たくさんのブログの中からご訪問ありがとうございます ラブラブ



皆様の日々が愛と喜びと共にありますように☆







  • 28 Nov
    • ひとつがすべてにつながっていく

      こんばんは~。 先日 TEAM NACS 結成20年アニバーサリーイヤーイベント『TEAM NACS XX』 長野公演へ行ってまいりました。 TEAM NACSが長野での公演は初めてで、今年は真田丸で大泉さんが真田信之さんを演じてくれたおかげで開催地になったのだ思い、本当に真田丸に感謝なのですわ。 もう公演中 2時間余り ずっと 笑い転げてました。おもしろすぎる5人。何をしていても、何を言ってても 5人でいたらすべてが面白い。楽しすぎる、バカバカしすぎる。 大学の演劇研究会で出会い 仲良くなってチームを結成して 仕事仲間になって、20年 紡ぎだしてる その重ねた年月の味わいってすごいなあと思いつつ、まるで中学生みたいなのりでわちゃわちゃしてるのがいいなあ。 そしてふるさとの北海道をとても大事にしていて 全国区の活躍をしていても大切なホームとしてそこでの番組をずっと続けている。 自分のルーツってみんなそれぞれあるけど、そういう足元を大切にしていることがすべてにつながっているように思う。 北海道を大切にして、そこの仲間を大切にしてそういうナックスの思いを読んだりすると、あたたかい優しい気持ちになる。 自分は全然関係ないんだけど 自分も大切にされてる気持ちになる。すべてはつながっているからなあ。  公演の最後にリーダーの森崎さんがあと40年 80代になるまでNACSを続けると宣言してた。正直どうなるかはわからないけど、、ずっとそう言い続けてるリーダーの思いが叶うといいなあと思ったよ。 そしてこぶしを胸にしてとんとん(?)として笑顔で両手を広げた森崎さん。そしたら 会場全体が 大きな慈愛のエネルギーに包まれた。あたたかな光にくるまれて その大きな愛とひとつになった感覚がした。すごい人だ。 森崎さんって他のメンバーの方とは違って全国区のTVではあんまり見ることないけど、、、でもこの方のナックス愛の大きさが他のメンバーの活躍をサポートして育んでいるんだろうなって思ったなあ。あとマイナスな部分も楯となって引き受けてメンバーを守ってくれてるんじゃないのかなあ。目には見えない領域でのお話だけど。 なんだか話はずれてしまったけど。。。 なんてきれいなお辞儀。  それでは このあたりで チャオ☆ 今日もありがとうございます。  

      5
      テーマ:
  • 11 Nov
    • 君の名は。。。。

      こんばんは~。 先週 111の日に 「君の名は。」 ようやく見ました~。 なんだろう、気持ちの良い 水のような 柔らかい波動に包まれた感覚。 観終わって、 また 見たい。 何度でも見たい。と思いました。 きっとたくさんの人がリピートしてみてるんだろうなあ。 映画をみてからというもの、いろんな思いが 今もってどんどん流れ出てきて、 不思議な感覚です。うまく言語化できないのですが。  原作本も読むといいときいていたので、 映画館で買ったのですが、それは スピンオフの小説の方でした。 知らずに間違って買ってしまったのですが、読んでみて この本は鳥肌ものでした。 私にはこの本を読むことが必要だったんだってわかりました。 「君の名は。」をつくった 新海監督は 長野県小海町出身です。 そこまでは 知っていたのですが、Wikiで調べてみたら、 地元の人ならみんな知ってる建設会社の息子さんでした。 びっくり。。。 世事に疎い私だけか、、知らんのは。 それを踏まえて 小説を読んでみると、、、 三葉の友達の テッシーの話は 新海監督の幼少時の境遇の話のようにも思えました。 そして 三葉の境遇もおそらく。。。 アニメの舞台 は 飛騨の架空の町 糸守町 そして糸守湖は 諏訪湖がモデルと言われているようなのですが、 確かに形は諏訪湖に似ているのですが、 人や町の雰囲気は 諏訪とは少し違います。 では、どこと似ているかといったら、新海監督のふるさと 小海です。 そして、小海にある湖といえば 松原湖です。 松原湖は 佐久地方では一番大きな湖。 私はこの湖で不思議な体験をしたことがあります。 新海監督は幼少時はここでスケートをしていたと書いてありました。 自然の美しい原風景や幼少時に抱えていた思いから  インスピレーションをえて映画に織り込まれたんだろうなあ。 長野が舞台になるとある意味リアリティがありすぎちゃいますから、 飛騨が舞台でよかったわと小説を読んで思いました。  でもね。 一人の小さな心の中の思いの種がファンタジーとなり、 映画となってそれが1000万人以上の人の心や人生に影響を与えている。 それってすごいことですね。 前 麻の中山さんが言ってた。 一番小さいのは宇宙で、一番大きいのは心だって、、、 それって本当だなって思う。 ちいさな自分のこころの声 それが 普遍的な思いとつながって共感をよぶ。  自分の心の中のちいさな思いを大切にしよう。と思いました。 そしてその小さな思いを 言葉にしたり 絵にしたり 音にしたりとアートにしていこうと思います。  今日もありがとうございます。             

      9
      テーマ:
  • 27 Oct
    • こんなことがしたいなあ

      こんばんは。先月の秋分の時に 言葉にしたためた文。ブログに書きます~。 天奏楽 福音【fukune】 宇宙の美しい調和の音を大地 とともに奏でる、、テラの子守唄。 唱歌、童謡、懐かしい母なる調べ。 宇宙に抱かれて、安心して本当の自分に還る。 おかえりなさい。 生まれてきてくれてありがとう。 歌う人も聴く人も一つに包まれる。ぬくもりの心地よさ。 そんな歌と朗読と演奏会をしてゆきたいです。  ご縁の方たちとのお茶会に参加させていただいて、幸せな気分です。 本当に好きなことをして自分を生きていこうと思いました。  というか すぐに はじめよう。 そう、どんな場所でも どんな時でも 生活の場が即席ステージだから。 ぬくもりとあたたかさと優しさにつつまれながら 歌ったり、舞ったりして地上の天国を味わおう。  出会うすべての人に、そして私にも最高の幸せが訪れますように。 ありがとうございます。  

      6
      テーマ:
  • 22 Oct
    • ピリカノンノ 美しい花

       こんばんは、ピリカノンノとはアイヌ語で美しい花という意味だそうです。なんか可愛い音の響きだなあと思います。アイヌ語も好きだなあ。 ところで友人に ピリカメノコ こちらは美しい女性という意味だそうですが、その言葉の入っているアイヌ紋様の絵葉書にコロボックルとお便り書きました。アイヌの地 北海道はもう雪が降ったんですね。もうすぐ冬ですね。最近コロボックルを描くのが楽しくって、描くことで心が安らぎます。 自分を喜ばせるために描くっていいですね。 自分と対話する。ハートの声を聴く。自分を慈しむ。それが私の今のテーマです。 ハートと共振しながら絵を描いたり唄いたいです。 今日もありがとうございます。 

      6
      テーマ:
  • 20 Oct
    • 相棒

      こんにちは。昨日はひさびさに相棒を見ました。TEAM NACSの音尾さんが出演されるというので。 気が付くのが遅く 途中から見たので ストーリー展開はさっぱりわからずのままでしたが。。。 音尾さん ダンディでしたわ。渋いわ。  予想通り 犯人役でしたけど。。。それなのに なんか癒される。 TEAM NACSのメンバーの犯人役とか悪人役とかってなんか癒される。この前の必殺仕事人でも 東山さんに極悪人役だった安田さん斬られまくってましたが。なんか見てて癒された。奥行があるというか余韻が深いというか、たまりません。自分の中の悪的な部分が見てるだけで浄化されまくります。こういう感じ方をするのは私だけなんでしょうか? 勧善懲悪的なのドラマの世界には相対的な悪人役とか犯人役が必要なんですが、そういう汚れ役を喜んで引き受けられる人って なんか好き。 これはドラマの中の話ですが、現実の中でも悪人役やら敵役やらって現れる時ってありますよね。どなたの人生にも、世界にも。あえて時代の汚れ役やら犯人役を買って出てくれてる人とかって本当はすべてわかっていて引き受けてくれている、実はありがたい人なのかもしれないなあ。そういう事件やらがあってバランスがとれたり、自分の本当の気持ちがわかったり、目覚めたりするケースもある。物事を現象面として表面的だけでとられていると見えてこないんだけどね。すべてがバランスで それは愛でしかないのかもなあ。ありがとうなんだな。 そんなことを思いましたわ。 うふ。 今日も素敵な一日を~。

      4
      テーマ:
  • 18 Oct
    • みーふぁいゆー

      こんばんは。みーふぁいゆー とは 八重山地方の言葉で ありがとう という意味だそうです。昨日 音楽お仲間さんから意味教えてもらったよ。 みー     3回ふぁい  拝むゆー     言う ありがとうって相手を3度拝むような気持ちを表わすんだね。かわいいコトダマだなあ。 私(みー)は(ふぁい)あなた(ゆー) みたいにも読めるなあ。マヤのインラケッチみたいだ。あなたはもう一人の私。だから目の前のあなたを大切に思う事は自分を大切に思う事でもあるんだ。私たちは本当は一つなんだよ。出会ってくれてありがとうね。 大好きなあなたへ みーふぁいゆー   

      5
      テーマ:
  • 28 Sep
    • 御神崎 レイライン 光の通り道

      御神崎へ行きました。 台風前ということもあり強風でしたが、風光明媚な場所でした。 灯台です この場所は 夏至の日の出の時 神の島と呼ばれる久高島へとつながったり、 その他 富士山、三輪山、剣山など古代の霊峰とつながるレイラインのポイントの地だそうです。 詳しくは 日本とユダヤのハーモニーwww.historyjp.com/article.asp?kiji=255 をご参照ください。教えてくださったYさんありがとうございます。 御神崎 観音像 沈みゆく太陽が輝く サンセットは美しかったです。 視界が広くなる。枠が外れる感覚でした。 石垣島へ行ったことで、 もっと書くという自己表現を楽しみたいと思いました。 ブログもあんまり書いていなかったんですが、 表現することへの恐れから閉じていたのだと思います。 それと 自分自身ともっとつながる時間が必要だったんだと思います。 自分とつながらないと本当の意味では人とも誰ともつながれませんものね。 自分の繊細さ敏感さは大切にしたいし、愛してゆきたいですが、 これからは ハートの表現としてもっと言葉にしてつづりたいと 思うようになりました。 少しづつですが、言葉を大切につづってみます。 これからもよろしくお願いします。 お読みいただいてありがとうございます。  

      6
      テーマ:
    • 川平~ 母性のあふれる場所

      川平で来年行われることの打合せがありました。 歌の先生の先生はおんとし92歳 でもとってもお元気で、 ご一緒してるだけで温かい気持ちになる太陽みたいな 太古からのみんなのお母さんみたいな人。 私はハートが本当に満たされてぽかぽかとあたたかになりました。 この川平(かびら)という地名は 私の名前のアナグラムにも入っていて 魂の刻印がある場所で深いご縁を感じています。 川平は平家の落人が流れ着いた場所でもあるそうです。 川平湾 川平公園より海をみる 右の島はマジパナリ 鷲ゆんたの石碑のところ。  ありがとうございます。     

      1
      テーマ:
    • 竹富島~南の海に癒されて

      竹富島へ行きました。 海を見てぼ~っとしてました。 何もしなくてもただいるだけで 満たされる。そんな感覚。 西桟橋からの海 集落の赤瓦 仲筋の井戸 竹富にはたくさんの唄がある。 安里屋節 まみど~ま 仲筋ぬぬべーま どれも大好きだああ。 ありがとう。

      2
      テーマ:
    • 石垣島 富崎~ 魂のふるさとへ ただいま~

      こんにちは。 先日 石垣島へ行ってきました。 飛行機がついて 外をみて、、、、 ああ 帰ってきた ただいま~ って思って、じんわり涙があふれてきました。 ずっと昔、昔 はるか 太古のむかし 私は この地にいたんだと思いました。 たましいのふるさとだわ。私にとって子宮みたいな場所だ。 とっても、とっても安心感に包まれました。 富崎からみた 海 観音堂 今月の歌の勉強会で 新川の歌のルーツを調べました。 その新川の 富崎村の歌 富崎野ぬ牛なーまを調べていて この地と自分は縁が深いのだと思いました。 訪れることができて 嬉しかったです。 この大地にいるだけで 元気になります。 ありがとう。

      テーマ:

プロフィール

ひらめき☆ときめき アーティスト 花音

性別:
女性
お住まいの地域:
長野県

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
369157 位
総合月間
399043 位
癒しブログ
5622 位
中部
4369 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。