Pon Polo Pooh♪な日々...

打楽器の「ポン♪」ギター・ウクレレの「ポロン♪」ハーモニカの「プー♪」から名付けられたこの名前...扉を開ければ、そこには...♪


テーマ:
「トクセミ」

これは"知っ得セミナー"のこと。

知っ得セミナーって何?

ようするに商店街の専門各店がもつ

プロのスキルや知識を

お客様に無料で教えちゃおうという企画。

タダでプロの技が教えてもらえるんだから

知っ得セミナー「トクセミ」なんだよね。

※他店のトクセミはココをクリック(ポチッ)



今回、ポンポロプーが準備した「トクセミ」は

「FOLKソングを歌おう!」という企画。

このセミナーを受けてどんな得があるのか

正直よくわかんないが。。(^^ゞ

近年、

FOLK世代といわれている60歳を超えの方々が、

アコギ片手に歌っている元気な姿を見て

思いついた企画なんだよね。


僕自身、1957年生まれ

フォークソングが流行りだした60年代初め頃なんて

はな垂れ小学生の真っ只中。

僕の年齢的には70年代のFOLK世代やね。

でも、現在やってるバンド(BLS)が

1960年代の曲しか演奏しないという

こだわりバンドだったもんだから

60年代の音楽を勉強させてもらいました。

音楽だけでなく、世相も含めてね。。

今では、まるでその時代を生きたかのように

語る事ができるもんね。。

そこで、その知識を語りながら

その時代にヒットしたFOLKソングを歌おう!

という企画をしたら

案外受けるんじゃないかと思ったわけ。。。



そしたら受けた!

(=⌒▽⌒=)

予想以上のお客様が集まり

しかも、中学生まで来てくれて

嬉しい限り!



セミナーは、

1966年にヒットした日本初のFOLKソングと

言われている「バラが咲いた」からスタート♪

続いてブロードサイドフォー「若者たち」

1967年に入り、一人の少女がデビュー

そう森山良子「この広い野原いっぱい」

そして同年、フォーククルセダーズの

「帰ってきたヨッパライ」の大ヒット!

こんな感じで1972年まで

時代背景を語りながら

楽しく歌いました!



アコギは私が担当。

BLSのベース淳さんがサポートしてくれ

ベースだけでなく

リアル世代ならでは話もしてくれました。

淳さんありがとう!



セミナー終了後も

まだ歌い足りない方々から

リクエスト殺到!

楽しい「知っ得セミナー」でした。

音譜音譜音譜
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かっちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。