありがとうございます。
Bostonには特別な思いがあります。
ファースト・コンタクトの瞬間は、
ぽかんとしながら見ていた気がします。レスポールを買ったのもきっとその延長ではないかと分析しています。

2 ■どうすればいいんだ。

この選曲まんま、
フロアで聞いてみたいです。
絶対面白いです。
気付かない人いますかねぇ^^


rockaさん今度はエジプトでテロです。
かなりの人が亡くなってるようですよ。
ただ、悲しいだけではいけない気がしてきましたよ。

1 ■Boston

ツイン・ギターに酔い、ヴォーカルに見せられた一週間でした。
TB感謝!
Bostonほんとにいいよね♪
来週も引きずりそうです。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。