ジオターゲティング
Pomerasky Football Shirts Collection


★ pomeraskyのサッカーユニフォームのブログです。 ★



 このブログを御覧いただき、誠にありがとうございます。


 私は、これまで国内外(最近では、国外へ行くことはありませんが。。)の様々な街や国へ行きましたが、その訪れた記念としてサッカーユニフォームを購入したのが、収集を始めたきっかけでした。

 

 特に欧州は、小都市であっても歴史あるクラブが存在することが多く、地元の人は熱い声援を送り、その都市に住む人々の息吹・生活・歴史を実感できるのが、サッカーユニフォームだと思ったのです。
 

 そのため、各記事には、ユニフォーム、クラブ、選手に関すること以外に、本拠地となる街に関する説明もしております。






(English)

Welcome to my blog.
I am a pomerasky.
I am a football shirt to collect all ages.
As memories of the trip I collected the football shirt.
Through football shirt, I hope you feel the city and country.



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-01 00:00:00

FC Utrecht 2012/2013 #18 YOSHIAKI

テーマ:Netherlands Club












【クラブ・国名/Team】 
  FCユトレヒト(Football Club Utrecht)
【リーグ/League】
  オランダ(Nederland)
【本拠地/Hometown】
  ユトレヒト(Utrecht)
【メーカー/Manufacturer】
  hummel
【年代/Season】
  2012/2013
【HOME・AWAY・3RD】
  HOME 

【背番号・名前/Name&Number】
  #18  YOSHIAKI
【選手名/Player】
  高木善朗(Yoshiaki Takagi)
【国籍/Nationality】
  日本(Japan)


≪ 本拠地 /  Hometown ≫
オランダのクラブです。
本拠地は、ユトレヒトです。
オランダ第四の都市として有名で、オランダ最大の大学ユトレヒト大学があります。
私は訪れたことはありません。


≪ クラブ・国 / Team ≫
クラブは、1970年に創設されました。
リーグ戦での優勝はありませんが、カップ戦での優勝実績はあります。
日本の藤田俊哉が在籍していたこともあります。


≪ ユニフォーム / Shirts ≫
ユニフォームは、白と赤のデザインです。
フランスのモナコのデザインに似ていますね。
透かしで塔が入っていますが、大聖堂教会でしょうかね?
背中は、高木善朗モデルとなっています。


≪ 選手 /  Player ≫
高木善朗は、日本人の選手です。
世代別の日本代表に選出されたこともあります。

元プロ野球の高木豊の息子で、高木三兄弟(兄・俊幸、弟・大輔)の二男です。
2009年にヴェルディユースからトップチームへ昇格しました。

2011年にオランダのFCユトレヒトに移籍し、シーズン後半は活躍し、1ゴールを記録しています。
3年間在籍した後、2017年現在日本に戻ってプレーしています。


(HOMETOWN PHOTO)
ユトレヒト(Utrecht)
1大聖堂教会(Dom van Utrecht) 2ミッフィー像(Miffy statue)







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-01 00:00:00

Olympique Lyon 2003/2004 HOME #10 CARRIERE

テーマ:France Club












【クラブ・国名/Team】 
 オリンピック・リヨン(Olympique Lyonnais)
【リーグ/League】
 フランス(France)
【本拠地/Hometown】
 リヨン(Lyon)
【メーカー/Manufacturer】
 UMBRO
【年代/Season】
 2003/2004
【HOME・AWAY・3RD】
 HOME

【背番号・名前/Name&Number】
 #10 
CARRIERE
【選手名/Player】  
  エリック・カリエール(Éric Carrière)
【国籍/Nationality】
 フランス(France)

≪ 本拠地 /  Hometown ≫
フランスリーグのクラブです。 本拠地は、リヨンです。 この街の旧市街はユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されています。 「食通の街リヨン」と呼ばれる程、料理の美味しい街としても有名です。 私は訪れたことはありません。

≪ クラブ・国 / Team ≫
このクラブは、1950年に創設されました。 2001/2002シーズンから2007/2008シーズンまでフランスの1部リーグで7連覇を達成しました。

≪ ユニフォーム / Shirts ≫
ユニフォームは、白地にクラブカラーの青と赤があしらわれ、スポンサーにフランスの自動車メーカーの「ルノー」が入っています。
自動車メーカーのスポンサーはカッコいいですね。歴代のリヨンのユニフォームでも、ルノーのスポンサーは人気が高いです

個人的にも、最近のユニフォームより2000年初頭の昔のユニフォームの方がデザイン的に好きです。

袖には、前年のリーグ制覇のパッチが付き、背中には、「#
10 カリエール」が入っています。

≪ 選手 /  Player ≫
エリック・カリエールは元フランス代表の選手です。
ナントでデビューし、同クラブでリーグ最優秀選手を受賞します。
2001/2002シーズンにリヨンに移籍し、クラブのリーグ3連覇に貢献しました。
フランス代表では、28歳で代表デビューしました。

(HOMETOWN PHOTO)
リヨン(Lyon)
1フルヴィエール大聖堂(Basilique de Fourvière) 2サン・ジャン大聖堂(St. John's Cathedral)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-12-01 00:00:00

Iceland national team 2016 HOME #22 GUDJOHNSEN

テーマ:National Team













【クラブ・国名/Team】 
 アイスランド代表(Iceland national football team)
【リーグ/League】
 
【本拠地/Hometown】
 
【メーカー/Manufacturer】 
 errea
【年代/Season】 
 2016
【HOME・AWAY・3RD】 
 HOME

【背番号・名前/Name&Number】
 #22  GUDJOHNSEN
【選手名/Player】 
 エイドゥル・グジョンセン(Eidur Smari Gudjohnsen)
【国籍/Nationality】
 アイスランド(Iceland)

≪ クラブ・国 / Team ≫
アイスランド代表のユニフォームです。
アイスランド代表が結成されたのは、1946年に行われたデンマーク代表との試合でした。
国際大会では目立った活躍ができていませんでしたが、初出場した2016ユーロ・フランス大会において、ベスト8に進出し、最近は実力が向上しています。


≪ ユニフォーム / Shirts ≫
ユニフォームは、青のデザインで、アイスランド国旗にあしらわれている赤と白のラインが入っています。
胸には、2016年ユーロフランス大会の出場記念プリントが入っています。
また、背中には、「#22 グジョンセン」が入っています。


≪ 選手 /  Player ≫
エイドゥル・グジョンセンは、アイスランド・レイキャビーク出身のFWです。

クラブでは、イングランド・チェルシー、スペイン・バルセロナ等の強豪クラブにも属したことがあり、アイスランド代表の中では、かなり華麗な経歴を持っています。

代表では、A代表80試合以上に出場し、アイスランド代表においても、実績を残しました。
一度代表引退をしましたが、2016年ユーロ・フランス大会時には、代表復帰しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。