あっという間に4か月

テーマ:
気づけば、もう9月お月見

ねねも4か月を過ぎましたドキドキ

声を出してケタケタ笑い、いっつも笑ってるねねちゃん。

今では、寝返りとキックを繰り返して、部屋を移動している毎日ですあせる

気づけば、隣の部屋へ・・・汗なんてこともあったりして、今から目が離せないなんてにひひ


退院後から特に変わった様子もなく、順調に成長発達しています合格

薬も減量していて、9月15日で終了!!


これで、哺乳瓶も終了です音譜


ねねちゃん6
ねねちゃん5


AD

ねね退院まで Part4☆治療☆

テーマ:
ねねが入院したのは、5月1日~5月30日。

入院した日、CTとか脳波とか血液検査とかいろいろとされていたしょぼん

小さな小さな両手に点滴を入れられて、胸には心電計、足にはパルスオキシメーターという血中の酸素飽和度を測定するものが取り付けられ、さらにはおしっこを出すための管と鼻からミルク注入用の管まで入れられて・・・
産まれて間もないわが子が、管だらけになっている姿は何とも言いようが無い。
できるなら代わってやりたい・・それだけだったです。

1週間ほど経った頃、呼吸が安定してなくて、呼吸をお休みしちゃうねねちゃん汗
携帯に先生から電話があった時は、ドキドキもので。(((( ;°Д°))))
人工呼吸器をつけるかも・・・とまで言われて、ママは不安にかられました。
呼吸は大事だよ、ねねちゃん。頑張れ、ねねちゃん。
毎日、毎日祈ったよ。。。
ママの母乳を飲んで、元気になれって。
結局、人工呼吸器まではせず、鼻に取り付ける呼吸器で様子を見ることになって、ママは少し安心でした。でも、顔が見づらくなるので、見た目がとっても可哀そうでした。

点滴の中には、抗生物質・利尿剤・抗けいれん薬が入っていて、ほとんどねねは眠っている状態でしたが、けいれんも落ち着き、少しずつ薬が減っていくのを看護師さんや先生から聞き、良くなっていると信じていました。
10日: 点滴が1本減った
11日: ミルクの管が取れて、哺乳瓶開始!
12日: 鼻呼吸器が日中取れた
14日: おしっこの管が取れた
15日: 点滴が全部外れた!
こうして、ねねは順調に良くなり、
16日: 初めての沐浴・初めての抱っこ・初めてのおっぱい!!!
とぉ~っても嬉しかったですラブラブ
この気持ちは忘れないラブラブ
そして・・・
19日: 保育器から出ることができた!

途中で、母乳の飲みが悪くてまたミルクの管を入れられてたり、観察するためとはいえ再度保育器に入れられたこともありました。
でも、順調に元気になってくれたねねちゃんなのでした。


とっても心配して一喜一憂しながらもバタバタした1か月。
10か月お腹で育てて産んだにも関わらず、そばに子どものいない空虚感。
なんだか、いろんな経験をさせてもらいました。
いろいろ辛かったけど、でも、この時間・この事実は、ねねが生きてた時間だから、ママとパパは写真にしっかり収めましたカメラ
今、帰ってきて1か月が経つけど、時は過ぎていくもので、写真に撮っておいて良かったなって思います。


ねねの退院までをこうして書いたのは、自分のため。
この時の気持ちを忘れないようにするため。

ぽののもねねもかけがえのない大切な大切なお宝ですドキドキ



AD

ねね退院まで Part3☆入院☆

テーマ:
そんなねねちゃん。
保育器の中で酸素マスクをそばに置かれて、沐浴も体重測定もしないまま、一晩過ごした星空
その夜は、よく泣いて過ごしたらしいキラキラ


ママは、朝ねねちゃんを見に行ったら、両手が船をこぐようなしぐさ・・・
けいれんが時々おきているとのこと。

ふたたび心配に・・しょぼん

10時の先生の回診。
先生から「けいれんが続いて、呼吸の状態が良くない。救急車を呼んで、病院で検査をしてもらおう」とのこと。
言われるまま、ねねのところへ・・・

けいれん後、呼吸が一時止まり、チアノーゼ(真っ黒)になったって看護師さんから聞いた。

そして、救急車が到着。
グッド(バッド?)タイミングで、同時にぽののとばあば、大ばあば達が到着車

皆、固まった顔で見送りながら、ねね1人病院へ連れていかれたのでしたダウン


その後、パパとママは病院へ行き、検査やNICU入院の説明を受け、毎日の面会生活が始まったのです。

一方、ママの回復は良くて、授乳してない分子宮収縮は少し悪かったのだけど、ぽののの出産の時よりも痛みはないし、体は楽でした。
だから、毎日産院からねねのいる病院へ面会に行けれましたくつ
抱っこできなくても、離れていても、毎日会えたのは救いだったヒマワリ


                Part4 に続く

ねね退院まで Part2☆呼吸☆

テーマ:
4月30日17時06分晴れ


やったぁヾ(@°▽°@)ノ



と思ったのは一瞬・・・


 ねねの泣き声が聞こえない(゜д゜;)


やたら、時計が気になる。先生やスタッフの表情も気になる。
先生達も時計をチラチラ見る中で、ねねの吸引を続けている。
たくさん背中や足も叩かれているみたい(>_<)

10分経過・・・20分経過・・・
「ふぇっ ふぇっ  」と聞こえるものの、大きな声にならない。

30分経過・・・  それ以降は時計をちゃんと見れなかった。
(後から34分と小児科の先生に聞いたのだけれど)


やっと、やっとわが子が泣いたしょぼん
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。




産まれてくれた嬉しい気持ちと安心。
そして大丈夫かなという今の心配とこれから長い先までの不安・・・
誕生日を決めちゃったことへの後悔。
もっと上手に呼吸してあげれば苦しまなくてすんだのかな・・・とか
いろんな思いが渦巻いた。

そして、ずっと付き添ってくれてたパパも複雑な思いだったみたい。





                Part3に続く


ねね退院まで Part1☆誕生☆

テーマ:
ねねの出産予定日は4月25日ヒヨコ
全く陣痛がおきない中、既に推定体重は3700㌘を過ぎていました汗
ぽののが3730㌘だったので、それよりも上回るだろうとのこと。
4000㌘を超えると、リスクもでてくるしと、先生と相談してねねの誕生日を決めてしまいました。

それが、運命の4月30日晴れ

自然陣痛は結局来なくて、入院して出産を促すことに…
朝から点滴がどんどん入っていき、昼には産まれるかと思いきや全然陣痛がつかず、13時頃やっといい陣痛が来て。。。そこで人工破水あせる
2人目にも関わらず子宮口も硬くて開かず、子宮口を軟らかくする薬が入ってやっと全開したのが15時過ぎ。

「そろそろいきんでみようか」と言われ、いきみ続け1時間。
16時になっても出てくる感じがしない。。。

まだぁ?と思いつつ、ヘトヘトになりながら、出せる限りの力を振り絞る。
だんだんMAXのいきみってどんなんだっけ?って朦朧としながら考えたりしてガーン
何十回といきんだ。
でも出ない。。。ショック!

先生がやってきて、助産師さんと何やら話している。
もしかして、引っかかってる?
そんな感じだった。
(後で、先生が頭頂位という回旋異常だったことを教えてくれた)

でも、先生の「これで、最後。次出すよ。」
その言葉に、もう一度頑張ってみた。
会陰切開、吸引、腹押しで2回いきんで、やっと出たアップ 出たラブラブ


やったぁヾ(@°▽°@)ノ



と思ったら・・・


                Part2に続く

祝☆姫誕生!

テーマ:
2008年、4月30日。

やっとやっと、産みましたラブラブ

3,916gの女の子ラブラブ!

ねねちゃん  今は、5,000gくらい?


手放しで喜びをご報告したかったのだけれど・・・
とっても大変なお産でしたガーン


回旋異常、新生児仮死
新生児けいれん、無呼吸発作
救急車搬送
そしてNICUへの入院・・・
毎日の面会・・

また、お産のことについては、ゆっくり書こうかなと思っています。
大切なねねの事だから。そして、とっても貴重な時間だったから。


5月30日に退院して、私もねねも、ぽののもパパも、じいじやばあば達も皆、ここからねねのいる生活スタートですベル


誕生まであと2日…かも

テーマ:
3月から産休に入って、あっという間に2か月が過ぎようとしてます。
予定日は25日だったのですが、産まれる気配が全然ない(´ω`)
赤ちゃんの推定体重は3800gを超えてて、そろそろ出した方がよいかなって…((´□`))
どうも、胎盤が人の2倍の厚みらしくて、居心地がいいらしい。分厚いベッドとたっぷり羊水の中で、のんびり過ごしてるんだろうね(*^_^*)
んで、とりあえず明後日に決まりました(^^)ドキドキ☆いよいよ赤ちゃんとご対面♪と思うと、どんな顔かなぁとワクワクしますね♪♪♪

それにしても、ぽののも同じパターンだったんだよなぁ…日にちが決まってから、その前日に産めたんですが、この子も自然陣痛がついてくれるとありがたい。
早く出ておいで(^o^)/赤ちゃん☆

明けましておめでとう

テーマ:
昨年は、ほとんど更新もしてないのに、訪れてくださった方ありがとうございました\(^O^)/
本年もどこまで更新できるかわかりませんが、よろしくお願いいたします音符

ぽののも、無事に2歳を迎え、元気いっぱい育っています(~▽~@)♪♪♪
そして、春にはぽののもお姉ちゃん(´□`)!!
そう…家族がもう1人ふえちゃいますヒヨコ
ぽののがどうなるのか!?親のほうがドキドキしてますが、またご報告させていただきたいと思います。

実は、今だにPCが壊れたままなのですが、産休に入るまでにはパパが直してくれるみたいなので、またブログ更新頑張りたいなと思ってます。
今日は新年のご挨拶をと思い、携帯から…


ぽののんママでしたニコニコ

1歳6か月児健診

テーマ:
うっわぁ~っっ目 お久しぶりでございますアップ

何か月ぶりかしら~~~ニコニコ
パソコンから本当に離れてしまい、仕事と生活に追われておりましたです走る人あせる


ぽののも大きくなって、今は1歳7か月ラブラブ
ますます、可愛くなっていますラブラブ!親・バ・カですラブラブ!


さてさて今月の初めに、1歳6か月児健診を受けに行きました。
小児科診察の他、初めての歯科健診に初めてのフッ素塗布・歯みがき指導おやしらず
ママもドキドキドキドキきっと、本人もドキドキだったのでしょうねむっ

小児科診察で寝かされた時、フッ素塗布と歯みがき指導の時に寝かそうとしたとたん・・・
ぃぎゃぁあああああーーーっっっ(/TДT)/


そうでなくても暑かったのに、部屋中に響き渡る注目度バツグンな大声ドンッ
ママはいろんな汗がタラタラ・・・( ̄Д ̄;;汗汗


でもまぁ、保健師さんの前でもなんとか指示に乗れてやっていたので、ホッとしましたε=(。・д・。)
健診って、結構ドキドキするもんなんだなって思いましたドキドキ


さてさて・・・

1歳7か月だよ♪ 大きくなったでしょ音譜
髪も2つに結えるようになった!・・・と思うでしょニコニコ
でも実は、まだ後ろはなかなか伸びてないので上のほうだけ結っています。

眉毛の絆創膏は、蚊に刺されて腫れてます叫び
掻かないように、この日だけね得意げ


近すぎっ 歯もたくさん生えましたおやしらずおやしらずおやしらず
なかなか歯みがきは奮闘中ですが・・・あせる
頑張っております!!





なんか本当に久しぶりで、ごめんなさいガーン
時々、覗いてくださっている皆さん、ありがとうラブラブ

ずっと仕事も忙しくて、なかなか更新はできません。
次回もいつになることやら・・・ですが、またふと時間ができたときには、ご報告いたしますドキドキ

ではでは・・・パー