【polish-style jewelry】 スタッフblog-ブラッドストーン3

【ブラッドストーン】

【象徴】:勇敢・沈着・聡明


※画像は(ジャスパー)です。ブラッドストーンはジャスパーの一種で今手元にないのですが、ジャスパーはあったのでUPしときます。


主産地はインド。

ブラッドストーンは[血石、血星石、血玉石、血玉髄]とも言われ、その名前の由来のとおり濃緑色に血のような赤い斑点を持つジャスパーの一種です。


ジャスパーはメノウの一種で、水晶と同じ鉱物でありながら、結晶の仕方の違いで区別されている鉱物の一種です。分かりやすく説明すると、透き通ったものを水晶、不透明なものを『メノウ』と呼んでいます。


また、エジプトのヘリオポリスというところから多く採れたため『ヘリオトロープ』とも言われています。
昔、キリスト教会の聖像などを飾る材料として広く用いられ、また肉体的な治療に多く使われてきました。現在では主にリングなどのアクセサリーに用いられています指輪


ブラッドストーンのいちばんのパワーは精神力を強くするところで,多少のアクシデントや,不運にも負けない活力を与えてくれます。それは、生命力を高めたり、生きようとするエネルギーを強めてくれるといわれることに由来し、生(せい)への激しい欲求と、『死にたくない』と思う気持ちを強め、不屈の闘争心を与えてくれると信じられていたからです。


古くから女性は安産のお守りにしたり、事故や災難などに見舞われることがないように、ブラッドストーンに願いを込めて身につけていました。ブラッドストーンは他の誕生石のように幸運を招く石というよりも、病気や不幸を遠ざけたり、恨みや呪いなどのマイナスなちからに対抗する、ネガティブパワーに打ち勝つ力を秘めている石といえるでしょう。つまり、元気が欲しい・冷え性、低血圧を直したい・無事出産したい・不倫を長続きさせたい!・・・・などの女性は、ブラッドストーンの力を借りてその思いを成就させましょう!?(成就させてはいけないものが混じってる・・・あせる


女性が身につければ、鉄分不足を補い、妊娠の際には流産を防ぐとされています。また一途な愛を貫き通す勇気と聡明さを与えてくれるともいわれます。


仕事においては、血にかかわる仕事(医者、看護婦、助産婦、肉屋、魚屋など)や、他人の不幸に関わる仕事、占い師、祈祷師、僧侶などの仕事にかかわる人に、神秘の力を与えてくれるそうです。


恋愛に関しては、不倫の恋や、ドロドロとした恋愛関係、ドラマに出てきそうな複雑な恋愛状況を打破してくれます。また、性的な結びつきの強いカップルに、ブラッドストーンは安定と満足感を与えてくれるでしょう音譜


その他、ブラッドストーンは強力な呪いのエネルギーを送ったり、不快な相手や場所から受けた嫌な力を、そのまま跳ね返す力があり、しかもその想いが強ければ強いほどその力も増大するといわれています。ただし!他人を呪った場合、最終的には自分のとこに戻ってくることも頭にいれておかなくてはなりませんむっ


ちょっとネガティブトークがディープになっちゃいましたね・・・それはこの辺で終わりにして。


ブラッドストーンは人への思いやりの気持ちが豊かになるので、自分で自己中心的だと思う人は、ブラッドストーンのエネルギーを受けると、相手のことを思いやり、そのため良い人間関係がぐんと広がるでしょう。


血にまつわる石らしく、血液の循環をよくし心臓も強くするといわれ、肉体面での効果が大きく、健康上の心配がある人はブラッドストーンをペンダントかネックレスにしてつけると、エネルギーの流れを活発にし、元気を回復してくれるでしょう。さらに、自信のない人・引っ込み思案な人には勇気を与え、行動力を身につけてくれます。そして、酸素の循環もよくなるので、脳細胞を活発化させ、結果集中力が増大し、インスピレーションも得やすくなるといいます。


精神的にも肉体的にも、もっと強くなりたいそこのあなたビックリマーク

ブラッドストーンを身に着けて、自分をもっと強くしましょうグッド!



************************************************
【ポリッシュ・スタイル ジュエリー】
http://jewelry.polish-style.jp/

思い出に残る世界で1つの結婚指輪・婚約指輪を製作しているオーダジュエリーショップのポリッシュ・スタイル ジュエリー【polish-style jewelry】洗練されたオシャレなデザインを提案します。
************************************************


AD