【2017年6月・7月書道教室力試し月間課題◇青山校】

 

書道教室では、毎月の日本習字のお手本とは別に、

特別課題に取り組む期間を設けております。

 

6月7月の課題は、漢字かな交じり文を小筆で書く作品制作です。

特に漢字コースの方におすすめの課題となります。

 

普段のお稽古では名前を書く時にしか小筆を使わないので、

いざ提出作品に書いた時、失敗してしまった経験はありませんか?

 

字形はもちろん大切ですが、

無地半紙を使って、余白の取り方や文字の大きさなど、

全体的な見栄えを考えた俳句作品を制作しましょう。

小筆の扱い方に自信が持てるようになるはずですお願い

 

【力試し月間6月7月共通課題】

 

●対象者

漢字、かな、くらしの書受講者

 

●費用

無料(通常講習日に添削を行うため)

 

●筆記用具

小筆、または筆ペン

 

●無地半紙

小筆→半紙1枚

筆ペン→半紙2分の1枚

 

●書体

楷書または行書

 

●締切

7月末の最終受講日に通常の作品と同様に提出(返却無し)

優良作品はブログにてご紹介しますハート

 

●課題

以下の2つの俳句より、お好きなものを1枚の半紙に見栄え良くまとめて下さい。

 

作品には落款(らっかん)が必要です。

俳句の作者名と、ご自分の名前を小さく書き入れましょう。

 

1.今日よりや書付消さむ笠の露:松尾芭蕉

2.あやめ草足に結ばむ草鞋の緒:松尾芭蕉

 

 

【楷書作品例】

【行書作品例】

 

通常の6月、7月課題と同様に添削指導をいたします。

ぜひ取り組んでみて下さいねキラキラ

 

 

ポロンコレクションクラブ
URL http://poron-club.com/ 

 

書道教室青山校
〒107-0062
東京都港区南青山3-8-15 竹中マンションⅡ 2階D号室
TEL 03-6264-4116

気持ちが充実でき、日々の生活を楽しくする「手作り」を提供するのがポロンコレクションクラブです。



ペタしてね 読者登録してね 

 

AD

【2017年6月・7月書道教室力試し月間課題◇銀座校】

 

書道教室では、毎月の日本習字のお手本とは別に、

特別課題に取り組む期間を設けております。

 

6月7月の課題は、漢字かな交じり文を小筆で書く作品制作です。

特に漢字コースの方におすすめの課題となります。

 

普段のお稽古では名前を書く時にしか小筆を使わないので、

いざ提出作品に書いた時、失敗してしまった経験はありませんか?

 

字形はもちろん大切ですが、

無地半紙を使って、余白の取り方や文字の大きさなど、

全体的な見栄えを考えた俳句作品を制作しましょう。

小筆の扱い方に自信が持てるようになるはずですお願い

 

【力試し月間6月7月共通課題】

 

●対象者

漢字、かな、くらしの書受講者

 

●費用

無料(通常講習日に添削を行うため)

 

●筆記用具

小筆、または筆ペン

 

●無地半紙

小筆→半紙1枚

筆ペン→半紙2分の1枚

 

●書体

楷書または行書

 

●締切

7月末の最終受講日に通常の作品と同様に提出(返却無し)

優良作品はブログにてご紹介しますハート

 

●課題

以下の4つの俳句より、お好きなものを1枚の半紙に見栄え良くまとめて下さい。

 

作品には落款(らっかん)が必要です。

俳句の作者名と、ご自分の名前を小さく書き入れましょう。

 

1.五月雨を集めて早し最上川:松尾芭蕉

2.涼風の曲がりくねって来たりけり:小林一茶

3.梅雨寒の昼風呂ながき夫人かな:日野草城

4.紫陽花に雫あつめて朝日かな:加賀千代女

 

【作品例】

 

通常の6月、7月課題と同様に添削指導をいたします。

ぜひ取り組んでみて下さいねキラキラ

 

 

ポロンコレクションクラブ
URL http://poron-club.com/ 

書道教室銀座校
〒104-0061
東京都中央区銀座1-19-9 三鈴ビル4F
TEL 03-6264-4115


書道教室青山校
〒107-0062
東京都港区南青山3-8-15 竹中マンションⅡ 2階D号室
TEL 03-6264-4116

気持ちが充実でき、日々の生活を楽しくする「手作り」を提供するのがポロンコレクションクラブです。



ペタしてね 読者登録してね 

 

AD

短期集中流れ星小筆で招待状宛名書きレッスンピンク音符

 
書道を習っているからこそ、
結婚式の招待状メールはご自分で書いてみませんか。
毛筆の扱い方、字形の取り方はもちろん、
名前・住所の配置や、見栄えするコツをお教えしますキラキラ
 
筆使いのお稽古と同時に、本番をお稽古内で仕上げていただいても構いません。

短期集中レッスンで、きれいな招待状を送りましょうニコブルー音符

 
 
【レッスン日時】

短期集中1か月(1~5回まで)

通常レッスン日の中で、お好きな日時に受講いただけます。

 

【費用】

10,800円

 

【お申込期日】

2017年12月まで

 

※この講習は書道受講者限定となります。

※小筆・練習用紙を各自ご持参ください。

小筆は教室内で販売しておりますので、お気軽にご相談ください。

※メールでご予約される際は、拠点校へご連絡ください。


●銀座校アドレス→shodo@poron-cc.com
●青山校アドレス→shodo1@poron-cc.com

 

皆様のご参加、心よりお待ちしておりますお願い

 



ポロンコレクションクラブ
URL http://poron-club.com/ 

書道教室銀座校
〒104-0061
東京都中央区銀座1-19-9 三鈴ビル4F
TEL 03-6264-4115


書道教室青山校
〒107-0062
東京都港区南青山3-8-15 竹中マンションⅡ 2階D号室
TEL 03-6264-4116

気持ちが充実でき、日々の生活を楽しくする「手作り」を提供するのがポロンコレクションクラブです。



ペタしてね 読者登録してね

 

 

 

AD

「筆ペンで名前を書く」ワンデイレッスン流れ星

ご祝儀袋の表書き手書きとなると手がとまる事はありませんか。

毛筆で見栄えよくと思いますが、筆は使ったことがないし・・・手

ワンデイレッスンでは、筆ペンで上手に書くコツ、見栄えするレイアウトをお教えしますキラキラ

自信を持ってご祝儀が渡せるよう、この機会にお稽古しませんか流れ星

 

 

 

ちょうちょ教室では、筆ペンをお貸ししますが、ご持参いただいても構いません。

ちょうちょご予約時にお手本用の「名前」をご連絡ください。


 

【費 用】
3,240円(税・材料費込)です。

※用具の販売も行っています。

 

【日 時】
各教室のカレンダーをご確認ください。
 
 
【その他】
「楷書体」「筆ペン」でお名前の書き方を指導致します。
「行書体」「小筆」または「硬筆ペン」をご希望の方は、ご予約時にご指定下さい。
 

≫予約・お問い合わせはコチラ 

 

 



ポロンコレクションクラブ
書道教室銀座校
〒104-0061
東京都中央区銀座1-19-9 三鈴ビル4F
TEL 03-6264-4115

 

書道教室青山校
〒107-0062
東京都港区南青山3-8-15 
竹中マンションⅡ2階D号室
TEL 03-6264-4116

 


気持ちが充実でき、日々の生活を楽しくする「手作り」を提供するのがポロンコレクションクラブです。

ペタしてね 読者登録してね

2017年3チューリップ書道教室力試し月間作品発表

 

2月よりスタートした力試し月間ですが、

手本を見ずに作品を仕上げることに徐々に抵抗が減ってきたご様子で、

参加された皆様はとても意欲的に取り組んでいらっしゃいましたニコキラキラ

 

字形だけでなく、全体のバランスを考えながら

作品を美しく見せる方法について、着実に身につけていきましょう。

 

さて、力試し月間3月の優良作品を発表します拍手

先月より少々難易度が上がりましたが力作ぞろいでした花火

受講されているコース以外の作品も、ぜひご覧ください。

 

 

【漢字】

日本習字のお手本でよく出題される文字が多い題材を選んだのですが、

あまり書くことのない「物」に、皆さま苦戦されていましたね。

どのように書けばきれいにまとまるのか、楷書・行書の書き分けはどうすれば良いのか、

じっくり観察してみて下さい。

 

牛あたま西菜都子さん

楷書は凛とした線、行書は柔らかな線と使い分けが見事ですね。

普段のお稽古の成果が十分に出ています。

 

 

牛あたま村田佳菜子さん

線質が強く、見ごたえのある作品です。

名前までこのような線で書けるのは素晴らしいです。

 

 

牛あたま吉村亜希さん

左右の行の大きさが変わりやすい文字構成なのですが、

しっかりとバランスよく収めることが出来ました。

落款の位置も参考になりますね。

 

 

 

【かな】

「古池や 蛙飛び込む 水の音」 松尾芭蕉の有名な俳句です。

構成はもちろんですが、同じ文章でも変体仮名をどのように使うかによって

作品の雰囲気がガラッと変わるのがかなの面白いところです。

 

ビーグルあたま小杉公美子さん    ビーグルあたま杉野利香さん

半紙一面に文字の流れで余白を象り、墨の濃淡でインパクトを出します。小杉さんの作品は古池から蛙が飛び出たかのような力強さと、杉野さんの作品は古池で蛙が泳いでいるのかな~と思わせるような穏やかな印象ですね。

 

 

 

【ペン】

今回の課題はカタカナが登場しました。

普段のお手本にはあまり出てこないので、まとめ方に苦労されていましたね。

また、「帽」という字は意外と誤字が見られましたので注意が必要です。

 

黒猫あたま竹内淳子さん

漢字はもちろん、カタカナ、ひらがなまでしっかりとかき分けられた作品です。

上下の余白も意識され、統一感があります。

 

 

黒猫あたま平松英里子さん

一文字一文字がきれいですね~。

硬筆でもしっかりと緩急を感じられる作品です。

 

 

黒猫あたま石川彩さん

普段しっかりと先生のお手本を見て書かれているということが伝わってきます。

力強い字で堂々とした作品です。

 

 

 

【くらしの書】

今回は宛名書きの課題でした。

文字の美しさはもちろん、配置にこだわって書かれている作品は見ごたえがあります。

 

熊あたま佐藤愛さん

文字のくずし方、住所と宛先の大きさや配置、どれも素晴らしいです。

このようなお手紙が届いたら嬉しいですね。

 

 

熊あたま久慈さゆきさん

この作品は楷書でしっかりとまとめられています。

一画ずつ丁寧に仕上げることができており、安定感があります。

 

 

熊あたま髙橋順子さん

はがきサイズにまとめた作品です。

宛名の配置がよく、住所もあえて2行にしているところに工夫が見られます。

紙の大きさによって文字構成を考えるのが、実用書の大事なポイントですね。

 

 

今回の優良作品は以上です。

次回の力試し月間は6月・7月を予定しております。

小筆の扱い方をしっかりと学びたい方は、ぜひ挑戦してみて下さいねお願い

 

 

 

ポロンコレクションクラブ
URL http://poron-club.com/ 

書道教室銀座校
〒104-0061
東京都中央区銀座1-19-9 三鈴ビル4F
TEL 03-6264-4115


書道教室青山校
〒107-0062
東京都港区南青山3-8-15 竹中マンションⅡ 2階D号室
TEL 03-6264-4116

気持ちが充実でき、日々の生活を楽しくする「手作り」を提供するのがポロンコレクションクラブです。



ペタしてね 読者登録してね