コンプレックス

テーマ:
誰にでも1つや2つあるのではないでしょうか?








『コンプレックスの塊やわ〜』という人もいれば






『そんなん無いわー』という方もお付き合いくださいカナヘイうさぎ






私のコンプレックスは





鼻の下!!



そうです。




鼻の下の長さなんです。





早速ググってみました。






そしたらなんとっ!




黄金比率なるものがあるらしく…あんぐりうさぎ





{4955EBA2-58B5-460A-9B29-9693BC8F24A6}




鼻の下から上唇の終わりと
下唇の始まりから顎までの長さの比率が




1:2



1:2


ははーーん
笑っちゃいます。





確かに確かにっ!





{6C7F033D-1E93-4B22-B709-1CB66D929BE1}

{9B9E18B5-1870-4811-BF5B-AF2D34559DDD}

{76ED6809-B6D7-42B6-97AF-C1C2BDD71B72}

{4F226A97-3671-4997-883B-0598A2AA5955}






イケメンはみーーんな比率通りっ!







でも、自分のコンプレックスのせいか
イケメンと言われている俳優さんでも、
私の中でですが、
ちょい鼻の下気になるなぁ〜て方がこのお二人






{A472F91D-9A03-4716-86B5-A91088059213}

{B0B55495-A5BC-4D58-BAA8-2CB91274FCF1}





イケメンですよっ!!!






それは間違いない!






がしかーーし!






ちょい長くないですか?







この黄金比率を知る前から
野性の本能で掻き分けた
私の目に自分でつくづく感心しましたてへぺろうさぎカナヘイハート








話を戻しまして






私のコンプレックス。





名付けて鼻の下事件っ!






やっぱり自分の写真を見るとなんと





1:1




1:1ですよっ!!!



奥さんっ!
大事件です大泣きうさぎ








はいっあんぐりピスケすいません。







ちょっと取り乱しました。









そこで気を取り直して対策を自分なりに考えてみました。







①整形する👉根性が無いので断念




②お化粧でなんとか誤魔化す👉ちょいなんとかなりそう。





➂顔面のトレーニングをする👉これは努力したらできそう!!










ということでまずは②からやってみました。





どうするかと言うと単純に口紅をオーバーリップ気味に書くというもの。






そして鼻の下にシャドーをつけるために頬紅のオレンジをちょいと塗るっ!








早速やってみたらですよっ




{AEB3071F-BFAF-4A66-B9D6-15A0DAB64AD5}

こんなんなりましたあんぐりうさぎあんぐりうさぎカナヘイびっくり







慣れないせいかすごいことに…あせる








これはあかんっ!







ということで表情筋のトレーニングっ!




調べて見るとこんなのが良いみたいです







真顔がちと怖いですが…





これは法令線にも効くみたいなのでお試しあれ〜( ´ ▽ ` )ノ






あと鼻の下に鉛筆を挟むのも良いらしいです。







そもそもなぜ鼻の下が長いことに
違和感を感じるかと言うと


{DD4FC9D7-0CF5-4EFA-AC0A-F03EE1B529BC}





加齢と関係が深いようです。






赤ちゃんは基本的に鼻の下が短い。






そして加齢とともに筋肉が衰え長くなっていくんです。








もうこれは顔トレするしか無いですね。







続けられるか不安ですが…
皆さんも一度お試しくださいませ。








鼻の下の話をぶつぶつとしていると次女が





『ほなかあちゃん、あんまりイケメンみたらあかんなぁ〜』っと…







????






『鼻の下伸びるやん!』






あんぐりうさぎ








確かに。








上手いこと言うぅ!








『山田くん座布団一枚持ってきてくれ!』てなっ!














AD