役者Azukiの思い立ったが即行動

このブログは、科学者を経て、急に思い立ち、役者街道を進みだした、ちょっと気が弱く、ちょっとまじめで、ちょっとかわいい??役者Azukiの日々の成長を綴ったブログ


テーマ:
ブログ書かなくて…すみません。



大変遅くなりました。

teamキーチェーン
Azuki番外企画公演

3ヶ月連続企画公演
沢山の方々のご来場本当にありがとうございました。

全ステージ満席とはいかなかったものの、毎公演土日は満席と、嬉しい限りです。
キャンセル待ちになってしまわれたお客様や
席がご用意出来なかったお客様、本当に申し訳ございませんでした。

今回は初めての挑戦を
一人でプロデュースすると言うことで、制作面等運営はもちろん、
演出や現場での指揮とにかく大変だと思ってました。

しかし、一人だと思っていた運営側のサポートにひらめこと秋山ひらめさん始め、ペンちゃんことマナベペンギンさんや、ぴょんこと高橋良吉さん、エネゴリこと田中友梨奈さんクズズキこと中山数基さん
他にも、キャストでありながらいろいろ助けていただいたり、
番外公演でも別の月のメンバーなのに関わってくれたり。

本当に本当に「一人じゃないよ!!」って言われてる、想いの詰まった現場でした。

みんなが大好きです。
ありがとう!!

ギャラリー空間だからこそ出来ること、お客様に楽し
んでいただける空間使い、楽しみながら戦いながら産みあげました。

一人一人悩み、戦い、目標を見つけて
いい意味で今の全力だからこそ今の自分に満足しない公演でした。

だからこそ一人一人の事が楽しみで、自分の事も楽しみで。

本当は一つ一つの公演、一人一人今の全力だった姿をお話したいのですが、
もう終わってから約2ヶ月をすぎたメンバーもいるし、終演した次の日から個々で必ずそのときの今とは違うと信じているので。

沢山の人に助けられ、
沢山のお客様にご来場頂き、
本当に本当に感謝してもしきれません。

必ず作品で恩返ししていくと誓います!


ありがとうございました!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご来場いただいたお客様に。

「傘と花火」のちょっとしたお話。


会場にお越しいただいたお客様のお席にご用意させていただいていました

当日パンフレットと公演チラシ


チラシにも当日パンフレットにも描かれている手書きの絵。

これは龍ちゃんの亡き奥様で千里の実の母である陽子さんが空と陸と夏樹を描いたもの。

陽子さんはお絵かきの先生で、空も陸もそこに通っていたんです。

千里が絵が好きなのも、お母さんの遺伝。

だからこそ龍ちゃんは本当に最後幸せだったんだと思います。


話は変わって、表紙の写真。これは空と陸の幼い頃の写真。

裏面の空の写真は曇った空から光の筋が表れて陸を照らしている。

この家族をこの作品を思い作ったパンフレットでした。





会場に入られて気付いた方のいらっしゃるかと思いますが、

照明と音響は開場から30分間で3日間の時間を演出していました。


1日目は朝からお天気。日差しが明るく家を照らして夕方になって暗くなると街灯がつき、家の明かりがついて、夜になる。

2日目は雨の日。曇っている一日にも時間の経過はあり、

翌日は晴れ。


そんな日常を描いた作品を

空間を全スタッフ

そしてお越しいただいたお客様で作り上げた空間。



少しでも感じて頂けていたら幸いです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分でブログ開いて驚愕。

なんと・・・この半年とてもたくさんの大切な出来事があったのに。何も書いていない。


FacebookやTwitterがあるとどうしてもブログ描かなくなってしまうんですね。私。


こういう宣伝活動も必要なんだと自覚していながらの怠慢。


猛反省中のAzukです。



3月にお稽古が開始した

teamキーチェーン第9回公演

「傘と花火」

無事終演いたしました。


脚本を書き始めた時から自分の思うように全力で取り組もうと心に決めた公演。


沢山の人がその思いを現実にしてくれた。


美術の門馬さん・照明の中佐・音響の佐野さん

お手伝いで大先輩の方々にもご協力いただき、


レギュラー出演の宇野ちんは今回は演出助手。


集まったキャストは一人一人作品・役を大切に大切に育ててくれて。愛してくれて。



最高の日々でした。



ご来場いただいたお客さまには沢山のうれしいお言葉をいただき、


会場にはお花が沢山。お酒が沢山。



今回のテーマは「絆」でした。


その中には沢山の人と人との繋がりから生まれる「愛」に溢れていて。

お客様と作品の間にも愛で満ちていて。


幸せでした。



もちろんこの先に進んでいかなければならない。

見えた課題や厳しいご意見も頂いた。


すべて糧にして

新しいステージへ進んでいきます!




本当にありがとうございました。



「傘と花火」

作・演出 Azuki




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。