Pon Polo Pooh♪な日々...

打楽器の「ポン♪」ギター・ウクレレの「ポロン♪」ハーモニカの「プー♪」から名付けられたこの名前...扉を開ければ、そこには...♪


テーマ:
サプライズとは?
ナイフとフォーク

突如!

注文した食事を待ってる我々の席に

Martin社のクリス社長がやってきて

いきなり一人づつ名前が呼ばれたのだ。

そして、一人一人と固い握手。

そしてこの本。

「Martin Guitar MasterPieces」

$Pon Polo Pooh♪な日々...

この本を一人一人に

贈呈してくれたのであった。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

しかも、サイン付

細くて弱弱しい字だけど

確かに

「Katsuhiro]って書いてる書いてる

$Pon Polo Pooh♪な日々...

そして、そのあとはお決まりの

記念撮影!

これまた、、永久保存版ですな。。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

Martin社が

日本からのディーラーに対し

ここまでしてくれたことは初で

同行した黒澤楽器のスタッフもビックリ!

よっぽどご機嫌がいかったのかな。。


さぁ~て、そうこうしてるうちに

テーブルには注文してある

お食事が並び始めた。

その中で

私の前に座った男子に運ばれてきた

肉を見て驚いた!

$Pon Polo Pooh♪な日々...

な、な、なんすかこれ?

これステーキ?

単なる肉の塊じゃん!

そうなんです。

この店では

メニューにある最大のステーキを

平らげた人にステーキキングの称号を与えてて

で、そのステーキに

我が日本の男子二人が挑戦したのだった。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

私の肉と比べるとこう。。

ありゃまぁ。。

こんなん食べれるん?

見てるだけで

胸焼けするわ。。

挑戦したのはこの二人。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

$Pon Polo Pooh♪な日々...

なんで、そんな笑顔なん?

確か重さは4000g。。

生まれたての赤ちゃん一人。。

いやいや、たとえがよくないな。。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

隣に座るアメリカ人も

呆れ顔で見ている。。

「オーマイーガッ!・・叫び

米国人でも、そうそう食べれる人はいないとか。。。

「日本人はクレイジーだ。。」

などと思いながら見てるのかなぁ。。。

いやいや、サムライですよこの二人。。

「全然、いけますよ。。。美味しいっすニコニコ

涼しい顔で二人は食べている。。

そして、約20分ほど?

最後までまったく苦しそうな顔も見せず

二人はほぼ同時に食べきったのだ!

会場からは「ブラボー!!!クラッカー」の拍手が!

このあと、二人は

運ばれてきた巨大なデザートまで

平らげてみせた!

$Pon Polo Pooh♪な日々...

そして

しばらくして店側から

こんな称号カードと写真が贈呈された。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

$Pon Polo Pooh♪な日々...

サムライと記念撮影を!

ということで

彼らの元には

Martin社の若手スタッフが続々と

祝福の握手に。。。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

Martin社との最後の晩餐会は

この二人のサムライに

全部持っていかれた感じで

それはそれでよかった。。

チョキ

そして最後の締め。。

日本で習得した「1本締め」を

Martin社のスタッフが行い。

最後のディナーは終わったのである。

$Pon Polo Pooh♪な日々...

<つづく>

次回が最後のレポートとなります。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

かっちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。