本 2016/Jun. 055

テーマ:
{ED847839-9CA7-4ED5-8713-687360686451}

がんばり屋さんのための、心の整理術
井上 裕之
2012

印象に残った文章

「あなたは必ずよくなります。あなたは絶対に幸せになるために生きてきているし、必ずよくなるために日々を生きています。そして今、なぜそうではない状況が起こっているかといえば、それはたんに、ちょっとした考え方、捉え方だけのことで、すぐに解決できるんです。あるいは現在のあなたの問題は、あなたをより成長してさせるために現れてきたことだから、それに気づきさえすれば、あなたの人間関係は、絶対に、必ずよくなりますよ」

自信は人から与えられるものではありません。ひとがそれをどう評価するからではなくて、あなた自身で決めるものです。

どうぞあなた自身のすばらしさや魅力を、自分自身で認めてあげて「絶対的な自信」を自分の中にどんどん増やしてみてください。

小さな目標に向かって半歩ずつ進んでいく。そしめ、日々、半歩ずつでも小さな目標を達成して自分に自信をつけていくと、その自身がや喜びが、次の小さな目標を叶える原動力になってくれる。

「すべては自分の成長のために起こってくれたものだ、失敗も痛みもすべてはいいことなのだ」

これまでの選択も、今、起こっている状況もすべては正しいのだと、まずは自分で自分を認めてあげてください。そして、心の痛みが少し和らいだら次に、あなたにとっての理想の夫婦とは何かをもう一度、見つめ直してみてほしいのです。

もしも「今日で最後かもしれない」と思ったら、相手から与えてもらうのではなく、自分からどんどん与えていこう、できるだけ愛と感謝の言葉を与えようと、不思議にそうできるようになる。

AD

本 2016/Jun. 054

テーマ:
{5AD074B8-B0D0-4ECE-9751-221461F86B3A}

40代でやるべきこと、やってはいけないこと
井上 裕之
2011

印象に残った文章

本当の潔さとは、本当に手に入れたい大きな何かをえるために、それまで手に入れたいと考えてきた大きな何かを諦めることです。

エネルギーを与えてくれる相手には、毎日でも会いたいと思うし、何か問題を抱えたときには、その人の考えを聞きたいと思うに違いありません。

素晴らしい人と出会うと、人はその圧倒的なエネルギーに接して、感動します。
そして、無意識のうちに「自分もこうありたい」と思い、その人の行動やメッセージから学びを始めます。

内面は決して見ることができないものですが、それが美しいかどうか、私たちにはなぜかわかってしまいます。相手の言葉、行動、感受性、態度が、その人の内面をすべて物語ってしまうからです。

潜在意識をきれいに保つコツは、相手を否定しないことです。

相手を受け入れることで学びが生まれたときには、学びに対してつねに「ありがとうございます」という素直な気持ちを持てば、それはすべていい記憶として取り込まれていくはずです。

成功者たちはみな悪いことに直面したら、原因から離れ、リラックスして、悪いことを引きずらない、という3つのことをしています。

成長を望む人は、成長するたびに、さらに成長するための課題を次々に発見していきます。

すべてを気づきと学びの場と捉えれば、あなた自身が成長し、それによって周りの人や物事も必ずいい方向に変化していくでしょう。

他人の責任だと考えているかぎり、自分が成長することもありません。

つねに相手に感謝の気持ちを持てば、相手を否定したり、見下したりすることもなくなります。
そうした規範と感謝の念がきちんと身につき、当たり前の習慣になると、人間はものすごく成長します。
AD

本 2016/Jun. 053

テーマ:
{5DB5A4ED-0652-4C17-9EA4-B327E34B9DF7}

自分で奇跡を起こす方法
井上 裕之
2008

人は本気という純粋な心に感動します。それが協力を生むのです。

と著者は言う。

興味深かった箇所

私は大切な人と会うときは、できるだけ元気な状態を作ります。中途半端なエネルギーでは会いたくないので、なるべくコンディションを整えます。早起きして顔を洗い、できるだけ明るいジャケットを着ます。一つひとつ自分のできることを積み重ねていきます。
AD