Pon Polo Pooh♪な日々...

打楽器の「ポン♪」ギター・ウクレレの「ポロン♪」ハーモニカの「プー♪」から名付けられたこの名前...扉を開ければ、そこには...♪


テーマ:
「宮崎勝之」

日本を代表するフラットマンドリンプレイヤー。

77年、大学入学と同時にマンドリンを始め頭角を現す。

日本におけるブルーグラスシーン、フォーク音楽での

セッションプレイヤーとしてフラマンといえば「宮崎」

と言われている。。


そんな彼ではあるが。。

実は、この松任の地に生誕のルーツがある。

ポンポロプーの4軒お隣の中嶋茶舗店が

祖父母のお母さんの実家ということで。。

2009年、初めてこの地でライブして以来

毎年のように来てくれている。。。


今年も彼のコンサートが11月9日(土)に行われた。

「ポンポロプーほっとほっとコンサート"宮崎勝之"」

そのライブレポートだ。。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

宮崎氏の愛器のフラマン。。

よく使い込まれた名器だ。

触らせていただいたが

その弦高の低さに驚いた。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

今回の会場は"夕焼け"

宮崎さんのリハーサルは30分ほどで終わり

今日演奏するセットリストを仕上げている。

かわりにステージに上がったのが

本日のオープニングアクトを務めてくれる

地元のカントリーバンド「カントリーフレンズKHT」の面々

$Pon Polo Pooh♪な日々...

宮崎氏は

彼らのリハーサルを

目を細めながら聴いていた(^_^)

そして、いよいよ開演の時間となった

$Pon Polo Pooh♪な日々...

ブルーグラスやカントリー好きなお客さんで

会場はアットホームな雰囲気(^_^)

カントリー音楽って

どの曲も同じに聞こえるって言う人いるけど

僕はそうは思わない。。

どの曲も、みな味わいのある曲ばかりで

なんか"ホッコリ"するのである。。

KHTの演奏は約40分で終了。

そして

いよいよ、宮崎さんの登場だ。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

フラットマンドリンといえば

ギターやバンジョーの陰に隠れ(小さな楽器故)

あまり目立たない存在。

でもね、その独特の音が素敵なんだよね。

特に早い曲などで、マンドリンの刻むリズムは

とっても重要な存在だと思うなぁ。。

そして、宮崎さんはこの地味な(失礼)楽器で

なんと弾き語りをやっちゃうという

世界でも類を見ないマンドリンプレイヤー。

温かな歌声とマンドリンの音色が

会場に響きなんと心地いいことか。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

フラットマンドリンで約2時間たっぷり

宮崎さんのステージは終了した。

そして当然ながら

ゲストの「KHT」も再度ステージに上がり

宮崎さんとセッションの開始だ。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

ブルーグラスやカントリー音楽は

そのコード進行が似ているし明快。

簡単な打ち合わせのあと二曲披露してくれた。

会場にお客さんとして来てた

「あみちゃん」と「川崎草汰くん」も上がり

カントリーロードの大合唱!

$Pon Polo Pooh♪な日々...

一五一会の世界大会で優勝した草汰くんも

今日ばかりは特異のギターを持ち

憧れの宮崎さんとセッションだ。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

コンサート終了後は恒例の記念撮影

皆、いい笑顔だ(^_^)

$Pon Polo Pooh♪な日々...

(宮崎さん結構パツキンやなぁ)(^^ゞ

打ち上げには旬の香箱蟹を持ち込んだ!

でも、美味しい味噌とか宮崎さんは苦手!

なんと、もったいない!

$Pon Polo Pooh♪な日々...

こうして

ほっとほっとコンサート"宮崎勝之"は終了。

そして、ポンポロの年内の主催ライブも

めでたく千秋楽を迎えたのである。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

ご出演のみなさん!

お疲れ様でした!

<おしまい>
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かっちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。