テーマ:
ビジネスに心理学を!!
ギンギラギンの大人になる
方法をお伝えしてます!!

いつも読んでいただき
ありがとうございます。
ジプシートレーナーのまんです!!

先日、豊田市でNLPプラクティショナーの最終日を迎えたばかりですが、次回の豊田市でのNLP&LABプロファイルプラクティショナーの開催が決定しました。

詳細はこちらから


大変うれしいことに、リクエストをいただきましたので豊田市においてNLP&LABプロファイルプラクティショナーが開催となりました。

大変ありがたい話です。

またまた、愛知県にお邪魔して多くの人にギンギラギンの大人になってもらいましょう・・・・

私がお伝えしている、NLPには前提と呼ばれるいわば、NLPを簡潔にまとめたようなものあります。
17項目あるのですが、そのうちの1つに「心と身体は1つのシステムである」というものがあります。

これはどういう意味かと申しますと、心と身体が別々になることは絶対にありえない。
心がウキウキしていれば身体も軽く感じますが、心がドヨーンとしていれば身体も重く感じるということを表します。

それと、同様に意識と無意識も1つのシステムです。

これは、どういうことかと言いますと、わかっちゃいるけどやめられないです。

意識では、わかっちゃいるけど、無意識にやってしまう・・・・

あなたにも、こんな行動ありませんか?

例えば、タバコが身体に悪いことは知っているけどやめれらないとか、お酒もほどほどがいいとはわかっているけど、どうしても飲みすぎてしまう。

私の例でいけば、ネットサーフィンばかりしていることがわかっちゃいるけどやめられないということですね!!




これらのことは、実は、わかっちゃいるけどやめられないのではなくて、わかっちゃいるけどやめたくないと思っているんですよね。

そうじゃありませんか?

意識は、やめたほうがいいよと言ってますが、無意識はやめたらだめよと言い合いをしているだけ・・・・

どちらも、あなたを守るためにしている行為です。

例えば、タバコを止めない代わりにスッキリ感を味わっていたり、タバコを止めないことにより他のタバコを吸っている人とのコミュニケーションが図れるなどなど

つまりは、あなたを安心・安全または、楽な方、楽な方へと導いているというわけです。。

ですから、意識ではやめようと思っていても無意識がやめたくないと言っているかぎりやめることはできません。



意識と無意識はともに共存していますので、無理にやめることを考えなくても、やめたくないということを認めてあげた方が実は、やめることができるようになりますよと言いたい!!

*******************
セミナー情報

3月12日・13日
「営業心理学セミナー」 IN松山
お申し込みはこちらから

4月16日・17日
「豊田2期NLP&LABプロファイルプラクティショナー」IN豊田
お申し込みはこちらから
*******************



読者登録してねペタしてね



現在、満田が携わっているビジネスです。
少し覗いてくださると大変嬉しく思います。


株式会社ぽると 公式サイト

NLP心理学セミナー公式サイト

NTTiF partner agent えらべる保険公式サイト

100%純米のお米屋 ひめや公式サイト


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ジプシートレーナーはあなたの街まで、NLPをお伝えに参ります。
いつでも、お気軽にお問い合わせください。
ちなみにマンちゃんトレーナーがお伝えするNLPプラクティショナーコースは、NLPとLABプロファイルの2つの資格が取得可能です。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)