義肢装具士(義足・義手・装具製作)「沖野敦郎」のブログ・・・

義手や義足や装具なんかを作っているオッキーの日常です。

日常とはいえ、ほとんど陸上競技の話です。

仕事の話も少しはのせるかなー。


テーマ:

全日本マスターズ陸上競技選手権大会があったその日(日曜日)、川崎市の等々力陸上競技場では


「スーパー陸上競技大会2010川崎」


が開催されました。私も自分の試合が終わってから、試合観戦に向かいました。


クレーマージャパンの大家秀章君の協力もあって、無事に競技場内に入ることができました。


男子100mには、日本のトップクラスの選手はもちろんのこと、8月にロンドンで開催されたダイアモンドリーグで走っていた、ウォラス・スピアモン選手(アメリカ)も出場しています。


しかし、なんといっても今回の目玉は


「クリストフ・ルメートル選手!!(フランス)」


なんと自己ベストが・・・


「9秒97!!」


今まで9秒台の選手はネグロイド(黒色人種)のみでした。しかし、なんと彼は、コーカソイド(白色人種)として初の100mを9秒台で走った選手なのです!!


ちなみにモンゴロイド(黄色人種)の最高記録は、伊東浩司選手の10秒00です。


さて、肝心のレースです。まずスタートで塚原直貴選手(自己ベスト10秒09)が大きくリードします。しかし、後ろからグイグイとルメートル選手、スピアモン選手が追いかけます。ルメートル選手は60m付近で塚原選手を捕らえ、後は悠々と?!ゴールを駆け抜けました。


興奮して、アングル最悪ですね・・・。



義肢装具士(義足・義手・装具製作)「沖野敦郎」の・・・


1位 ルメートル選手 10秒26



2位 スピアモン選手 10秒47


以下が結果になります。



義肢装具士(義足・義手・装具製作)「沖野敦郎」の・・・


興奮冷めやらぬ沖野です!!そのまま終わる私ではありません!!試合の翌日(月曜日)に


「代々木B&D]


にて、ルメートル選手のサイン会&握手会があるとの情報を得て、さっそくB&Dへ向かいました。


待つこと数分・・・。


おー!!ルメートル選手!!


194cm!!


でかい!!


74kg!!


細い!!


20歳!!


若い!!


義肢装具士(義足・義手・装具製作)「沖野敦郎」の・・・



私の横にいたオジサンなんて、静かに待っていたのに、ルメートル選手が出てくるや否や


「すげー!!すげー!!ルメートル!!ルメートル!!でかっ!!」


と叫ぶ始末。


私も興奮しながらサインをもらい、握手もしました。そこで、勇気を振り絞って話しかけました・・・。英語で・・・。


タドタドしいながらも、一生懸命話しかけました。しかし、彼の反応がイマイチ・・・。そこで、通訳さんがこう言いました。


「彼はほとんど英語わからないよ。」


あ・・・そうですか・・・。


しかし、私はあきらめません。ほとんど、ということは、少しは理解できるということ!!


英語+身振り手振りで、私の仕事は義手・義足を作っているという事、陸上競技用の義手・義足も作っているという事、フランスにも強い義手・義足の選手がいるという事を伝えました。


すると、フランスの義手の選手を知っているという反応がありました。なんとか?!コミュニケーションがとれました。


ちなみに彼はとってもシャイな男の子なので、話すのが少し苦手なんだと、通訳さんに言われました。


そんな彼の性格が出ているサインです。


義肢装具士(義足・義手・装具製作)「沖野敦郎」の・・・


サイン小せー!!アシックスのロゴのほうがデカイ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。