Porte Bonheur ~しあわせの扉~

プラウトをめざして…☆彡
http://instagram.com/portebonheur.siawasenotobira


テーマ:


なるほどねぇ…青首大根


じゃあ、あの死体は
どこの誰…?

確かに墜落現場の死体の映像では(→閲覧注意)
五体揃ってるのは違和感アリですね…


親ロシア派が遺体を運び去った
という情報もあるようですが…

ロシアがなんとか
証拠を掴んでくれているとよいのですが


子供の遺体もあったようなので
ただただ、悲しいです…夕焼け



以下、シャンティフーラの時事ブログより転載
=====================
名称未設定
画像の出典: jimstonefreelance.com & NAVER



[ジム・ストーン氏]マレーシア航空偽旗事件:
  MH17便は、飛行キャンセル。出発なし。
  対ガザ地上戦開始とリンク。

2014/07/20 10:36 AM

上の記事が、現段階でジム・ストーン氏が
思い描いている構図を分かりやすく
まとめてくれています。
だんだん真相に近づきつつあるように思います。
(編集長)
————————————————————————
転載元より抜粋)
 
アムステルダムからクアラルンプールまで飛んでいたはずのマレーシア航空MH17便は、そもそも飛行中止(canceled)になっていて、出発自体していない(never departed)。

MH370便を、英国領ディエゴ・ガルシアの米空軍基地から引っ張り出して、または、イスラエルのテルアビブにいたMH370便クローンを引っ張り出して、MH17便のunder cover(なりすまし、隠れ蓑)にして、遠隔操縦でウクライナの高度1万メートルの上空に飛ばし、撃墜した。

といったことを、フクイチを安全管理していたイスラエルがフクイチを核爆発させたと言い続けている、あのジム・ストーンのサイトが、報じている。

今回のマレーシア航空MH17便撃墜は、時刻的に、イスラエルのあらたなガザ攻撃とリンクしている。ガザ攻撃は世界のメディアから、隠されている。

ジム・ストーンのサイト jimstonefreelance.com 
http://www.jimstonefreelance.com/ 

July 17 2014

Strong emperical evidence Israel shot down planeの段落から、引用。

Heads up: Flightradar24.com which is the defining site for flight history says MH17 was canceled and never departed, with no departure time listed. Hmmm . . . . . Good cover for flight 370? Not enough substance to make a call on that one, but this is something to make note of at least. The site is down now, possibly overwhelmed? That is OK, I got a photograph of this. 

UPDATE: Flight "MH17" was being escorted by two fighter jets up until shoot down, which would be PERFECT if it was in fact a zombie flight 370 under remote control to its final death. This is covered more farther down the page.
 

注意しなさい: 

飛行履歴を明示する場所であるFlightradar24.comは、MH17がキャンセルされて、出発時間の記載はなく、決して出発しなかったことを示しています。
Hmmm ...。

旅客機370便のための良いカバー?

カバーの下に370便を求めるのに満足な素材としては、充分ではなくとも、少なくともそれを留める何かではあります。。

このサイトは現在、ダウンしています。おそらくつぶされるかも。
OK、私はこれの写真を得ました。 

2014.07.17 to Kuala Lumpoor canceled



» 続きはこちらから




(転載おわり
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

accoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。