学習机、どうしましょう・・・

テーマ:

先日ランドセルは購入しました。

学校で必要な道具は、来月行われる入学説明会で購入します。

文房具やら体操着やらピアニカやら・・・で約2万円強。


そして、今一番の気がかりは机をどうするか・・・ということですね。

入学前に学習机を購入するかどうかの問題って、

結構多くのご両親がぶち当たってる壁のようですが、

我が家も例外ではありません。


買うにしても、よく店頭で見かけるようなキャラデスクや、

棚がド~ンと前面にそびえてっているようなありがちな学習机はNG。

シンプルでかつ機能的な机があるといいなぁと思っていました。


でも、1年生の時から机って必要なの?


それがまず一番の疑問でした。



勉強ならリビングのテーブルでやればいいだろうし、

喜ぶのは最初だけで、あとは物置になってしまうんじゃないかなぁ。

けいのすけやひなたもいるからきっと汚されちゃうし・・・


そんな否定的なことしか思い浮かびませんでした。


だけど、最近のあのんは自分のおもちゃを飾るスペースを作り、

宝物を箱にしまうようになりました。

今までは3人共同で使っていたものが多かったのですが、

これからはあのん専用のものが増えてくると思います。


やっぱりあのんの物をきちんと整理できる"なにか"が欲しい。


・・・で、机は必要なのかな?

という結論に今は達しています。



我が家は3人兄弟なので、のちのちは机が3台になります。

それを踏まえての机探し。


お金もかかるし、場所もとられるし・・・


だけど、環境を整えて上げるのは親の役目ですよね。

もう少し家の不用品を整理して、子供達の城を充実させなくちゃ。


なにを隠そう、家の中が物だらけの原因を作ってるのはです(笑)



話を机に戻します・・・(^-^;


我が家では毎月"こどもチャレンジ"を受講しているのですが、

そんなベネッセが国内家具メーカーのカリモクと共同開発した

『学びデスク』&『成長チェア』が素晴らしい!

そんでもってお値段も素晴らしいヾ(@゜▽゜@)ノあはは


興味ある方はこちらへ→Link


イスの高さが調節できるのは当たり前ですが、

机の高さも調節できるんです!

足をしっかり床に付けることができ、集中力もアップするとか。


私の中では、もうこの机しか考えられないのですが、

旦那に相談すると、「こんな高い机は意味ないだろう・・・」と言います。

我が家の経済状況を考えればもっと安い机にしないとなんだけど、

1度"これ!"って思うと、なかなか頭の切り替えができません(-_-;)


あ~、お金、空から降ってこないかなぁ。


AD

疑惑

テーマ:

旦那の鞄の中から発見しました!


さてさて、一体これはなんでしょう・・・



17


絵を描く道具ではありません。

小さすぎますからね。(全長約10cm)


私には、女性が使う道具にしか見えません。


ちなみに私のものではありません。




念のため、旦那に問いただして聞いてみました。


「わからない」


だそうです。




なんで自分の鞄の中に入ってるものがわからないのかなぁ。




それとも、鞄に羽でもはえてるの??




まったくさぁ・・・

もっとまともな言い訳ができないものなのかしら・・・┐( -"-)┌ヤレヤレ...

AD

あのんには心配なことがたくさんあります。

その中でも、今一番私の頭を悩ませているのが夜尿症


俗に言う"おねしょ"のことですね。


あのんは小さい頃からトイレの回数が多い子供でした。

おむつがとれたばかりの頃は30分の間に2回トイレに行くことも・・・


夜はもちろん、2時間程度のお昼寝の時にもしっかり出ます。

今は保育園でのお昼寝はありませんが、

休みの日に車で出かけた時、疲れて寝てしまうと

心配なのですぐに紙おむつをはかせます。


たとえば、紙おむつをし忘れて漏らしてしまったとしても、

あのんは絶対に目を覚ましたりしません。

本当にぐっすりとよく眠っているんです。


少し前まではこれが普通だと思っていました。

だけど、4歳のけいのすけやまだ2歳にならないひなたまでもが

朝、紙おむつにおしっこが出ていないことがあります。


「あのんは違うんだな・・・」


そう確信したのは6歳の誕生日を過ぎた頃でした。


かかりつけの小児科に『夜尿症について』の冊子がおいてあり、

それをなんとなく手にして持ち帰りました。

読んでみると、間違いなくあのんは夜尿症でした。


詳細は忘れてしまいましたが、機会をみつけて相談した方がいいかな・・・

と思っています。



今でも毎晩紙おむつが濡れないことはありません。

一晩に2回出ることもあるらしく、ここ数日は紙おむつでは収まりきらず、

布団まで濡れてしまっています。


体のつくりがまだまだ成長段階にあるだけで、

いずれ治ることだというのはよくわかっています。

(私も小4くらいまでおねしょしていましたし・・・(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪)

あのんが悪いわけでもないのはよくわかっています。


だけど、毎朝濡れた布団を見るたびに、

「あ~あ」とため息が出てしまうのも事実なんですよね~(^-^;


夜尿症については、また時々記事にしてみようと思っています。

もし経験のあるお母さん・お父さんがいらっしゃったら助言お願いします。

大変だね・・・旦那様

テーマ:

最近の旦那を見ていると、そう思えるようになりました。


過去にいろいろあったり、私の気持ちに余裕がなかったりで、

仕事で遅くなる旦那に労いの言葉なんかかけたことはありませんでした。


「あんたも大変だろうけど、私だって大変なのよ!」


まさに"鬼嫁"ですね(笑)


過去の事件気になりますか?

気になる方は去年の9月頃の記事を辿ってみてくださいね♪

そのかわり、かなり重いですのでご注意を!(笑)



だけど、異動になり、班長という立場になった旦那。

平日5日間は0時前に帰ってくることはほとんどありません。

そして朝7時頃には家を出てしまうので、

子供達と旦那が顔をあわせるのは週末くらいです。


旦那の仕事はエレベーター・エスカレーターのメンテが主なので、

故障があれば夜中でも対応しなければなりません。

徹夜仕事も時々ありますが、徹夜明けも普通に出社します。

・・・というか、連続勤務ですね(^-^;

徹夜明けだから午前中で帰れるとか、翌日休みとかありません。

少しくらいなら仮眠もしてるんだろうけど、

2晩帰ってこれない時が先週あって、それには驚きました。


「まだ帰れない・・・」


という疲れきった旦那からの電話を受けた時、


「誰か代わってくれる人いないの?」


と思わず聞いてしまいました。


代わってもらえるなら、とっくにそうしてるはずですよね。

いろんな職業の人がいると思いますが、

家に帰れず、睡眠もとれない・・・っていうのはキツイと思います。


私も育児で大変だ!!と声を大にして叫んでいますが、

睡眠時間はちゃんととれています。

ご飯もちゃんと食べてるし、テレビも見れるし、パソコンもできます。


やっぱり、どうひいき目で見ても旦那の方が大変ですよね(^-^;



最近白髪が増えた旦那。

まだ33歳なのに・・・