オスポ代表 義肢装具士「沖野敦郎」のブログ・・・

オスポ(オキノスポーツ義肢装具)の日常です。


テーマ:

極寒の中を練習していると身も心も折れそうになるので、温暖な南国で練習できたら幸せなんだろうな~と妄想しつつも、結局は冬の寒空の下でヒーヒー言いながら義肢装具アスリートやマスターズアスリートと走っている沖野です。

 

 

 

さて、今週末は第23回SAQシンポジウムと第2回オスポランニング教室が開催されました。

 

第2回オスポランニング教室の話はまた次回。

 

 

 

SAQシンポジウムは(株)クレーマージャパンに勤務している大学時代の後輩の大家君からのお誘いで出展させていただき、様々な方も紹介していただきました。

 

体験用スポーツ義足だけでなく、足底板(インソール)も出展して、様々な方に関心を持っていただけました。

 

image

このような立派なブースまで作っていただき、非常に感謝しております。

 

image

普段は恥ずかしくて写真を撮ろうとは言えませんが、折角の機会だったので特別講演をした山本篤選手と、大家君と記念写真です。

 
 
 

(株)クレーマージャパンには後輩の大家君と長井君が勤務しており、今までも様々な関わりをもたせていただきましたが、今後は沖野個人ではなくオスポとしてしっかりと責任をもって関わらせていただきたいと思っています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっとした失言で相手を傷つけてしまった場合、どのようにして関係を修復したら良いものか悩んでいる沖野です。

 

人生、難しいもんです・・・。

 

 

 

さて、題名にもありましたように、1月14日(土)にスポーツメーカーのクレーマージャパン主催「第23回SAQシンポジウム」にオスポが出展させていただきます。

 

HPにバナーも貼っていただきました!!

 

http://www.nisaq.com/symposium/23rd/23rd_index.html

 

「SAQ」とは「S : スピード(重心移動の速さ) A : アジリティ(運動時に身体をコントロールする能力) Q : クイックネス(刺激に反応し速く動き出す能力)」の総称です。

 

当日はリオパラリンピック陸上競技メダリストの「山本篤」選手の講演もあります。

 

普段のトレーニング内容も話してくれるそうなので、楽しみです。

 

 

オスポとしては、体験用スポーツ義足だけでなく、健常者でも切断者でも効果大の「足底板(インソール)」を展示します。

 

既製品の足底板も巷では売っていますが、足底板の効果を最大限発揮するには、その人それぞれに合わせて(型を採って)、かつ動きを見て製作した足底板が最良だと思います。

 

ユーザーの足の型を採って製作する「義肢装具士が作る足底板」の良さをスポーツ指導者に宣伝できればと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎年、神社でおみくじを引こうか悩みますが、結局「大吉」だろうが「末吉」だろうが「凶」だろうが自分の1年にはさほど影響しないので、辞めとこうという思考になる罰当たりな?!沖野です。
 
過去に「凶」を引いたことがありましたが、特段不幸な1年ではありませんでしたので・・・。
 
 
 
さて、何度かこのブログでも告知させていただきました。
 
「第2回オスポランニング教室(仮)」

 

です!!

 

1月15日(日)、13時~15時、新豊洲ブリリアランニングスタジアム

http://sportxart.jp/running_stadium/

 

にて開催です!!

 

参加費自体は無料ですが、駐車場は2時間まで無料、入場料は小学生200円・身障者手帳保持者500円・一般800円・付き添いは無料、が必要です!!

 

前回の反省点も踏まえ、今回もみんなで楽しく、かつ少し難し動き作りなどをやっていこうと考えています。

 

もちろん板バネの試走も行います。

 

また、今回も世界レベルの大腿義足アスリート・下腿義足アスリートに来ていただき、実際に身体の動きを実演していただきます。

 

当日の準備もありますので、お手数ではありますが参加される方はこちらまで御一報ください。

 

090-4050-7092、ospo20161001@gmail.com

 

よろしくお願いいたします!!

 

image

この写真は、以前ブログに載せた坂道とはまた違う坂道です。

 

夜中でもこの通り街灯があって明るいので、何時でも練習できますよ~。

 

====================
オスポ(オキノスポーツ義肢装具)
義肢装具士 沖野敦郎
111-0055 東京都台東区三筋1-16-10サンライズコート1階
URL:http://ospo.jp/
TEL 090-4050-7092 FAX 03-6700-6520
====================

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年が始まり、お正月は陸上競技場があいていないので、近所の坂道で走り初めを行った沖野です。
 
今年の三が日は天気も良く気温も高くて、運動日和でしたね~。
 
{6082B0B7-E54B-4DC7-8FBA-C3BAF8BE57DD}

荒川河川敷は坂道が多くて、ついつい走りたくなってしまいます。

 

 

 

今年の年末年始は映画館で映画を観て過ごしました。

 

息子は義父と義母に面倒を見てもらい、ひっさびさに映画館へGOです!!

 

こうみえて?!沖野は映画がめっちゃ好きなんですよ~。

 

どの映画を観ようか迷いましたが、今更ではありますが2016年に話題になった「君の名は」「シン・ゴジラ」にしました。

 

やはりヒットしているだけのことはありますね。

 

どちらもかなり楽しめました。

 

 

 

「君の名は」はアニメなのですが、映像がとても綺麗で、大きなスクリーンで見る価値はありますし、「RADWIMPS」の音楽がとても良いです。

 

ジーンとくる場面もあります。

 

奥さん大絶賛でした!!

 

 

 

「シン・ゴジラ」は、ただの怪獣映画と思うなかれ。

 

実際にゴジラが日本に現れたらこんな感じで対応が進んでいくんだろうなと思わせるリアリティー感がありましたし、ゴジラの暴れっぷりも良かったです。

 

3月末にDVD化されるみたいですが、やはりこういった迫力ある映画は大スクリーンで観たほうが良いですね。

 

沖野大絶賛です!!

 

 

 

しかも、共に2016年の夏に公開された映画なのですが、どちらも混んでいました。

 

「シン・ゴジラ」なんて、観に行ったのが映画の日だということもありましたが、9割以上の席が埋まっていました。

 

 

 

本当に今更ですが、2つ共良い映画でした~。

 

 

 

というわけで?!本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

追伸:次回の「オスポランニング教室(仮)」は1月15日13時~15時、新豊洲ブリリアランニングスタジアムで予定しています。
 
皆さんまた来てくれると良いな~。
 
====================
オスポ(オキノスポーツ義肢装具)
義肢装具士 沖野敦郎
111-0055 東京都台東区三筋1-16-10サンライズコート1階
URL:http://ospo.jp/
TEL 090-4050-7092 FAX 03-6700-6520
====================
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年末は30日まで、年始は4日から活動しているオスポの沖野です。

 

仕事があるって、有難い事ですよねー。

 

 

 

さて、本年最後のオスポ沖野ブログの更新です。

 

2016年最後は、槍投げT42(大腿切断クラス)日本記録保持者の「眞野雄輝」選手が雑誌「ロボコンマガジン」の表紙を飾った話です!!

 

image

 

雑誌の表紙を飾ることなんて滅多にないですよね!!

 

眞野さんが装着している膝継手は、あの「Xiborg」社が製作した最新の膝(開発継続中)なんです。

 

その名も「Shoebill」(シュービル)です!!

 

沖野は開発には全く関わっていませんのであしからずです(私は簡単なアライメント調整と、横からガヤガヤ言っていただけです・・・)

 

詳しい機構等については、この「ロボコンマガジン1月号」に掲載されていますので、購読して読んでみてください。

 

とはいうものの、この「ロボコンマガジン」を購入するのに苦労しました。

 

都内で大型書店を3件回り、やっとのことで見つけました。

 

その苦労が報われる、濃い内容の記事になっています。

 

義肢装具系のみならず、工学系の方にも興味を持ってもらえる記事だと思います。

 

年末年始、お時間のある方もない方も書店へGOですね!!

 

 

 

私事ではありますが、本年は10月にオスポ(オキノスポーツ義肢装具)を開業しました。

 

開業に関して、義肢装具士の方だけでなく、様々な業種の方に助けていただきました。

 

改めてこの場を借りてお礼申し上げます。

 

本当にありがとうございました。

 

そして、おかげざまで少しづつ問い合わせをいただき、日常用義足・義手・装具だけでなく、スポーツ用義足義手装具のご注文をいただきました。

 

沖野としても、現在の技術力に驕ることなく、日々進化していけるように、義肢装具ユーザー&義肢装具アスリートのパフォーマンスを最大限引き出せるように、来年も技術の向上に邁進していきます。

 

そして、オスポに来られる皆々様、義肢装具ユーザー皆々様のQOL(生活の質の向上)のお手伝いができればと考えておりますので、来年もよろしくお願いします。

 

 

 

それでは良いお年を!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イベントにお手伝いとして参加するのと、主催して自分で開催するのでは、責任感が全く違うな~と実感した沖野です。
 
 
 
そうです、23日に「第1回オスポランニング教室(仮)」を開催して、無事に終了しました。
 
講師の義足アスリートの方々、参加者の皆々様、参加していただきありがとうございました。
 
年の瀬で皆さん忙しい時期ではありましたが、ブリリアランニングスタジアムがオープンしましたし、オスポとしては今年中に開催したかったので、実行にうつしました。
 
image
 
当日は少し暖かく、利用者も皆無だったので、ほぼ貸し切り状態で行えました。
 
参加者は義足アスリートコーチ陣も含めて片下腿義足4名、片大腿義足2名、両下腿義足1名、片大腿片下腿義足1名の計8名でした。
 
 
 
内容は以下の通りです。
 
①最初はレクリエーションで、身体と頭を使いながら楽しくウォーミングアップ。
 
②日常用義足で重心移動をスムースに行うため、ラダーを使ってステップ練習。
 
③現状を知っていただくため、日常用義足で60m計測。
 
④板バネに交換して、義足の操作性を向上させるために再びラダー。
 
⑤ループ内に義足を接地させながら歩行。
 
⑥トランポリンを使って板バネの反発を体感。
 
⑦板バネで60m計測
 
 
 
板バネを使ったトレーニングをもう少し入れたかったのですが、ここでお時間でした。
 
トレーニング器具はたくさんあるので、トレーニングの種類は豊富です。
 
image
 
オスポランニング教室(仮)では、ただ単に板バネで走るのではなく、板バネを使って動き作りから行い、綺麗に・効率良く板バネを操作して、無理無駄のない走行を行い、結果として速く走れるようになることを目的としています。
 
とはいうものの、雰囲気はヤンワリとしています。
 
また、下腿・大腿義足アスリートがお手本を見せてくれるので、はじめて板バネを履いたユーザーでも、板バネで綺麗に走るイメージが掴みやすいと思います。
 
次回は1月15日13時~15時を予定しています。
 
皆さんまた来てくれると良いな~。
 
====================
オスポ(オキノスポーツ義肢装具)
義肢装具士 沖野敦郎
111-0055 東京都台東区三筋1-16-10サンライズコート1階
URL:http://ospo.jp/
TEL 090-4050-7092 FAX 03-6700-6520
====================
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月17日で38歳の誕生日を迎え、様々な方々からメッセージやお祝いのお言葉をいただき、感無量の沖野です。

 

だいぶ変わっている、こんな沖野敦郎ですが、今後もよろしくお願いいたします。

 

 

 

さて、表題にもありますが、ついに開催します。

 

「第1回オスポランニング教室(仮)」

 

です!!

 

12月23日(金)、13時~15時、新豊洲ブリリアランニングスタジアム

http://sportxart.jp/running_stadium/

 

にて開催です!!

 

参加費無料(駐車場・入場料が必要)!!

 

新豊洲に新しくできた屋根付き60m直線6コースのグランドです。

 

この教室では、日常用義足を使って正しい歩き方だけでなく、板バネの試し履きもでき、その板バネの正しい使い方まで身体を使って体験していただきます。

 

当日は、世界レベルの大腿義足アスリート、下腿義足アスリートにも来ていただき、実際に身体の動きを実演していただきます。

 

板バネを持っていない方には貸出いたします。

 

板バネを持っている方でも、上手く板バネを使いこなせていないと感じている方、さらに記録を伸ばしたいと感じている方には、世界レベルのアスリートの動きを実際に観ていただき、身体の使い方を一から学ぶことで、さらに世界が広がります!!

 

 

 

当日の準備もありますので、お手数ではありますが参加される方はこちらまで御一報ください。

 

090-4050-7092、ospo20161001@gmail.com

 

よろしくお願いいたします!!

 

image

 

写真は、本文とは全く関係ない、マスターズ陸上の方々と食べに行って激旨だったタイ料理のガオマンガイ(チキンライス)です。

 

かなり癖になる味です。

 

====================
オスポ(オキノスポーツ義肢装具)
義肢装具士 沖野敦郎
111-0055 東京都台東区三筋1-16-10サンライズコート1階
URL:http://ospo.jp/
TEL 090-4050-7092 FAX 03-6700-6520
====================
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月は跳郎の誕生日があり、結婚式記念日があり、私の誕生日があり、クリスマスがあり、大晦日がありと、イベント盛りだくさんの月だなあと感じる沖野です。

 

 

 

さて、今回はウエイトトレーニング用義手の話です。

 

今まで何本か製作させていただいていますが、今回も少し改良を加え、さらにウエイトトレーニングが行いやすい義手を製作しました。

 

ウエイトトレーニング用としてダンベルやシャフトを持てるようにしただけでなく、腕立てや手押し車も可能にしました。

 

さらには、オスポでトレーニング器具を購入したので、今回は義手で懸垂が行えるかを検証しました。

 

まだ改造が必要ですが、なんとかできるのではないかと思います。

 

アスリートの要望に応え、日々改良を加えていくのは労力を要します。

 

しかーし、これがまた楽しいんですよね~!!

 

今回の義手は、リオパラリンピックでメダルを獲得した某選手(シャイなので顔写真はNG、義手はOK)の義手ですが、東京パラリンピックでは更なる飛躍のため、ウエイトトレーニング用義手を製作しました。

 

image

この状態から、更に改良を加えました。

 

この義手を使って、さらにパフォーマンスが向上することを切に願っております。

 

====================
オスポ(オキノスポーツ義肢装具)
義肢装具士 沖野敦郎
111-0055 東京都台東区三筋1-16-10サンライズコート1階
URL:http://ospo.jp/
TEL 090-4050-7092 FAX 03-6700-6520
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事中は安全面を考慮して、通常の靴ではなく安全靴(つま先に鉄板が入っている)を履いているのですが、通気性がかなり悪く、家に帰ると奥さんに「足くっさ~」と言われるので、家に帰る前に靴下を履き替えている沖野です。

 

自分の臭さって、自分では気が付かないんですよね・・・。

 

 

 

さて、たまには陸上競技以外のスポーツも観てみようということで、先日足底板(インソール)を作成(http://ameblo.jp/pookkii/entry-12221640432.html)した「下道亜里紗」選手が出場している「テニス日本リーグ」http://tennis-jl.jp/)の観戦に行ってきました。

 

やはり生で観戦するスポーツは良いですね。

 

緊張感というか、空気感を肌で直に感じることができるのと、プレー以外でも選手がどのようなことをやっているのか(ウォーミングアップの仕方やリラック・マッサージの仕方)を見ることができるので、非常に興味深かったです。

 

下道選手は「ノア・インドアステージ」に所属しており、1stステージはダブルスで2勝1敗(この言い方が正しいかは不明)なので、テニス素人沖野としてはそんなに悪くない成績ではと思います。

 

今回の足底板はハードコート用(表面が硬質の素材で覆われているコート)でしたが、オムニコート用(人工芝を使用したコート)の足底板も欲しいとのことでした。

 

オスポで製作した足底板を履いて、下道選手には今後もドンドン活躍して欲しいと思います!!

 

image

左下が下道選手です~。

 

====================
オスポ(オキノスポーツ義肢装具)
義肢装具士 沖野敦郎
111-0055 東京都台東区三筋1-16-10サンライズコート1階
URL:http://ospo.jp/
TEL 090-4050-7092 FAX 03-6700-6520
====================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新潟県は雪が降っていて、めっちゃ寒いんやろうな~と防寒対策バッチリで新潟に向かうも、雪は全くなく、都内とさほど変わらない気温で拍子抜けした沖野です。

 

 

 

新潟県南魚沼市六日町小学校に、大腿義足の「眞野雄輝」選手と一緒に講演に行ってきました。

 

この小学校には、私が山梨大学陸上競技部時代の同級生であり、主将であった「恩田雅博」先生のお誘いで行かせていただきました。

 

雅博は大学の部活動では非常に珍しい「陸上競技初心者」で入部しましたが、持ち前の身体能力の高さを存分に活かし、10種競技を行っていました。

 

そんな恩田先生に呼んでいただいたのですが、当初は「義肢装具士 沖野敦郎」だけの予定でしたが、折角なので子ども達に義足や断端を触ってもらおうと思い、眞野選手にも同行をお願いしました。

 

前半は全体講演が4・5・6年生、後半は5年生に、義肢装具士の仕事の事や義足の話をしました。

 

眞野さんの体験談として、切断してからリハビリを経て、私に無理矢理?!誘われて陸上競技を始め、槍投げで日本新記録を作って、日本国内に留まらず海外の大会に出ている事、リオパラリンピックには出場できなかったけど東京パラリンピックには絶対に出場したい事などを話してくれました。

 

子ども達には、眞野さんの断端を触ってもらったり、体験用スポーツ義足を履いてもらったりしました。

 

少しでも子ども達の記憶の片隅に「昔、義足の人が学校に来てたな~。脚なかったけど、義足でいろんな事をしていたな~。」という、義足に対してポジティブな感覚が残ればと思います。

 

image

嫌々な?!眞野さんと。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。