ポンポンダリアのリメイク手習い帖

ポンポンダリアはリメイク・スタジオ。東京都府中市内にひっそりと展開中。
現在は、手芸や工作などの個人的お稽古場です。


テーマ:

先日みなさんにお見せしました古い羽織をほどいた布から

アロハシャツができました!

 

この柄を気に入ってくれた娘といろいろ相談をして作りましたが、

ホームウェアにしたいとのこと。

 

今回も洋裁材料のお店で買ってきた型紙に

ずいぶんと助けてもらいました。

 

たいへんだったのは布地の接ぎ合わせ。

汗や汚れ、日焼けなどで色褪せしている部分を除きながら

パッチワークのような作業になりました。

しかも、布をタテに使ったりヨコに使ったり・・・。

シャツの裾が少し波打っているのはそういうわけです、きっと。


 

 

これはボタンホールを作っている途中。

 

じつは、ミシンの附属品のボタンホール押さえを使ったのは人生初!

説明書を見ながら別布で何度も練習したうえで取りかかりましたが、

あまりうまくできなかったので、ひきつづき練習課題です。

 

 

左胸のポケットは茶色の獅子の柄がいいかな、と布を用意していたら

あれっ? 左肩にも茶色の獅子が! ちょっと獅子の密度が高い!

 

柄の配置を考えながら作業をしているつもりでも、

なかなかうまくいかないものですね。

 

そんなこんな苦労の跡が見えすぎてヨレヨレですが、

母の羽織のリメイク、だいだい終了です。

 

あとは、裁ち落とした端切れと裏地をそのうち活用できるといいのですが。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分の好きな布で帽子を作ってみたくなりました。

手持ちの残り布の活用にもなりますので、

近くの図書館から借りてきた本を見ながらチャレンジ!

 

「キャノチエ」という形の帽子をなんとか仕上げたところ。

寸法通りにきちんと縫い合わせるのはなかなか難しく、

変なところに小さなギャザーやタックが寄ってしまったり、

そもそも布の裁ち方を間違えたり・・・。

 

 

裏布としてベージュ地に白い小花模様の残り布を使いました。

これは亡くなった母が遺したたくさんの布地のひとつです。

去年の夏、NHKテキストを見ながら「ステテコ」を作りましたっけ。

 

表布は紫色の麻生地。

5月に頼まれてワンピースを縫ったとき、自分用にも買っておいたもの。

 

この組み合わせは悪くはないと思うのですが・・・。

 

 

今回、テキストにしたのは、ブティック社発行のこの本。

表紙写真の短いブリムのキャノチエを作ってみたというわけです。

使用する布が違うと、印象もかなり違ってきますね。

 

恥ずかしながら、

「キャノチエ」と「クロッシェ」の違いがわかっただけでも良かった!

 

いくつも失敗がありましたが、

別の布でまた作ってみたいと思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この絵柄、どうですか?

 

躍動感みなぎる獅子の表情や巻き毛、そして足の爪!

地に描かれているのは牡丹の花をはじめ竹や梅、藤の花まで・・・

 

良いことがありますようにという願いが込められているのでしょうか。

 

これは、私の母が遺したたくさんの古い着物のなかにあった

羽織の柄です。

 

 

洋服用のハンガーに掛けているので全体がわかりにくいのですが、

こんな羽織でした。

 

これを母が実際に着ていた記憶は私にはありませんが、

とても愛用していたらしく、汗や皮脂の滲みがあり、

日焼けもしていました。

 

岩手の実家で、母の遺品を整理した時の姉と私の判断では

「残念ながら古布として処分かな?」という感じでしたが、

私の娘が好きそうな柄なので、とりあえずいただくことにしました。

 

 

こんなふうに左胸にちょうど獅子がいたり、

羽織の形になっていると、柄の配置が良い具合なんですよね。

 

もったいないような気もしましたが、

思い切ってほどいて、できるだけ丁寧に手洗いをしました。

 

布がさっぱりと清潔になって、手触りも気持ちよくなりました。

 

 

じつは獅子は2パターンあって、身体が緑色の獅子もいます。

 

この布を使ってのリメイク作業を少しずつ進めていますが、

接ぎ合わせがとても多くなりそうです。

 

娘が喜んで使ってくれるようなものができるといいのですが・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。