テーマ:
170217_123800.jpg

年末に買ったのがなくなったので、またまたご注文。

今回は2ケース!

ベンチマーク酒場でも開こうかしら(笑)。

170220_233727.jpg

大抵はトゥワイスアップかハーフロックですが、なんだか異常にハイボールな気分になりまして、久々に炭酸水を買ってきました。

ハイボールを飲み続けるということはまずないですけど、ビール替わりといいますかね。

最近遺伝子組み換え食品の恐ろしさを吹き込まれ、以前まで愛飲していた所謂「ビール系飲料」から遠ざかっています。

ビールは高いからそう毎日飲むわけにもいかないので、晩酌初めの一杯にハイボールっていうのもなかなかアリかなと思い始めている今日この頃でございます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
170213_205902.jpg

ドライと謳っていながらも、どっしりとしたアルコール6.5%の貫禄。

今流行りの地ビールっぽい感じ(プレモルとかみたいな)でもなく、苦みもしっかりあってコクが深い、どちらかといえばエビスみたいなタイプですね。

最近は色んなビールをアラカルトで買って飲み比べています。



そんな今日は、起きた時から体の節々が痛く、なんかボーっとしておりました(汗)。

昨日の晩からちょこちょこ咳が出るようになり、なんだかとっても嫌な予感が…。


そんな中、緊急の案件が二件発生。

もしかしたらここから体調が悪くなるかもしれない、その前に片さねばって感じで、驚異の集中力で無事納品しました。


夕方には散歩にも行きましたが、厚着していたので体感温度はさほど寒くないはずなのに、何故か寒気がするんだよなあ…(汗)。


…まあ、明日には何事もなかったように完治していることでしょう(前向き)!!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
170211_180339.jpg

というわけで、富士見ヶ丘のスタジオドラゴンカフェに水野孝弥ちゃんが出る舞台を観に行ってきました。

パワフルだったー!

アンサンブルが多い(というか上演時間の半分以上)のですが、演者の息も合っていてお見事でした。

短い稽古期間で根を詰めてやっているとは聞いていましたけど、あそこまでのものができるんですね。

今回、私が大昔に舞台で兄妹役で共演した人も出ていて大変懐かしかったです。


そういえば私はこの世界に入ってからというもの、なんだかんだで毎年舞台に出てきましたが、一本も出なかったのは去年が初でした。

今回の舞台を観ていて、お客として云々というより、自分が舞台をやっていた頃のことを物凄く思い出してしまって。

板の上で実に楽しそうに、いきいきと動き回っている皆さんが羨ましく思えましたし、こういう感情を抱いたのは今回が初めてでした。

私は今年も舞台に出る予定はありませんが、またそう遠くない未来に、何らかの形で舞台に出たいなと思いましたね。



170211_201720.jpg

帰りは下北沢のににんがよんで一人ディナー。

劇場で知り合いにでも会えば飲みに行きたかったんですけどね。

ラーメンにも惹かれましたが、なんだかカレーな気分だったので。

980円食べ放題を謳っていますが、どうやら別料金のワンドリンク制らしい(苦笑)。

パキスタン人店員(オーナー?)お勧めのマンゴーラッシーを注文。

170211_192516.jpg

美味しい…。

ラッシーなんか何十年ぶりに飲んだだろう…。

思わず笑顔になってしまう美味しさでした。

170211_192859.jpg

170211_192846.jpg

焼き立てナンは席まで運んでくれます。

それ以外は好きなものを好きなだけ。

どれも美味いし、カレーが意外に辛い。

あ、でもソース焼きそばは別になくてもいいかな(笑)。

170211_195145.jpg

この骨付きフライドチキンがかなりコスパ高いですねぇ。

大体こういう店の食べ放題メニューってタンドリーチキンですけど、タンドリー風の味付けの立派な骨付きチキンってかなり珍しくないですか?

ケンタッキーのドラムみたいなやつがゴロゴロあるのです。

近くの席にいたアベックからも「チキンが美味しい」という声が上がっていました。

170211_201407.jpg

チキンを食いまくり、カレー、ビリヤニ、サラダをおかわりし、腹がはち切れそうになったためデザートが食べられなかったのが残念。

でもまあ、こういうのもたまにはいいですよね。

ごちそうさまでした。



食べ終わって5時間くらいたった今でもまだお腹いっぱいなのですが(苦笑)、明日も色々やることがありますし、ぼちぼち軽く飲んで寝るとしましょう。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

天気予報は見事過ぎるくらいにはずれ、本日の神奈川県西部は雪国まいたけです。

何年ぶりかにタイツを履きました。

あの真冬の福井でも履かなかったというのに!

我々の商売はある意味肉体労働ですから、寒いのを我慢して体に悪影響が出たら困りますし、体の何処かが悪くなるとまず喉に表れますからね。



ところで明日は孝弥ちゃんの舞台を観に行くことになっているのですが、本番前日になっても何も連絡が来ていません。

本当にやるのだろうか…?
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
170208_162722.jpg

虎ノ門に収録に行ったら虎がいました。

ここに来たのは、以前ろうどくの森のイベント(レストランを借り切って、生徒達が訪日留学生の前で朗読を披露するというもの)以来でした。

あれからもうじき二年か。

現在はいなくなってしまった生徒もいますが、皆日々を楽しく、忙しく、一生懸命に生きていることでしょう。

170208_181843.jpg

先月渋谷で録ったのと同じようなタイプのVPでしたが、今回は飛び道具的な表現はあまり求められず(約一箇所ありましたけど 笑)、比較的サクッと終了。

やはりアレですかね、開始が17時というのも個人的にラッキーだったかもしれません。

制作会社もミキサーさんもとっても楽しい方々で、終わってから15分くらい歓談してきました。

やはり仕事は楽しくないといかんですな。

本日も素敵な現場、出会いに感謝です。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
170205_231656.jpg

ついに手に入れたスパイダースのラストアルバム。

LPは見掛けてもCDはなかったり、たまにCDを見付けても結構なプレミアが付いていたりと、何年も入手困難な状態が続いていましたが、この度ようやく新品未開封を定価以下で手に入れることができました。

数日前に届いたのですが、ヘビロテに次ぐヘビロテですよ!

なんか世間的な評価はあまり高くないみたいですが、ラストアルバムがカバーアルバムだったという点に不満を持っている人が多いみたいですね。

私はそんなの全く気にしません。

寧ろ私が感じるスパイダースの大きな魅力の一つとして、カバー曲を完全に自分達の曲にしてしまうアレンジセンスであったり、レパートリーの多さがあるわけです。

今作はロックンロールのスタンダードナンバーを中心に取り上げていますが、スパイダースというフィルターを通して、全く新しいものに生まれ変わらせているのが凄いとしか言いようがないでしょう。

個人的には、オリジナル曲と言いながらも「パサディナのおばあちゃん」の替え歌である「エレクトリックおばあちゃん」よりも、独創的名カバーの数々の方がよっぽど魅力的だと思いますよ(無論、「エレクトリックおばあちゃん」も好きなのですが 汗)。

いや、もうホント全部良いんですけど、まさかのR&Bバージョンの「監獄ロック」、ニューロック風味な「プラウド・メアリー」の二曲が特に素晴らしいです。

後者は、もしその後もスパイダースが続いていたらこんな感じのバンドになっていたのかななんて、叶わぬ想像を膨らませてしまうような…(涙)。


因みにこのCDにはボーナストラックが入っていますが、なんで三枚同時に発売されたソロシングルの中でムッシュのものだけが入っていないのか、「エレクトリックおばあちゃん」と「いつわりの恋」の曲順が逆なのかなど、不満と謎が交錯する仕様となっています…(苦笑)。



そういえばかつて、カバー曲のみで構成した『スパイダース・ポップ・カヴァーズ』というCDが出たことがありまして、レンタルしてMDに落としたやつを今でもたまに聴いています。

「スパイダースのステージをCDで再現」がテーマだったらしく、曲順や曲と曲の繋ぎ、間のタイミングなどにも相当こだわったとのことでした。

ただ、やたらとアップテンポの曲が立て続けに入っていたり、選曲が妙に偏っていたりと、いかんせんライブを意識しすぎているところや、相反して何故かエレキインストが何曲も入っているところなどが腑に落ちない感じだったのも事実。

…スパイダースの全オリジナルアルバムを手に入れた今、ここはやはり自らの手で、納得のいくベストアルバムを作らねば(笑)!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
この年になると、ノスタルジー的な観点で昔好きだったものを振り返る機会が多くなります。

元々趣味のない性格ですし、なかなか新しいものに興味を持たないということも関係しているのかもしれませんが。



今日は昔懐かしいアングラなバンドの話題を。

マディスグレイルという、大阪を拠点に活動していたバリバリのビジュアル系バンドです。

因みにこのバンドのベスト盤に「黒装束ノ調ベ」という曲が逆再生で収録されていますが、あれはサウンドエンジンフリーでリバース変換してiPodに入れました。

17年も前に買ったCDに逆再生で入っていた曲を、昨日初めてちゃんとした形で聴けたという喜び…(笑)。


…今見ると凄いですね(笑)。

当時はビジュアル系ブームの真っ只中で、グレイやラルクが全盛期でした。

しかし、そういったのとは真逆の、こういう特にえげつないコテコテの格好をしている人達は「コテ系」と呼ばれていたそうです。


あれは遥か彼方大昔、当時中学生だった私は、まあ色々ありまして、非常に病んだ日々を送っていました(汗)。

相変わらず音楽には興味があったので色んな音楽雑誌を読んだ(全部立ち読みですけど)中で、SHOXX(ビジュアル系専門の雑誌。まだあるのかな?)に載っていた彼らに異常に興味を持ちまして。



…なんかもう、この何とも言えない猟奇オーラ満載感(笑)。

病んでいた兼定少年は、自分と同じように病んだ音楽を求めていたらしく(笑)、このバンドの醸し出す病的極まりないオーラに強烈に惹かれていったのでした。

後日、当時心斎橋にあったインディーズ専門店に電話で問い合わせてどんなバンドなのか教えてもらい(当時は今みたいにネット開けば簡単に曲が聴ける時代じゃなかったのよ~)、ドキドキしながらCDを買ったのが懐かしいなあ。

おどろおどろしいビジュアルに負けず劣らず、ツタツタ発狂系の楽曲、なんかよくわからんけどひたすらグロい歌詞、そんな歌詞が殆ど聴き取れないくらい、ひたすらシャウトするボーカル…。

病んだ少年を満足させるには充分すぎる気色悪さでした(笑)。


ライブにも三回くらい行きましたね。

初めて行ったのが99年夏の心斎橋ミューズホール。

前年にギタリストが交通事故死して活動休止になって以来の復活ワンマンでした(亡くなったギタリストのご両親から受付にお花が届いていたのを覚えています)。

こういうビジュアル系の人達のライブって、病んだ不思議ちゃんみたいな女の子ばっかりで、メンバーの名前を「○○様ァ~!!」なんて呼ぶのかななんて思いながら、これまた色んな意味でドキドキしながら行ったのですが、会場に着いてビックリ。

客の半分が男!

しかもなんちゃってビジュアル系みたいなホストみたいなのじゃなくて、「Tシャツ一枚、気合十分!」みたいな普通の兄ちゃんが多かったです(兄ちゃんというか、当時の私と同世代も多かった)。

ホスト系みたいなのが台頭するのは、2000年代後半、ビジュアル系が一つのジャンルとして成立し、「V系」という言葉が浸透してからでしょうね。

それだけ男受けが良かったのは、やはり曲が激しかったからだと思います。

勿論女の子ファンも、上述のヤローどもに負けず、野太い声でメンバーの名前を呼び捨てで叫び、拳を突き上げて暴れていました。

実はライブハウスでライブを観たのもそれが人生初でしたが、人が人の頭の上を転がってステージに上がり、もう一回客席に飛び込んだり、皆が狂ったようにヘドバンしている光景など、とにかく圧巻でした。

ベストアルバム(現在入手困難ですが)にシークレットトラックで入っている「廃人狂イ人形」のライブバージョンを聴けば、このバンドのライブの雰囲気がよくわかると思います。

皆が皆、日頃の嫌なことを全部忘れて、とにかく我を忘れて暴れまくり、楽しみまくって帰る…。

ああいうのがエンターテインメントの真の理想形であり、音楽というものが持つ底知れぬパワーだったんだろうなあ。

170131_234658.jpg

これはそのライブで無料配布されたシングルです。

タイトルがこれまた素晴らしいですね(笑)。



ここまで散々昔懐かしいマディスネタを書いたので、せっかくなのでyoutubeの動画でも貼ろうと検索していたら、とんでもない動画を発見してしまいました。


なんと、去年NHKの電波に乗せてポコ○ンという単語を連発し、音声カットの嵐となった伝説の政見放送で一躍時の人となった後藤輝樹氏(無所属・戦闘力53万)がマディスの「missantroop」をアカペラで歌っているではありませんか(しかも本家より歌上手いし 苦笑)。

しかし後藤氏とマディスがまさか結び付くとは思いませんでしたねー。

まあ、どちらも発狂系(勿論誉め言葉です)という点では共通しているのかもしれません。



P.S.私は後藤氏の政見放送をリアルタイムで観ましたが、嫌いではありませんよ。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
近所の散歩コースにある空手道場の入り口に猫がいます。

今まで数え切れないくらい前を通りかかっているにもかかわらず、今年になって初めて気付きました。

あれは三週間くらい前です。

170109_163447.jpg

…目付き悪っ(笑)。

なんだかフェフ姉さんと多田さんみたいですね。

しかし、一昨日通りかかると…

170127_164033.jpg

170127_164001.jpg

あら可愛らしい♪

多分前回は寝起きとかだったのでしょうね。

いつも二匹仲良しでストーブの前で温もっているのがいいね。



話は全然変わりますが、そろそろ年度末ということで、色んなところから支払調書が送られてきます。

去年は我ながらなかなか頑張ったと思いますが、収入が増えればそれだけ税金として持って行かれる分も多くなるわけで…

悲しいわ、悲しいわ、なんだかとっても悲しいわ(泣)。


ってなわけで今日の一曲。

ビートルズで「TAXMAN」。


170129_203445.jpg

夢のないことを言ってないで、ザ・ドリームで乾杯だ!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
170124_132740.jpg

JR相模線上溝駅です。

先週の「酒場放浪記」であの吉田類さんが立っていた場所に私が立っているとは、なんと素敵なことなのでしょう(ちなみに今週放送分は隣の南橋本駅でした。ほぼ間違いなく二本撮りですね)。

170124_124448.jpg

170124_124455.jpg

駅から少し離れた星が丘幼稚園で出張授業です。

出張授業は日本各地で何回もやっていますが、今回は学校ではなく幼稚園(!)であることに加え、私が園児の前でがっつりと朗読を披露する(!!)という仕様。

照明なども多少本格的で、懐かしの朗読カフェライブを思い出しましたなあ。


今回は命の尊さについて書かれた作品(ノンフィクション)を読みました。

作品の内容ないし言い回しなどは園児には難しかったと思いますが、寝こけるでもなく、騒ぐでもなく、皆が真剣な眼差しで聴いてくれていたのが印象的でした。

170124_124423.jpg

170124_123243.jpg

170124_123252.jpg

授業も無事終わり、園長室でラブちゃんと遊びました。

名前などからてっきり女の子かと思い込んでいましたけど、男の子だったんですね。

とっても人懐っこくて穏やかなわんちゃんです。

170124_132147.jpg

幼稚園を出て、途中古本屋に寄ったり、若干迷ったりしながら駅に辿り着きました。

帰りは駅前の名所・てるて姫の里ロマン探訪の小路に行きたかったものの、思ったよりだだっ広かったので今回は入口の写真のみ(苦笑)。

次回は是非ゆっくり散策しようと思います。


サヨナラ上溝また逢う日まで!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

明後日、人生初となるあることをしに行くのですが、その題材探しに思いの外時間がかかりまして。

なんとか決まったので、贅沢にエビスで乾杯です。



…何をやるのか、当日まで詳しくは書きませんが、結構ソワソワしています(苦笑)。

まあしっかり理解してもらうのは難しいでしょうけど、何か伝わればいいなと。



あー、腹減った(泣)。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。