コーチングを使ってあなたを応援するピアノ教室@松本美和

ピアノ講師、プロコーチ、研修講師、三人の子供の母、もと循環器集中治療室看護師・・・という珍しいキャリアを持っています
私の経験談をコーチングと絡めて、皆様のお役にたてる形でお伝えしてまいります

    
■ご訪問 ありがとうございます■
  ごきげんよう
  今日のご気分はいかがですか?(*^_^*)

  皆さまが、豊かでハッピーな毎日を送れるように
  私が学んだ 日常で使えるコーチングのエッセンスを
  少しずつ お伝えしていきたいと思っております

  メルマガも配信しておりますので、
  こちらもご登録いただけましたら嬉しいです

   メルマガのご登録はこちらから 
         

                        image


テーマ:

 

ごきげんよう
 
コーチングを使ってあなたを応援する
ぽこあぽこ音楽教室@松本美和です
 
私はフランス旅行の中で
一つだけ 胸が苦しくなる思い出を残しました汗
 
{47F5E2F4-CC45-4715-9977-A6EED91C1541}

 
 
今日はそのことについて
コーチングを絡めたお話です
よろしかったら お付き合いください
 
 
バスの中で
添乗員さんに繰り返して言われたことは

 

「近寄ってくる人には
それなりの目的があります。
だから、無視してビックリマーク

 

でした。


たぶんそうなんだろうと思いますあせる

 

 

でもサンクレール寺院に行ったとき

ある人が

私たちに近寄ってきました汗

 

スマホを私たちに差出しながら

写真を撮ってと言いました

 

その時 私たちは

添乗員さんに言われたように

目を合わせず

その人の言葉を無視して

その場を立ち去りましたあせる

 

 

{12EB01FC-D58C-4FC6-8BF5-4559B659C7D8}

 

でもわかったんです

 

その人は

他の人に

写真を写してくれるよう

頼んでいました


《その人》は本当に ただ私に
写真のシャッターを押して

ほしかっただけでしたハートブレイク

 

 

私たちは
その人の顔を見ることなく無視しましたダウン


悲しそうな空気が伝わってきましたあせる

 

 

人を信じて、
その人のために
力を自然に貸すことができる。


そんな日本に住んでいられることを
本当に幸せなことだと感じました。

 

実は・・・

 

私はこの後も

ずっと このことを考えていました

 

どうして

《その人》の希望するとおり

シャッターを押してあげなかったんだろうダウン

 

私って こんな人間だったっけはてなマーク

 

自責の念に駆られてしまいました汗

 

でも、こんな時

思い出した言葉が

 

【事実と思考を分けて考えるビックリマーク

 

でした。

 

私は

自分たちの危険を感じたあせる

 

これは事実です

 

そして

その場から逃げ去った

 

これも事実

 

相手が本当は

どんな人だったか

私には判断する力がありませんでした。

 

本当は、悪い人ではなかったのかもしれないけれど

私たちには

たくさんの外国人がいる中で

《その人》が はたして

安全な人なのか、危険な人なのかを

判断する目を持ち合わせていない

 

だから

その場を立ち去った

 

それが事実

 

そして

本当は

危険がなければ

私は その人の思いを

聞き入れてあげたかった

 

これは

私の 本心

感情 思考の部分です

 

 

私の人間性が

その人を無視したのではなく

その事実の上に

私は その行動をとったのです

 

そうでした

私は

薄情な人間ではなかったのです(ホッ・・)

 

 

いつも いろんなところで

コーチングを学んでいてよかったと感じるのですが

今回もコーチングに救われました音譜


皆さまも
もし
なにか 苦しいことがあった時
 
事実と思考を
分けて考えてみられることをお勧めしますドキドキ
 
いつも ブログを読んでくださって
ありがとうございますラブラブ



  私のホームページはこちらです 
 


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ごきげんよう
 
コーチングを使ってあなたを応援する
ぽこあぽこ音楽教室@松本美和です
 
3月の奈良セミナーにご参加下さった
久田啓恵先生が
ご自身のストレングスを調べられたそうですラブラブ
 
 


ストレングスは
自己理解につながりますが
私は 今回
娘とのフランス旅行で
ひと役も二役も買った気がします(笑)
 

私はコーチングに出会い
ストレングスを学びました。

 

今回の旅行で
さらにストレングスへの理解が
深まったような気がします。

 

image

 

私には達成欲という強みがあります。


質より量。
数が全てだと感じていますビックリマーク


旅行に行ったら、
ガイドブックに載っている見所を
できるだけたくさん制覇したいと思っています音譜

 

image

 

一方、娘は最上志向という強みを
一位に持っています。


私とは真逆あせる
クオリティーを追求するタイプです。

 

 

ノートルダム大聖堂に行った時のこと
外見をチェックして写真を写した私。

 

 

{0318D87A-6FC4-45B3-A7D6-35A276A97AD1}
 

さあ、次はオペラ座!

 

 

{190E83B5-914A-4455-8638-DA68E5519C75}


と帰ろうとしたら、娘からブーイングむかっ

 

 

「音声ガイドを借りてちゃんとゆっくり観たい恋の矢
と…。

 

こんなことがいろんな場面で出てきて
そのおかげで、

私の記憶は《エビングハウスの忘却曲線》

に対抗できています。

 

 

この日オペラ座は夕暮れ時にしか
到着できませんでしたが
幸運なことに、開館時間に間に合っていたとしても、
公演のためこの日はクローズしていて
見学はできなかったことがわかりました。

 

娘に感謝ラブラブ

 

 

{6D60E4A1-C2EF-4FCA-81AA-288AAF4A2BBA}
 

 


そう言えば、我が家で一番
運の良さを持っている娘でした。笑

 

 

 

{743808DD-6DAA-4F8C-BF65-1727787CD9A8}
 
{A85DA345-B93A-49B6-8090-1239AC9BE6FB}

 


  私のホームページはこちらです 
 


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ごきげんよう
 
コーチングを使ってあなたを応援する
ぽこあぽこ音楽教室@松本美和です

今回の旅行は
HIS企画 フランス7日間
 
image
 
パリとモンサンミッシェルを回る
添乗員さん付きの素晴らしいツアーでした
 
まずはドーハでトランジット
待ち時間がほとんどなく
降りたと思ったら すぐに次の飛行機に乗り換え
 
image
 
機内でのお食事も
とってもおいしかったです
 
今回はカタール航空
どうも 
かなり グレードの高い航空会社らしいです
 
image
 
夕食はライトが暗かったので
これは朝食
 
image
 
夜中には
飲み物や お菓子が
起きている人にだけ配られました(*^_^*)
 
image
 
ドーハからパリまでの飛行
お隣は フランス人の弁護士さん
楽しく会話ができました
 
フランス人は
英語で聴かれても フランス語でしか
対応してくれないと聞いていたので
英会話で話すチャンスは
これしかない・・・・?
 
この時とばかり 頑張りましたアップ
(でも、実際は
 フランスでは すべて英語で話せましたラブラブ
 
image

image
 
さあ、バスに乗り換えて
まずは 車中から
パリ見物です
 
image
 
image
 
image
 
image

image
 
image
 
image
 
image
 
image
 
image
 
大きな観覧車
でも一番びっくりしたのは
この巨大観覧車の回るスピードでした
 
もう唖然・・・・あせる
 
{9C7FEC8B-2F1B-421E-808C-A738E44D1CCB}
 
{15FB0938-699D-4C35-BCA3-9F67D85432D8}
 
{21EA3759-6C6C-4725-822B-633DC6118469}
 
奥に見えるきらびやかな建物
ナポレオンのお墓だそうです
 
{B2D60635-4C00-4306-968B-17C94DCD561F}
 
乗ってみたかったなぁ・・・
 
{8823EC60-E671-4BA1-87E6-C6991A7612F3}
 
街を流れるセーヌ川
 
{87334089-D53E-42DC-8DF5-98A282330094}
 
エッフェル塔
{9EC55F42-C4AF-47CE-BF96-C87019470A4E}
 
{C612CE7D-4AD2-4B54-9119-482969C8E55C}
 
{378E04FA-37FA-400C-91FE-F96DE339FCFE}
 
{0C37FE57-A487-413F-86D1-41E4399EFF27}
 
{06A1AFF6-8EE4-4F44-BD12-08A454FB4AA7}
 
{32ECAA54-E596-436D-954A-D76AE4A64951}
 
{02B2C408-73FB-4CA3-A8AE-7BA46D286FF8}
 
{59E25232-98D7-4909-9134-2D0804C90426}
 
{9E6E0C07-A9C5-4047-A637-2AAE8E7C17BF}

 
{05C658C2-DA9F-4B50-90CD-095CB3E41F67}
 
 
ルーブル美術館
それはそれは広いこと
車道も通っていましたゲッソリ
 
{C8196CEF-23F3-455D-B544-6D63908DBFF6}
 
{327D7B9E-DEB8-451A-BC0B-7297D4A7BBAE}
 
{8202937E-FA7B-439D-A045-92DEA74939B8}
 
どこもかしこも
絵葉書になります(笑)
 
{28CC55E0-7539-4A0B-B4BB-B7FD918A110B}
 
{447B8C67-1714-4A69-A4AE-7BC8A3EC55DD}
 
{162EE32A-5BD5-498D-87AF-EAE0142F68E2}
 
アングルを考えなくても
ステキな写真が たくさん写せて
私は すでにカメラマン・・・
 
この後
パリ市内のホテルに移動
 
image
 
image
 
なんと バスタブつき・・・・
ガラスの仕切り
お掃除大変そうあせる
 
image
 
さあ、夕食です
 
パリの郊外なので
比較的 治安はよさそう
でも注意。注意・・・あせる
 
image
 
image
 
スーパーで
お水を買って・・・・
 
image
 
おいしい夕食をいただきましたラブラブ
 
image
 
さあ、明日はいよいよ
モンサンミッシェルですビックリマーク


  私のホームページはこちらです 
 


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)