ジオターゲティング
Pomerasky Football Shirts Collection


★ pomeraskyのサッカーユニフォームのブログです。 ★



 このブログを御覧いただき、誠にありがとうございます。


 私は、これまで国内外(最近では、国外へ行くことはありませんが。。)の様々な街や国へ行きましたが、その訪れた記念としてサッカーユニフォームを購入したのが、収集を始めたきっかけでした。

 

 特に欧州は、小都市であっても歴史あるクラブが存在することが多く、地元の人は熱い声援を送り、その都市に住む人々の息吹・生活・歴史を実感できるのが、サッカーユニフォームだと思ったのです。
 

 そのため、各記事には、ユニフォーム、クラブ、選手に関すること以外に、本拠地となる街に関する説明もしております。






(English)

Welcome to my blog.
I am a pomerasky.
I am a football shirt to collect all ages.
As memories of the trip I collected the football shirt.
Through football shirt, I hope you feel the city and country.



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-01 00:00:00

Albirex Niigata 2012 HOME #36 KIKUCHI

テーマ:Japan Club












【クラブ・国名/Team】 
  アルビレックス新潟(Albirex Niigata)
【リーグ/League】 
  日本(Japan)
【本拠地/Hometown】 
  新潟市および北蒲原郡聖籠町(Niigata、Seirō)
【メーカー/Manufacturer】 
  adidas
【年代/Season】
  2012
【HOME・AWAY・3RD】
  HOME 

【背番号・名前/Name&Number】
  #36 KIKUCHI
【選手名/Player】
  菊地直哉(Naoya Kikuchi)
【国籍/Nationality】
  日本(Japan)


≪ 本拠地 /  Hometown ≫
日本のクラブです。
本拠地は新潟県新潟市および北蒲原郡聖籠町です。
新潟市は、日本海に面した政令指定都市で、日本一長い川である信濃川が流れています。
私は1回訪れたことがあります。


≪ クラブ・国 / Team ≫
クラブは1955年に発足した新潟イレブンサッカークラブが前身となります。J1の歴史は長いのですが、目立ったタイトルの獲得はありません。

≪ ユニフォーム / Shirts ≫
ユニフォームは、クラブカラーのオレンジ色の生地で、蛍光がかった色です。
ユニフォームには「亀田製菓」等、新潟色が強いスポンサーに彩られています。
背中には「#33 菊地」が入っています。


≪ 選手 /  Player ≫
菊地直哉は、日本人代表歴のある選手です。
ジュビロ磐田を皮きりに、ドイツのFCカールツァイス・イェーナに在籍したことがあります。
2016年現在、サガン鳥栖に在籍しています。



(HOMETOWN PHOTO)
新潟市(Niigata)
1新潟市街地(Niigata city) 2萬代橋(Bandai Bridge)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-08-01 00:00:00

England national team 2008 HOME #7 BECKHAM

テーマ:National Team












【クラブ・国名/Team】 
 イングランド代表(England national football team)
【リーグ/League】 
 
【本拠地/Hometown】 
 
【メーカー/Manufacturer】
 UMBRO
【年代/Season】
 2008
【HOME・AWAY・3RD】
 AWAY 

【背番号・名前/Name&Number】
 #7 BECKHAM
【選手名/Player】 
 デイヴィッド・ベッカム(David Beckham)
【国籍/Nationality】
 イングランド(England)


≪ クラブ・国 / Team ≫
イングランド代表は、1872年に初結成されました。
その年のスコットランド代表との対戦が、世界最初のサッカーの国際試合です。
FIFAワールドカップでは、1966年イングランド大会で優勝を経験しています。
なお、イングランド代表には、スリーライオンズという愛称があります。


≪ ユニフォーム / Shirts ≫
ユニフォームは、アウェイ用の赤色のデザインです。
2008年から2010年まで使用されましたが、ベッカムのイングランド代表100試合目の記念モデルとなっています。
胸にフランス戦のマッチデーと「100cap」が入っています。
背中には、勿論「#7 ベッカム」が入っています。


≪ 選手 /  Player ≫
デイヴィッド・ベッカムは、イングランドを代表するMFでした。
彼がマンチェスター・ユナイテッドに在籍していた時、
イギリスで生で見たことがあるのですが、クロスの正確さが印象に残っています。
華やかな話題を振りまくことで有名ですが、プレーはなかなか堅実な選手です。

クラブでは、マンチェスターU、レアルマドリッド、パリサンジェルマン等に在籍し、現役引退しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-11 00:00:00

FC Rubin Kazan 2014/2015 3RD #77 БЛАГО

テーマ:Russia Club















【クラブ・国名/Team】 
 FCルビン・カザン(Футбольный клуб Рубин Казань [Municipal Institution Football Club Rubin Kazan] )
【リーグ/League】
 ロシア(Russia)
【本拠地/Hometown】 
 カザン(Казань)
【メーカー/Manufacturer】 
 puma
【年代/Season】 
 2014/2015
【HOME・AWAY・3RD】  
 3RD 

【背番号・名前/Name&Number】  
 #77 БЛАГО
【選手名/Player】 
 ブラゴイ・ゲオルギエフ(Благой Георгиев(Blagoy Georgiev))
【国籍/Nationality】
 ブルガリア(Bulgaria)


≪ 本拠地 /  Hometown ≫
ロシアのクラブです。
本拠地は、ロシア・タタールスタン共和国・首都のカザンです。
ヴォルガ川(クイビシェフ湖)とカザンカ川の合流点に臨む商工業都市で、人口は100万人を超える都市です。
「カザン・クレムリンの歴史的・建築的複合体」が世界遺産として登録されています。
私は訪れたことはありません。


≪ クラブ・国 / Team ≫
クラブは、1958年に創設されました。
2016年現在、ロシア・プレミアリーグ制覇は2回しています。


≪ ユニフォーム / Shirts ≫
ユニフォームは、黒字に、金の細いラインの入ったストライプになります。
金のエンブレムやスポンサー等、非常に荘厳なデザインだと思います。
このモデルは、袖にベンツのスポンサーが入っていますので、2014シーズン仕様になります。
背中には、キリル文字で「#77 ブラゴイ」が入っています。


≪ 選手 /  Player ≫
ブラゴイ・ゲオルギエフはブルガリア代表歴のある選手です。
スラヴィア・ソフィアを皮切りに、スペイン、セルビア、ドイツ、ロシアのクラブを転々とし、2014年からルビン・カザンに在籍しています。
ブルガリアA代表では50試合出場の実績があります。



(HOMETOWN PHOTO)
カザン(Kazan)
1~2カザン・クレムリン(Kazan Kremlin)







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。