ベテラン障害者(脳性まひ)のお気楽ブログ

~体験談、考え、面白いことをざっくばらんに・・・普通学級、サラリーマン、フリーランスを経験してきた障害者(脳性麻痺)の、これまでやってきた話~

相生らじおの続きです。

相生(あいおい)は兵庫県西部にある市。

相生と、奈良に住む私とのつながりは・・・全くありませんでした!

通り過ぎたことはあったけど、行ったことはなかった。

どういう繋がりでご縁ができたかというと、

昨年6月に相生らじおの代表をされている出口勤芳さんからメールをいただいたのが始まりでした。

番組でこのブログの内容を紹介したいのですが、と。

以下、そのときのメールです。

(出口さん、了解をもらってないけど、いいですよね)


私はシュウさんを

1.ご自分の障害を受け入れていらっしゃる
2.日々の生活を工夫し楽しんでいらっしゃる
3.その様子を多くの方々に伝えたいと思っていらっしゃる

と、理解しております。(なかなかいらっしゃらない)

マイノリティには色んな方がいらっしゃいます。

多様性を伝えていくのも番組のひとつの目的だと思っておりますので、シュウさんのご紹介を兼てマイノリティの一つの「生き方考え方」として伝えてみたいと思いました。


(ここまで)

ありがたいお言葉です。

なかなかいないんでしょうかねえ?

特に3かな?

自分をネタにしてこんなこと書いてるのは少ないのかも。

2をしてらっしゃるのは多いと思いますよ。

ま、50年近く生きてりゃ私の中にも蓄積(というか、沈殿か!?)ができてきて、これもどなたかのお役に立てるのではないか、と始めたこのブログ。

やってきた甲斐がありました。

(この頃ちょっとさぼってるけど)


これ以降、「ぼくスタイルわたしスタイル」という番組の感想を送ったり、ネタを提案したりしています。

(最近は「難しすぎる!」と却下されるネタが多い(笑))

「相生らじお 奈良支部」の肩書きをいただいています。

他に何もしてないのですけど。


相生に行きたいな、と前から思っていたのが、今月やっと実現したのでした。


続きの話題をこちらにも書きました。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ベテラン障害者のシュウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります