2007年12月26日

つるぴか川島くん

テーマ:ブログ
仕事終わりに


「露骨な肋骨」がキャッチフレーズの


ケンドーコバヤシさんが


飯に誘ってくれた。


「他の後輩もいるがぁぁぁ、かまわんよなぁぁぁ」

とコウモリが騒ぎだしそうな低い声で問われたが、もちろん僕は

「御意ぃぃ」

とイルカが暴れだしそうな低い声で返事した


連れて行っていただいたのは


きりたんぽ鍋屋さん


鳥がらスープにたっぷり野菜と比内地鶏と


秋田のビームサーベルが浮いているアレだ。


しかもかなりの高級料理店


2人とも正直少し緊張していた。


そこにやってきた見覚えのある顔


いや


見飽きた顔





でもこれからも見続ける顔



そう


僕の相方の田村だ



「おぅ、きたか。川島、紹介しとくよ。コイツ俺の可愛がってる後輩なんだ」


とコバさん





してやられた



やはりケンドーコバヤシ



ただではすまない




しかし



久々に相方と食べた鍋も



確かにうまかった




ありがとう




きりたんぽ



ありがとう




コバさん
いいね!した人  |  リブログ(0)

井上聡さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>