珍しく2日続けての投稿の小肥羊です。

使用しているGalaxy Noteにもラジオのアプリが入っています。
通勤の時に現地(中国)のラジオを聞いたりしてます。

がしかし、香港版であるので、日本の周波数は設定できません。
画面は
$iPhone4 -小肥羊の脱獄生活-
な感じです。

そこでアプリを導入すれば、日本の周波数も拾えます。

”Spirit FM”

有料版と無償版がありますが、聞くだけであれば無償版で問題無いです。

設定は下部から
$iPhone4 -小肥羊の脱獄生活-
Japanを選ぶだけ
$iPhone4 -小肥羊の脱獄生活-
それだけで、日本の周波数を設定できます。
$iPhone4 -小肥羊の脱獄生活-

しかもRoot取得は必要ありません。

良い脱獄生活を。
再见!
AD

WindowsとAndroidのネット共有

テーマ:
ご無沙汰してます、小肥羊です。

次期iPhoneの話がちらほら出ておりますが、
実際の所、まだ製造は始まっていないので、秋頃に発売される可能性は低いと思います。
五世代iPad touchの製造も6月過ぎから本格製造開始です。

iPhoneの脱獄は5.0.1から大きな変化はないので、
最近はGalaxy Noteで色々遊んでいました。
所有しているのは香港版ですので、5月にICS(アイスクリームサンドウィッチ)に
アップデート予定ですが、カスタムROMを入れたり・・

ICSから搭載される顔認証
$iPhone4 -小肥羊の脱獄生活-

似た顔でロック解除の恐れが・・・って


主題に戻り、海外ではパケ放題ではないので
会社やパソコンでネットが出来る環境では、出来れば通信したくないところです。
そこでiPhoneの場合は、Adhocを使用して繋げられますが、
AndroidはRoot取得しないと設定できません。

そこで、今回の方法でPCのネット回線をシェアできます。

① Virtual Routerをダウンロードする
http://virtualrouter.codeplex.com/
② アプリケーションを起動して接続する。


これで起動できる人は良いのですが、私の場合起動せず
”Could not be started"と表示が・・・

【エラー発生時の対応方法】
①インテルから最新ドライバを入手、インストール
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&DwnldID=18211&ProdId=3062&lang=eng
②cmdを起動させて、以下のプログラムを1つずつ入力する。

netsh wlan set hostednetwork mode=allow ssid=*** key=***
netsh wlan start hostednetwork

***は好きな名前とパスワードを入力します。

$iPhone4 -小肥羊の脱獄生活-

端末と接続すると上記の画面になります。

よい脱獄生活を!
再见!
AD

Galaxy note にICSを導入

テーマ:
ご無沙汰してます。
iPhoneは5.0.1の脱獄から特に変化がないので
Galaxy Noteで少し遊んでみました。

まだGalaxy Note向けに正式版は後悔されていないので
カスタムROMを導入してみました。

$iPhone4 -小肥羊の脱獄生活-

入れた感じはこんなです。

$iPhone4 -小肥羊の脱獄生活-

$iPhone4 -小肥羊の脱獄生活-

やはり不具合は否めない。
特に中国にいる場合、VPN接続が必要ですが、まだICSに対応していない模様。

1週間運用したあと、2.3.6に戻しました。


よい脱獄生活を
再见!
AD