ポジティブ☆エンパシーライフ創造プロジェクト

「鈍感だったらどんなに良かっただろう…。」と思い悩む、共感体質なアラサー・アラフォー女子が、やわらかく繊細で、強くしなやかな生き方を創り上げる…。江藤恭子公式ブログ

江藤恭子の新たなお仕事のブログ。


「トータルライフ☆ブロック・バスター」

共感体質者・エンパスのことも時々書く予定です。


『ポジティブ☆エンパシーライフ創造セミナー』の
開催についてもこちらのブログで告知いたします。


2014年10月11日(土)に開催した、

セミナーの記事はこちらです。


その他の記事☆

セミナーのご感想



*******



共感体質の人のための、


共感力をコントロールする為のセミナー、


【ポジティブ☆エンパシーライフ創造セミナー】


このセミナーをご要望の方に、


プライベートセミナーとして、


ご希望の日に受けていただけるようになりました。


*******


セミナー概要


ポジティブ☆エンパシーライフ創造セミナー(2日間)


場所:川崎市国際交流センター特別応接室、(その他)



特別応接室


セミナーの詳細、お申込み、お問い合わせは、こちらをご覧ください。



テーマ:

私がある知人のセミナーに参加した際のこと。

そのセミナーは、

NLPやコーチング満載のセミナーで、

とても受け応えのあるセミナーだったのですが、

その知人は、まだ練れてはいない、

あるプログラムについて悩んでいました。



その人は大変に頭の良い人で、

会社員時代もとても優秀だった人です。



もうお一人、コーチングのプロの方と一緒に、

私はそのお話を聞いていました。



そうすると勝手に私のある共感力が働き始めました。


聞いている最中は、


情報をダウンロードしている時間です。



そしていつものように、

ずんずん~ずんずん~と、

オートマティックに頭が急回転し始めました。



こういうのは本当に勝手に起こり始めるのですけれど、

私の「知的変容型」の共感力が働き始めたわけです。



「ワン・コマンド・コーチングセッション」などで、

私のセッションが喜んでいただけているのは、

まさにこの部分が大きいのです。


だから、クライアントさまが求める、

言葉やコマンドがわかるのです。



相手の方の知性や感情と繋がり、

その方のモヤモヤしている、

言葉にならない考えや気持ちを

ダイレクトに言葉にして話す、伝える、

構築する、再構築する…ということが、

私は本当に好きですし、物凄く得意です!



特に…頭の良い方と繋がると、本当に、

短い間ですけれど、

秀才や天才気分になってしまいます(爆)

アイデアもとてもよく湧きます。



今回も、素敵なカフェで、

気のおけない親しいお二人のコーチさんと共に、

たったかと、そのお1人の方のプログラムについて、

「欲しい結果」を得る為のストーリーと、

それに必要な言葉やワークを順序立ててペラペラと…

私は喋っていたらしいです。



…つくづく、カメレオン、

もしくはイタコ体質だなぁとは思うのですが、

私はそれで嫌な感覚は一つもありませんし、


疲れもしませんし、凄く楽しい訳です。


「…自分の仕事でもこんな風に頭が回転したらいいのに」


いつも、そう思います。(笑)



すると、お二人のコーチさんから

「あなた、相手が共感体質の人でなくてもいいんじゃないの?」

と言われました(爆)


「企業のお偉方さんなどに営業したら?」

とも言われました。



ううむ…それは楽しそうだ!(笑)


…確かに、相手の言葉にならないものを代弁したり、

頭の中の情報や知識や思考回路を引き出すような作業は、

共感体質の人ではなくてもどなたでもOKな訳です。



実際に、共感体質の人ではない、

クライアントさまも沢山いらっしゃいます。



…私が知っている有名な方で、

直感コンサルタントとして名高い、

リン・ロビンソンさんがいらっしゃいます。



彼女は大企業のCEOなどもクライアントに持っている方で、

セッションを受けたことがありますが、

本当につつましやかでラブリーな方です。


話がそれましたが、「知的変容型」の共感力で、

アドバイスをしていたコーチさんは、

そのプログラムを構築し直すと決めたそうです。


誰かの為に頭を使うことは、

とっても楽しい~ことだと、

気づかせてくれたのは

「知的変容型」の共感力のお蔭だと思っています。



私の場合はいろんな共感力が混合しているので、

実際はいろんな情報からピックアップしているのでしょうが。


もちろん、こういうことをした後は、

ちゃんと情報のデトックスもします。


でないと、頭の情報量が多すぎて疲れてしまいますから。


「知的変容型」の方は、

知的な刺激を受けることが出来る環境や、

人達の中に身を置くことで、

素晴らしい才能を発揮できる可能性があります。



最も、人の世話ばかりを焼いていると、

自分の研究などが疎かに、

なってしまうかもしれませんけれど、

適宜、誰かの頭の整理をしてあげることは、

大いに自分の役にも立ちます。



デトックス方法を知らないと、大変かとは思いますが…。



ポジティブな共感力の使い方の例として、

挙げさせていただきます。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。