※このブログのイラストの著作権は放棄していません。 画像の使用、転載等一切禁止します。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2011年08月29日(月) 17時14分16秒

野草。

テーマ:恋愛とか(絵なし)

週末は、ケイさんを一人にしてあげたいと思っていたけれど、

つい、日曜の昼に電話をかけてしまい、

「これから雑草を見に行く」

とのことで、私も同行させてもらうことに。


私の家から、地下鉄と徒歩で30分、

ケイさんの家から徒歩15分の河原で待ち合わせ。


いつも車で行く、

本格的渓流とは違う、

町の中に流れる川の土手っていうんですかね、

サイクリングコースみたいなところへ。


なにしろ旅行後だし、

登山に目覚めたケイさんなので、

あれこれ入用で、

お金がないということで、

貧乏遊びを楽しんでいるそう。


ひとりで十分楽しいけれど、

来たいなら来てもいいよとのこと。

切実に会いたいとか、彼にはそういう感覚がないのかなぁ。


最近は朝早くから登山したり、

草花の辞典をもって

野草というか、雑草というか

そんなものの写真をとりながら、

ひとつづつ覚えていくのだとか。


みたことのある雑草ばかりだったけれど、

まーったく名前を知らないものがたくさん。


ふたりで河原をてくてく歩く。

なかなかの炎天下。


セイタカアワダチソウ、

エノコログサ、

ツユクサ・・・

覚えるのは難しい。


そんなこんなで貧乏遊びを楽しんで、

川を見ながら、

「あの流れがゆるんでいるところには、魚がいるね!」

「きっといるね!」

などと言い合い。


夜は予算ひとり400円で、

ベランダバーベキュー。

キャンプの残りの炭で。


お酒を飲んで終電をのがして(わざとです)、

ひさしぶりにケイさんの家にとまり。


そんなこんなの日曜日。

酔っ払ったケイさんと

追加の氷を買いに行く際、

はじめて手をつなぎました。

うれしかった。

いつも酔っ払っていてくれたらいいのに!

なんて思う私。


いや、酔っ払って技をかけられたり、

上手投げされたり、

男の人のとる行動ってみんな同じだなぁ、とは思うけれど。

(こんなことされてるの私だけじゃないはず)



言いたいことの半分も言えない私に、

「言いたいことは言っていいんだよ。だまっているより」

みたいなことを言ってくれました。

酔っ払ったケイさんが私は好きだ。

饒舌になるところも好き。

ケイさんの話をきくのは大好き。


刻々と近づいてくる、秋や冬。

ケイさんとお別れしなきゃいけない時まで、

時間がじりじりと押していく。


楽しいことで心を満たして、

不安なんて入る隙間をのこさなきゃいいのかな。

気持のコントロールはあいかわらずヘタだ。


また、野草を見に行こう。

イカ釣りにも行こう。


実は今日は寝不足で会社の最寄駅まで行ったのに、

ずる休みしてしまったことは、

絶対に内緒です。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年08月23日(火) 19時26分13秒

ブレない願い

テーマ:恋愛とか(絵なし)
今、一つだけ願いが叶うなら? ブログネタ:今、一つだけ願いが叶うなら? 参加中

前回の日記は、
何を書きたかったのか自分でもよくわからない内容で、
読みにくいったらありゃしない。

そんなわけでひさしぶりのブログネタ。

同じものに感動して、
同じものに笑えて、
悲しいことを伝えられて、
うれしいこともうまく伝わる、
そんな波長のあう男性と
永遠に暮らしたいです。

以上!
これにつきる。

たとえ感覚や感性がちがっても、
どこか根っこがいっしょであれば、
なんとなく楽しさやうれしさの切れ端を共有できたりするものだし。

私は、恋愛するたび
ないものねだりで
粗探しじゃないけど、
相手の悪いとこビシバシ目がいってしまって
いつも息切れしながら生きている感じ。

いつもいつも、共鳴できる人を探している。
カンタンにはみつからない。
高望みなのか、
私の性格がクセものなのか、
なかなか共鳴できる人っていないなぁ。

生活や気分や体調のリズムが、
かけはなれているとやっぱりしんどいし。

あとは金銭感覚が違うのも結構きつい。

ある程度の妥協というか目をつぶる部分は必要だと思う。
でも根底はかえられないからなぁ。

ふたりで、
あるいは猫でも飼って
ふたりと1匹で、
派手な生活はしないで、
ひっそりと小さな幸せを
楽しめる人生にしたいなぁ。

これが私の一番の願い。

誰かに自慢できる人生じゃなくてもいい。
かっこいい人生じゃなくてもいい。
おだやかに、ゆるやかに
年齢を重ねることを楽しめたらいいな。

「一日一日を丁寧に」
これはケイさんの言葉。

私もそうありたい。
ただし、丁寧の度合いと向かう場所が、
私とケイさんでは違うのだろうと思います。

そんなことを考える、週の前半。
一週間長いよ~!
もっと楽しめるようになりたいなぁ。

人生に余裕を!なーんて贅沢な話かな。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011年08月20日(土) 15時08分13秒

一喜一憂

テーマ:クール絵日記

ぷくぷくな日々


連休中、

ケイさんとずーっと一緒にいて

道東ボケしていた私。


あの余韻で飯が食える、とはこのことで、

ケイさんから連絡がなくても

にこにこと暮らしていました。


ところが、最後に別れた先週の金曜から、

今週の金曜まで一度もメールも電話もなし!


ケイさんはもともとメールをしない人なので、

以前「3日間も接触がないのは精神的にきついので、

簡単な一文でいいから、もう少しメールの頻度をあげてくれたらうれしいな」

ということを伝えたことがありました。


そのときの返答

「それをやると、俺に負担がかかって疲れてしまうから、かんべんしてください」

とのことでした。

がっかり。



今回は、ほうっておいたら

いつくるのか、こないのか、と後半ジリジリ様子を見ていましたが、

痺れをきらして

「一週間ケイさんからメールなかった!ヒドイ!」

と思わず送ってしまいました。


あ~あ、怒ってるよぉめんどくさい、とでも思ったのか、

普段ではありえない昼間に、

近況を伝えるメールをくれました。


その内容、一方的に自分の近況と、

週末はひとりで登山やサーフィンであちこち行って楽しむ旨。

そうしながら自分を振り返るのだとか。


あの~、

相手を知りたがったり、

知られたがったりするのって、

恋愛の基本だと思うのですが。


私が今頃どうしているのかなぁ、っていうのは

まったく気にならない様子。


ケイさんは恋愛してるのかな?

3ヶ月に一度会えるくらいがちょうどいい、って言ってたけど、

それって私の中では恋愛というカテゴリに入らないんですけど・・・。


そして、ひとりで遊びたい主張にがっかり。

私は週末くらい一緒にいたいよ!!!


いっきに気持ちはふさぎ、

眠れず、起きているのもイヤとう始末に。


私って露骨なくらい恋愛によりかかって生きているなぁ、

と反省してみるものの、

やっぱり寂しいことにはかわらず。


一人の時間をじゃまされるのはイヤだろうしなぁ・・・とか思っているときに、

雨がザーザーと。


思わず電話してしまいました。

いつも通り電話には出ないケイさんですが、

折り返してくれて、

なんというか、さみしいんだよ、と伝えたかったのだけれども

私の発した言葉


「雨だから何してるのかな~って思って。お酒のもうよ!お酒のもうよ!」


2回も、お酒飲もうよ!を連呼する私!バカっぽい!

アル中呼ばわりされるわけだよね。

だって誘い文句がお酒くらいしか浮かばなかったんだもの!

ケイさんと共通の趣味は酒と釣りとカメラだからね。


昼間は登山用品を買いにあちこちまわるため、

足手まといだから、

夕方においで、と。

釣り道具を持ってね、と。


いんや、今夜は

明日釣りなんかできないほど酔わせてやる!!

二日酔いの刑である!

私の酒の強さをなめるな!

ついでついでついでつぎまくってあげるんだからね!

今にみておれ。



しかし、

こんなことで一喜一憂しない、

仙人になりたい。

カスミを食べて。


ケイさんの態度ひとつで、

私の体調が劇的にかわること、

彼は知らないんだろうなぁ。


某SNSにはつぶやきまくったり、

日記書いたりしているのに、

なぜそれを彼女に伝えたいと思わないのでしょうか?

その他多数(友人が異常に多い)に見てもらうほうが楽しい様子。

ひどいよ!

私はケイさんのこと、真っ先に知りたいよ!



なーんて・・・・いいかげん、恋愛中毒を卒業したい私です。

あ~弱い。


でも今日は思いがけず会える幸運、楽しんできます。

くよくよしないで、いきましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011年08月17日(水) 21時02分03秒

いとおしむ。

テーマ:写真


ぷくぷくな日々


旅の道中、

ケイさんが私をいとおしく思ったであろう瞬間が

2度あった。


これはあくまで私の主観で

本人に確認したわけではないので

確証はないのだけれど。


2度以上あったのかもしれず、

一度もなかったかもしれない。



私が

「釣ったニジマスのことを思い出すと

顔がニヤニヤする」


と言ったとき、

ケイさんは運転中にもかかわらず、

思わず私の腕に触れた。

こういうことするの

めったにないので。

ただ単に魚の話フェチなのかもしれないけれど(おおいにありうる)。

たぶんあの瞬間何かひびくものがあったのだろうなぁ。



もうひとつは、

ケイさんがラーメンを食べ終わって、

私の食べている姿を見ていたとき


「ハムハムしててペットみたい。

何を考えながら食べてるのかな~」

と言った瞬間。


動物みたい、

じゃなくて

ペットみたい、という表現が

甘くないケイさんらしいところ。

どうぞ私をペットにしてください(?)。


「ニジマスのこと考えていた」

という模範解答をちゃんとした私。



このふたつの瞬間を思い出すと、

私はいつでも泣けるような気がする。


旅に出てよかったなぁ。


いとおしい旅の記憶です。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2011年08月15日(月) 21時43分24秒

旅のきろく。

テーマ:写真

6日(土)深夜出発、

12日(金)夜帰宅の

5泊6日の道東の旅から無事帰ってきました~。

留守の間コメントをくださったみなさんありがとうございました^^


どこから書けばいいのか、

どこまで書けばいいのか、

なかなか難しいところです。

ダラダラ書いてもつまらないですしね。

できるだけコンパクトに・・・。できるかな?


まずはコースを。


深夜札幌出発→網走監獄→知床五湖→知床半島(カラフトマス釣り)→漁港で深夜の釣り→霧多布岬→納沙布岬→摩周湖→屈斜路湖→阿寒湖(+アイヌコタン)→釧路湿原→池田ワイン城見学(+ドリカム記念館?)→釧路付近の渓流で釣り→ラーメン→帰宅。

車での移動距離、札幌から東京までの距離と同じくらいだとか。

運転、心からありがとうケイさん。


天候に恵まれ、

すべてテント泊することができました。

テント大好き!

車中泊は私的にきついので。


それでも寝不足で(ケイさんの睡眠時間は短いためキツキツのスケジュール)、

私は、

釣り中に熊出没スポットで

ごろごろの石の上でぐ~ぐ~寝てました。

こういうことするから、

「原始人みたい」

とかいわれるんですよね^^;



300枚撮った写真のうち、

気に入ったのが一枚もないという残念な結果でした。

自然を撮るのは難しく、

どれも同じような景色になってしまう。

そして、1、2枚撮ったらすぐに満足してしまいます。

ケイさんとは枚数のケタが違うかもしれない。

デジカメは、何枚も何枚も撮って、

その中からいいものを選ぶんだよ、と言われても、

撮る気にならないのだから仕方がないのです。


そんな中でも一応何か載せようという気持もあり。



ぷくぷくな日々

お花の写真を撮っていたら、

地響きが。

お馬さんたちがどどどっと。

放し飼い?

よくわかんないけど、子馬もいてかわいかった。

なんかわかんないけど、走っていました。

がんばれ。



キャンプ場では、エゾ鹿が普通にテントの横で草を食べていたり。

道東!って感じ。


日本最東端の地では、

「北方領土は日本の領土!」と熱く。

それなのにわたしが撮るのは

こんなくだらない写真↓



ぷくぷくな日々

僕をなでなでして!!

・・・素敵な気持悪さ。

たまらない。


この流木なんなの?

と思ったら

背後からお土産屋のおじさんが

「気に入ったなら持ってかえっていいよ」

と声をかけてきました。

なんでも、拾ったのは20年前だとか。

きっと20年間

「持ってかえっていいよ」

といわれ続けたであろう、モテない流木。

もちろん私も拒否!



今回の旅の一番の目的、

カラフトマス釣り。

渡船に乗って、道のない

知床半島の東側へ。

残念ながら私は釣れず。


が、ケイさんががちっと一匹大きなメスを釣り上げ、

その日の晩は、

チャンチャン焼き。

翌日はイクラ丼をいただきました!

(カラフトマスとは鮭の一種です)


ぷくぷくな日々


盛り付けもへったくれもないですが、

いくら好きとしてはたまらない美味しさでした。

鮮度抜群!



そして、ちらっと期待していた

「ケンカ」も勃発。

というか、私の不器用で甘えた態度に

ケイさんが一方的にキレたんですけどね。

とりあえず逆ギレしておきました。

しっかりものの年上女性が好みのケイさんの目に、

私の頼りないおっちょこちょいっぷりはいらっとくるらしく。


「できない、という言葉は嫌い。

できないなりに努力するべき」

という信念があるとのことです。

ご立派だと思います。

私の生き方ではぬるすぎるのか。


まぁ、たまにはケンカをしてみるのも、

旅のスパイスですね。(逆ギレされたケイさんはたまったもんじゃないでしょうけど)



ぷくぷくな日々


この模様すてきでしょ。

私が一番楽しみにしていた、

アイヌの集落、

コタンっていうのかな?


ここで自分用のお土産を購入。



ぷくぷくな日々


手作りのきんちゃく。

お店のおばちゃんによると、

真ん中の渦巻きは

動物の目をあらわし、

端っこのトゲが魔よけになるのだとか。

アイヌ民族は文字を持たないので、

こうして模様で表現するのだそうです。

使わないときは飾っておくと魔よけになるんだよ、と。

早速お薬入れとして活躍しております。

アイヌの模様は本当に素敵。

伝統をずーっと伝えていってほしいなぁ。

アイヌ語は本当に風前の灯ですが。



そして最終日に行った渓流で、

ドバドバ汗をかきながらも

なんとか一匹つりあげました。

魚の写真を撮るのは最高むずかしい!

あばれるし、逃げるし。

というわけで、魚初公開。


↓20センチくらいのニジマスです。


ぷくぷくな日々

これ見るだけでニヤニヤしちゃうなぁ。

思い出す、あの感動。

ひさしぶりにまともな魚を釣りました!

やったね!


「一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。

三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。

八日間、幸せになりたかったら豚を殺して食べなさい。

永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。」


↑ケイさんの好きな中国の古い諺です。

私は三日間の幸せがほしいんだけどなぁ。

でも、釣りも好きです。

テントはもっと好きです。



ぷくぷくな日々


絵かと思うような美しい雲。

一番暑い日でした。



あ~、長くなっちゃいますね、

最後はやっぱりシメのラーメンですよね。



ぷくぷくな日々

野菜とニンニク増しでいただきました~。

全身から内臓まで、

汗とにんにくでくさくなって帰宅。


翌日から二日間疲労回復のため自宅で眠り続けた私。

その間ケイさんは、サーフィンと釣りに行ってた様子。

どんだけ体力あるんだ、あの人。

そしてやっぱり一人の時間がないとダメな人なんだなぁ、

としみじみせつなく、恋しくなるのでした。


でも好きだよ。


長々とおつきあいありがとうございました^^

残りの写真はぼつぼつと、

ヒマなときにでも載せたいと思います~。

ではでは。

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • トップブロガー
      • 芸能人

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。