バイブル・カフェ

晴れる家cafeのアキラの信仰生活から
神様への愛と喜びと感謝に
溢れる日々の学びや気付きを書きます。
読んでくれた方の希望や励ましになれば嬉しいです。

オーガニック・自然食・自然栽培野菜と米・陶芸・聖書と祈りのcafe

  晴れる家cafe
http://www.hareruya-cafe.com/


神様があなたに伝えたい、この人生で一番大切なことを書きました

http://ameblo.jp/possible-dream/entry-11860361014.html  (前半)

http://ameblo.jp/possible-dream/entry-11860362434.html  (後半)



クリスチャン・インターネット放送 Fruit で晴れる家cafeの証しをしています

http://spiritfruit.jp/


テーマ:
イクイップ@晴れる家cafe
リーダーシップセミナーが開催されました
{2C7E40B9-1210-4EDA-8C1D-DC9E86285808:01}
素晴らしい臨在満ちる天の御国の指揮官養成プログラム    祝福された時間でした🌈🌈🌈


http://s.ameblo.jp/pekondenaktepeko/entry-12125828677.html
    ☝️☝️☝️
講師の塩美先生のブログをご覧ください



☝️☝️☝️
晴れる家cafeブログでも書きました

AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
主の御名をほめたたえます。
シャローム! いかがお過ごしですか?

不定期の発信とさせてもらいましたが、日々のバイブルのみことばから魂の栄養をちゃんととっていますか?^_-☆

神様へ捧げる時間や労力は全て報いとなってあなたへ返って来ます!
最初は意味が解らなくともぜひ聖書と歩む生活を続けていきましょうね。😊

今日のデボーションガイドとても良かったのでご紹介します。

■S:今日の聖書の言葉

ヨブ記10章18, 19節

★なぜ、 あなたは
     私を母の胎から出されたのですか。
     私が息絶えていたら、
     だれにも見られなかったでしょうに。
 私が生まれて来なかったかのように、
     母の胎から墓に運び去られていたら
     よかったものを。


■O:今日のコラム

ヨブ記は比較的長い書簡ですが、その中で自分の義と神の義について、たくさんの議論がなされています。ヨブ記全体を読む時、それがまるで詩篇のように思えてきました。詩篇は嘆きから主への信仰を通して希望へと変えられていきます。しばらくはヨブの嘆きが続きますが、忍耐を持って最後まで通読していきましょう。

今日の聖書の箇所は、ヨブが自分の生まれてきたことを嘆き後悔している場面です。皆さんも生きていれば少なからず、このような思いになったことがあるのではないでしょうか。
「自分なんか生まれてこないほうが良かった…。」「あの時に命が取られていればよかったのに…。」果たしてそれは正しい考えなのでしょうか。否。それは神様の本来置かれている計画ではありません。

神様は私たちを世界が生まれる前から計画を持って造り、またキリストによって神の子とすることを臨んでおられました。

「神は、 みむねとみこころのままに、 私たちをイエス・キリストによってご自分の子にしようと、 愛をもってあらかじめ定めておられました。」(エペソ1:5)

そして私たちは偶然造られてのではなく、神のきよい御手によって一人ひとり違った形に愛を持って造られました。

「それはあなたが私の内臓を造り、
    母の胎のうちで私を組み立てられたからです。
 私は感謝します。
    あなたは私に、 奇しいことをなさって
    恐ろしいほどです。
    私のたましいは、 それをよく知っています。
 私がひそかに造られ、 地の深い所で仕組まれたとき、 私の骨組みはあなたに隠れてはいませんでした。
 あなたの目は胎児の私を見られ、
    あなたの書物にすべてが、 書きしるされました。
    私のために作られた日々が、
    しかも、 その一日もないうちに。」(詩篇139:13-16)

「あなたの御手が私を造り、 私を形造りました。
    どうか私に、 悟りを与えてください。
    私があなたの仰せを学ぶようにしてください。」(詩篇119:73)

もともと、私たちは神様に似たものとして創造されたことをもう一度知る必要があります。

「神は人をご自身のかたちとして創造された。 神のかたちとして彼を創造し、 男と女とに彼らを創造された。」(創世記1:27)

そのような神ご自身がデザインされ、神ご自身が創造された私たちは神様の失敗作なのでしょうか。決して、決してそんな事はありません。神様は世界の創造の最後に人を造り、このように仰せられました。

「神はお造りになったすべてのものを見られた。 見よ。 それは非常に良かった。 夕があり、 朝があった。 第六日。」(創世記1:31)

他の被造物は「良い」でしたが、創造を完成された神が私たち人をお造りになって仰せられた言葉は「非常に良い」でした。

私たちはこの世に存在するだけですでに「非常に良い」存在として神様はご覧になっているのです。
みことばがこのように言っているのに、それとは違う考えで私たちが支配されているのであれば、神様はその事を見て嘆かれるでしょう。
あなたを攻め立てる思いがやってきたり、存在しなければよかったなどという思いがやってくるのであれば、それは神からのものではありません。私たちは何にも優先して、みことばがどのように私たちを言っているかということにフォーカスし、そこに私たちの信仰の基準を合わせていく必要があります。

みなさんの存在にはとても大切な計画と使命があります。たとえ誰が言ってくれなくても、神様は皆さんをご覧になり「生まれてきてくれてありがとう。」と言われていると信じます。
恐れの霊ではなく、神の子どもとしての霊を受け、聖書の基準に自分の基準をあわせて行きましょう。

「あなたがたは、 人を再び恐怖に陥れるような、 奴隷の霊を受けたのではなく、 子としてくださる御霊を受けたのです。 私たちは御霊によって、 「アバ、 父」と呼びます。」(ローマ8:15)


■A:考えてみよう

自分を赦すことができているだろうか。親を赦すことができているだろうか。自分の兄弟を赦すことができているだろう。自分の伴侶、同僚、上司、隣人を赦すことができているだろうか。
私たちはまず、神から罪赦されたものとして召し出された存在です。自分を、人を赦すことが出来ない人は、聖書の中からまず神が自分を愛してくださったという箇所、神様が私の事を赦してくださったという箇所を書き出してみてください。
そして、何よりも神様を第一に求め、神様との親密さを求めていきましょう。そうするなら、私たちは今まで握りしめていた思いを自然と主にお返しすることができるようになります。
神様と自分との間に揺るがない関係が築かれ、自分のアイデンティティーが回復したなら、3代、4第にまで遡る自分の直系の先祖の罪咎を悔い改め、イエス様の血潮を宣言して祈りましょう。
そうするなら家系の呪いは断ち切られ、祝福を千代にまで流し出していくことが出来ます。
共にイエス様の血潮を毎日宣言し、完全になることを追い求めていきましょう。

「だから、 あなたがたは、 天の父が完全なように、 完全でありなさい。」(マタイ5:48)


■P:祈り

イエス・キリストのお名前によってお祈りします。アーメン。

【 しゅん 】

■■ God Bless You !!! ■■
晴れる家cafe 
横山大輔さんゴスペルコンサート 2/11 祝月
2時から    無料です

カフェ礼拝 2/20土曜日 4時から

塩谷達也・美和ゴスペルライブ

3月21日 祝月

1時半ドアオープン

2時スタート 4時まで

無料 自由献金制(定員有 予約優先)


ぜひ、ご参加ください!


今日も皆様の祝福を心からお祈りしています。
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハレルヤメーリングの皆様へ
主の御名をほめたたえます。
シャローム! いかがお過ごしですか?

不定期の発信とさせてもらいましたが、日々のバイブルのみことばから魂の栄養をちゃんととっていますか?^_-☆

神様へ捧げる時間や労力は全て報いとなってあなたへ返って来ます!
最初は意味が解らなくとも続けていきましょうね。

バイブルには様々な知恵と幸せになる法則が書かれています。
15日なので箴言15章から

「神様は、あらゆる所で、悪人も正しい人も一人残らず見張っておられます。
地獄の底までお見通しの神様には、人の心など手に取るようにわかります。
神様を恐れる人の道は天国へ上る道。 地獄からはどんどん遠ざかります。
神様を恐れ、謙そんに生きる人は知恵を身につけ、人からもほめられます。」
‭‭箴言‬ ‭15:3, 11, 24, 33‬ ‭JLB‬‬
http://bible.com/83/pro.15.3,11,24,33.jlb

アーメン!

そして
ハレルヤカフェからお知らせさせていただきます。

①『カフェ礼拝』
1/23土曜日
2/20土曜日
共に午後4~6時まで
メッセンジャー 真島先生
無料 (自由献金あり)


②ハレルヤカフェ ワーシップLIVE
『横山大輔ゴスペルコンサート』
2/11祝日木曜
PM1時30分開場  2時から
無料  (自由献金あり)
伝道メッセージあり

http://ameblo.jp/hareruya-cafe/entry-12115595347.html


③『究極のリーダーセミナー』
世界ナンバーワンメンターと名高い、ジョン・マクスウェル創設のイクイップのリーダーセミナーをハレルヤカフェで開講します。
信仰生活において、またビジネスにおいて、また、それぞれの生活の中で聖書に土台を置いた学びで、聖書に基づいた真のリーダーを立てあげるリーダー訓練です。
この訓練において聖書の内容を知ることとなり、たくさんの人が救われています。教会にいかないような方でも良い伝道の機会となります。

2016 2月6日 (土)

10:00-16:00(9:30開場)

EQUIP JAPAN@晴れる家cafe

「究極のリーダーセミナー」

12回シリーズの第一回 開講

■セッション内容

リーダーシップは使命 リーダーの心 リーダーと神の戦略

■講師

EQUIP JAPAN代表、笹沼塩美 

晴れる家cafeオーナー斎藤晃

■参加費9.800円(事前申込み後に当日払い)

晴れる家cafeランチ テキスト代 講義すべて込み

■会場 晴れる家cafe 

℡fax 047-362-9159 

メール info@hareruya-cafe.com

■事前申込 晴れる家cafe (2/2火曜〆切)

■主催 晴れる家cafe http://www.hareruya-cafe.com

EQUIP JAPAN http://www.equipjapan.org


詳細

http://s.ameblo.jp/hareruya-cafe/entry-12115516297.html



どちらも参加大歓迎です。

また、紹介や転送、拡散大歓迎です。

また、祈りの応援もよろしくお願いいたします。


いつも神の家族である皆様に支えられている事を感謝いたします。主の豊かな恵みと平安がありますように  

晴れる家cafe 斎藤晃 かおり







君さん版です
創世記29章1節
『ヤコブは旅を続けて、東の人々の国へ行った。』


実に、人との出会いは神様からのものであると思います。私も、今日まで数えることの出来ないくらい、多くの人と出会ってきました。訓練のため、成長のため、また祝福のために、主は私に様々な人と出会わせてくださったのです。特に、試練の出会いは、私を変え、訓練させ、感謝を教えてくれました。

ヤコブが、母の兄ラバンと出会ったのも、神様の訓練のためです。騙す者、押しのける者であったヤコブは、ラバンに騙され、二十年もの間彼に仕え、家畜の世話をしました。

しかし、その二十年は、愛するラケルを妻にするためであり、あっという間でした。目の前にニンジンをぶら下げられた馬のように、一心不乱に働いたのです。その間に彼は忍耐を学び、知恵(特に家畜の交配について)を得て、ラバンからたくさんの家畜を勝ち取りました。

『ああ、私の苦しんだ苦しみは平安のためでした。』イザヤ38:17

『あなたがたが神のみこころを行って、約束のものを手に入れるために必要なのは忍耐です。』ヘプル10:36
アーメン!

      君joy




God bless You
主が共におられますように
AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2015年 1月 1日 ハレルヤ!
新年あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします。
今年も主と共に歩み豊かな愛の中で満たされた毎日を送りましょう


素晴らしい動画です。主との新しい領域へ入るきっかけとなるでしょう!↙︎↙︎↙︎
ビル・ジョンソン奇跡への入り口http://www.youtube.com/watch?v=XtUvghd5zWw&sns=em

今日の聖書箇所は創世記1~2章です。共にデボーションしましょう。

  
☆今日のみことば☆
「神様は、人をエデンの園の番人にし、その管理を任せました。」
‭‭創世記‬ ‭2:15‬ ‭JLB‬‬
http://bible.com/83/gen.2.15.jlb


☆コラム☆
これは人類に与えた使命が書かれています。
 この箇所の別訳ではこうです
『神である主は人を取り、エデンの園に置き、そこを耕させ、またそこを守らせた。』

この『耕す』とは、原語で
עָבַד   (`abad)⇦アバドです。
これは礼拝と言う意味があります。

『守る』とは
שָׁמַר   (shamar)シャメール⇦watchman
watchmanとは見張り人…つまり絶えず祈るという事です

創世記の最初に神が人類に与えた使命が隠されているのです。
それは『絶えず祈り礼拝する』という事です!

新年の最初にこの大切な使命を握り一年間歩みましょう!

私たちは神に願われ愛され神を愛するように創られました!私達は神を愛し、絶えず祈り、礼拝するようにデザインされているのです。そのように、生きる時何にも比べられない喜びを得るのです!
ハレルヤ!
今年もあなたの人生に主の豊かな恵みと平安がありますように  ☆あきら☆



しんご先生版
■S:今日の聖書の言葉
創世記1章27節
★神は人をご自身のかたちとして創造された。神のかたちとして彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。


■O:今日のコラム
新しい年の始まりを主に感謝します。この新年に新たな心で主を求め、御言葉を読み始める事が出来ます様に。

今年、御言葉を読む時、共に「父なる神の相続者」として私達が創造された事を覚え、御言葉から相続の恵みを発見しましょう。

私達は、罪人・敗北者・無価値な者として創造されたわけでは無く、神の「かたち」として父なる神から創造されました。

この「かたち」とは原語のヘブル語では「セレム」と言う言葉が使用されており「イメージ」と言う意味があります。つまり、私達は父なる神のイメージ通りに創造された最高傑作の作品なのです。

またこの「セレム」には「偶像」と言う意味もあります。私達は主を見上げる時にのみ、本来の造られた目的に生きる事が出来ますが、別の「かたち(偶像)」に目を向ける時、私達の内から主にある輝きは消え、むなしさの中を生きる事となります。

「不滅の神の御栄えを、滅ぶべき人間や、鳥、獣、はうもののかたちに似た物と代えてしまいました。
  それゆえ、神は、彼らをその心の欲望のままに汚れに引き渡され、そのために彼らは、互いにそのからだをはずかしめるようになりました。
それは、彼らが神の真理を偽りと取り代え、造り主の代わりに造られた物を拝み、これに仕えたからです。造り主こそ、とこしえにほめたたえられる方です。アーメン。」(ローマ1:23~25)

では私達が目指すべき神の子どもとしての完全な「かたち」とは何でしょうか?それは、御子イエス・キリストです。聖書はこう言っています。

「御子は、見えない神のかたちであり、造られたすべてのものより先に生まれた方です。」(コロサイ1:15)

またこの様にも書かれています。

「御子は、万物よりも先に存在し、万物は御子にあって成り立っています。
また、御子はそのからだである教会のかしらです。御子は初めであり、死者の中から最初に生まれた方です。こうして、ご自身がすべてのことにおいて、第一のものとなられたのです。
なぜなら、神はみこころによって、満ち満ちた神の本質を御子のうちに宿らせ、
 その十字架の血によって平和をつくり、御子によって万物を、ご自分と和解させてくださったからです。地にあるものも天にあるものも、ただ御子によって和解させてくださったのです。」(コロサイ1:17~20)

コロサイ人の手紙には御子キリストに対する驚くべき啓示がしるされていますのでこの機会に朗読する事をお勧めします。

さらに聖書には

「なぜなら、神は、あらかじめ知っておられる人々を、御子のかたちと同じ姿にあらかじめ定められたからです。それは、御子が多くの兄弟たちの中で長子となられるためです。」(ローマ8:29)

とも記されています。ローマ人の手紙8章も併せて朗読してみて下さい。

この記事では全て書き記す事は出来ませんが、聖書には数多くの神の子としてのかたちが記されています。

この驚くべき相続者としての恵みを御言葉を通して悟る事が出来ます様に。今年も毎日、宝箱を開く様に聖書を開き、私達の為の真の相続財産を得ましょう。聖書をますます深く悟る事が出来ます様に、知恵と啓示の御霊が私達の上に豊かに注がれる事を切に願い求め祈ります。


■A:考えてみよう
今年、毎日、知恵と啓示の御霊を求めて祈りましょう。また年間の聖書の朗読計画を立て、祈りと聖書の朗読を共に継続して行きましょう。


■P:祈り



イエス・キリストのお名前によってお祈りします。アーメン。

【 しんご 】


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1/23 土曜日ハレルヤカフェ礼拝  4時から
メッセンジャー真島先生
どなたでもせひお集まりください!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆日曜日の朝、ハレルヤカフェで小さな集まりを持っています。賛美し祈り、聖書の初歩的な学びをいたします。8時から二時間ほど。まだ教会につながっていない人はぜひ一緒に礼拝しましょう!ご連絡ください。 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いいね!(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
2015年 12月 31日 ハレルヤ!
愛するあなたへ! 今日も命が与えられ、一日が与えられました。全てを私たちの神である主に感謝して、いつも喜んで、絶えず祈り、主と共に歩みましょう!
今日の聖書箇所はマラキ4章.黙示録22章です。共にデボーションしましょう。

  
☆今日のみことば☆
「見よ。 神の大いなる恐るべき審判の日がくる前に、エリヤのような預言者を遣わす。 彼の宣教によって、父と子が再び結び合わされ、一つ心、一つ思いとされる。 それというのも、悔い改めないなら、わたしが来てこの地を完全に破壊してしまうことを、彼らが知るからだ。」」
‭‭マラキ書‬ ‭4:5-6‬ ‭JLB‬‬
http://bible.com/83/mal.4.5-6.jlb

「それから御使いは、いのちの水の川を、見せてくれました。 それは水晶のように透き通り、神様と小羊との王座から流れ出て、 都の大通りの中央を貫いていました。 川の両岸には、十二種の実をつける、いのちの木が生えていました。 その木には、それぞれひと月ごとに実がなりました。 その葉は、世界中の病気に効く薬草として使われました。 都の中に、のろわれたものは何一つありません。 神様と小羊との王座があって、神様に仕える者たちが礼拝しているからです。 彼らは、神様と顔を合わせることができます。 その額には、神様の名が書き込まれていますから。 また、都には夜がありません。 ですから、明かりも太陽もいりません。 神である主が、光そのものだからです。 人々は永遠に支配し続けるのです。」
‭‭ヨハネの黙示録‬ ‭22:1-5‬ ‭JLB‬‬
http://bible.com/83/rev.22.1-5.jlb



☆コラム☆

天の御国の様子が表されています。私たちはこの御国へ入ります。
それはこの、地上でどのように主に忠実に歩んだか。
どのようにみことばを実践したのか…
それによって報いが変わります。
「「ごらんなさい。 わたしはすぐに戻って来ます。 同時に、各自の行ないにふさわしい報いをもたらします。」
‭‭ヨハネの黙示録‬ ‭22:12‬ 

来年は本気で人生かけて、みことばに忠実に歩みましょう!
その時がちかいからです。

マラキの終わりに書かれています。恐るべし終わりの患難の時が来る。その時、エリヤの霊を遣わす。それは父と子を回復する霊…
天の父なる神と、神の子とされている私たちの関係の回復がカギです。父へ悔い改めゆるしを願いましょう。そして父への愛を告白しましょう。
そしてこの一年の神への愛に感謝する時間を持ちましょう!
そしてますます神を愛し愛される者として新しい一年を歩んで行きましょう!
あなたの新しい年が神の愛に満ち溢れ平安と喜び感謝でいっぱいになりますように アーメン
 ☆あきら☆


今年最後のデボーションメールとなりました。
最後までお付き合いくださりありがとうございました。
後半は気まぐれ配信になってしまいました。
申し訳ございませんでした。
しかし、皆様が神様と個人的に聖書を通して交わっていくことが一番大切なので、メールがあってもなくてもご自身でみことばを読んでくださいね^_-☆
今後は特にシェアすべき内容の時にしぼり配信します。またデボーション以外でもご自身の成長のためになる事などシェアいたします。
個人的質問やご相談など大歓迎です。
info @hareruya-cafe.com
までください。
あなたの新しい年が、身体も心も霊的にも健康で、神様の愛で満たされた素晴らしい年となる事をイエス様の御名で宣言します!
主の平安がありますように   アキラ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1/23 土曜日ハレルヤカフェ礼拝  4時から
メッセンジャー真島先生
どなたでもせひお集まりください!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆日曜日の朝、ハレルヤカフェで小さな集まりを持っています。賛美し祈り、聖書の初歩的な学びをいたします。8時から二時間ほど。まだ教会につながっていない人はぜひ一緒に礼拝しましょう!ご連絡ください。 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。