ポンポコ通信

開業税理士です。接していて気持ちのいいお客様と穏やかにお仕事してます☆法人・個人事業の決算申告代行、サポートが主なお仕事です。

【お知らせ】

宝石赤読者登録 、コメント、メッセージ (サイドバーの【メールフォーム】からでもOK)など、お気軽に♪ 




テーマ:

今日の新しいお客様。

お客様からの紹介だったのですが、なんと高校時代の部活の後輩でしたー。

 

ありがたいもんですねー。

最近(といってもここ2.3年)は、学生時代の知り合いからの仕事の依頼が増えていて不思議な感じです。

 

若いころの自分って、自分としては未熟で恥ずかしいことをやらかしてたって印象が強い。あんまり関わりになりたくない人っていうか。

けど、仕事をお願いしようと思う何かはあったんでしょうかねえ。

正直ではあったかなあ。だからこそのカッコ悪さも多かったような。ま、そこがいいところなのかもね。

 

また、思い出話をしてみると、友達が恥ずかしかったと話すエピソードが私からみたら頼もしかったことだったりするケースも多いので、案外自分で思うほど恥ずかしい人じゃなかったのかもしれませんねえ。

 

そして、自分が若いころ未熟で恥ずかしいことをやらかしてたので、若い人の恥ずかしい言動に「仕方ないなー」と思うところはある。

ただ、その若さゆえの未熟さを許されることに甘んじてないで、自分の軸を鍛えていこうとする人じゃないと魅力は感じないかなー。

(自分の軸を鍛えるというのは、自分を統合する、のような感じ。←自分でもまだ曖昧な概念。)

 

「自分の軸を鍛える」

何気なく書いてみて、結構いいかも、と思った。

 

しばらくこのテーマで、研究してみよーっと。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

おかげさまで、今年も確定申告が無事終了しましたー!!

 

お客様、お手伝いしてくれたみなさま、陰ながら応援してくれたみなさま、などなど、

本当にありがとうございました~~ニコニコ

 

 

去年よりは元気いっぱいですよー照れ

ただ思ったよりはサクサク進まなかったような気がしているので、また来年に向けていろいろ工夫をこらしていこうと思います。

 

 

今年は何か新しいことをはじめそうな予感。(たぶん仕事とは別な何か)

まずは事務所の掃除かなあキラキラ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒いと身体がキュッと引き締まる。雪の結晶

 

忙しい時に引き締まるのはありがたいね。キリッ

 

意識せずとも集中モードに入れる。

 

 

なんか、自然からも応援されてる気分ラブ

 

ふふふ照れ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

確定申告、ちょっと先が見えてきた・・・。

あと10日デス。がんばります~

 

年明けからの年末調整、12月決算、そして確定申告。

気が休まる瞬間がないことで、無駄に焦っている気がする。。。

 

というより、無駄に焦るから、気が休まらないのかも。

 

焦りって自分への信頼がないから起こるんだよね。

絶対「うまくいく」のに。(今の場合は「期限に間に合う」)

 

明日の自分が信頼できなくて、今日無理してしまう。

そして、本当に次の日体調が悪くなって「明日の体調が悪くて仕事が進まなかったらどうしよう」を実現してしまう、というか。(実際はそんなことさえ起こらない)

 

なんだろうね、これ。

学生時代に、計画通りに試験勉強ができなかったトラウマ??

 

「やらなければならない・・・のにできない(体が動かない)」の呪いだよね。。。

おそろしや。。。。

 

今年のテーマは、その呪いを解明することかなあ。

 

あとは、お客さんがもっとスムーズに動ける(資料提出とか)ような工夫も考えてみようかな、と思います。

 

 

余裕がでてくれば、また新規のお客さんの受け入れもできるようになるしね。

・・・今の時期にお客さんの募集ができてる税理士さんが、ほんとうらやましい。。。

 

 

 

さあ、あと一息だー。がんばろー。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年末です。忙しいです。

けど今年は結構サクサク仕事が進んでます。

 

ちょっと前から断捨離中です。

ほんとは11月に秋の断捨離祭りを行う予定でいたのですが、冬になっちゃいました。

やりたいと思ってたことを実行すると、(つられて?)いろんなことがスムーズになりますね。

 

というわけで、

最近気になっていた「正しさ暴力」について、まとめてすっきりしてしまおう企画です。

 

「正しい」というのは一種の暴力だから言っちゃいけない、という主張の方がいます。

それぞれの人(とか組織)の「正しい」がちょっとづつ違って、それが争いのもとになる。

争いを起こさないためには、自分の「正しい」を押し付けないことが大事。

 

それはその通りだと思う。

 

なんだけど、

「言っちゃいけないから言わない」というのは、

「言ってしまった私はダメ人間」とか「言っちゃいけないことを言ってるあの人を責めてもいい」になりがちで、

結局のところ、争いのもとにしかならないような気がする。まさに本末転倒。

 

 

それより、むしろ「言っちゃいけないことを言ってしまう自分」を受け入れるほうが先じゃないんだろうか。

 

そうすると「言っちゃいけないことを言ってるあの人を責めずにいられる(自分も同じだから)」

 

人を責めないってだけで、相当心が穏やかになると思うし、その結果争いが少なくなるような気がする。

 

そのうえで、「正しい」ってなんだろう、とか、自分が「それは正しい」と言いたくなるときってどういうときなの?、というのをじっくり考えてみたらいいと思う。

 

反射的に「それって間違ってるから!」とか「私が正しいから!!」と伝えるのではなく、

「あ、今、私は「それって間違ってるって思った」んだけど、なんでだろう」と一呼吸置くことで、

自分の思い込みに気が付くこともあるかもしれないし、

それはそれとしてやっぱり違う(不愉快)と思えばそれでいいし、

もしかして反撃が必要な時もあるかもしれないし、

そんな感じで、もっと柔軟に対応していこうよ、という感じですかねえ。

 

その結果、

言っちゃいけないといわれていることを

「言っちゃいけない、と言われてるから」言わない、ではなく、

「自分が心地悪いから」言わない、ということが自然にできれば、

その人の正直な素の発言なので、無理をしている感がなくなるような気がします。

 

あ、そうか、無理をしている=偽ってる感があるのが、なんだかなーと思うのかもしれないな。

 

そう考えると、「やっちゃいけない」と思い込んでることを、どこまで「それをやってもいいんじゃないの」と思えるようになるか、というのは、ちょっとおもしろそうな企てですね。ふふ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。