PHASE-48 『新世界へ』

テーマ:

ついにDESTINY PLAN の導入・実行


人類の存亡を賭けた最期の防衛策


言う事聞かない奴は大義の前にレイクイエムで鎮魂させてあげましょう


そんな議長率いるザフトを止められるのか? 止めたほうがいいのか? 止めてはいけないのか?


事態は後2話では終わってはいけない気もするDESTINY


消化不良を起こしそうな気もするDESTINY


…だって今日いいところで終わったけど、内容レイのカミングアウトだけだったし(´Д⊂


話進んでない?w



 

□回想□


色々ありましたね~


久々にオクレ兄さん達見ましたよ…


大分自分のDESTINYの中に彼等が薄くなってしまっていたのが悲しい




□レイ、シン、ルナ①□


アークエンジェルとの決戦を控え最期の洗脳をはじめるレイ


議長のPLANに戸惑うシンを力ずくで大義に持ち込もうと躍起になるレイ


邪魔なルナを鶴の一声で追い払うレイ


悶えるレイ…


薬を飲むレイ…


レイレイレイレイ!


綾波r (ry



レイの心が垣間見れた今話


シンの洗脳の論理が強引過ぎてわけわかりません


あれで納得してしまうシンが… _| ̄|○


途中まではよかったのにステラ、強くなれ、守れ、新しい世界、というシンの洗脳ワーズ連発により


納得してしまった…。アスランの言う事は話さえ聞かないのに。。これがレイ・ザ・マジック




□AA、エターナル□


PLANの宣言後の情勢を述べるバルドフェルド隊長


それにコメントする、マリューさん、ムゥさん


…彼等の関係は消化されたんですかね?


三角関係にすらならず、バルドフェルド隊長は身を引いたのかな…?


だとするとやっぱ隊長は漢だ(;´д⊂)



防衛対策に入るオーブ


戦うしかない。そんな情勢に辟易するキラ


お互いに思っているはずなのにどうして?


それに答えを出すラクス


『でも…わたくしたちも今は戦うしかありません。夢を見る、未来を望む、それは全ての命に与えられた生きていくための力です。何を得ようと、夢と未来を封じられてしまったら私たちは既に滅びたものとしてただ存在するしかありません。全ての命は未来を得るために戦うものです。戦ってよいものです。だからわたくしたちも戦わねばなりません。…今を生きる命として私たちを滅ぼそうとするもの、議長の示す死の世界と』


これがAAの理念。まとめでしょう。ただ今回のラクス様は飛躍しました。空まで駆け上りました


議長のPLANが発動されれば私たちは既に滅びたものとしてただ存在するだけ。これは事実としましょう。

最期のセリフ。議長が作り上げる世界を死の世界と断言されました


全力で否定している気がして返って心地よいですねw。DESTINYPLANは死の世界です。だから人類の最期の防衛策として議長を倒しましょう。って皮肉を是非言ってもらいたいです





□議長□


レクイエムをチャージさせる議長


アルザッヘルを打つようです


『えぇーーー!?』


アーサーが最近 『艦長!?』としか言わないので自分が言って見ました


議長は本当にもうやりたい放題です。積極的自衛権の行使とか言ってた時代が懐かしい


結局核を使った連合と一緒じゃないですか?もしくはジェネシスを使ったパトリック・ザラと一緒じゃないですか?


パトリックは背反する地球軍を抹殺する事でプラントの平和を守ろうとしましたが、議長は地球人ごと自分のエゴで塗り固めようとしているというだけで根本は同じような気がしてなりません。


アルザッヘルにも町があり、今回民間人を大量殺戮したでしょう。穏健派なはずの大統領を障害となると見るや話合いの場を持つことすらなくレクイエムで早速鎮魂させてしまいました



そして議長の言葉も飛躍してます (いつもですが


『私はちゃんと言ったはずだがな…これは人類の存亡を賭けた最期の防衛策だと。なのに敵対するということは、それは人類全ての敵という事だ』

人類の存亡を賭けた最期の防衛策という言葉はいまでもぶっとんだ話だと思っていますが、これをさらに飛躍させて『人類全ての敵』とまで言ってしまいましたよ…


主語を足してみれば『DESTINY PLANを認めない存在は人類全ての敵』


すごいぶっ飛び。自分が飛躍させてみれば議長の言う事聞かない奴は人類全ての敵?w


やっぱり神だ。議長は知恵の実と生命の実を手に入れてしまったという事なのか


シンとレイは使徒(天使)という事か?


アークエンジェル(大天使)はどうなるんだろうw



議長が眺めるチェスの板


わからないのが悲しいです。あれはどんな状況なんですかね




□シン、レイ、ルナ②□


起き上がるレイは自分はクローンだと言う


ついにクローン発言!


これで舞台は揃いました。次のムゥとアカツキ戦楽しみであります。どんな会話が飛び出るかしら


レクイエムの発動を聞いて驚く彼等にレイが言う


これが人類存亡を賭けた最期の洗脳策


『お前の望んだ世界を守るんだお前が…!!』


シンの決意やいかに




□AA、エターナル□


エターナル、オーブに連絡、エターナルに合流するように言うラクス


歌姫を迎えに行くエターナル含めラクス軍(連合戦艦もありましたね


もうこっちも本気、戦う気満々です。



ついに舞台が整ったこの戦い


整うのが遅い! って感じではありますが、もう残り2話はさすがにかなり面白そうです。


次回でアカツキの背中から何やら飛んでましたね。


やっぱそうじゃないとね。レイと戦うならそれで戦ってほしいと思ってました。ストライクとは違う性能、今度こそ普通に生き残るかも?


次回に期待!




AD

コメント(3)