パリッシュな1日

パリッシュ 土屋和子Blog 
~地域と女性をテーマに~
女性と企業を輝かせる!マーケティングプロデューサー


テーマ:

毎年この時期に開催される

「陽春の会」に今年も参加しました。

群馬県とは60年以上もご縁が深い福田家の後援会主催で行われています。

 

今年は稲田朋美大臣の基調講演があると聞いていたので、

この時期にどんな話をされるのだろうと

密かに楽しみにしていました。

 

しかし開会されたとたん

「本日は公用のため、どうしてもご来賓いただけない」ということが司会から伝えら、私はがっくり・・・・・

「それなら前もって言ってよっ」と心の中でつぶやいていると、

 

 突然福田達夫氏が登壇されて、この度は稲田朋美大臣の代わりに

この方をお迎えしました~!

 

 

会場からどよめきの声!

「いなだともみデス」と、現れたのはなんと、

小泉進次郎氏。

 

えッ!  このタイミングで?

 

持ってってくれましたよ。

観衆の心を。

さすがにお話しが上手い!

この人の求心力は天性のものなのだろう。

 

それはそれとして、

今回、土壇場で起きた危機(マイナス)をみんなが喜ぶサプライズ(プラス)に転じた

福田達夫氏の力量というか、演出も素晴らしかった!

 

 

それと・・・最近感じているのが、議員さんたちの挨拶が個性的になってきていること。

支援者を増やすためのマーケティングを知っている。

もちろん政策能力あってのことですが、

ドラマチックなプレゼンが大事なんですね・・・

特に若手の政治家の方たちに、頑張ってもらいたいですね~。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

p-kazuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります