Stone & A Pig Place

ストーンズのちギターときどきブルースところにより一時ジーンズ


テーマ:
一昨日入札してたオークション。






残業してる間に、うっかり終了してました。。。



マーシャルをフェンダー化できるペダル候補として狙ってた一つが珍しく出品されたので、真っ先に入札してたのですが。





手が届く金額だったなぁ。。。


残業のバカヤロー
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
スタジオでバンド練。

バンドでのスタジオ入りは昨年6月のライブ以来。
その間セットリストのおさらいもせず久々にあわせましたが、意外とコードや進行を覚えてるものでした。

The Bandのコード進行とか昔から覚えるの苦手だったところはやっぱり怪しかったけど。。。w




ピックアップをJimmy Wallace/Esquireに交換したマーロン君(Relic Nocaster)に、足下はいつものTS9とSFT。

ピックアップ交換で広域に元気が出たせいか、マーシャルをクリーンにしてSFTで歪を作っても、やや線が細い。。。

やっぱり、マーシャルをフェンダー化できるペダルが欲しいところw
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
持ち腐れてます。。。




。。。お気に入りのギター達を。


バイトして貯金して買った初めてのアメリカンギター、Gibson Les Paul Jr. DC TV Limited Edition (ジュニア君)

重いけれど激鳴り
リア一発ながら太からず細からず、タイトでロケンローなサウンド

コンデンサの交換実験をしたりしてますが、実のところ弾く時間がないんです。




社会人になってすぐ、一足飛びに手に入れたヴィンテージ、63年製Gibson SG (パティさん)

ボロボロだけど、フロントの太くて甘いトーンとリアのハードエッジなトーン。

もちろんメインギターを弾く時間だってありません。





初めてのフェンダー、今更のテレキャス、Fender Custom Shop Relic Nocaster (マーロン君)

ガツンバリンと鳴るリアと、意外とストラト的に使えるフロント。


リアピックアップを変えて、その違いを楽しみたいはずなのに家で弾いたのはその後一、二度。



その後ろは、お気に入りの真空管アンプ
Fender Pro Jr. Tweed

マスターボリュームがなくて自宅では困るけど、スタジオでは自然な歪み、私にとっては必要十分なクランチサウンドを提供してくれます。


でも、自宅で気持ちよく弾くにはペダル必須で準備がめんどっちい。。。

ギターを手にしても、結局アンプレスで弾く癖が治りません。





少ない方だけど徐々に増えているペダル達。

初めて買ったペダル、Ibanez TS5(ガンタンク)と本家TS9(現行)。
TS9はブースターとして欠かせない存在。
独特のミッドを中心にギュッと音を持ちあけてくれます。



憧れのゲットヤートーン、Catalinbread SFT

未だ研究中なれど、間違いなくあの音が出ます。




ジョン・メイヤーの使用で有名なWay Hugeのディレイ Aqua Puss、の復刻MKⅡ。

空間系素人の私なのでよくわからないですが、なんとなくジョン・メイヤーの音が出る気がする。。。w


いつの間にかペダルも増えてきました。
今も次の歪ペダルを狙ってるわけで。。。






でも。。。


やっぱり弾く時間がないんです。

平日は22時とか23時に帰って、夕飯食べて、風呂入って寝るだけ。
休日は家族と出かけたり、子供のスイミングに付き添ったり。

ギターを弾くチャンスはたまの家族のいない平日休みとどこにも出かけない週末くらい。


。。。なんて、それらしい言い訳は並べられるけど、結局のところ自分自身のモチベーションの低下?

バンドの活動中はコピーや練習もするんですが、休止中はモチベーションが保てない。
最近では新しく「この曲/リフ/ソロをコピーしたい!」と思うことも皆無。

そのくせ、新しい歪ペダルを探したり、ヤフオクで格安ギターを探したりと物欲だけは旺盛。。。w


これじゃイカンですね!



そういえばコピーしようと思ってしてない曲が何曲かあったはず。
ずーっと課題になったままのソロもあるし。

その辺からリブートしてみようかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
突然、You Tubeの「あなたへのおすすめ」にこんな人がでてきました。


おおっ!?
テレキャスでジャズ!?

最近、YouTubeでジャズギタリストを見てたからでしょうか?



あれ、そういえば、最近こんなギタリストをどこかで見かけたような。。。



あ、日経の来日公演レビューだ。



すごいな、最近のAIは。。。
なんて、そんなわけないですがw




1月末から2月頭にコットンクラブに来てたんですね。
(写真はコットンクラブより)


うん、テレキャスかっこよい。




ついでにもう一曲。




ジャズだけどクラシックぽくもあり、それほど難解さはないですね。
ジャズ初心者の私にも入りやすいです。

さすがに、こんな風に弾きたい!と言えるレベルじゃないですが、純粋に聴いて楽しめます。

テレキャスでインストというと、カントリー系が多いですが、クリーントーンでのジャズもいいですね。

ジェフ・ベックあたりともまた違う感じで。

半年前に知ってれば、来日公演行ってたかも。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日ちょっといいことがありまして。。。
自分へのお祝いというかご褒美を検討中です。


ご褒美といっても、プチご褒美くらい。

先日の赤影(赤シルエットを買ってもいないのに勝手に名づけちゃいましたw)はセール価格のままでもちょっとプチを超えちゃう感じです。

さらにその前に、ブックオフで見かけたEpiphoneのフルアコ(Emperor Ⅱ)も、きっともうなくなってるでしょう。。。
ジャズギターデビューにはいい機会だっのですが。。。


そんなわけで、べダルを検討することにしました。



まず、ずっと興味持ってるのはエレハモのソウルフード。



あのケンタウロスをエレハモがコピーしたというペダル。
つなぐだけで音が太くなる?というバッファも体感してみたい。
いい加減そろそろ手に入れてもいいころかもしれません。
 

それから、去年のライブ以降、クリーンにセットしたマーシャルをフェンダーアンプ化できるペダルが欲しい!と思っています。

ライブハウスのアンプを使うとき、やっぱりソリッドステートのジャズコより、真空管のマーシャルを使いたい、
でも、マーシャルの歪は苦手、
フェンダーのツイードアンプのような音が出したい、
なーんていう、ミーハーかつわがままな欲望。。。w



この場合目指す音はキースのツイン。

以前記事にしたこともある?LovepedalのHigh Power TwinやLes Liusあたりはツインを狙ったサウンドのはず。



でも、あんまり出回らないんですよね〜



そういえばCatalinbreadのFormula No.5がキースの音を狙ってる、というのを昔聞いたことがあったのですが、調べてみると5E3という回路をターゲットにしているようです。



Catalinbreadはさらにその後Formula 5F6というのもリリース


Formura No.5もFormula No.55にアップデートされています。




ここで、フェンダーアンプの回路を整理してみると、

5E3 ツイードデラックス(デラリバに繋がる系譜)
5F6 ベースマン(マーシャルに繋がる系譜)
5F8-A ツイン(キースやクラプトンが愛用)

となるようです。
 
なるほど、Catalinbreadは一つ一つのモデルを狙ってきてるんですね。

うーん、どうせだったらFormula 5F8も出してくれないかなぁw
 
 
一方で、フェンダーのこれらツイードアンプ、特に57年頃の音を狙ったWamplerのtweed '57も気になります。



 この動画なんてどストライクw




と思ったら、さらにあのSweet Honey Over Driveで有名なあのMAD PROFESSORがやってくれました。



 昨年末のNAMMで、ずばりツインを狙ったBig Txeedy Driveを発表してました!

むむむ。。。
これは欲しいッ!
 
これにて検討終了か!?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。