ポンポンダリアのリメイク手習い帖

ポンポンダリアはリメイク・スタジオ。東京都府中市内にひっそりと展開中。
現在は、手芸や工作などの個人的お稽古場です。

NEW !
テーマ:

どこかの外国の街。夕暮れのような、夜明けのような・・・

紫がかった青い色が印象的です。

 

これは、私の姉が小学生の頃に着ていた夏のワンピースの布。

普段着ではなく、たぶん外出用に母が縫ったものでした。

 

とてもお洒落な、そして大人っぽい柄ですね。

よく見ると着物地のように花のかたちの地模様があります。

 

姉と私のあいだでは

なぜか「パリの街角」と名付けられていました。

子どもですから外国といえば「パリ」だったのかな。

 

母の生前、姉が実家の片付けをしていたときに、

この古い小さなワンピースを発掘?して、

「何かに利用して」と私に譲ってくれました。

 

 

とりあえずワンピースをほどいてみると

シミや汚れがあちこちにあり、

まとまった大きさの布地は取れそうにありません。

リメイクするなら小さい物。

 

というわけで、数年放置していたら・・・

なんと変色が急激に進んでいました!

模様の中の茶色の部分が以前よりも赤っぽくなっていたのです。

 

今のうちに何か作って、思い出とともに楽しもう!と、

最近修業中のブックカバーに仕立ててみました。

 

 

いかがでしょうか。

柄の良いところを正面に持ってくるために四苦八苦しましたが、

姉にプレゼントするつもりです。

 

それにしても、

こういう柄の布で子ども用のワンピースを作った母。

いろいろな意味ですごい!

そして、

縫い方がとてもていねいだったことは言うまでもありません。

 

 

こんな文庫本を合わせるのもいいかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

素敵な赤い色の麻布が残っていました。

去年の夏、ワンピースをリメイクしたときの断ち落とし部分。

(リメイクの様子は2016年8月5日付のブログで紹介)

 

きれいな色なので小さな端切れまで完全活用!が目標。

布の色を活かした「1色刺繍」をしてみました。

手持ちの刺繍糸の関係で実際には3色使っていますが・・・。

 

ヘタなうえにかなり省略していて恐縮なのですが、

このデザイン、もちろんお手本があります。

 

 

刺繍作家の樋口愉美子(ひぐち・ゆみこ)さんのこの本、

『1色刺繍と小さな雑貨』『2色で楽しむ刺繍生活』です。

(文化出版局発行)

 

1枚目の写真の私の刺繍は、

樋口さんの本の表紙の作品をお手本にしたもの。

樋口さん、あまりにヘタで、ごめんなさいっ!

 

 

樋口愉美子さんの本は、刺繍の刺し方だけでなく、

小物の作り方の説明もわかりやすく感じました。

 

練習、と思ってやってみた刺繍でしたが、

眼鏡ケースの作り方が載っていましたので、

手持ちのキルト生地を裏布につけて仕立ててみました。

 

失敗だらけですが、私が使うものですから大丈夫!

次にはもっと上手に作りましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「端切れがあるならブックカバーを作ってみたら?」と

姉からリクエストされて縫った文庫本用のカバーです。

 

この布は、母の妹である叔母が姪にあたる私の姉のために

買ってくれたもので、母が着物に仕立てたときの端切れです。

 

 

裏地には、私が草木染の真似ごとをして淡い茶色に染めた絹を

使ってみましたが、

あまり上手に縫えなくてちょっとぼこぼこ。情けない・・・。

 

まぁ、表布が美しいので勘弁してもらいましょう。

 

 

布をアップにするとこんなふう。

白梅がメインの春らしくおめでたい柄です。

 

姉も何度かこの着物を着たそうですが、

数年前には、わが家の上の娘が大学の卒業式用に借り、

そのあと譲ってもらいました。

 

母も叔母ももうこの世にはいませんが、

着物は思い出とともに美しいままで残っています。

 

 

こんなモダンなデザインのしおりを組み合わせてもいいですね。

 

このしおりは市川友佳子さん製作の紙版画ですが、

「ご自由にお持ちください」とのことでいただいてきました。

前回もご紹介しました甘夏書店さんの

「本と遊ぶブックカバー・しおり展2017」に参加されています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。