※このブログのイラストの著作権は放棄していません。 画像の使用、転載等一切禁止します。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2011年06月29日(水) 20時27分55秒

とまらない。

テーマ:クール絵日記

さーて、最近絵を載せていなかったので、

ひさしぶりに描いた絵を。


描いたときの感情って、

絵に反映されるのかな?

ってちょっと思ったのですが、

私の場合、色使いに反映されるようです。


どう受け取るかは、みなさん次第^^



ぷくぷくな日々

これが、私が唯一何も見ないで描ける花。

花びらは、

描きこんでいると、

もっと、もっと、とキリがなく。

はかなげな絵が描けない私ですが、

ぎゅっと凝縮した何かが伝わるといいなぁ。



先週末は、命の授業。

釣りへ行って、大きな魚を釣ったら

持ってかえって自分でさばいて料理をすること。

これ、以前からいわれていたこと。


ケイさんは、流れを考えて、

私の釣りのガイドをしています。

ただ漠然と釣りをしているわけではなく、

その中で、感じてほしいこと、

しってほしいことをテーマとして持っていて。


そして、私はそこそこ大きなソイを釣り上げました。

大きくてこわかった。

針をはずすのもこわかった。


持ってかえってずばっとさばいて、

さっと煮付けにしました。

自分で釣った魚を、

自分で食べる。

1ステージクリア、ってとこかな?

とても感慨深く。



今回いったのは、

漁港ではなく、北海道の下のほうの海。


いつもと違う景色に、わくわく。

飛行機の飛ぶ下で、

新しい竿とリールをふりまわし。



ぷくぷくな日々


夕暮れを堪能し



ぷくぷくな日々


遠くに見える街の灯。



ぷくぷくな日々


そこで浮かぶこと。


それは、ケイさんが、

今シーズン、10月いっぱいまでに

私にあらかたの釣りのパターンや、

魚種、場所なんかを体験させようと、

かなり駆け足でいること。


私はいまだに糸を結ぶのにもたもた十何分もかけるような、

もたついた人間なのですが、

次々と課題を出してくる。


なぜか。


ケイさんは、転勤で来年の春にはもう北海道にいないであろう、

ということがほぼ確実だからなのです。


ちゃんと覚えさせて、ひとりでも釣りに行けるようにしてあげる、と。


転勤先に、私を連れて行くことは

一切考えていないんだなぁ・・・・。


私は、彼が望むなら、北海道を離れることを考えてもいいと思っているけれど、

彼にそんな気配はなく。


それはなかなかせつないタイムリミット。


ケイさんの目指している理想の生活、

理想の女性像、

それに私はあてはまらないのが、

会うたびによくわかる。


私は自分が劣っているからと思っているのではなく、

私という人間の個性が、

彼にとって、ときに、

あまりよく映らないことを

肌や言葉で感じる。


言ってしまえば、相性?好みの問題?


まぁ、ケイさんは理想が高くて、

自分にも他人にも厳しいし、

人当たりがよいけど、

自分の意見は曲げないし。


遠距離恋愛をする体力気力は、

今の私にはなく。

(過去に何年もしていて、疲弊しました)


時がたつのが少しこわい。


そんなことを常に心の片隅におきながら、

釣竿を振る。


今じゃ、釣り以外の話やメールをすることもなく。


手をつないだことも、

腕を組んで歩いたこともなく。


先生と弟子、って感じかなぁ。


片思いみたいだけれど、

週末一緒にいてくれるのは、とてもうれしい。


喜ぶことは喜んで、

憂えることは、ちょっと横へおいて。


日に日に見えてくる、

お互いの素の部分に苦笑しながら。

一分一秒を惜しむ。


時間って本当に止まらないし、

戻らないなぁ。


ただし、長く感じていることはできると思う。

主観で。

ふたりでいるとき、そうでありたい。


一年後の私はどうしているだろう?

車もないので一人で釣りなんかしてないだろうな。


今日を大切にすること。

いろんなことをできれば見逃さないこと。

だね。




ぷくぷくな日々

絵より写真がむずかしいよ~。

朝露、飲んだら甘いかも?




今週末は、たぶん会えない。


ああ、

森の中にいきたいなぁ。


ぷくぷくな日々

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年06月22日(水) 20時46分39秒

誕生日と自信。

テーマ:思うこと(アメンバー限定)
AD
コメント(10)  |  リブログ(0)
2011年06月15日(水) 19時34分00秒

つりはかすがい

テーマ:写真

日記を書きたかった。

でも、疲れて疲れてなかなかね。


ケイさんとうまくいかなくなった。

私の要望の伝え方がヘタだったからか。


あっという間に体調が悪くなる予感がした。


自分から動くことにした。

勇気をだして釣りに誘った。

はじめ少しぎこちないながら、

なんとか、森の中へ。


もう釣り以外では会ってくれないかも・・・

と、暴走するネガティブ思考に押されているとき、

ケイさんから手渡されたもの・・・・


新しい、コンパクトデジカメ!!!

一週間早い誕生日プレゼントでした。

今の私に一番ぴったりくるもの。

黄緑色のかわいい子。


私の使っていたデジカメは、

おそらく7~10年前のもので(父のおさがり)、

私は技術がないので分相応と、

それを使い続けてきたのですが、

ケイさんから見て

それはあんまりだ、と思ったらしく。


本当にうれしい!

前回の記事までは、旧カメラががんばってくれました。


伊勢神宮、出雲大社、厳島神社、道後温泉、湯布院、別府、
桂浜、四万十川、沖縄、名古屋・・・・
ひとり旅が趣味だったころ、どこへでも一緒にいった、 カメラだった。
今も、あのカメラに何の不満もないけれど、
新しいカメラは色んな機能もあり、
とてもとても楽しく。


カメラを胸ポケットにおさめ、

笹薮をこぎながら、釣りへ。



ぷくぷくな日々


うち捨てられた看板・・・・

ここは熊の巣とよばれているくらい危険な場所なのだとか。


クマ対策の鈴を鳴らし、笛を吹きながら、

藪の中をバキバキかきわけ・・・。


まぁ、いつもの感じですわ。

5回目となると、もう、

女の子だから、

とか、

不器用だから、とか

そういうのが通じないのはわかりきっているので、

黙々とついていく。


そして、今回は本当にすべて自分で、

釣り竿のセッティングから、

糸を結び、

ルアーを投げ、

自分で巻き、

ちゃんとした魚を釣り上げました!

渓流でルアーで、難しい環境で、

すごーく感動したのだけれど、

ここではあまり需要がないと思うので、

割愛!



ぷくぷくな日々


森のみどりは、

行く度に黄緑から深い緑へとかわり。

その変化もすばらしく。

あ、これは新カメラで撮りました。


私の好きな、

こーんな写真も。



ぷくぷくな日々

角の丸い石がごろごろする中、

ひとつだけ

ペンキで塗ったかのように表面がざらっと白い岩。

下からのぞきこめば、

サビのような色の部分もあり、

なんて素敵な岩なんだ!!と。


私のツボ、変なのだろうか?

自然の中にある年季のはいった人工的なもの、

あるいは、

人工的に見える自然界の不思議を感じさせるもの、

そういう写真が今私は撮りたいみたいです。

新しいカメラをかまえて、

気づいた。



もともとインチキな私の写真、
こんな機能(トイカメラっぽい??)もあって、
ますますインチキに磨きがかかり。

ぷくぷくな日々

いやぁ、なんて素敵なガードレールなんだろう。
何年かけてこんな姿になったんでしょう。

たまらなく素敵。



そして無事帰宅できてよかった・・・。


ケイさんのことで悩んでいる時、

お友だちにすべての経緯をぶちまけた。


聞いてもらっていると、

解決の糸口が自分で見えた。

本当に不思議なんだけど、

このお友だちと話していると

自分の本当の感情に気づいたり、

自分を客観的にいきなり見れる瞬間があったり・・・。

なんというか、

ものすごくありがたい存在で。

その内容については、

今後書くかどうか検討中。

ありがとう、まろさん!


私の迷い込んだトンネルは、

目が慣れれば意外に明るく、



ぷくぷくな日々


出口がないトンネルはないので、

きっと、

きっと、

抜け出せると信じています。


そして、また新しいトンネルが待っているかもしれなくて。


そんな話は、またの機会に。



ちなみに、

魚を夢中でさわっているとき、

もらったばかりのカメラを、

水の中にどぼん・・・・


でも大丈夫!

このカメラ、防水なんです。

水中動画も撮れるし、

水中写真もラクラク。

つまり釣り用!


一緒に釣りに行こう、ってメッセージだと

受け取っていいかな?


手渡されたとき、

「電池充電しておいたよ」

と、ひとこと。


あいかわらずすばらしい気遣いっぷり。

最初に会ったときのあの感動を思い出しました。


うれしい週末でした。

うん。


最近は写真日記ばかりなので、

絵も描きました。

それは次回あたりに。


おつきあいありがとうございました。

ん。


おまけ↓



ぷくぷくな日々


この橋の年季のはいりっぷりもたまらなかった・・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2011年06月07日(火) 21時44分29秒

帰ろう。

テーマ:写真


ぷくぷくな日々


こんなインチキな感じの写真を撮ってしまう週末、

そう、恒例の釣りです。

あの、胸のあたりまで水に浸かれる長靴みたいなの、

購入して(させられて?)しまい、後戻りできない感じ?

いや、もう釣りの話はやめときましょう。

今週末は釣りはおやすみだし。



一応今回は写真大きめに載せてみます。

テストテスト。


釣りやめたいな・・・って思った出来事がちょっとあったり。

うん、

私疲れてるんだな。

ちょうど、明日は水曜日だけど、

なぜだかお休みをとってあるので

じっくり考えようと思います。


何をって?

私の考えることなんて、

恋愛のことぐらいですよ。

はずかしながらの年中色恋ボケ。


明日すること、

過去の日記にたしか書いたはずの

ケイさんの初対面の印象を読み返すこと。


最近雲行きがあやしい私の心。



ぷくぷくな日々

さっきは晴れていたのに・・・。


離れていると不安だよ。

心細いよ。

一人でも平気で生きていたのに、

相手がいることでむしろ不安になるなんて。


ケイさんのどこに惹かれたのか、

大事なことを見失ってしまった。


私のこと、思いださない日があるの?

接触がまったくなくても平気なの?



昨日、お友だちと話をしていて、

飛び出した私の言葉に、自分でびっくり。


「私、向上心もないし、ネガティブだし、かわいくないし、わがままいえないし、面白いこともいえないし、どうしたらいいのかな」


こんなこと考えていたんだ。

気づかないうちに。

号泣した。


幸福を、感じられないほどマヒする前に、

ゆっくりしよう。



ぷくぷくな日々


ぬかるみに落ちた、

小さいハート。


見落としてしまういろんな大切なこと、

いとおしいもの。


絵を描きたい。

性能のいいカメラなんてほしくない。

絵を描きたい。

でも余裕がない。


明日、よく眠って、

今後の方向を考えよう。


計画をたてるのは苦手だ。

貫き通せる自信もない。


だけど、今のままじゃ、しんどい。


幸福を呼びもどそう。



ぷくぷくな日々

鮭ですか?鱒ですか?

どこをめざしていますか?

故郷の川ですか?


私も一度、原点に戻ろう。



そんなこんなで、

前回の日記へのコメントいただいていた、

とっこさん、さちこさん、ゆきさん、TRICOさん、お返事遅れてごめんなさい!

返信させていただきました、

お時間あれば、見てやってください^^


あ~明日休みとってよかった~!
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2011年06月01日(水) 20時52分40秒

すれ違うときでさえも

テーマ:恋愛とか(絵なし)
今、1番頭の中にかかりやすい曲
ブログネタ:今、1番頭の中にかかりやすい曲
参加中

こんなブログネタが。いいね~。


ケイさんとちょっとした両思い気分になれたわけですが、
彼、
ひとつ前の彼女の話を本当によくするんです。
それだけインパクトが大きい女性だったのだろうと思います。
ひたすらおしゃれで容姿が美しかったと。

おしゃればかりの人だった、と。
でもかわいくて好きだった、と。
何度その話を聞いたか。

その都度私は真剣に相槌をうった。

今、彼の中で
私はどの位置にいるのだろう。
わがままでかわいかったその元彼女は、
今、あるいは昔、
ケイさんの中でどの位置にいたのかな?

それを考えるたびに、
私は、
彼がいずれはその女性の話をしなくなるほどに、
彼に近づく、
染み入ることができるのだろうか?と
泣きたいような、
心細いような、
でもどこか挑戦的な気持になる。


色んな瞬間、
彼は、私と彼女を無意識に比較するだろう。
その瞬間を感じ取ったことはないけれど、
誰にだってあること。

今浮かぶのは、この曲。

『僕ら今はしゃぎすぎてる夏の子供さ
胸と胸からまる指
うそだろ誰かを思い出すなんてさ

中略・・・・・

目を伏せて
その髪の毛でその唇で
いつかの誰かの感触を
君は思い出してる

僕はただ君と二人で通り過ぎる
そのすべてを見届けよう
この目のフィルムに焼こう

中略・・・・・

心のすれ違う瞬間さえも包むように』



言わずと知れた、
真心ブラザーズの
サマーヌード。
土岐麻子がカバーしたバージョン。
元も好きだけれど
土岐麻子は、わりと好きで。
すっと入ってくるこの感じ。

それにしてもなんて歌詞!
やっぱり名曲。


私は彼に、わがままを言えない。
「会いたい」とすら、
なかなか言えない。


昔の彼女の話はしないで、
と言えばケイさんはやめてくれると思う。

私が言えずにいる、
もっとマメにメールほしいな、とかも
言えばやってくれると思う。

でも私は、
彼の自然な心の動きを、
本当の素の動きをいつも感じていたいので、
そういうことは言えない。

言えないぶん、
勝手に傷ついたり
さみしかったりもする。

でも、やっぱり傷ついても本心に触れていたいと思うんだよ。
そしてできるだけたくさん
受け入れていけたら、と思う。

ね、この曲、すごいねぇ。



pooc1ぷくぷく携帯待受けサイト(携帯専用)


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。