10000を超える家族との会話で理解った! 勉強できる子、できない子

あなたのお子さんは本当にできない子?19年間で10000を超える家族に、やる気力・理解力・習慣力を身につけてもらい、子供の勉強ギライを克服してきた、家庭教育アドバイザー長谷川が家庭学習ノウハウを公開します。


テーマ:

 

 

「うるさいなー!後でやるよ!!」

「今やろうと思ったのに!」

「もうやる気なくした!!」

結局は勉強しないまま...。

 

 

でも、勉強しないのは、

お子さんが悪いのではなくて

勉強のやり方がわからないだけ

なのです!

 

 

そのために塾、家庭教師、通信教材

をやっても成績が上がらず、

「やる気」や「自信」を失っているのです。

お子さんにピッタリ合った

勉強のやり方さえつかめたら、

「わかった」が増えて

やる気と成績がUPします

 

 

 

そこで、

自分に合った勉強のやり方がわかる

体験授業をやっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで、「勉強がニガテ・大キライ」

という たくさんのお子さんに

キッカケを作ってきました。

もともと、勉強が大キライな子はいないと思います。

 

 

 

ただ、「ちょっとしたキッカケ」

「勉強のやり方」がつかめずに、

勉強に対して自信ややる気を失ってしまっている

お子さんが多いです。

お子さん一人ひとりにあった

勉強のやり方さえつかめたら

「わかる喜び」を実感でき、

やる気や自信が持てるようになります。

 

 

 

まずは、「はじめの一歩」として、

この体験授業がキッカケになり、

お子さんの無限の可能性

を引き出してあげたいと思っています。

 

 

 

 

 

期間限定 12/28まで

 

冬休み勉強応援キャンペーン

 

無料体験授業に申し込まれた方全員に

ウィンターワーク 5教科(中学生)

ウィンターワーク 希望の教科(小学生)

を無料プレゼント♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「お知らせ」 の記事

テーマ:

「やる気力・理解力・習慣力」

3つの成長力を高める

家庭学習アドバイザー

長谷川です。

 

 

 

 

子供が勉強をキライな理由

 

 

テストは間違いに誘導するための問題

だからです。

 

 

あちこちに落とし穴をつくり

間違えさせるわけです。

わざわざ道に迷わせておいて

「また間違えた!」

と言われたら 

誰でも勉強がキライになります(ノ_-。)

 

 

 

間違えるのは当然なことです。

だからお子さんが間違えた時は

「いいところに気づいたね!」

「ナイス!」

と声をかけてみて下さい。

 

 

 

”なぜ間違えたのか”

を自分で考えて発見していくこと

が勉強ですね♪

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

長谷川

 

 

自分から勉強する子に育つ

やる気力がアップする!

7日間メール講座はこちら

http://ameblo.jp/popura12/entry-12191860401.html

 

 

 

定期テスト応援キャンペーンやってます

http://ameblo.jp/popura12/entry-12173947492.html

 

 

 

 

 

まだまだたくさんのお役立ち情報

を配信してます。

ぜひチェックしてみてください(^_^)v

 

✅ 受験スタイルFacebook

https://www.facebook.com/takaaki.hasegawa.98

 

✅ 指導スタイルTwitter

https://twitter.com/haseponasia

 

✅ 学びスタイルInstagram

https://www.instagram.com/hasegawa.ta/

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「やる気力・理解力・習慣力」
3つの成長力を高める
家庭学習アドバイザー
長谷川です。

 
今日は、
たつの市で家庭教師をお考えの方に、
数学に強い講師
を紹介します。

 
{CB4484BA-9461-4CD6-8397-E3A9C7AAEBF3:01}
 
 
~たけるん先生~
 
真面目で温厚。
趣味はスポーツ、テレビ鑑賞。
部活は中高とソフトテニスをしてました、
野球やフットサルの経験もあります!

 
高校では数学が苦手で、
なかなか点数を上げることができませんでした。
また受験勉強もとても大変で
何度か挫折も味わいましたが、
諦めずに学習していく事で数学を克服し
受験も乗り越えることができました!

 
自分の失敗や経験談を活かして、
1人でも多くの後輩の皆さんに
指導ができたらいいなと思っています!
教えることが大好きで、
塾での指導経験もあります。
勉強面でのサポートだけでなく、
生活面でもサポートをしていきたいと考えています。
よろしくお願いします!
 


 
 
料金をチェック✅
⬇︎

 

 
 

 

 
 
家庭教師の良かったところベスト10
 
 

 


~塾に通う手間が省けた~

たとえ塾が近くても週に2、3回通うとなれば、
結構な手間になります。 
家庭教師であれば自宅に来てくれるので
通う手間を省くことができました。
 

 
~子供が質問するようになった~

マンツーマン指導なので、
わからないことがあればすぐに質問できます。 
講師の方から「わからないところはない?」
とフォローの言葉もありました。


 
~指導法を合わせてくれた~

得意分野と不得意分野、
長所と短所を把握して、
お子さんの理解度にあわせて
勉強を進めてくれました。

 
得意科目をさらに伸ばし、
不得意科目を克服するなど、
お子さんのペースや性格
にあわせた指導でした。 

また、
カリキュラムで縛ってやるのではなく、
子供のカリキュラムに合わせてくれました。
 



~勉強以外の相談にも乗ってくれた~

学習面だけではなく学校や友達との悩みなど、
親にはなかなか言えない悩みの相談に乗り
メンタルケアをしてくれました。

反抗期で困っている時でも家庭教師が間に入り、
親子の絆をさらに深めて
家庭に明かりを灯してくれました。


 
~授業日程を振り替えてくれた~

曜日や時間を相談をしながら変更が可能です。
仕事が忙しい、
部活や習い事が忙しい
時でも対応してくれます。


 
~土日祝でも指導に来てくれた~

土日や遅い時間(20時~・21時~など)
でも合わせてくれました。
曜日や時間の変更も可能です。


 
 
~講師の性別の指定ができた~

男女の性別はもちろん
「運動をやっていた先生がいい」
「文化系の先生がいい」
などのリクエストにも応えてくれました。


 
~年齢が近いので話しやすい~

家庭教師と子供の年齢が近いので
子供の気持ちを理解してくれます。 
「何がわからないのかわからない」
という問題を解決してくれたのも、
年齢が近いので
子供の気持ちを理解できるからだと思います。 
話も弾み、自然と打ち解けあうのも早いです。

 
 
 
~学校ワーク、
家の問題集で指導してくれた~

子供の現在の状況、段階、希望
にあわせて指導してくれます。
学校のワーク、配布されたプリント、
提出物対策
にも対応してくれました。
 

 
~成績が悪くても大丈夫~

わからなくなっている問題が
学年をまたいで指導してくれました。
 
 


 

 

 

 

 

 

 

 

体験談を紹介します
 
吹奏楽部で大忙し。
でも教科書の内容を定着させる「絞り込み勉強法」
なら
忙しくても定期テストで高得点!
苦手な教科も克服して高得点が取れました。
たつの市Sさん 中学2年
 
 
 
 
毎日ある吹奏楽部、
大忙しだけど勉強は頑張りたい!
 
中学に入学してすぐに吹奏楽部に入部しました。
入部して初めてクラリネットに触りましたが、
先輩に教えてもらいながら
少しずつ吹けるようになるのが面白いです。

 
吹奏楽部はほぼ毎日あるのですが、
上達していくやりがいを感じています。
そんな忙しい中学生活を送っているわたしですが、
定期テストでは安定した点をとれるようになりました。
それは、ただがむしゃらに勉強するだけじゃないからです。


 
教科書の内容を定着させる「絞り込み勉強法」なら
忙しくても定期テストで高得点!

テストには出やすいところとそうでないところがある、
これがぽぷらで学んだことです。
どこをやったらいいのか明確でないまま勉強すると、
あまりテストでは出ないところに時間をかけしてしまう
こともあるので効率的ではありません。


 
忙しいからこそ効率的な勉強法を選びました。
どこが理解できていて、
どこが理解できていないか、
一目でわかるので勉強の濃さが違います。


 
 
苦手になりがちな数学の文章題も「線をひきながら読めば」大丈夫
 

もうひとつ、工夫していることがあります。
それは、数学の文章題などを解く時に、
「わかっていること」と「聞かれていること」
を明確に分けることです。

 
「わかっていること」にはまっすぐな下線を引き、
「聞かれていること」には波線を引きます。
そうすると頭が整理されて、
どの公式を使えばいいかがすぐに頭に浮かんで、
ミスがありません。
 
 
 
 
短時間集中を心がけて部活も勉強もどっちも全力!
 

部活で忙しいけど、
きちんと対策すれば定期テストも大丈夫。
そう信じています。
ぽぷらのおかげで、ただやみくもにやるのではなく、
短い時間でどうすれば効果が出るのか
を考えることができました。


一度きりの中学生活。
勉強も吹奏楽も遊びも
全部あきらめずに頑張り抜きたいと思います!
 
 

image

 

 
無料体験授業
一人でも多くの方に、
家庭教師はどういうものなのか?
を体験して頂きたいために、
無料体験授業をやっています。
色んな勉強法があるなかで、
お子さんにはどんな勉強方法が合っているかは、
わからないと思います。

 
そこで、ぽぷらは無料の体験授業
を受けてもらっています。
ただし、無料だからといって
一切手抜きはしませんし、
無理な勧誘などはないので
ご安心して下さい。

少しでもお子さんの勉強のキッカケ
になればと思っています。

 
 

 

 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

「やる気力・理解力・習慣力」

 

3つの成長力を高める

家庭学習アドバイザー

 

長谷川です。

 

 

 

嫌い→好き→嫌い
のサンドイッチにしましょう
 
 
好きと嫌いを組み合わせれば
嫌いも乗り越えられます。
好きな事と嫌いな事をセットにする、
というものです。
 
 
 
私も嫌いな授業の曜日は、
「めんどくさいいなぁ…」
なんてよく思っていました。
 
 
 
 
自分で勉強するときは、
つい好きな科目ばかり
に偏ってしまいがちですが、
苦手な科目も勉強しなければなりません。
かといって、
苦手ばかりが続いてしまうと、
勉強そのものが大嫌い
になってしまいます。
 
 
 
好きな科目をやったら
次は嫌いな科目
というふうにセットにすると
乗り切れることが多いです。
 
 
 
 

 

家事にも仕事にも応用できます
 
 
好きな仕事と嫌いな仕事をセット、
サンドイッチでやる。
アイディア出しは楽しいけど、
企画書をまとめるのは苦手だな。
事務仕事はしんどいけど、
電話対応は気合が入る。
などなど、誰でも、
好き嫌い、得手不得手
があるものです。
 
 
 
そんな時は
得意な事と苦手な事をセットにして、
1日のスケジュールを組んでみると、
気持ちの上でもバランスが取れます。
ルーティーンワークのように
楽にできる仕事と、
気合を入れないとできない、
企画書を作成するなど、
組み合わせるのもいいです。
 
 
 
ただし、
組み合わせ方には注意が必要。
嫌いなこと→好きなこと→嫌いなこと
のように、
まずは苦手なことから片付ける順番は
問題は無いのですが、
好きなことを→嫌いなこと→好きなこと
の順序だと、
好きな事から次の嫌いなことへ、
スムーズに移れないケースがあります。
 
 
 
 
また時間というプレッシャー
をかけるのも手です。
例えば
一時間後に打ち合わせを入れておき、
絶対に次の仕事に移るように
自分を追い込むのです。
 
 
 
もちろん仕事は受験勉強のように
社会を1時間って次に数学、
などと自分だけでスケジュールを
決めれるわけではありません。
でも、
自分の性格や仕事の内容を考えつつ、
自分なりに順序を組み立てる事は、
効率よく進める上で大事なことだと思います。
どんな順序がベストなのか、
ぜひ工夫してみてください♪
 
 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

長谷川

 

 

自分から勉強する子に育つ

やる気力がアップする!

 

7日間メール講座はこちら

 

http://ameblo.jp/popura12/entry-12191860401.html

 

 

 

定期テスト応援キャンペーンやってます

http://ameblo.jp/popura12/entry-12173947492.html

 

 

 

 

 

まだまだたくさんのお役立ち情報

を配信してます。

ぜひチェックしてみてください(^_^)v

 

✅ 受験スタイルFacebook

 

 

https://www.facebook.com/takaaki.hasegawa.98

 

 

 

✅ 指導スタイルTwitter

https://twitter.com/haseponasia

 

✅ 学びスタイルInstagram

https://www.instagram.com/hasegawa.ta/

 

 

 

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「やる気力・理解力・習慣力」

3つの成長力を高める
家庭学習アドバイザー

長谷川です。





人間は
すでに知っている事とつながると、
覚えたことが出てきます。
すでに知っていて
すぐに思い出せることがあると、
それにつられて
思い出すことが出来るからです。




人間の記憶の容量サイズは巨大です。 
私たちは色んなことを覚えていますが、
覚えたことをいざ使おうとした時に、
なかなか出てきません(ノ_・。)



例えば、
人の名前を忘れてしまった、、
用事を忘れた、、
英単語を忘れてしまう、、
 


でも、その情報は
頭のどこかに残っています。  
消えてなくなったわけではありません。  
ただ引き出せないだけです。  
お子さんが「覚えられへん!」
と言う時それは、
思い出せないだけ
ということがほとんどです。   



だから覚える時から、
「この記憶はいつでも思い出せる」
ということを意識しながら
覚えていくことが大切です。   



そのための方法が
「つなげる」です。   
すでに知っていて
すぐに思い出せる事とつなげることで
それが手がかりとなり
すぐに引き出しやすくなります。    



実はお子さんは
この「つなげる」という作業を
無意識のうちにすでにやっています。
そのため、
つながるものが見つかった場合には
すぐに覚えることができます。 




例えば
・chickpea 
この英単語で説明してみましょう。 
これは”ひよこ豆”
という意味ですが
ひよこ=チック、豆=ピー
このつながりをすでに知っているお子さんは
この単語をすぐに覚えてしまいます。  



もし、
豆=ピーが覚えられないお子さんも
豆は英語でピーナッツ、
柿ピーにも豆が入っているし、
とつなげると覚えてしまいます。  
これはピーナッツや柿ピーを
すでに知っているので
それにつなげているのです。  



他にも
ひよこ豆の実物を見たことがあるお子さんは
その実物のイメージとつなげて
あの豆って英語でチックピーなんや、
とつなげられます。  

 

まとめ   

覚えたい事は、
分解して、
知っている事につなげていきましょう♪



最後までお読みいただき
ありがとうございました。

長谷川


自分から勉強する子に育つ
やる気力がアップする!

7日間メール講座はこちら



定期テスト応援キャンペーンやってます

http://ameblo.jp/popura12/entry-12173947492.html





まだまだたくさんのお役立ち情報
を配信してます。
ぜひチェックしてみてください(^_^)v

✅ 受験スタイルFacebook


✅ 指導スタイルTwitter

✅ 学びスタイルInstagram


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「やる気力・理解力・習慣力」

3つの成長力を高め
自分で勉強する子を育てる
家庭学習アドバイザー
長谷川です。

 

 

今日は

2016年 兵庫県公立高校入試

の最終日志願状況(2/26時点)

についてまとめてみます。

 

 

 

 

 

全日制の志望倍率は1.10倍

で前年と同じ倍率です。

もっとも倍率が高いのは

尼崎工業(機械)2.08倍!

 

 

兵庫県公立高校の全日制

の募集定員は24,705人なので、

出願受付最終日の志願者数は27,228人、

倍率は1.10倍となり、

前年同日の1.10倍と同率となりました。

 

 

 

3月1日~3月3日まで

志願変更を受け付け

確定志願者数を発表してくれます。

 

 

 

倍率が高い全日制は、

尼崎工業(機械)2.08倍、

農業(造園)2.00倍、

東播工業(建築)1.95倍、

など専門学科の倍率が高い傾向にあります。

 

 

 

総合学科では

市須磨翔風1.81倍、

須磨友が丘1.65倍、

太子1.48倍

 

 

普通科では

三田祥雲館1.66倍、

姫路東1.51倍、

松陽1.50倍、

など倍率が高くなりました。

 

 

学力検査は3月12日、

総合学科実技検査は

3月13日に実施され、

合格発表は3月19日に行われます。

 

 

 

詳しく記事を見たい方は

ぽぷらHPからご確認ください♪

(パソコンでチェック!)

http://www.popura-k.com/blog/?p=3713

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「やる気力・理解力・習慣力」

3つの成長力を高める
家庭学習アドバイザー

長谷川です。

 

 

 

 

 
やらないことを決めると、
勉強時間が増えます
 
 
ムダな時間を断捨離
してみませんか?
いらないものを断ち、
捨てて、
物への執着から離れる。
この考え方は、
勉強でも大事な考え方だと思います。
 
 
 
 
例えば、
「今日は英語の勉強をしよう」
と決めたのに、
ついテレビを見たり、
ダラダラして無駄に時間を過ごしてしまう、
そんなことがありませんか?
 
 
特にやる気が出ないときは、
やるべき事を先のばしに
してしまいがちです。
でも、この時間が勉強の大敵です。

 

 

 

 

 

リラックスする時間も
もちろん必要ですが、
なんとなくだらだら過ごしている時間、
が一番まずいです。
休むときは休み、やるときはやる。
そんなメリハリのある勉強にするために、
いらない習慣リスト、
を作ってみませんか?
きちんとリストにして
「見える化」したほうが、
不思議と拘束力が働きます(^~^)
 
 
 
 

 

 

やらないことを決めるから、
時間管理が楽に
 
このリストは、
だらだらする習慣を断つ、
ということだけでなく、
時間管理をきちんとする
ためにも有効です(・∀・)
 
 
 
やることがいっぱいで、
いつも時間に追われている(ノ_-。)
とういう時も、
「いらない習慣」がわかっていると
やることが整理できます。
あれもこれも手一杯の状態では、
予定に振り回されてしまい、
余裕を持って勉強を進めることが
できなくなります。
「やるべきこと」をやる前に、
「やってはいけないこと」
を決める。
 
 
 
時間管理をするためにも、
いらない習慣を断捨離する意識
を持つことが大切ですね♪
 
 
最後までお読みいただき
ありがとうございました。
 

長谷川

 

自分から勉強する子に育つ
やる気力がアップする!

7日間メール講座はこちら

http://ameblo.jp/popura12/entry-12191860401.html

 

定期テスト応援キャンペーンやってます

http://ameblo.jp/popura12/entry-12173947492.html

 

 



まだまだたくさんのお役立ち情報
を配信してます。
ぜひチェックしてみてください(^_^)v

✅ 長谷川Facebook


https://www.facebook.com/takaaki.hasegawa.98


✅ 長谷川Twitter
https://twitter.com/haseponasia

✅ 長谷川Instagram
https://www.instagram.com/hasegawa.ta/

 

 

 

    

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「やる気力・理解力・習慣力」
3つの成長力を高める
家庭学習アドバイザー
長谷川です。





壁に階段をつけよう

大きな目標は
細分化することで具体化していきます。



例えば次の〇〇テストで
前回より10点アップする!
このような感じで
人に対して宣言する内容は、
シンプルな大きな目標でokです。



でも、これはまだ
達成したことのない目標なので、
自分の中で具体的にイメージしにくいものです。
具体的にイメージできないと
成功イメージもわかないため、
途中で挫折してしまいます。
壁に感じてしまうのです。




そこで、
人に宣言するような目標のほかに、
そこにいたるための小さな目標も
設定しておくことが大切です。





困難を分割しよう


大きな高い目標を掲げたときには、
それを細分化し
階段にしていくことをおすすめします。
人に宣言するのが壁だとしたら、
細分化した目標は
自分が登っていくための階段です。
目の前の目標をクリアすれば、
大きな目標へ1歩前進します。




階段はどうやって作ればいいのでしょうか?

壁を越えるための計画
を考えればいいのです。
目標から逆算して、
やるべき事を細分化し、
今日やるべきことに落とし込むのです。




受験勉強を思い出してください

〇〇高校に合格するぞ!
という目標を達成するために、
今日は数学の問題集を5ページ、
英語の模試間違え直し、
このような小さな計画
を立てていたのではないでしょうか?




仕事で言うならば、
今月中にA社と初めての打ち合わせ、
という壁があったら、
今日の午前中に
A社の担当を説得するための資料を作ろう、
小さな階段を作るわけです。




設定したら、
後はやるだけ(`∀´)
小さな階段を1段ずつクリアしていけば、
大きな目標に近づきます。




ただ、
計画を立てたが実行できなかった、
思うように進まなかった、
ということもあります。
そういう時にも柔軟に対応するために、
「計画を立て直す」
という日も
スケジュールに
定期的に入れていくのがポイントです。



軌道修正するための時間を、
あらかじめ計画に組み込んでおくことで、
「また計画通りに実行できなかった…(ノ_・。)」
と自信をなくしたり
途中で挫折することを
おさえることができますよ♪


最後までお読みいただき

ありがとうございました。

長谷川


自分から勉強する子に育つ
やる気力がアップする!

7日間メール講座はこちら

http://ameblo.jp/popura12/entry-12191860401.html


定期テスト応援キャンペーンやってます

http://ameblo.jp/popura12/entry-12173947492.html




まだまだたくさんのお役立ち情報
を配信してます。
ぜひチェックしてみてください(^_^)v

✅ 長谷川Facebook


https://www.facebook.com/takaaki.hasegawa.98


✅ 長谷川Twitter
https://twitter.com/haseponasia

✅ 長谷川Instagram
https://www.instagram.com/hasegawa.ta/



    

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「やる気力・理解力・習慣力」

3つの成長力を高める

家庭学習アドバイザー

長谷川です。

 

 

 

 

たくさん褒めて、

たまに叱りましょう

 

 

最新の脳科学によると(諸説あり)

「叱る」という行為は、

本能に訴えることなので

効果が大きいです。

 

 

 

でもしかり続けると

防御作用によって

耐性ができてしまいます。

だから何回もしかられていると、

聞く耳を持たなくなってしまうのです(ノ_-。)

 

 

「叱る」のはたまにすると効果的ですが、

しかり続けると、

かえって教育効果が

なくなってしまうのです。

 

 

 

 

その逆の「ほめる」という行為は、

本能でなく

脳の前頭前野に働きかける

高度な行為なので、

1回では足りないそうです。

繰り返し行わないとダメ(-^□^-)

ほめ続けることによって

効果がでてくるのです。

 

 

 

というわけで、

「褒めること9割、叱ること1割」

を目指すのをお勧めします♪

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

長谷川

 

自分から勉強する子に育つ
やる気力がアップする!

7日間メール講座はこちら

http://ameblo.jp/popura12/entry-12191860401.html

 

定期テスト応援キャンペーンはこちら

http://ameblo.jp/popura12/entry-12173947492.html

 

 

 

    

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「やる気力・理解力・習慣力」

3つの成長力を高める

家庭学習アドバイザー

長谷川です。

 

 

 

お母さんが、
長女に厳しく叱るのには
理由があります。
 
 

 

自分の嫌いなところを
お子さんに映して見ているから
かもしれません
 
 
親はお子さんに、
自分自身を見ています。
お子さんという鏡に、
自分を映して見ているのです。
特に上の子にはその傾向が強まります。
長女であればなおさらです。
 
 
 
長女=ママ自身
と言うほど自分を映します。
顔が似ていなくても
性格が違っていてもです。
子供に自分を映すとき、
自分の嫌いなところや劣等感、
嫌いだった事
を映します。
 
 
 
例えば、
大学受験が上手くいかなかった、
と母さんがコンプレックスを持っていると、
お子さんを良い学校に入れたい!
と受験に熱心になり(`×´)
テストの点数に一喜一憂します。
 
 
 
忘れ物が多かったから、
だらしない母と思われた(ノ_-。)
と感じて忘れ物をさせないように
とても敏感になります。
 
 
 
そして、
母さん自身が深層心理で
自分のここが嫌!
と思っているところを
お子さんの言動に見たときに、
イラッ!!とします。
 
 
 
また、
母さん自身が我慢していたこと
をお子さんがした時、
私だって我慢してたんやから、
あんただって我慢しなさいよ!
と無意識的に思ってしまい
瞬間的に怒ってしまうのです。
 
 
この心理を知っておくだけで、
お子さんと上手く付き合えると思います♪
 
 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

長谷川

 

自分から勉強する子に育つ
やる気力がアップする!

7日間メール講座はこちら

http://ameblo.jp/popura12/entry-12191860401.html

 

定期テスト応援キャンペーンはこちら

http://ameblo.jp/popura12/entry-12173947492.html

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)