アーントマサコ★あなたを輝く未来へご案内

降りたメッセージやヴィジョンを作品として表現
日本を代表するクリスタルヒーラーで透視能力者
健全なるスピリチュアルリーダーの育成の為に
マサコメソッドヒーリングスクール主宰
大阪癒しスタジアム、東京癒しフェアーに出展
東京五反田、横須賀大津をベースに活動

   【アーントマサコ】の応援のポチよろしくお願いいたします。



               小説・詩
    クリックしてください     - -クリックしてください          クリックしてください




テーマ:
{00E016D1-FD89-46AD-B1C9-ED94FD5791BD}


【知覧】飛行場

デパ地下の食品街で、蒸しパン膨れ菓子コーナーに、

「知覧」の大きな文字入りのパンに吸い寄せられました。

鹿児島の知覧は、第2次世界大戦の時に、

特攻隊員が飛び立ったことはご存知だと思います。


映画「永遠の0」でもご存知のことでしょう。

私が短大を出た20歳の頃、高校時代の親友と、

九州旅行の旅をすることになりました。

同僚の、O先生の故郷が知覧でしたので、

是非立ち寄りなさいと声をかけてくれました。

特攻隊が飛び立った飛行場を見たい願いの私が、

O先生の、ご実家による用とで、

時間をかけて九州を一周しながら、

目的の知覧に立ち寄りました。


今はどのようになっているかは分かりませんが、

お伺いした時、飛行場は、砂利まみれの整地がされず、

広いグランドのように見えました。

周りは畑でした。

飛び立った、若い青年に対して黙祷をいたしました。

戦後19年目のことでした。

それで思わず、知覧の文字の入った蒸しパンを買い、

出展の店主と知覧の話をし、鹿児島の話から、

東郷平八郎の話になりました。

なんだか、沢山の話になり、話好きの彼は、鹿児島の本をくださいました。

500円の蒸しパンだけなのに。すいません‼️

20歳の頃の私と、飛び立った青年の日本国へ

の純粋な想いを痛み、また訪れた若い私を思い出しました。

真夏の日 の 遠い思いも菓子になり


{CEEE6315-324B-4866-8E44-8B0770EE13B0}


{D380DDE7-BF1E-4449-B3FD-D8409CFAF968}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


平和の鐘



石垣島滞在中に、この日を知り、石垣市民会館前に、


作られた平和公園の平和の鐘を鳴らしに行きました。


世界中から、集められたコインで作った平和の鐘は


石垣市と、姉妹都市の稚内と、国連にあります。



平和の鐘が静かに鳴りました。


自由に鳴らすことができます。



私も順番に並んで鳴らしました。






その後バンナ公園に行き、戦争マラリアで亡くなられた方々の、


慰霊の碑に、お参りさせていただきました。



遺族の人達がお参りし、石垣市の記念の日でもあって、


学校もお休みとなります。



 戦争マラリアは戦争当時、日本軍が多数石垣島に来ました。



日本軍は島民を、マラリアの生息する地に追いやったが為に、


多くの島民の人達や、児童がマラリアの為に、命を失いました。



 戦後は返還されるまで、米国のカリフォルニア州となり、


米国の昆虫学者が、マラリアを撲滅しました。



サトウキビ畑から風がわき起こってきました。


心地よい風に向って歩きます。



私達は知らない‼️



琉球の時代に、薩摩藩により、人頭税を取り上げられ、


痛めつけられたことを‼️


第2大戦中は日本軍により、戦争マラリアにより、多くの島民が、


犠牲になっことを、親族に持つ人は、その悲しい事を覚えています。



持たない人も覚えています。



日本(大和)と言ったら、時代錯誤みたいだけれど、老人から島で聞いた。



北海道は「蝦夷」、本州は「大和」、九州は「火の国」、


「大和」に良い思いを持っていないとしたら、


じいさんが、ばあさんが、子供が、「マラリヤ」で死んだ事を


悲しい思い出として、ずっと語り伝えるでしょう。



戦争はお互いを傷つけ合い、永い年月、引きずっていきます。


悲しみを沢山重ねる戦争は、多くの悲しみを残します。



石垣島の人達の複雑な思いを感じました。



歴史的に見ても、たえず、石垣の人達は、支配を受けておりました。



16世紀の頃、石垣島は、琉球王朝により支配をされました。



その時、戦った時の八重山の支配者「オヤケ・アカハチ」の城壁が、


石垣空港に残り、八重山の人の誇りであり、また空港を


広げられない要因にもなっていました。



「オヤケ・アカハチ」の戦った時代から、もうすでに500年は、経過しました。


しかも、今も英雄です。


 

現実は完全なる日本人ですが、



根底には沖縄人、石垣人として、誇りがあります。



石垣島にあったショップ、ポテンシアから歩いて10分位の所に、


八重山平和祈念館があります。



この建物は、第二次世界大戦当時、石垣島の人達(八重山の人達)が、


軍部の強制移住により、マラリヤ原虫の多い場所や、マラリアの蚊が、


多く生息する島への強制移住により、多くの人達が、マラリヤによって、


亡くなりました。



 「戦争マラリヤ」と呼びます。もちろん、


現在では、マラリヤは撲滅されています。


石垣島は、アメリカ統治下の頃、カリフォルニア州に属しておりました。


アメリカ人の、昆虫博士、CMウイラー博士の指導により、



マラリヤ原虫は、撲滅された歴史があります。



館内に入る時に、何か物悲しい気持ちが、伝わってきました。



戦争当時の人々の生活の様子、当時の教科書、召集命令の赤紙、


多くの写真、マラリヤの、特効薬キニーネの、木も展示されていました。


館内には、私達以外、誰もいません。コンピューター映像を見ました。


 

今では、日本国が陳謝の慰霊を行っていますが、記録によると、戦前は、


本土、大和の支配を受けていたとの思いが、あるようです。



むしろ、アメリカの指導によりマラリヤを撲滅され、皆で一致団結して、


撲滅の成果を挙げたことを、誇りにしています。



1972年日本に返還はされても、そのことが、大和人を心から受け入れない、


結果があるとしたら、歴史の中で済んだことですから、オープンに、


一つながりになりましょう。



といっても、私ごときでは、無理でしょう



日本軍は、沖縄県民を戦闘に総動員し、本土決戦の時間かせぎの


「捨石」にしました。


15万人をこえる沖縄県民がその犠牲になりました。


沖縄本島南部の、平和祈念公園には、23万8000人の沖縄戦、


戦没者全ての方の、名前が刻まれた平和の礎(いしじ)があります。


 

『沖縄慰霊の日』のテレビ報道では平和祈念公園での


沖縄全戦没者追悼式で稲嶺沖縄県知事も小泉首相も、


それぞれ平和の大切さを述べ、世界の恒久平和を求めていました。



 「石垣でも石垣島事件、戦争マラリア、あるいは尖閣諸島での


戦時遭難者の問題等が 思い出されます。



特にマラリアのことについては、日本軍の命令により、


マラリアの有病地帯に強制的な疎開があり、


1945年に約半年間で3,600人余の方々が、


マラリアで命を落としました。



それは、軍の命令による疎開 が大きな原因となっていますが、


未だに国はそれを認めておらず、また遺族の方々は、


それに対して納得せず、国に対して様々な補償問題を提起している


ところです。」



前石垣市長談


 「石垣事件」とは、戦時中に石垣島を空襲した米軍機が撃墜され、


3人の米兵が捕虜となりました。その捕虜を日本軍兵士が首をはね、


銃剣で惨殺しました。



戦後、事件にかかわった兵士が、裁判にかけられ50名が死刑判決を受け、


うち7名が絞首刑になりました。


そして、2001年8月15日に石垣市新川に慰霊碑が建立されました。


「惨殺された米軍兵士は勿論だが、上官の命令で惨殺し、


死刑の執行を受けた日本軍兵士も、同じく戦争犠牲者です。」


との関係者の発言が筑紫哲也のニュース23で報送されました。


1954年に戦争の悲惨さ、核廃絶、平和の尊さを訴えて、当時の国連加盟国


65ケ国の コイン、メダルを銅と合金して鋳造した「世界平和の鐘」を


ニューヨーク国連本部に寄贈したのが 「世界平和の鐘」の由来です。






同じ趣旨で、世界103ヵ国のコインと銅で鋳造した平和の鐘が、


1988年に石垣市に建てられました。


「世界平和の鐘」設置場所
(日本)
1.(沖縄県、石垣市)
2.(北海道、稚内市、宗谷岬)
3.(大阪市、鶴見区緑地公園)

(海外)
1.ニューヨーク (国連本部)
2.ドイツ(ベルリン市)
3.ポーランド(ワルシャワ市)
4.トルコ(アンカラ市)
5.カナダ(オタワ市)
6.メキシコ(メキシコ市)
7.ブラジル(ブラジル市)
8.モンゴル (ウランバートル市)
9.オーストラリア(カウラ市)
10.フィリピン(ケソン市)
11.アルゼンテイン(ベノスアイレス市)
12.エクアドル(キトー市)
13.アメリカ合衆国(ロサンゼルス市)
14.スペイン(アルコペンダ市)
15.ウズベキスタン
16.ニュージーランド(クライストチャーチ市)


 

沖縄本島の小学生児童が、りんとした声で、


平和の訴えをしているのをニュースで見ました。


人の痛みを知ること。平和の今に生きること。なんと素晴しい言葉でした。



 平和の鐘


石垣市の平和の鐘を鳴らしに行きました。

今日は誰でもが、鳴らしてよい日です。

平和の鐘を鳴らしました。

市民や、小学生達も友達と訪れては、

鐘を鳴らし手を合わせていました。



何も体験していない小学生達も、家庭や、社会が教育をして、鐘を鳴らし平和の訴えをしています。素晴しい教育の成果です。


        青空に 平和の鐘音(かね) 美く響き



平和の日々が長く続きますように。


6月23日は、日本軍沖縄戦を終結日、『沖縄慰霊の日』2004年~2006年の取材


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

マサコメソッドサイキック&ヒーリングスクール

癒しフェア反省会 2016/8/21開催 13:00~15:45

オーラを流す瞑想

 

 

反省会の前に波動を調整するために頭巻を作りました。

 

マサコメソッドサイキック&ヒーリングスクール

受講生募集
1年間を通して、じっくり身に付く学びです。全12回+癒しフェア参加+反省会

 

受講費用は各回14,900円+税
受講1週間以上前、事前銀行振り込みで14,900円(税込み)
楽天銀行 第二営業支店 支店番号252 口座番号 7041808 ユ)ザカ.ヤ ポテンシア

 

9月日程
9月14日(水)横須賀汐入教室9:15より産業交流プラザ第3会議室
9月18日(日)五反田TOC13:00よりB1会議室
9月25日(日)五反田TOC 徳の市 受講生の透視カンセリング(癒しフェア参加者のみ)

 

10月日程
10月15日~16日アーントマサコが船井フォーラム(横浜)出店の為

日程が下記のように変更になります。


10月19日(水)横須賀汐入教室10:15より産業交流プラザ第3会議室

10月23日(日)五反田TOC13:00よりB3会議室

11月はTOCビル徳の市日程が決まらず。未定です。

下記の内容全て受講で卒業資格を得られます。
2回連続してお休みになると受講資格を失います。

 

年間予定
日程の基本は五反田TOCが第3週の日曜開催です。
横須賀は五反田開催日の前の水曜日となります。


●9月⑨過去・現在・未来世透視と輝く未来へ サイキックライティング
●10月⑥浄化、塩、水晶の使い方、水晶とエネルギーグリッド水晶ブレス作成
●11月⑤スピリチュアルヒーリング、憑依と除霊、守護霊、背後霊、

      スピリチュアル、スピリチャリズムとは
●12月⑦過去の霊魂。土地墓浄化、家系図ヒーリング・結界の作り方
●1月④瞑想、トランス、変性意識、マントラ、誘導瞑想
●2月⑧カラーセラピー、クリスタルヒーリング、遠隔ヒーリング
●3月①浄化、塩、水晶の使い方、水晶とエネルギーグリッド水晶ブレス作成
●4月②オーラ、チャクラ・水晶ヒーリング
●5月⑩クリスタルボウル、音叉ヒーリング
●6月③オーリックリーデイング、カウンセリング
●7月⑫シッテイング、クレオヴォヤンス(霊視、透視)、【ヒーラーズネーム授与】
    癒しフェア事前集中研修9:30~16:00 21,000+税(事前振り込み21,000税込み)
●7月or8月⑬癒しフェア透視カウンセリングで受講生出展
●8月⑭癒しフェア反省会頭巻作成
●9月⑪フラワーヒーリング、カウンセリング【修了証授与】
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{7EF0115D-F8D2-4BE2-A1F4-8ADD4AFAFAA5}


それは決して開けてはいけない扉なのに、

ふとした言葉がキーワードになり、

また同じような、過去の状況に似たことがあると、

扉が開いて秘密の部屋に入ってしまう。

それが、恐怖という名の扉である。


扉の中には、人に感じさせたくない魔物を飼っている。

ひとたび恐怖という名の扉に入ると、なかなか出られない。

魔物はいつまでも死ぬことはない。

消すこともできない。



トミ子は、悩んでいた。

夫は酒が入るごとに、

テーブルをひっくり返し、

子供達も2階の部屋に逃げて行ってしう。


その後片付けることがトミ子は大変だった。

大暴れした後、夫は寝てしまう。

トミ子は、だんだんと気持ちが落ち込むようになった。

それは夫がいようと、いまいと、恐怖感が

襲うようになりました。


トミ子は思った。

このままだと潰れてしまう自分を感じたトミ子は、

昼は太陽のもとで過ごすようになった。

2時間は歩いた。

市民プールで歩いた。

午前中歩くので、短い昼寝をするように心がけた。

夕方は子供達の為に、

お料理を一生懸命作って喜んでもらう、

それを喜びとした。

正しい食事は健康を作ります。

だんだんと、恐怖の扉が遠ざかるのを感じた。

お休みの日には、子供達と小さな旅をするようにした。


時々どうしようもない恐怖の扉を感じていたトミ子は、

自分自身から恐怖の扉が遠ざかり、見えなくなっていました。

そして幸せな自分を感じるようになりました。


しかし人の心の恐怖という名の扉は、

いつ何時開くかもしれない。


もし何年かの後、恐怖の扉が開いてしまう、キーワードが出てきても、

遠ざけることをつかんだ経験がある。

もう一度遠ざけた方法を行ったり、

また新たなる試みに出会うから、

恐怖に落ちないことであるのだよ。

フッフッフッ‼️
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{559689A8-CB1A-4ABE-A5EE-866FE6458F34}

台風9号が大雨を降らせながら、通過して行きます。

石垣島に滞在している頃に、東京のNさんが、個人セッションを受けに来ると、連絡がありました。

東京高輪にも活動拠点を持っていましたが、沖縄に来たいとの希望です。

那覇のホテルを予約して集合しました。石垣島から飛行機で約30分ぐらい飛びます。

人生で行き詰まりがあったNさんとゆっくりした充実あるセッションが、過ぎて行きました。

今回のことは、ご主人様が理解し、勧めてくれたものです。

セッションが終わってからは、那覇の街を散策し、沖縄を楽しみ、お茶も楽しみました。

台風がくるのをわかっての沖縄入りでした。 

雨風や心の詰まり流したる。

台風の雨風が強く吹いてきました。

さっぱりと、人生の詰まりが取れたNさんが一泊した翌日、那覇の飛行場へ送って行きました。

しかし、飛行機は飛ばず、那覇飛行場は、たくさんの人で溢れていました。

いつ飛行機が飛ぶか、分からないウエイト時間の間、二人でいろいろのことを話しました。

やがて天候が回復の見込みが立ったのでしょう。羽田に向かう飛行機が、どんどん出発していきます。

Nさんは、来た時とは、まるで違った明るい表情で飛び立って行きました。

あんなに、たくさんの人たちが那覇飛行場に溢れていたのに、どんどん少なくなって行きました。

私も最終便で石垣島に帰りました。

いろいろお話しするって良いことです。

いまNさんはご自分らしく生きています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

台風が来るという。雨風強い高速道路を走り、

今日、東京五反田TOCに移動して仕事をしています。


思えばいくつかの台風を経験したかしら。

三宅島で体験した台風はすごかった。

島だから船は出ないし、桟橋を洗う大波は圧巻でした。

石垣島でもいくつか台風を体験したけれど、
天井から雨が降り注いだときには、

ビニールシートでパソコンを守り、
一晩中雨を外にかき出して店を守りました。

台風は人生のあらゆるところで出てきます。

大風もあれば、大雨もありましたかしら、
しかし、過ぎればもう無いことと一緒です。

また台風が来ると、人と人が結束します。助け合います。

人生の台風がきたときは自分で考え、感じ、
また、必ず助ける人と、去る人が出てきます。

これも仕方ないステージが変わるときです。

石垣島の人たちの様に、台風一過の後、
島民が一斉に、外の掃除をする様に見習って、
台風の後かたずけや、人生の後片付けをしましょうか‼️


{A42E0F36-4445-46F8-B264-FE4464766392}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リオ、オリンピック  吉田沙保里、試合スタート。


愛ちゃんのときも、涙涙でした。


オリンピックは、元気と勇気と感動を与えてくれます。

その人、その人の人生がある様に、

すべての人のスポーツ人生がある。

話しを聞くだけでも、心健やかになります。

頑張れ‼️頑張れ‼️応援してますよ。

吉田沙保里 さん、あなたの銀は素晴らしい。

あなたの、素晴らしいスポーツ人生の

後を追う、多くの若者がいるでしょう。

あなたの涙は、金です。

人生も金です。すべての人が、努力をする

ことで金をもらえます。

自分のいる位置を、大切に生きることで、

金をもらえます。今日も生きよう。

自分らしく。

{484B78F9-F164-4B07-B830-EBF7656F375B}

吉田沙保里、頑張った‼️
涙‼️  あなたの後を追って精進する人がたくさんいます。あなたそのものが金です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ワープ



私の住んでいる部屋は、たしか三階でした。


いつの間にか私はエレベーターに乗っていました。


エレベーターの中は、
朱に染められていました。


エレベーターは時空を越え、
過去へとワープし降りて行きました。

赤の朱の色は命の色です。


過去へと戻った私は、母の背におんぶされていました。
昭和20年の東京大空襲の時代にいました。


燃えさかる炎は赤々と燃えさかり、
東京蒲田の生家が焼夷弾爆撃で燃えました。


火の粉は飛び、ただ炎を上げて燃える家を、
街を母も小さい兄も呆然と見つめるのでした。


もうどうしようもないと悟り、小さい兄の手を引き、

赤ん坊を背にその場を逃げました。燃えさかる炎、
人々の阿鼻叫喚の様子を見た赤ん坊は泣きました。


炎を逃れて、我に返った若い母親は、もう泣かなくなった、
赤子のオシメを変えました。電車の来ない線路の上で、

赤くただれてしまった赤子のお尻をぬぐい、
命からがら逃げたのに「ごめんね」と母は涙をこぼしました。



 


オシメを変えられている赤子の目に映ったのは、


線路わきに真っ赤に燃える様に咲く、赤いカンナの花でした。


夕日は建物が焼失して空が広くなり、カンナを赤く際立たせました。

赤いカンナの花の色が赤子の目に残りました。


赤いカンナの花の色は、命がけで守ってくれた愛の色です。

生きている証の色です。


首里城へ

 

 


フッと気がつくと、ワープして首里城守礼門の前に立っていました。


赤いカンナと同じ色に感じました。赤い朱色の首里城は命の城です。

赤い色は琉球の色です。


終戦記念日の今日、8月15日
私は過去の戦火の中にいました。


そして見知らぬ地の再生と、復活をした
素晴らしいパワーの首里城に立っていました。


門をくぐると、雅な琉球の宮廷音楽が流れて来て
迎えてくれました。


月桃の葉のふくいくとした香りがしてきました。



 


城の正殿は、国王の政務や様々な儀式が行われた建物です。


正面の石階段の両脇には、龍の彫刻がされ、屋根や柱などにも、

首里城の中心的な建物にふさわしい沢山の装飾がなされています。


三十三対もの龍が城を守っております。

中国に見られる龍の足の指は五本ですが、

首里城の龍は四本指です。



 


琉球の龍の足が四本指は他に類を見ません。

朱がほどこされた城の中は、命の中を歩いているようです。

朱は活動的な若い命です。

 

首里城の歴史は、十四世紀末に創建された、
中国や日本の文化も混合する琉球独特の城です。


海外の交易の港として栄えた、那覇港は活気に満ち、
中国との貿易の進貢船(しんこうせん)が行き来しました。


赤の朱は琉球の色彩です。那覇港は、琉球とアジア、
世界各国を結び栄えていました。


そのおかげで、多くの財産が首里城を作りました。


四度の、焼失の後再建され、沖縄戦で破壊されました。


戦後は、琉球大学として活用されておりましたが1991年、
昭和61年に復元されました。


復元にあたっては国レベルで、多くの人たちの
多大な研究の成果により復元がなされました。


首里城の再建は伝統的な技術の継承に大きな役割を果たしました。


今では首里城公園として、沖縄県民はもとより日本中から
世界から多くの人が訪れます。


また、首里城は2000年世界遺産としての登録をされて
守られております。


 



 城壁を前に立つと、海から吹き上げる風が丘を駆け上がり、
木々や家々を通り柔らかい風となって、吹いてきました。


風は、サラリとしていて実に気持ちが良いのです。


沖縄の琉球石灰岩を積み上げた頑丈な城壁は、
来るものを拒み寄せ付けません。


強い石組みは、亀甲模様に積み上げられていて見事です。


城壁がこのように分厚いものとは知りませんでした。


人がゆうに生活できる空間です。


Kさんをリーデイングをした時に、城壁の間に
住んでいた時代が見えましたが、
それは、十分ありえるのだと思いました。


城壁はどんな強い風も、地割れも何者も
壊し破壊する事はありません。


今は、平和の城を守るばかりです。


城を守り、無言で立って風を受けている城壁を見ました。


風は吹きぬけながら、多くの情報と実りを
あなたに伝える事でしょう。


首里城に立つことでエネルギーとパワーを人々はもらいます。


幾多の困難に合っても、克服し再建する力を
人は持っています。天のように強い力です。


結束する多くの人の力が、可能にしました。


この場所に立つことで感じます。


琉球の歴史を想います。


世界の人々が平和であることを願い、
国王が神官に祈りを行わせた、聖所が10か所あります。


その中には、今も神の守りをする人達が供物を
ささげている一つの場所があります。


他の進入を拒むかのように、強い結界が張り巡らされていて、
近寄ると結界の強さに体が痛みます。



平和の願い


 

沖縄県の許可を得て、沖縄の世界遺産、首里城守礼門前のでのクリスタルボウル平和祈念演奏と撮影をいたしました。


ポテンシア五反田TOC店長の佐藤円(マドカ)が


平和の願いを発信する、

クリスタルボウルの演奏を始めたのが見えました。


時代を越えて、世代を越えて


平和と愛のクリスタルボウルの演奏が始まりました。


クリスタルボウルの響きは、


トンボや蝶々や、スズメや、


名前のわからない鳥達を引き寄せます。


トンボや、蝶々やスズメは知っています。


クリスタルボウルの響きが、平和に貢献し、


人々を癒す事を知っています。


近寄っても良い事を知っています。


奏でられる癒しの響きは、

多くの犠牲になった人達に祈りを捧げます。


日本中の世界中の人達に、

クリスタルボウルの祈りは届けられるでしょう。


風よ、伝えておくれ、


この美しいクリスタルボウルの響きを世界中の人達に。


もう悲しみに包まれないように、


悲しみの衣を脱がしておくれ、

風よ、風よ、この響きを伝えてください。


静かにクリスタルボウルの音色は

首里城を越えて広がっていきました。

 

 


夕闇が迫り、たくさんの人達が、

ライトアップされた首里城にやって来ました。


お祭りです。昔の人達も多くいました。

国王に付き添うように守っている人達もいました。


城(グスク)同士の戦いがあり、
戦う兵士の姿が幻のように見えました。


時代がスライドするように変わっていきます。


アメリカ軍の砲撃を受けて、
ズタズタに打ち砕ける首里城の様子が見えました。


日本兵も戦い、砲撃のすさまじい音と閃光が見えます。


根こそぎ打ち砕かれて、貴重な資料が炎に燃えました。


無意味な戦は、多くの命が沖縄から消えました。


多くの涙と共に。


そして光へ


生家が炎に包まれ、一個のお椀と、
片手に持てる位の小さな箪笥が焼け残り、
生涯に渡って母の大切な茶箪笥でした。


今、その茶箪笥と一個のお椀が見えます。


本物の姿は、もうとうに無いのに。


蒲田の家が燃え落ちる炎をまた見ました。


風よ、伝えておくれ、この美しいクリスタルボウルの
響きを世界中の人達に。


もう悲しみに包まれないように、
悲しみの衣を脱がしておくれ、風よ、風よ、
この平和の響きを伝えてください。


炎は光に変わっていきました。



旅の終わりに



元気な若者の声が聞こえたような気がしました。


沖縄の元気な赤が光ります。


それは唐辛子の赤い色、汗をかきかき、
沖縄そばを食べる時、


真っ赤な赤唐辛子が味を添え、
元気になります。


ハイビスカスの赤い色に癒され、鳳凰木の赤い花が、
琉球国王の食卓を飾ったかも知れません。


民族衣装に、赤が使われ、青い空に映えます。


赤は沖縄の色、太陽の色。


赤は再生と復活を願う命の色です。


大地の石、レッドジャスパーに似た色です。


エイサーや強い太鼓の響きの赤は、

次の次代を担う若者達です。


若者達に地域の伝統行事を伝え守り、
参加と交流がなされて、広がっていきます。


過去の忌まわしい炎の色が、活発な生命力溢れる
パワフルな赤に変わっていきました。


いつの間にか三階の部屋にもどっていました。


夢を見ていたみたいです。


体中が痛んでいて痛みが残りました。


ただ風の声が耳元で聞こえました。

月がやさしく光りました。


星が瞬きました。


クリスタルボウルの響きが、心に残りました。


やがて痛みが消えていきました。


それではまたお会い致しましょう。


沖縄県の許可を得て、世界遺産の首里城でのクリスタルボウル平和祈念演奏と撮影をいたしました。


季刊誌【スターピープル】掲載作品無断転載禁止

リプログOKです。

マサコさんと行くミステリースポット連載12回目

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 








マサコメソッドサイキック&ヒーリングスクール
アンバークラス

13ヶ月掛けてじっくり学ぶ、あなたがプロで活躍できるようになるスクールです。
初めての方でも既にプロで活躍中の占い師、能力者、ヒーラーさんも受講する
親切丁寧なアーントマサコのベーシックかつハイレベルな教室です。

健全なスピリチュアルリーダーの養成とライトワーカー【光の奉仕者】の育成を目指します。
マサコメソッドの多彩なノウハウを、1年間を通してじっくりと学べます。


すでにプロとして活躍している人のスキルアップに、またプロとなる糸口を見つけたい人のため、自分を磨きたい人の教室です。

スピリチュアル界の大御所のアーントマサコから直接学べます。月1回開催します。全12回+癒しフェア反省会1回受講が条件で修了書授与、ティチャーズネーム授与します。癒しフェアに全員が参加します。



東京五反田教室

毎月第3日曜毎13:0015:45開催します。


横須賀汐入教室 

   五反田教室の前週の水曜10:3012:50開催

   入会金:20,000円+税

   受講費:各回1,00円+税


癒しフェア直前の7月の研修会では通常の倍の時間を取り、透視の集中研修をします。

癒しフェア準備研修費約5時間 21,000円+税

癒しフェア参加費1日14,900円+税(実費予定)
消耗品の筆ペン、パステルは各自必ず購入してください。

2か月連続してお休みすると除籍になります。

全12回のワークショップでの実習と東京癒しフェアー出展の全13回のコースです。


費用の振り込みは 
 楽天銀行 第二営業支店 支店番号252 口座番号 7041808
   ユ)ザカ.ヤ ポテンシア
  事前振り込みの場合は 税金分は弊社が負担します。

  癒しフェアーには全受講生が参加します。


 お問い合わせは携帯 090-7427-4604 菊地 茂 まで












              受講内容

1】 浄化、塩、水晶の使い方

2】 オーラ、チャクラとヒーリング

3】 水晶とエネルギーグリッド水晶ブレス作成

4】 カラーセラピー、クリスタルヒーリング、遠隔ヒーリング

5】 スピリチュアルヒーリング、憑依と除霊、守護霊、背後霊

6】 クリスタルボウル、音叉ヒーリング

7】 過去の霊魂。土地墓浄化、家系図ヒーリング・結界の作り方

8】 オーリックリーデイング、カウンセリング

9】 瞑想、トランス、変性意識、マントラ、誘導瞑想
  スピリチュアル、スピリチャリズムとは

10】 過去・現在・未来世透視と輝く未来へ サイキックライティング

11】 フラワーヒーリング、カウンセリング

12】 シッテイング、クレオヴォヤンス(霊視、透視)
   ヒーラーズネーム授与、修了証授与
●東京癒しフェアーに受講生全員参加します。





  

 2016.7.30~31東京癒しフェアー人気のマサコメソッド受講生のブースとマサコさんワークショップ

予約でいっぱいです。



〒141-0031品川区西五反田7-22-17TOCビルB1F39号 ポテンシア
  TEL03-6417-9119 FAX03-6417-9120


〒239-0808横須賀市大津町3丁目8の16 ポテンシア
  TEL046-854-5380 Fax046-854-5381


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



===========================================
マサコメソッド透視カウンセリング
日本を代表するクリスタルヒーラーで透視能力者と専門誌に紹介されるスピリチュアル界の大御所アーントマサコ。結婚、恋愛、事業、仕事、人間関係、先祖、墓、土地等々ご相談内容はジャンルを問わず承れます。あなたを輝く未来へナビゲート。


対面透視個人カウンセリング
前世・オーラ・チャクラ・守護霊・天使等々を透視霊視してチャネリングメッセージやビジョンを専用紙に書きます。守護石と共にプレゼント。同時にクリスタルワンド・音叉・アロマによる除霊やヒーリングを致します。
対面個人セッション
    45分間 10,000+税 


     1時間 12,500円+税 

    延長 152,500+

ご予約は携帯 090-7427-4604 フェイスブックのメッセンジャー より

===========================================

電話遠隔個人セッション

あなたがどこに居ても対面カウンセリング同様の質の高いセッションが受けられます。アーントマサコは30分前後の事前透視をしてあなたのセッションに臨みます



 振込口座楽天銀行 第二営業支店 普通7041808
 口座名(有)ザカ・ヤ ポテンシア

30分間 10,000円+税


弊社よりお電話際上げますので電話代はかかりません。

ご予約は携帯 090-7427-4604 フェイスブックのメッセンジャー より

==========================================
フラワーヒーリングセッション

レムリアのエネルギーの石垣島で完成したレムリアの叡智とエネルギーを統合したヒーリングとリーディングの総合セッションです。




巨大石のエネルギーグリッドと癒しの音楽の中で行うフラワーヒーリングはクリスタル、チャクラ対応フラワー、チャクラ対応エッセンシャルオイル、ミストスプレー、ホワイトセージ、音叉、クリスタルボウル、ケルトの鈴、チベッタンボウル、除霊、スピリチュアルヒーリング等々を使い、各チャクラから出てくるエネルギーを透視してゆくマサコメソッドの透視とヒーリングのノウハウを縦横無尽に駆使した総合ヒーリング透視カウンセリングセッションです。


対面個人ヒーリングセッション


 フラワーヒーリング約90  30,000円+税 



クリスタルヒーリング60
   15,000円+税 

宇宙の普遍なる存在意識の指導とエネルギーであなたを癒します。あなたは今まで体験したことの無い、異次元のヒーリングエネルギーを体験するでしょう。あなたから出て来きたエネルギーを処理し、読み取ってゆきます。使用したヒーリングストーンをお持ち帰りいただけます。


ご予約は携帯 090-7427-4604 フェイスブックのメッセンジャー より

==========================================

アーントマサコが透視して作るブレスレット

透視鑑定ブレスレット     透視鑑定ブレス 8,000円+税より

==========================

透視鑑定ネックレス      透視鑑定ネックレス15,000円+税より

==========================

ご予約は携帯 090-7427-4604 フェイスブックのメッセンジャー より

=========================================


マサコメソッドサイキック&ヒーリングスクール

では受講生募集中です!!詳しくはこちらをクリックスクール案内




費用のお振込みは

   楽天銀行 第二営業支店 支店番号252 口座番号 7041808 ユ)ザカ.ヤ ポテンシア


開催1週間前以上の振り込みは税金分を弊社が負担します。

マサコメソッドサイキック&ヒーリングスクール

では受講生募集中です!!詳しくはこちらをクリックスクール案内




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)