FTMな僕と発達障害でもきらきらキッズ-子供の足りないを応援-

子供の発達や心理学方面が好きな方、働いている方、そんな環境に従事している方、日々の勉強のためよろしくお願いします。悩み解決になるブログを目指して、、いけたらいいです^ ^


テーマ:
こんばんはカナヘイうさぎ





今日は朝から子ポリと勉強!
勉強、といっても着席していられないので、パズルやカルタを一緒にやるだけでも一苦労ですがえーん



まず、子ポリたちには課題に取り組むことを楽しんでもらえるように同目線の立場で関わっています。








今日はどうやらおままごとがやりたかったようで、入室した時からそわそわそわそわ。。笑
自閉症のお子さんはどのおもちゃがどの箱に入っているとか、どの位置にあるとかを覚えるのが得意ですから、隠しても探しますガーン







先に勉強してもらうために隠しても、場所を覚えているので探し始めます滝汗






でも、覚えるのが得意ということは例えそれがひらがなやカタカナのような『学習』だとしても、興味さえ持てれば覚えが早い!ということです。





これは紛れもなく武器になりますから、そこにどう誘導するかが医療従事や親の力の見せ所だと思いますおねがい











さて、おままごとでは、野菜煮込みと野菜炒めとサラダを作ってくれました。笑

とってもヘルシーでベジタリアンwww






お肉も食べていい?とフライパンの玩具に乗せてみるも、ダメ!と避けられてしまい、お肉は食べられずショック






でも、こうやってお話をしながら遊ぶことで、『火をつけようね』とか、『火には気をつけて、あちちだよ』とか、『ジュージュー、よく炒めてね』とか、話す言葉全てが動作に伴うので、視覚的にも聴覚的にも同時に刺激できることで、言葉が入力されやすくなりますニヤリ







自閉症のお子さんが一人で遊ぶ場合には、パターンのある動作になってしまいがちですが、大人とのやりとりの中では、対人間とのやりとりになるので、思い通りにならずに予測できないものです。





それは逆に自閉症のお子さんの対応能力をアップさせたり、その時々の言葉の促し、いつもとは違う行動の促しもできるはずです。






だからおままごとのような役割のある、対人間でできる遊びがオススメなのですラブ



{C61B4B38-ECB1-4163-B5FC-900B44B491A2}
引用








木のぬくもりを感じながら楽しいごっこ遊びができるのはウッディプッティのおままごとセットがオススメ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ポリスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。