2008年04月16日

金色の川島ッシュベル

テーマ:ブログ
昨晩


井上さん宅でネゴと一緒にモンハン集会

しかし毎度のことながら飯も食わず全精力を怪物狩りに注ぐ井上さん(イノセンス)


そりゃ痩せるよ


たまに「じゃがりこ」と見間違ってしまう


それぐらい痩せてるリーダー


かといって


「兄さん飯いきません?」


と問うても



井「おう、ポッケ農場で採取してからアイルーキッチンいくわな」


川「いや、そうじゃなくて焼き肉でもいきませんか?」


井「お!爆弾しかけてバサルモスの腹肉を焼いてやろうってのかい♪いいね~」

ってな感じで頭がモンハンでいっぱいです


こりゃいかんといつも井上さん家に行くときは差し入れを欠かさんのですが



ガムばっかり食べて弁当やらには手をださん始末(力石もびっくり)



のり弁ののりがしっとり泣いています


食事で手を休めるのが悔しいんだろか



ならばと思案



その結果巻き寿司を差し入れることに


これならば手を休めることなくササッと口に酢飯を頬張れる
しかしそんなに単純なものか…



川「井上さん、こんなん食います?」


さりげなさを装い警戒心をとく


井「なにそれ?ミニ四駆のタイヤ?」



川「いや…巻き寿司です」



井「ふ~ん」



やはりこれも無駄無駄だったか…



ひょい



パク



ひょい



パク



あら?



巻き寿司が減っとる!



ふと顔をあげれば頬張る井上さんの変な顔(失礼)



作戦成功



問題ない




やはりこういうことだったのだ



ひょい


パク



繰り返される巻き寿司イノセンス



ひょい



パク



チャムチャム



ってネゴは食わんでええだろ



とにかく



俺は巻き寿司で



井上さんをカルノフのような体型にしてみせよう
いいね!した人  |  リブログ(0)

井上聡さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>