「ポートレート スタジオ ファイン」 =「ファイン メディア コンテンツ ジャパン」

美しい日本の自然、繊細で優雅な日本文化、匠の技の日本製品、綺麗で魅力的な日本女性。日本文化・日本文明・日本政治経済の情報発信です。写真・映像・映画の企画・撮影・編集・公開。ポートレート・ファッション・グラビア。マルチメディア・デジタル・コンテンツの創造。

モデル・アイドル・女優が写真・映像に美しく魅力的に写る・映る秘訣、

カメラマンが写真・映像で女性を美しく魅力的に演出して撮影する秘訣、

「フォトジェニック」な「ポートレート撮影」がメインテーマのブログとして開始しました。


ネットの技術の進歩、カメラの動画撮影機能の充実により、次第に、映像や映画にもテーマが拡大しました。

このブログは、サイト「ポートレート スタジオ ファイン」と「モデル」掲載の写真や文章、

サイト「インターネット情報源ガイド」、「21世紀文明研究所」、「日本総合戦略研究所」の情報や文章を基に、情報発信のみならず、関連クリエーターの交流、作品創造協力を目的としています。

表現手段は、文章、シナリオ、写真、映像、自主制作映画などです。


総合リンク集であり、私の全コンテンツのポータルであるインターネット情報源ガイド から全体像をご覧ください。

カテゴリごとの分類なので、キーワード検索では得られない、総合的な情報が得られます。


「世界はひとつ」 (グローバリズムではなく諸文明の相互交流)「和と洋の発展的融合」が基本的な考え方です。

写真・映像は世界の共通語、「クール・ジャパン」の情報発信です。


若い女性が「和の世界」を再認識し、浴衣ブーム・きものブームに私の写真は貢献したと思います。

女性写真については、舞妓さん(非公開)、「ミス日本」(非公開)、「きものの女王」(現在は選出が中止)「浅草の振り袖さん」を撮影、きもの・浴衣・洋服の全東京写真連盟モデル、水着や洋服の「ミス湘南」、東京写真連盟撮影会モデルをアマチュアとして撮影してきました。


撮影会の写真は、アマチュアの趣味として撮影、ネットで公開しています。

撮影会の写真は、モデルにとっても、カメラマンにとっても、作品にはなりません。


現在は、文章、写真、映像を、マルチメディア・デジタル・コンテンツとし創造し、

モデル・俳優・女優・ダンサー・舞踊家などさまざまな芸術家・クリエーターと

交流して、企画して、撮影して、公開するようになりつつあります。

「ライター」兼「写真家」兼「映像作家(監督・ディレクター)」です。

ネットだけでなく、他のメディアにもコンテンツを提供します。


美しい日本の自然、伝統的な日本の景観、日本家屋や日本庭園を背景として、

着物や浴衣を着た綺麗で優しい日本女性を撮影した、写真と映像を創作中です。


モデル、女優、日本舞踊家、書道家、華道家、茶道家、日本楽器演奏者、武道家など、

綺麗な日本女性(男女、場合によって個性的で才能がある男性)を、

写真および映像で撮影させていただき、作品創作をしたいと思います。

世界に向けて、日本文化・日本芸術・日本武道の作品公開を目指しています。

撮影時にはお互いに費用を請求せず、売れたら売れただけの報酬を分配します。


このブログは大人の読者(18歳以上)を対象にしています。

中学生以下(子役)の購読はご遠慮ください。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



私が作成・運営しているグルっぽ


女性ポートレートモデル=女優(ファッション・グラビアを含む)写真と映像

(ファッションモデル・グラビアモデル・女優・ダンサー・撮影会モデル


ポートレート写真・映像撮影カメラマン(女性モデル中心)(東京・埼玉など関東)


映像製作・自主映画仲間(俳優・女優など)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


「ファイン メディア コンテンツ 奥武蔵アトリエ」


写真・映像の撮影スタジオ((白バック・和室)とデジタル創作室を埼玉県飯能市に開設しています。

周囲には風光明媚な自然環境、日本の原風景とも言える農山村、伝統的な慣習がまだ残っています。付近にはゴルフ場、宮沢湖温泉、飯能河原・吾妻峡などレジャー施設が多数あります。飯能、川越、所沢、秩父・・・・ロケの基地としても使用します。

丸広デパート、ショッピングセンター、ホームセンター、ダイソー、サイボクハム、美容室の近くで、狭山茶畑の中に出現した飯能市の新興住宅地です。調理道具が揃っており、パーティーも楽しめます。

ご相談、お申し込みは、アメーバブログのメールでお願いします。



「ファイン メディア コンテンツ 東京・四谷 ギャラリー」



東京の真ん中、新宿区の東南部「四谷」にある賃貸マンションの一部、不定期ですがホールをギャラリーとして、倉庫を事務室・更衣室として、私が使用できます。



NEW !
テーマ:


文章で述べることも大切ですが、


写真・映像で表現をした方が、


感覚的にわかりやすい。



このページは、プログのテーマの一つであり、
初めてこのブログをご覧になる方のための
入り口となるページです。
TOP近くに頻繁に掲載します。
2回目以降や毎日ご覧になっている方は、
2ページ目以降をご覧ください。




富士山などの日本の自然。





日本庭園。日本の伝統的建築。日本の城郭。





日本の伝統工芸。





日本の伝統技芸。能 歌舞伎 日本舞踊・・・





きものを着た日本女性。芸者ガール。


舞妓・芸妓・花柳界





もっと新しくて、原宿や秋葉原文化でもいいでしょう。


コスプレ 萌え カワイイ








政治とか、経済とか、金融とか、防衛とか、それぞれ重要ではあるけれども、





日本文化や日本文明を、写真・映像で撮影して、世界に発信すれば、



日本および日本人のファンが増えて、味方が多くなるでしょう。








世界を動かしている指導者たちは、日本のことを、良くも悪くもよく知っています。








日本がつぶされないようにするためには、


情報文明の今日、日本や日本人は黙っているのではなく、


誤解されないように、積極的に情報発信をするしかない。


日本および日本人について、
誤解というよりも、事実無根の中傷を
世界中で言いふらしている国・民族があることを、
極めて残念に思います。










たとえば、祇園の舞妓はんも、浅草の振袖さんも、


日本人以上に外国人には大人気です。


ただし、映画「さゆり」も、映画「おもちゃ」も、


正しく日本社会や日本文化を伝えてるとは言いがたいですね。


日本のことは、外国映画では、かなり悪く強調して描かれています。





日本映画「キャタビラー」を観ましたが、あれもひどいですな。


あれじゃ特攻隊で死んでいった若者がかわいそうです。


「山本五十六」が映画になりましたが、敗軍の将を美化するべきではないと私は思う。
山本は信用していないし、南雲は能なし。


日本は包囲されて、戦争をせざるをえないように追い込まれたことは事実ですが、


いかなる理由があろうとも、失敗は失敗。負けは負け。信頼できない。

東條は、東京裁判で、自己弁護は一切せず、天皇陛下に戦争責任がないこと、日本国家の弁護を行いました。



 


日本映画は、もっと未来のことを描くべきですね。


日本には太古からの叡智が脈々と受け継がれているのですから・・・








思いつきというか、感じていることを、そのまま文章にしたので、





つたない文章ではありますが・・・








これからは、





民族としてのアイデンティティが重要。








正しい歴史事実、歴史認識に基づく、


伝統的文化や文明こそ、


日本を守り、世界を救うと思うのです。



葵祭 京都御所


京都御所 紫宸殿

下鴨神社
下鴨神社


金閣寺
金閣寺


平安神宮 神苑


平安神宮 枝垂れ桜

清水寺 新緑



清水寺 桜


京都 嵯峨野 愛宕 平野屋

比叡山延暦寺根本中堂
比叡山延暦寺 根本中堂


京都 嵐山 もみじ祭り

善峯寺
善峯寺 よしみねでら 桂昌院石碑

京都祗園甲部歌舞練場
京都 祇園甲部 歌舞練場


祇園 花見小路


都をどり お茶 お点前 祗園甲部


舞妓 お座敷 二軒茶屋 中村楼

舞妓
舞妓 まいこ 中村楼


舞妓
舞妓 まいこ 中村楼



舞妓 まいこ 中村楼


円山公園 夜桜


円山公園 紅葉


円山公園 祗園小唄祭


飛騨高山 飛騨の里


飛騨高山 飛騨の里




 

 


東京 西新宿


杏凜=あんり=間嶋杏凜
東京 芝公園



 

AD
いいね!(167)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
神道は日本の民族宗教と認識されています。
とくに戦前の国家神道は、そのように認識されていました。

実は明治維新までは、古い神社にはそれぞれの祭祀方法がありました。
白川伯王家が伯家神道を伝え、それが朝廷の神道とされていました。

一言に神道と言っても、歴史的には太古からの古神道をはじめとして、
いくつかの神道があります。
はっきり言えることは、明治維新以後敗戦まで、政治が宗教に介入して、
各神社の社家が伝えてきた、秘密の祭祀や行法が、
消滅してしまった部分があります。

日本には縄文時代からの古神道のほかに、
シルクロードを伝わってきた宗教があり、渡来人も来ていました。
伏見稲荷、松尾大社など、渡来人である秦氏が創建したと伝えられています。

日本人は、太古からの縄文人、大陸から渡ってきた弥生人、その後の渡来人の混血です。

伊勢神宮の元伊勢はいくつもありますが、
その中で天橋立のところにある籠神社(このじんじゃ)が有名です。

元伊勢 籠神社(このじんじゃ)

http://www.motoise.jp/

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%A0%E7%A5%9E%E7%A4%BE


伊勢神宮には、内宮と外宮があります。
なぜそのように言われるのか、内側と外側の意味か?

http://www.isejingu.or.jp/

元伊勢がなぜ籠(かご)と書いて、「この」と読むのか。
私は、ずっと疑問に思ってきました。

イスラエルに失われた十支族が東へ、東へと逃げてきて、
ユーラシア大陸の向う側にある、四季のある美しい自然の国に、
終末まで何代にもわたり、迫害を逃れて、
ずっと隠れていたのかもしれません。

正倉院の御物をみると明らかに西域の宝物があります。
祇園祭を見ると、驚くほど国際的な装飾品があります。
奈良や京都の歴史を調べてみると、
秦氏のように明らかに渡来人が日本にきています。

シルクロードの西の端がイスラエルやペルシャであり、
シルクロードの東の端が海を超えて日本なのかもしれません。
シルクロードは陸のシルクロードとともに、海のシルクロードがあったと伝えられています。
歴史的に考えれば、ユダヤ人は西洋人ではなく、アジア人であったのでしょう。

キリスト教とイスラム教が対立していますが、大元はユダヤ教、旧約聖書です。

神道は多神教ですが、その中に外国の神様が入っているのかもしれません。

伊勢神宮の外宮と内宮、元伊勢伝説、イスラエルの失われた十支族・・・・・

一般的には、古代イスラエルの三種の神器と、日本の三種の神器は、
明らかに別物であると考えられています。
私も別のものであると思います。

(飛鳥昭雄氏は同一だと主張しています。)

世界が混沌としていて、戦争や大不況の危機にある、まさに終末の今日、
日本で伊勢志摩サミットが開催されることは、世界平和の基であるでしょう。


世界平和を希求するからこそ、防衛力が必要なのです。
日本が独立して、防衛力を整備して、神霊に祈ることこそ、
世界の平和と繁栄に貢献することになります。




AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
私は政治のことはよくわかりません。

自由民主党には、それなりのお考えがあるでしょう。

現在の日本は問題山積み、世界の諸情勢も、急変する可能性があります。

衆議院議員にとって、選挙のことが気になり、
政策的な事ができないのでは、国民にとって損失です。


消費税をもし増税しなかったとしても、
衆議院を解散して総選挙をしなくても、
大部分の国民は喜ぶでしょう。

世界の中の日本としての舵取り、憲法の改正。
日本の若者に対する道徳教育・職業教育。
地方の活性化・中山間地の開発。
食料の自給と高級食材の生産・輸出。
60歳以上でも働きたい人をどのように働けるようにするのかの仕組みづくり。
非正規雇用者を正規雇用者に転換するか、転勤をしなくても良い正社員・・・

憲法を改正して、独立をしつつ、諸外国と交流して認識を深めて、国内的には国民を導く。

政界、官僚、財界、労働界、マスコミなど、国内各界の調整も必要でしょう。

衆議院解散すれば、自由民主党は議席を減少させて、
憲法改正・自主独立のチャンスを失う危険性が大きいでしょう。
諸外国に比べれば、日本はうまく行っており、
日本内部を再建して、世界を救うには、
もうちょっとなのですが、詰めを誤ってはなりません。


大企業などで潤っている人々がいる反面、
中小企業は売上も利益も伸びておらず、
非正規雇用者など生活の苦しい人が多いのです。

世界的に本質的な問題は、
国際資本・多国籍企業やその背後なのですが、
そのような人々にはその背後がみえず、
日本政府批判となってしまいます。


日本共産党が連日街頭宣伝をやっています。

参議員選挙だけに全力を上げたほうが、
日本の保守陣営にとって、得策に思います。

AD
いいね!(28)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

日本では官民協力、全産業協力して、
日本のコンテンツの世界への発信を行おうとしています。


最も基本は、まじめで、誠実な「日本人の心」です。
周辺国から事実無根の中傷を受ければ受けるほど、
諸外国と日本の差を感じます。


私は世界の中の日本、

21世紀における日本文化・日本文明を

正しく情報発信するべきだと考えます。





マンガ・アニメ


ゲーム


カラオケ


コスプレ


かわいい


など、新しい日本文化も世界に発信されています。





しかし、もっとも重要なことは


伝統的日本文化の情報発信です。





日本食


きもの(和服)


浮世絵・日本画


和太鼓・三味線


日本舞踊


芸者・舞妓・芸妓など花柳界





日本人自身が日本文化を知らないことが問題。


伝統文化の継承者には閉鎖的な方が多く、


世間一般に対する情報発信に消極的なことも原因。


マスコミも日本文化についての報道は消極的に思います。





名前はあげませんが、


和服の写真のネット掲載を依頼して、


ご承認いただけず、


お蔵入りの写真がかなりあります。





日本からのコンテンツの発信、


その大元は「日本人の心」であり、


「日本文化」なのです。








さらに、


精神的と物質的、


経済や経営、


近代科学技術の粋、


日本職人の匠の技など


「日本文化」より広範な「日本文明」なのです。





私は、力による世界支配をめざした欧米中心のグローバリズムはやがて行き詰まり、


ヨーロッパだけでなくアジアなど、


それぞれの世界の伝統文化の相互理解による「和の世界」の構築こそ、


21世紀地球人類文明になるのではないかと思います。



日本の叡智が世界を救う、

日本こそ21世紀の地球人類文明の発信基地になる、

力による世界支配のグローバリズムではなく、

人種・民族・国家・宗教の相互理解と「和」による協調こそが、

真の意味でのグローバリズムなのです。




京都御所 紫宸殿


葵祭 京都御所

下鴨神社
下鴨神社

金閣寺

金閣寺




嵐山 もみじまつり

嵐山 もみじまつり


蹴鞠

蹴鞠

かるた始め
かるた

かるた始め
かるた

かるた始め

かるた

かるた始め かるた始め

かるたはじめ(八坂神社)


清水寺


清水寺


円山公園


平安神宮 西神苑 枝垂れ桜

平安神宮 東神苑

嵯峨野 愛宕 鳥居本 平野屋

善峯寺
善峯寺 桂昌院 石碑


祗園小唄祭り

舞妓 舞妓
舞妓   おおきに財団  二軒茶屋 中村楼


祗園甲部 都踊り お点前



京都祗園甲部歌舞練場

祗園甲部 歌舞練場


祇園 花見小路


浅草寺 浅草振袖さん


浅草 振袖さん 照(てる)

浅草 振袖さん 照(てる)



 




 


 

いいね!(66)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


宝塚歌劇団 知られていない名作を紹介します。



 「サン オリエント サン 太陽讃歌」 

2013/09/30 にYOUTUBE公開

1981 宝塚歌劇団 雪組公演
ショー 「サン・オリエント・サン」-太陽讃歌-     
作 ・ 演出 : 草野 旦

YOUTUBEへのリンクです。ぜひ御覧ください。
全部を見たのではなく、YOUTUBEで公開している部分だけです。



https://www.youtube.com/watch?v=ghq-Io1XU5U



金色の舞台です。
キンキラキンの衣装と舞台装飾です。

この部分は良くできています。


最近の作品である歌劇アイーダを基に宝塚歌劇として創作した『王家に捧ぐ歌』(おうけにささぐうた)は、「戦いは新たな戦いをうむだけ」をテーマに平和への祈りを高らかに歌い上げています。

キンキラキンの衣装でしたが、「サン オリエント サン」は、舞台も、衣装も、キンキラキンで、派手さでは負けていません。
黄金の国「ジパング」を象徴しているのか、
キンキラキンの舞台は、一見の価値はあります。



内容は「日本そのもの」です。

歌詞はかなり意味深です。


イスラエルから、ユーラシア大陸の砂漠をとおり、
日本にたどり着いた「イスラエルの失われた十支族」の旅と
解釈できなくもありません。

シルクロードの旅は、東へ、東への旅でした。
いくつかの道で、それぞれの人々が、逃げ延びていく過程で、
結果的に日本にたどり着いたのです。

日本に太古から居住していた縄文人や、
大陸から渡ってきた主として中国系の弥生人は、
日本にすでにいたのでしょう。
イスラエルの人々の中で、先に日本にたどり着いた人々もいたのでしょう。


正倉院の御物をみれば西域の宝物がたくさんあります。
物があるということは、長い期間かかっていると思われますが、人も来ているのでしょう。
祇園祭をみますと国際的な内容・装飾である事がわかります。
「イスラエルの失われた十支族」は、迫害から逃れて、安住の地を求めていました。

イスラエルの12支族(2支族と10支族)が終末の日に邂逅して、
地球人類を救うと預言(予言ではなく、神の言葉である預言)されています。



歌詞の内容は概ね史実にあっています。
京都「平安京」は渡来人の秦氏が造成した計画都市です。
伏見稲荷、松尾大社を創建したのは渡来人の秦氏です。
神道は、石器時代・縄文時代から、日本にあった古神道を基に、
外来の宗教が混ざったものです。
渡来人は日本の文明の発展に多大な貢献をしています。



YOUTUBEからアメーバブログに共有ができません。
アメーバではなく、YOUTUBEの投稿者が、
フレーム内の表示をできないように設定しているようです。
自動ではなく、手動でフレーム内の表示をやってみましたが、できませんでした。

ウィキペディアの宝塚作品一覧に掲載されていません。




風景描写は良く出来ているのですが、
宝塚のメインテーマである恋愛については、ちょっと弱いかな。

舞台にせよ、写真にせよ、映像にせよ、
女性に夢の世界を、愛の世界を疑似体験させないと、ヒットしないでしょう。


宝塚歌劇団は、基本的に、オリジナルの歌劇を創る歌劇団です。

劇団四季は欧米の歌劇を日本人がマネをして、日本で上演しているのであり、オリジナルのものは、ほとんどありません。

元ネタはある事が多いのですが、
何でも宝塚化して宝塚歌劇にしてしまう
ところがすごいですね。




他の場面も検索してありました。


https://www.youtube.com/watch?v=RPvFwVcnTV8

前半はインタビューです。
演じている宝塚歌劇団の団員も詳細な意味を説明されていなかった模様です。
1981年のころは、イスラエルの失われた十支族のことを知っている人は、まだきわめて少なかったし、日本のこくたい(旧字)についても秘密でした。
私は知識として、イスラエルの十支族が日本に来たという説があることを知っておりました。
当時はまだ半信半疑で、このことを確信するに至ったのは、
2006年~2008年頃に「大人の修学旅行」として、
京都、奈良、伊勢、出雲に何回も旅行して、現地調査をしてからです。

https://www.youtube.com/watch?v=EA7yJmbeWkA

いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。