ぽんこつ侍

千葉の片隅でのんびりとバイクをいじりながら暮らしてる、膠原病患者のおっさんのブログです。


テーマ:

買ってきて以来、修理くらいであまり手をかけてなかったRVFをリフレッシュしました。

先ずは湯浅プロによるキャブレターの同調や各所リフレッシュ。 

次は今までついていた才谷屋のシートカウルですが、確かに格好はいいのですがサーキットで使うにはシート部分の前後の自由が利かなく、なおかつシート幅が広いので純正に比べると乗りにくかったのです。 


それで、FRP TAKEZOさんのNSF250のシートカウルを取り付けてシュッとさせることにしました。 



シートレールを岩田プロに製作してもらい、配線等は湯浅プロに仕上げてもらいました。

外装の塗装は埼玉県三郷市にあるKⅡ.Laboの小松プロにお願いしました。 
http://ameblo.jp/k2labok2labo/ 

塗装が上がってきてからシートレール作成、カウル加工、配線処理等を5日で仕上げてくれた仲間に感謝します。 


そんなこんなでばっちり完成。 



今年はこれで遊ぶぞー! 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 出会ってから20年くらいかな。 
同じ高校で、俺は普通科で彼は定時制で。 

 当時だれも見向きもしてなかったゼルビスを15歳で最初のバイクに選んだ位俺のバイク感はちょっとずれていて、16歳で二台目のバイクを買って、近所のバイク屋さんに出入りするようになってから、そのバイク屋のおっちゃんから紹介してもらって遊ぶようになったのが彼だった。同じ学校だったけど全然接点なかったんだよなぁ。 

彼は中免をとってすぐ、その時超絶不人気車だった400カタナを買ってて、二人ともパッと見全然キャラが違うのにすぐに仲良くなった。彼は同い年なのに博識で、俺が知らないことをたくさん知っていたし、俺は勢いでいろいろやらかしていて、彼にとってはそれが面白かったのかもしれない。 
彼と出会うバイク屋での、おっちゃんと彼との三人の時間は俺には特別な時間だった。他の友達と遊ぶのとは違う、ちょっと背伸びした大人の時間だった。 

俺たちは内面は実はとても似ていて、色んな事に広く浅く、でも好きなことはとことん追求、生活は二の次という人間だった。そんな人間あんまりいない。特に16歳の時は彼くらいしかいなかった。そんな俺たちをバイクや人生の先輩という観点でバイク屋のおっちゃんは見守ってくれていた。キリンを教えてくれたのも彼らで、そのバイク屋さんに漠然とあこがれを抱いていた俺は色んな仕事をした後に同じバイク屋さんになった。 
彼はそのバイク屋のおっちゃんの趣味の一つであった自転車にはまり、その街で自転車屋さんになった。 

地元から離れて、地元の友達とは疎遠になってしまったけど、帰省した際にはそのバイク屋さんに行ったらいつも彼は来てくれた。実家から離れて20年くらいたつけど、帰るたびに彼は忙しくてもバイク屋さんに顔を出してくれた。いつも嬉しかった。 


俺たちはいつしか心でつながっていた。口には出さないけど、親友だった。 
遠い熊本で同じ看板を背負っていてくれて本当にうれしかった。 


彼はおっちゃんの所で作ったバイクで、俺が降りてる間もずっとバイク乗りだった。 


いつも格好いいヘルメットだった。 



  
6年前、一度だけ彼が熊本から出てきて泊りで遊びに来てくれた。 
彼は自分の進路に悩んでいた。町を出て自転車屋さんになるか、今のまま地元で自転車屋さんになるか。二人で眠くなるまでエースコンバットをやりながら色々語り合った。 
16の時以来のツーリングにも行った。大仏に驚いてたなぁ。 

熊本にいたらなかなかお目にかかれないKADOYA本店で値段にびっくりしたり、大好きなレブステーキに連れていけたり、4泊5日だったけどあっという間だった。 

去年35歳にしてようやく初めて一緒に酒を呑んだ。俺普段酒呑まないけど、たまにならいいかって。彼の同級生がやってる店で。 


すごく楽しかった。俺のサーキット復帰を喜んでくれた。嬉しかった。 
結局バイク楽しいね!に尽きた。 

最初で最後の呑みだった。 

1週間前、バイク屋のおっちゃんから電話が来た。 
「落ち着いて聞きなさい」 
脳幹の血管が破裂して危篤だという話だった。 
受け入れられなかった。何もできない自分の無力さを嘆いた。 

そして昨日、彼は死んでしまった。 

去年、呑み終わってホテルまで歩いて帰る時、彼はホテルまで一緒に歩いてくれた。 
「ありがとう!またね!」 
ホテルの前でそう言って別れた。また会うつもりだった。もう会えなくなるとは思ってもみなかった。 

後悔は山のようにあって、何もどうにもできなかった。 
彼自身自分が死ぬなんて思ってもみなかっただろうし、俺もいまだに信じられない。理解ができない。 
これから帰省しても、もう彼には会うことができないんだな、と思うととてつもなく寂しい。 

BGの表紙、彼が生きてるうちに飾れてよかった。 
結婚式来てほしかったよ。 

俺はこれからも乗れる限りバイクに乗り続けようと思うよ。もしあの世があるのなら、また沢山いろいろなことを経験して土産話として持っていくよ。 

でももっと長生きする予定だから、たまに夢でいいから会いに来てほしい。 

さようなら俺の親友。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月8日にツインリンクもてぎにて行われます、DE耐という7時間耐久レースにナリナリスピードさんから出場させていただけることになりました。
初めてのグロム、初めてのもてぎですが、当日足引っ張らないように頑張ろうと思います。
ゴールデンウイーク最終日ではありますが、もしお時間ありましたら応援よろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



 僕らが造ったバイクが、少年時代に憧れていた本の表紙になり、なおかつ僕ら一部のバイク乗りの聖書代わりと言っても過言ではない【キリン】の東本先生に描いて貰えるという、夢のような出来事が起きて数日が経ちました。 

 



今までなんだかよく分からない賞をもらったり、載ってもあまりテンションの上がる雑誌の載り方なんてしてこなかったのでこんな、まさか自分のバイクが本屋さんに並んでる状況なんて想像もしたことありませんでした。 

GOODSPEEDの皆、ベースの仲間はもちろん、いつも俺のカスタム魂を刺激してくれる愛知のユキヒロさん、支えてくれた家族、皆に感謝します。 
ありがとうございます! 

うれしいなぁ本当。 
俺3冊も買っちゃったよw 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今日は去年お誘いをいただいていたトミンでの走行会に参加させてもらいました。 

今回もNチビです。 
Nチビに関してはフォームの矯正がしたかったのでちょうどいい機会でした。 

渋滞が怖いので5時半には家を出て、余裕をもって土浦について朝マッツ(朝から松屋で飯を食うこと)。 

到着するともうすでに沢山きてました。 



トミンで会うのは久しぶりな松田さんと磯君。 
松田さんはNチビ、磯君は赤い彗星Ninja250SLとNチビ。 



雁ちゃんは今日はシグナスとNS50F。 



雁ちゃんにスクーター道に引きずり込まれたみどりさんとたくぞーも今日はシグナスです。 



1月の11日にサーキット走るなんて正気の沙汰じゃねぇと思っておりましたが、走ってみると普通に行ける。ミニバイクだったからかもしれませんが、ウォーマーもいらないや。っていうか持ってないしw 

今回はドローン3機での撮影が入りました。 
ちゃんとヘリポート持参でしたw 



超楽しそう。欲しい。 

スクーター組は雁ちゃん監修で楽しそうでした。 


普段トミンのAコースはスクーター走れないんですが、今回は走行会だったので実現しました。たくぞーもみどりさんもトミン大好きだからよかったね☆ 

こうやって見ると、同じ車種なのに人それぞれで面白いですね。 


今日の目標はNSR80で30秒切りだったのですが、30.98と及ばず。残念。 
PWKのメインジェットになぜか200番が入っていてガバガバだったので、今回132番にしてみました。 
今までより俄然ふけるようになりましたが、もう少し絞ってもいいかなぁって感じです。 
タイヤはフロント1.6、リア1.7にしました。 
今までのフォームだとこんな感じで、体が出すぎちゃってバンク角が犠牲になっていました。


今回はもっと重心を車体に残してより倒してみました。 


見た目はあまり変わりませんが、かなり曲がりやすくなりました。 
松田さんと雁ちゃんに至近距離で稽古つけてもらいすごく楽しかった! 



今日は午前中だけ貸し切りで、模擬レースが二回、ランチ付きで一人3000円とお得でした。 
午前中みっちり90周も走っちゃいました。3回くらい酸欠で天に召されそうになりましたけどもw 

今月どっかでもう一回くらい行きたいなぁ。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 明けましたねぇ新年!おめでとうございます! 


去年は 
「今年はバイク乗るぞ!」 
とやる気満々で始まった一年でした。 
今年と同じですね。 

そんで年明けてすぐに銚子にソロツーリングに行きましたね。 


結局、最初から最後までバイクに乗って完結したツーリングはこれ一本でしたね。 
そして車検が切れてGLさんは置物になりました。ごめんなさいGLさん。 
何か月乗らなくてもすぐにエンジンかかるGLさん大好き。 

2月の頭にはベースまだこんなんだったんですねぇ。 


もうずいぶん前に感じるや。 

GOODSPEEDがちゃんとお店になって、今まで一人だったのが二人になりました。 
今は暗中模索な感じで、低空飛行を続けておりますが、今年は少しでも高く飛んでいきたいなぁ。 

二年に一回はインフルに感染しているので、今年はかからないはず。インフル怖いよー。 

去年はおよそ4か月間サーキットに行くことができませんでした。 
僕はステロイド性の骨粗鬆症で、咳が続くと肋骨が折れてしまうのですが、ずっと折れては治りまた折れて、時に折られてを繰り返してようやく復帰したのは4月になってからでした。 

ようやく慣れた2ストのRS250の乗り方はこの4か月でさっぱりわからなくなり完全にお手上げ状態で、エンジンOHしてみたり色々やってみましたが、根本的にミッションがサーキットに向いてないということを発見してしまい、RSをサーキットで走らせるにはVJ22Aのクロスミッションがないとお話にならないという結論に至り手放してしまいました。 



ブレーキは一応ブレンボなのですが、すぐにフェードするし危なかったです。格好もいいし街乗りにはいいバイクだと思うんですけどね。 
でも2スト楽しかった! 

この頃から茂原で走り始めました。 


チャレサで駒屋さんやよっさんに揉まれて幸せでした。 



で、次に買ったのはGSX-R750でした。 



このころからわかたくさんに指導を受けるようになりました。 

走らせる分には大変面白く、いじる分には死ぬほど面倒くさい新しめのSSでしたが、病気で弱った体には負担がかかりすぎてしまい連続して乗れる時間がどんどんと減っていくという悲しい現実を目の当たりにし、またもや買い替えを余儀なくされました。 

結局行きついた先は400レプリカのRVF400でした。 



初めて乗った日に茂原で骨盤と鎖骨を折ってしまい、久々の入院。 


でも3本折れた割には大事には至らず、1か月後にはサーキットに戻ってこられました。 



熊本地震が心配で一度帰省もしましたが、特に実家の方は問題なかったようで安心しました。 

30年以上ぶりくらいに従妹と叔母と会うことができ、弟に三人目が生まれ、母が千葉に泊まりに来たりと家族としても濃い一年だったと思います。 

もて耐ではなおさん達に元気をもらい、TOTでは出場してた皆さんに元気をもらいました。 


やっぱりレースやりたい、そう思っていたときに背中を押してくれたのはやっぱり雁ちゃんでした。 


3人で立てた表彰台本当にうれしかった。 

でも、今年は僕は仕事を頑張ろうと思っています。 
GOODSPEEDは今踏ん張りどころにいるので、先ずはこっちをしっかりさせてからですね、サーキットは。 

今年も頑張って仕事して、すっげぇ楽しんで、体調しっかりと維持して、また皆で笑って年末を過ごせるよう精一杯生きていこうと思います。 

みなさま、今年もよろしくお願い申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

決勝前に武蔵と真大、そして湯浅君が応援に来てくれました。 



 今回わかたくさんが動画を撮ってくれていたので、そちらを見ながら解説しようと思います。 

僕は予選6位だったので二列目におります。 
画面で見ると右から2台目ですかね。47番です。 
 




0.07 
3周のウォームアップランのあと始まるのですが、僕が思ってたよりも早くスタートだったみたいで、完全に出遅れていますw 

あっ、やべぇw 

って感じでしたwww 
台数がそこそこ多い上にたった6周と短いので、賞典内で勝ちに行くには1周目で超本気で走らないと勝てないなぁとか思ってたのでもう残念ムード。 
1コーナー到達時点で6位です。 
でも結果たくぞーの後ろにつけたので、もうこのままこいつをロックオンして5周目かラストで抜いてやろうと考えました。 

0.22 
雁ちゃんの後ろを走っていたライダーが、雁ちゃんい走行ラインをふさがれ減速します。 

0.25 
その隙をつき、たくぞーが4位を奪取。すごいぞたくぞー。 
僕の順位は特に変わりませんでしたw 

0.57 
ここからたくぞーに4位を奪われたゼッケン43がたくぞーに再三仕掛けますが、なかなか抜けません。 

1.08 
たくぞーがうまくブロックします。 
すごいぞたくぞー。 
僕はただ見てましたw 

1.19 
僕がラインをミスり、その隙に大好きな6番手をうしろの方に奪われますw 

1.34 
1位と2位は混走のグロムカップの二台ですので、クラス内では雁ちゃんがトップです。 
雁ちゃんがちらりと1コーナーにある、タイムが表示される電光掲示板を見てますね。そうです、この男、41秒以内が出ないように調整しているのですwずりぃwww 

1.54 
たくぞーが練習で転倒した左コーナーで失速しすぎてしまい、ストレートの終わりで遂に順位を一つ落とします。 
僕はそれを見てました。 

2.22 
たくぞーが1コーナーでインを明け渡してしまい、また一つ順位を落とします。 
僕はそれを見てました。 
そして、次の次のコーナー、たくぞーが一度転倒した3コーナーで仕掛けてみようと考えました。 

2.30 
しかし、ここでたくぞーのインに入り切れず一度失速し、3コーナーで追いつくことができませんでした。 
そこからしばらくたくぞーの観察をします。 

3.45 
いよいよファイナルラップです。 
もう一度だくぞーがあの3コーナーで失速したらそこで後ろについて抜こうと考えました。 

4.02 
たくぞー失速! 
マスターさん半クラ使って一気に差を詰めます。 

4.20 
雁ちゃんゴール! 
41秒台を死守し、雁ちゃんを追い上げて最後の最後に抜いた44番は勝負には勝ちましたが41秒を切ってしまったので賞典外! 
つまり、雁ちゃんが優勝です。 

4.22 
43番も追い上げむなしく賞典外。 

4.25 
最終コーナーまでぴたりとたくぞーの後ろに張り付き、最終コーナーで半クラで一気にたくぞーに仕掛けます。 


で、残り1秒でやっつけてやったwwwwwwwwww 


超気持ちいぃぃぃwwwwwww 

ということで、結果はこうなりました。 



身内で表彰台独占! 
超気持ちいい! 



タイムは 
雁ちゃん 
予選 
40.739 
本戦 
41.189 

俺 
予選 
41.899 
本戦 
41.466 

たくぞー 
予選 
42.420 
本戦 
42.476 

雁ちゃんはこの後本命のスクーターレースのS1クラスで見事優勝されました。 

最初は秀吉さんの独走かと思っていたのですが、マシントラブルのためどんどんと失速。 


雁ちゃんはミスなくどんどん追い上げていきます。 

そしてついに最終ラップ。 



あの人最終ラップになるとすぐ後ろ見るなwww 

手堅く決めて見事優勝! 

1年通じてともに戦った秀吉さんは最後の最後についに止まってしまいました。 



しかし、シリーズチャンピオンはわずかな差で秀吉さんだったようです。 

動画は武蔵撮影のこちらです。 
https://youtu.be/jds0K8JyEvU 

秀吉さんも雁ちゃんも、おめでとうございます! 



で、僕はレースが終わって暇なので茂原のシャッチョサンに直訴してミニバイククラスから坂本、高橋、なつやまさんが走っている初級クラスに上げてもらい、三人と一緒に走ってみることにしました。 
なつやまさんと高橋にはある程度こう走るんだよという僕なりのラインを教えて、ほとんどの時間はかなり速くなっていた坂本を教えていました。 



BMWがいて、よし、二人でこれを抜こうと思ったんですが、仕掛けてみてもストレートで離されてしまいます。もうちょっとで抜けそうなんだけどなぁ。 



で、前が詰まって走れないので、BMは坂本に任せてタイムアタックしてみました。 
結果56.43でました。Nチビだとブレーキあんま使わなくても走れるから楽しい! 

最後はわかたくさんの決勝も観戦しました。 
スクーターレースの最高峰クラス、S1PROクラスです。 
因に今日のわかたくさんの調子は… 



よさそうです!これは期待できる! 


ほとんどがシグナスや2ストなのに、あえてのPCXで最終戦まで戦ってここまでランキング1位だったのですが、やはりマシン差があってチャンピオンは逃してしまいました。 
でもブロックうまいし格好良かったなぁ。 



真大はCBRで覚えた走りでいいタイムを出したようで楽しそうでした。 



止まったりして楽しそうでした! 



同じマシンでやってきたHEROも触発されてそこそこいいタイムが出たようでした。 



なおさんや安西夫婦をはじめ色んな人が応援に来てくれて、本当に大満足な一日でした。 

年末最後にいい想い出ができました。 

お付き合いいただいた皆様、本当にありがとうございました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 レース開催日9日前に急遽出場が決まった茂原西コースで行われるミニバイクのレースに参加してきました。 

 今年全然乗ってないNSR80での出場なのですが、走ったこと一回もないコースだってことと、前回レンタルした時にそこそこぶっ壊れて以来触る気も起きずに放置してしまってたんですよね。これ直さんといかん。面倒くせー。 

しかし申し込みもしてしまったので、重い腰を上げて作業にかかりました。 

 とりあえずスクリーン割れてしまってないので、ホームセンターで売ってる1mmの塩ビ板で自作しました。ヒートガンかドライヤーとドリルとそこそこ切れるはさみがあれば誰でも作れます。 



↓ 
 


いいんじゃね? 

何故かオイルが漏れていてリアタイヤがぐっちょりになっていました。 
見てみるとオイルの蓋のゴムパッキンとセンサー部から漏れていました。 



もう面倒くせぇから混合にしてやろうかと思いましたが、パーツリストを見たところどちらも単品で注文できるみたいなので今回は混合は見送りました。 

タイヤはユナリとかいうあんまり知らないタイヤが履かされていましたので交換することにしました。 
タイヤ引っぺがす時、硬くてしんどかったです。もうユナリ嫌いw 
でも安いらしいですし、街乗りにはいいんじゃないかなぁ。 
とりあえず剝ぎ棄てて、1レースだけもてばいいやと中古の今年のBSのS01、02を前後4000円で買いました。オークション大好き。 

ガソリンホースは硬化して割れてしまい、こんな惨事に。 



キャブはそのままでいいかなぁと思いましたが、エンジン始動してみるとかかるはかかるんですが全然アイドルしません。これはあかんと結局キャブ清掃。 


中めっちゃ汚かったですw

これでレース出るとか舐めてるとしか思えませんwww
夜やったので死ぬほど寒かったです。 

カウルの割れはもういいやとテーピングで終了w 



チェーンガードもないので、こちらは純正新品買いました。1500円くらいしかしないんだもん。 
それよりもスプロケットガードが高かった。今は必須らしいですね。まぁ安全面から見たら仕方がないです。 

 

自作もできるんですが、もう疲れ果てていてお金で解決しましたw 

 

 

ホイールベアリングはもうゴリゴリだったので交換。 
クラッチレバー周辺は後期純正に交換。 
吹き飛んでしまっているバーエンドも純正でいいや。 

ガソリンキャッチタンクも買ってきて、ワイヤリングも完了。 

リアブレーキもおかしくなっていたので修理。 

途中準備で不安だったので、松田・マツケスパイセンに相談したら来てくれました。 
色んなアドバイスをしていただいて、持っていなかったフロントスタンドとウォーマーを貸してくれました。なんとありがたい。 

毎度のことながら湯浅くんと雁ちゃんも手伝ってくれて、フルに頑張って何とか前日に復旧しました。 
昔みんなとツーリング行ってた時もそうだったけど、本当前日ぎりぎりまで準備終わらないのって変わらないもんなんだなぁ。 

大体組みあがったところで翌日サンタツーに参加するひでがうちに預けてる車両を取りに来たので、スタート練習に付き合わせました。大体感じもつかめたのでこれでオッケー! 

西コースで行われるレースと、東コースで行われるモトブレイクという走行会両方にエントリーしてしまったのでRVFも持っていこうと思っていたのですが、RVFを準備する余力は僕にはありませんでしたw 

レース前日は酒を飲み、眠剤を飲んでも一睡もできませんでした。そもそも不眠症なのでもうこれは仕方ないとただただ目をつぶって自然に寝るのを待ってたんですが、目をつぶったまま朝を迎えるという残念パターンでしたw 

 そんなこんなで朝5時出発で茂原に向かいました。 
7時前には到着しましたが、もうすでにこんな状態。 



雁ちゃんが場所押さえておいてくれたので何とか入れました。危なかった。 
西コース70台、東コース70台らしいです。すっげ。 

たくぞーは新車のシグナスです。可哀想だけどきっとコケるんだろうなぁw 

俺よりはるかに速い雁ちゃんがまさかの同クラスということで、俺の優勝はその時点で露と消えました。ちょっと前まではたくぞーのために引っ張ってやるんだとか言ってましたが、当日思った通り 
「やっぱり表彰台に立ちたい」 
って言い出しましたw 
まぁとりあえずたくぞーには負けないように頑張ろう。ていうかあいつにずっとひっついて走れば勝手に転ぶだろうからきっと勝てるw 

今回の西コース、僕実は初めて走るので事前にYouTubeで動画見たのですが、勾配があると聞いていたのですが動画ではさっぱりわかりません。もう途中で面倒くさくなって見るのやめましたw 

レース前に10分間練習、予選が8分ですので、僕はレース前に18分しか乗れませんw 

しかし、いざ乗ってみるとサーキット云々よりも何よりも、NSRの乗り方がさっぱりわからなくなってましたwww 


うおおなんじゃこりゃあ。 
雁ちゃんはバンバン後ろから追い抜いていきますし、たくぞーもそこそこ乗れています。 


ちょっと頑張ってみましたが全然ダメでした。 


たくぞーが一回目の前でこけたんですが、これはこのままだと負ける。 
雁ちゃんや他のやつに負けるのは仕方ないんですが、ほぼほぼ同じ条件のたくぞーに負けるのは嫌だ! 
僕らのクラスは41秒より速いタイムで走ってしまうとクラスに合ってないということで賞典外という、まぁ失格ではないけど評価はされませんよというものになってしまうのですが、初めて走ったら43秒台と遠く及びませんでした。 

で、午前中は隣のコースで走るのは体力もたないかもしれないからやめようと思っていたのですが、急遽隣のコースで練習しちゃいましたw 
エントリーしといてよかった! 
よくよく考えると、Nチビでは初めての逆シフトと、タイヤの大きさがだいぶ変わっているのでそれの違いもあるのかもしれません。圧倒的な練習不足なんですけどねw 

隣のコースは広くて、長いコーナーもあるのでフォーム確認に最適です。 
決勝までになんとか乗り方を覚えてきました。 


ウォーマーのおかげで全然コケる気がしねぇぜ! 

予選では乗り方もコースも覚えたので少し抑えて走ってたくぞーをやっつける研究をしました。 
それでも41秒台に入れられたので、大体ペースがわかりましたが、クラス違うんじゃねぇ?ってくらい皆ペース速かったです。 
後々聞いたら予選では別に41秒切っても大丈夫らしいです。知らなかった! 

決勝直前抗えない眠気に襲われて20分ほどダウンして復活。寝れはしませんでしたが、横になって目をつぶるだけでも人間って結構回復できるんです。 

さぁて準備するかと思いたくぞーをみると、なんか遠くを見て集中しています。 



レースは走る前から始まっているので、おちんちん目の前で出したりしてめちゃくちゃ邪魔してやろうと思ったのですが、自分の準備全くしてなかったのでその機会を逃しました。 


いそいそと準備して、さぁ決勝です。 

つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

うちの雁ちゃんが今シーズンからスクーターのレースでハッスルハッスルしてるんですよ。 
 



俺をサーキットに引っ張り出した張本人なんですけどね。 
現在クラス一位なんですよw 

で、今年から僕にいろいろ教えてくれてるわかたくさんも出てるんですよね。 



現在一番上のクラスで一位なんですよw 

その最終戦が12月18日、茂原ツインサーキットにて行われるんです。 

そこで何故かシグナス買ったばっかりのたくぞーが最終戦にエントリーしちゃったんですよね。 

コケないとないいなぁって笑ってたんです僕。 

そしたらね、他のクラスだとミニバイクも出られるらしいんですよね。 

そういえば俺Nチビ持ってたなぁって思ってたら、あれよあれよという間にそのクラスに出場することになってました。 

俺Nチビいつから乗ってないかわからないくらい乗ってない上に、走ったこともない茂原のミニコースですよ。なんてこった。 

12月18日は幕張でサンタツーリングも行われておりますが、もし都合合う方いらっしゃいましたら茂原で待ってまーす。 

僕のレースは昼くらいに終わるらしいので、それ以降は隣の大きいコースでRVFで走ってます。 

 



カメラ係も絶賛募集中です。 

しかしまぁ今年の終わりにこんなことになるとは…。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。