Pon Polo Pooh♪な日々...

打楽器の「ポン♪」ギター・ウクレレの「ポロン♪」ハーモニカの「プー♪」から名付けられたこの名前...扉を開ければ、そこには...♪


テーマ:
夢のギターショーが終わって。。もう5日目。。

ショーの後始末やら整理やらで

なかなかブログ更新が出来なく

感動をお届けすることが出来ず

「かっちゃんブログ」ファンの皆様

ほんと申し訳ありません。

m(u_u)m

このイベントのこと

今日から何回かに分けて

レポートするね。

宜しくお願いします。

まずは、この「マーチンリバースツァー」って

そもそも何?ってとこから



黒澤楽器が国内の代理店を務める

世界一のアコースティックギターメーカー

「CF.Martin」

アコギに興味のある方なら

誰もが知る憧れのブランドだ。

でもね、このギター高価なのよ。。。

そう簡単に買える代物ではないのね。。

でも、高価ゆえ、当然ながらその音は最高で

いつかは「僕もマーチン」を!って夢見るのね。

そこで黒澤楽器は、このマーチンギターの音を

思う存分確認してもらえる場を作ってくれた。

何百万円もするギターをタダで試奏させてくれる

場を設けてくれたのですよ。。。

なんと、太っ腹なことで!

でもね、さすがにこのイベントは

大都市が中心。。。

なかなか地方には回ってこなかったのね。。
(北陸は、過去に金沢が2回、福井が1回)

そんな、貴重なイベントがこの松任に来てくれる

ことになるなんて夢のまた夢と思ってたけど。。。

ところが、これが実現したのですよ。。

頑張った甲斐があったってもんよ。。

白山市のアコギファンにも

マーチンギターの音色の素晴らしさを

知ってもらいたい!その一念ですよ!

「Martinリバースツァーin 白山」

まずは、ショーの前日の搬入からね。。。



12月11日(金)雨。。。

少し小やみになってきた午後3時。。

F&Pホールの裏手駐車場に

佐川急便のトラックが到着した。。

ここから、ホールまで2階上げだ!



搬入された荷物は

高級ギターばかり45個。

F&Pホールは荷物で

あふれかえった。



お手伝いに来てくれたのは

黒澤楽器の営業スタッフ。。

手際よく箱からギターを出し

まずは整理してゆく。。。



そして、会場作りにも着手。。

ギターだけでなく

いろいろ関連小物も

一杯並び始めた。。







少しづつ会場が

マーチン一色になってゆく。。。

もう、見ててワクワクするばかりだ。。



Martinマットも敷かれ

すっかりショーの会場らしくなってきたぞ。

レギュラーモデルはもちろん。。

ヴィンテージシリーズ。。

オーセンティックシリーズも多数並び。。

いったい総額いくらなんだ。。。と

少し心配になってきた。。。





午後6時。。

だいたいの展示が完了し。。

黒澤スタッフの2人は

福井へ営業に移動。。。

そして、私は。。

金沢へビッグアーチストに会いに

向かったのだ電車

その名は「斎藤誠」!

つづきは、また明日か

明後日ね(^_^)

ほんじゃね~

<白山編その①>でした(;_;)/~~~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かっちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。