※このブログのイラストの著作権は放棄していません。 画像の使用、転載等一切禁止します。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2017年03月14日(火) 17時02分17秒

温度差

テーマ:恋愛とか(絵なし)

仕事がえり、

泣きながら帰ってきて、

でも家についたらしばし、

生ハムとクラッカーとビールで浮世を忘れる。

元気なんだかアル中なんだか。

生ハム優秀!

 

仕事でつらいことがあったわけではなく。

らくだとの今後を想像して、

不安定な気持になり。

 

前回書いたとおり、

同棲してもうまくいかないかもな~、

というか、たぶんダメだろうな、って弱気になり。

それ以前に、年内にらくだの仕事がこちらで決まらなければ、

もう別れたほうがいいんじゃないかと、思いつめ。

 

私も今年で37歳。

約5年間待ったけれどらくだの仕事はきまらない。

応募する仕事を選んでいるし、

やけにのんびりしている。

すすめた仕事も、きついから、とかいって応募しなかったり。

そりゃぁ一生のことだから慎重になるのも大事。

 

私は、内心寂しかったのかもしれない。

毎日電話して、週末に会ってすごく楽しかった。

社会との接点がほとんどらくだのみ、の時期さえあった。

今でもあまりその状況はかわらないから、

らくだと別れたらどうやって生きていけばいいかもわからない。

寂しくないフリをしていたのかもしれない。

考えないように。

 

昔遠距離恋愛をしていた人に、

あなたには俺よりももっとそばにいてくれる人が必要だ、っていわれたことがある。

必要なのかもしれない。

 

3連休、らくだは2日だけ札幌に来ることにしたらしい。

あと一日は、一緒にいないほうが、お互い暴飲暴食しなくてすむし、

そのほうがいいよね、と。

私はできることなら毎日でも一緒にいたいって、

ずっと思ってきたけれど、

ああ、この人と私の温度って違うんだな、と思ってから、

何も考えないようにしてきた。

 

だから同棲に関しても温度が違うんだと思う。

 

今からこの年で、この顔で、この体で、この持病をもって、

誰が私をひろってくれるっていうんだろう。

待ちすぎたのかもしれない。

だからあとに引けないって気持もある。

 

でも、なんだか、もうこれ以上待ちたくないなって、涙が出た。

私はただ、好きな人と毎日一緒にご飯を食べたいだけなんだ。

なんで37年間かなわないんだろう。

 

.誰でもいいわけないし、

らくだにはすごくなじんでるし、大切だし、応援したい。

でも、もう待ちたくない。

 

この気持を伝えたららくだはひるむだろうな。

びびりだし。

 

37歳なんてまだまだひよっこかもしれないけれど、

でも私にとっては大事な5年間だった。

ここ一年で体が衰えるのを何度も感じてた。

 

あせっても仕方ないって思ってきたけれど、

のんびりしすぎたのかもしれない。

寂しいながらも楽しかったから。

 

その時がきても別れられないかもしれないけれど、

自分の中で、年内ってきめておこうか。

突然言われたららくだはびっくりするだろうけど。

でもその前に私が振られるって可能性ももちろんあるわけで。

それはわからないこと。

 

いつかこの部屋で、

平日に笑って一緒にご飯が食べられるときがくるだろうか?

札幌はまだ雪が残ってる。

春さえもきていない。

私が怒ったりすると、萎縮するからやめて、と、らくだはいう。

今回のことも就職の邪魔になるだけの話かもしれない。

言い出せない。

だけれど、大事なことを話し合えない関係を、

築いてしまったのは私たち両方の責任。

いつか向き合うときがくるだろうな。

 

今は、ホワイトデーを無事むかえられたことに感謝して。

あ、チョコをもらいました。

毎日楽しい時間をもらってます、30分の電話で。

大切な人です。

でも、今は遠い人だな。

温度差って、むずかしいなー。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

ぷくぷくさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

10 ■Re:無題

>番田さん
こんばんは(^-^)
いつも読んでくださってるんですね、
ありがとうございます!
まさに今の私と同じ状況ですね、
つきささりました。
私の彼もそんな風に引き下がるような気がします。
後悔しそうです(>_<)
別れることはいつでもできるので、もう少し相手の気持ちも想像しないとな、と思っています。
番田さんの元カレは優しい人だったのか、気弱だったのか、情熱がなかったの。私の彼もどうなのか。
考えるきっかけを貰った気がします。
コメントありがとうございます!
幸せになりましょうね。いつか、きっと。そして、今この時もです。

9 ■無題

いつも読ませて貰っていますが、コメントせずにはいられませんでした

わたしも、すごく性格がぴったりで、ずっと一緒にいたいと思った相手がいました。
でも相手は就職先がずっと決まらず、3年付き合いました。
終わりはほぼ勢いで、
現状が変わらないなら地元に帰ると嘘をつきました。
わたしのことが大事なら就職だって 無理矢理決めて、
一緒に過ごす方法をとってくれるはずと薄く期待をして。
でも彼からの言葉は、これ以上俺に付き合わせちゃいけないね、幸せになって。でした。
今のわたしはまだ独身で、あの日たちを手離したのは失敗だったのかなと思うときもあります。
まだ、正解だったのかもわかってません。
突然の自分語りになってしまってすみません。
アドバイスにもなにもなってないですが、
どうか幸せな日々を送る選択ができますように、と願っています。

8 ■Re:無題

>世田谷みねこさん
こんにちは(^-^)
答え、出てるように見えましたか。
記事を書いた時点と、今では少し気持ちが変化したかもしれません。
数週間かけて過去記事を読み返しているところでした。
色んなコメントや、友達の言葉などもあり、もう一度しっかり考えみようという気になりました。
過去に付き合った人の中では、らくだは一番私の扱いが上手いです。
それはとても奇跡的なことのような気がしてなりません。それを未練というのかもしれないけれど。
みねこさんには気を使ったコメントをいただいて、恐縮です。
私の未来、考えるべき時期にきたのかもしれません。
同棲や結婚だけが全てではないことも、友達との話の中で考えるようになれました。踏み出すことがこわいのも自覚しています。ただ、焦って結論を急がない方がいいのかな、というのが今言えること全てです。
まだまだブログは続けていきたいと思っていますので、よかったら見守って下さい。イライラさせるような記事を今後載せたらごめんなさい。先に謝っておきますね(^_^;)

7 ■無題

もう、ぷくぷくさんが出したい答えが出てるような気がします。
ただ寂しくて、怖くて踏み切れない。

今までのブログ記事にいっぱい楽しかった思い出も書かれてると思います。
不満に思ってることも書かれてると思います。
一度読み返して、よく考えて欲しいなぁと思います。
そのときに書いた気持ちを拾ってあげて欲しいです。

私から「別れた方が良いのでは?」とか「このままの状態でいいじゃない!」とか言えないけれど、ぷくぷくさんが今後の人生で何が大事なのか、近くに居てくれる人なのか、らくださん本人なのか、しっかり考えてみて下さいね。

6 ■>ぷうさん

こんばんは~^^
コメントありがとうございます。
まわりの結婚に動揺すること、
私もあります。
私もこれから答えを探していかなきゃです。
共感ありがとうございます^^

5 ■>けいこさん


コメントありがとうございます^^
前から思っていましたが、
けいこさんは懐がでっかいですよね、ほんと。
私だったらその状況で結婚はできないかも。
私がちゃんと稼げれば問題ないんですけどね、
仕事やめられるときついです。
悩まないのがすごいですよ!
やはりでっかい。
42歳でも、結婚したのは私より早いですよね。
けいこさんの方がずっと若々しい感じがします。
一緒に笑えるのが一番ですね。
色んな意見があって参考になります。
もう一度ゆっくり考えてみようと思います~^^

4 ■こんばんは。

つい最近、職場の仲良い子がご結婚するという報告を聞いて、良かったなぁ~と思った半面。家に帰ってからこのブログのような複雑な心境になりました。私はまずは相手からなんですけど。とても共感したのでコメントさせて頂きました。

3 ■こんばんは。

ブログ読ませていただきました。
私の事で参考になるかは分かりませんがちょっと書いてみますね。

私の旦那さんもすぐに仕事を辞める人です。
それは、自分より仕事が出来ない人に
社長だろうが上司だろうが指示されたり注意されたりが我慢出来ないって事。

「次は頑張る!」
と言っては
「辞めてきた。」
の繰り返しで

私も嫌なら辞めたら?って感じだったので、転職は10回くらいはしてると思います。

なので
お金はさほど貯まってなかったけど
とりあえず私が32歳の時に結婚してほしいと伝え
旦那さんは別にいいけどーみたいな感じでしたが
写真だけの簡単な結婚式をしました。

結婚しても旦那さんは転職し
今の仕事は奇跡的に5年続いてます。

そんなんで
子供は諦めましたが
二人仲良く暮らせてるので
まぁこんなパターンもあるので

あまり悩まなくてもいいかなと

本当は悩む事だけど
でも
母の事もあるし

健康で
ずっと一緒にいて
笑ってくれるなら

私はそれで良いかな
と思うのですよ。

私。
実は42歳なんだよ!

ぷくぷくさんまだ若い
がんばれ(*^▽^*)☆




2 ■>くろすけさん

くろすけさん、
私の気持を考えてコメントしてくれて、
ありがとうございます。
今まで誰にも言えなかったことなので、
親身になってくださるコメントで、
泣いてしまいました。
本当にそういう日々を夢みています。
できればらくだが一緒だといいな、とも思っています。
今年いっぱいは長いでしょうか。
らくだが、仕事を選びながらも、以前よりはがんばってハローワーク通いをしているので、まだ希望を捨てきれないんでしょうかね。

らくだが変わる自信はないです、正直。
たぶん、急かすと不安になってしまうタイプだと思うので言い出せずにいます。
それよりも、私の方がかわれないのか、と考えていたところです。男に依存せずに生きるみたいな。
的外れでしょうか。

あと、仕事がきまっても、きつい、といって辞めてしまう可能性もあるんです。実際過去に2度ありました。
もう無駄なんでしょうかね。
私も未練たらしいですね。
どこかに一緒にご飯を食べてくれる人はいるでしょうか。
さがすべきなんでしょうか。
一年というのも短いかな、と思っていたくらいなので、
くろすけさんの意見は結構衝撃的でした。
客観的に見るとそうなんですね。。
すぐにというわけにはいきませんが、
もう少し考えさせてください。
混乱しています;
こんな私のこと、幸せになってほしいなんていってくださって、とってもうれしいです。
きっと幸せになるよう、考えてみますね。

1 ■無題

なんか、悲しい。
そして腹立たしい。

悲しいのは、私もその誰かと毎日ご飯を食べる幸せを本当に夢見ていたから、その幸せっていつ叶うの?という辛い気持ちがわかって悲しい。
5年が長すぎて悲しい。

あと、腹立たしいのはらくださんに。

でもこんなことは当人でないから簡単には言えないけど、本当に今年いっぱい待ちますか?
らくださんが変わる自信と、変わらない自信どっちがありますか?
一緒に暮らす前向きな気持ちに変わってほしいですか?
そのためのぶつかり合いはもう何度もしてきたから、避けたいと思いますか?

私は深い話がわからないからこそ簡単に言えるかもしれないけど…
もうらくださんを待ってる時間全てが勿体無いと思います。
5年かかって、らくださんとの時間は楽しくて楽チンなものになったかもしれないけど女の三十代の5年ですよ!
それを就職先を選んで真面目に将来を考えてくれないなんて悲しいし、腹立たしい!!

めんどうかもしれないけど、絶対次を探すべきですよ!!(>_<)
そんなの簡単に言わないでほしいと思われるかもしれないけど…

私はぷくぷくさんのことをブログでしか知らないけど、絶対に幸せになってほしい。
笑って、大切な人と毎日ご飯やお酒を楽しむ暮らしをして欲しいです。
週末だけとか、そんなこと言わずに毎日。

絶対そんな相手はいます!!

女の怒りに萎縮するだぁ~!?
も~~らくださんマジでひっぱたいてやりたいぃぃぃーー(>_<)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。