パワフルポッキー今日も行く

愛犬ポッキーとの日々の生活と
ガーデニングの様子を日記にしています
内弁慶でビビリ犬ですが 実は家ではパワフルな
ヤンチャ坊主なのです 

ポッキーのブログにいらしてくださってありがとうございます (‐^▽^‐)


パパ(夫)と 私(ママ)と 娘三人と 愛犬ポッキーを中心に始めたブログですが

娘達がそれぞれ家庭を持ちましたので ブログの登場人物が増えました


長女 姉ちゃん1とその夫 姫 (長女の子)

次女 姉ちゃん2とその夫 豆姫(次女の子)

三女 姉ちゃん3とその夫 坊 (三女の子)  

                         です

タイトルにあるパワフルポッキーは外に出ると ちっともパワフルな男の子じゃないけど

いつか パワフルに変身できる日を夢見て日々頑張ってる・・・ ハズ


                    ね! (*^o^)乂(^-^*)




NEW !
テーマ:

 

 

なんかさー

近頃 いや 前からかなぁ~

忘れっぽくてさ (ノ_・。)

 

どこに 仕舞ったのか?

どこに置いたのか?

まず 探し物をしなきゃ何もことが始まらない

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

ワーキングメモリーとやらを鍛えれば能力がUPするらしい

あー  (´□`。)溜息

 

結局 死ぬまで頭を使えってことなのね もおー

 

 

まずは

昨日の事を思い出す うーん

 

土曜日

散歩しながら坊の家に行きました

坊の家の昼食 スパゲティをご馳走になりました

そして

午後は 姉ちゃん3の運転で天王森泉公園に行った

その帰りに義母の所に寄って来た

坊はウチでお風呂に入り夕飯を食べて帰って行った

 

今日は・・・

もう 思い出すのもメンドクサイから

やーめた ニヒヒ

だって 特に何もなかったし

 

そうやって だんだん惚けてくんだわ滝汗

 

ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス

 

 

 

姫はポッキー兄ちゃんのことが大好きなの

ポッキーはそうでもないんだけどねうーん

 

 

 

 

姫がポッキーを見る時の優しい顔

ポッキー 少しは姫の気持ちに応えてあげて

 

一緒にお写真を写そうね

 

 

 

ポッキー どこをみてる?

前 を向いて

 

 

 

姫ちゃんのお手々も優しいね

 

 

 

ん~はてな

 

ポッキーはいいけど 姫ちゃんのお顔が・・・

 

 

 

 

皆さんのブログにお伺って

「いいね」にポチッをしてますが

時々 「いいね」がなかったり

「失敗しました」になったりで

そのままで失礼しております土下座

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

朝は晴天だったのに もおー

天気が悪くなってきてるわ~ ダウン

 

爺さんは山へ棒振りに ゴルフ 4 ごるふ

婆さんはポッキーがおねしょしたからお布団を川で

洗濯しよったとさ

川じゃなくて洗濯機だけどね

 

婆さんって 誰よ ゛(`ヘ´#)!!

 

なんか ヤケッパチだわ

寝るまでに乾くかしら~

布団

 

今日も朝からついてないわね チーン

 

昨日は火曜日

母のお稽古の送迎

その合間に

フラダンスの体験に行って2年振りに

アロハ 真剣にレッスンを受けてきました~アップおんぷ。

 

 

息切れしました(;´Д`A

頭の働きも相当鈍ってました・・・・汗

 

で どうするポッキーママ

今の年齢を隠してできるか?

認めるか!

 

どうしよう

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

 

 

 

そして午後

ポッキーの 「ウチの子記念日」だったことに気が付いたの

いつも 自分のことばかりでゴメン滝汗

 

急いでケーキを買いに行った

 

 

 

 

ポッキーと暮らして7年が経ってしっまたけど

色々と色々あったもの

もっと長い年月を過ごしてきたような気がする

 姉ちゃん達が嫁に行ってしまったしね

 

 

 

 

パパとママとポッキーと静かに暮らすハズだったんだよね

それが

 

まさかのチビ達が増えて

ポッキーの居場所が狭くなっちゃったねぇ~

 

 

ガンバレ ポッキー

 

 

 

ポッキーも 大事な大事な ウチの子なんだから

遠慮なんかしなくていいんだよ

我儘も言っていいさ

オモチャ壊してもいいさ

でも

お願い

おねしょだけは絶対に止めてよね

 

 

 

「よしっ!」

 

 

 

 

 

ハイ ハイ ハイ ハイ お わ り 

 

もう 終わりですよ

 

 

 

終わり!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
一週間って早いですよねぇ~
あっと言う間に過ぎてしまうえーん
 
 
くだらない話が続きますねー ずっと先にとんで下さい
 
 
今日は晴天の日曜日でした
なのに 朝から不調
目覚めが悪い上に怠気持ちわりぃ~
ちーっとお疲れなのか?
年なのか?  (認めたくないっちゃぐすん)
家にいても仕方ないのでちょこっと外気を浴びに
ドライブ 車& 買い出し
ついでにお墓参りをしてきたのよ(おばけ)
 
先週は月曜日から昨日まで姉ちゃん2と豆姫がお泊りに来てまして
姉ちゃん2が着付け教室に行くとかで2夫が朝早く迎えに来て
帰って行きました 
なんていい身分なんでしょうね A=´、`=)ゞ
 
昨日は姉ちゃん3(坊)の家でお昼を食べて
夕方からは ウチに移動うーん
 
ポッキー家の土曜日定番の過ごし方になりました
夕飯は近くのサイゼリアで食べて
お風呂に入って歯を磨いて帰って行きました口笛
 
 
私の体調不良の原因として考えられる出来事は
もしかして・・・
 
坊の友達親子に会った時
そのママが 「坊ちゃんのお婆ちゃんよ」って
必死に その子に挨拶させようとしてたの
その子もサッサと挨拶してくれればいいのにさ イラッ
人見知りがあるらしくてなかなかしないものだから
何度も 
「坊ちゃんのお婆ちゃんよ 忘れちゃったの?坊ちゃんのお婆ちゃんだって!」
笑い泣き 笑い泣き 笑い泣き
何度も言うな!! むかっむかっむかっ
 
それから昨日は 
ご近所の方(82才)が 坊を見て姉ちゃん3に
「お婆ちゃんにそっくりで本当に可愛いわねぇ~」
って言ってるのを聞いてしまったあせる
そして 追って歩いていた私に
「ねぇ~  お婆ちゃんに似てるわー」ってさ
お婆ちゃんって 誰? 誰?誰?  わたし・・・はてなマーク
 
はぁ⤴ はてなマーク
それ 絶対に褒め言葉じゃないから パンチ!
 
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
 
きっと どちらも決して間違えではないのかもですぅぅぅ (´д`lll)
 
 
お婆ちゃんって言葉が死語になることを切に願う私でございます
 
 

スイス9

 

クラウネシィデック駅周辺を散策した後

ユングフラウヨッホに向かって列車に乗りました

 
 
 
 
この鉄道の三分の二はトンネルで全長9.3キロメートルで50分程の乗車時間
ヨーロッパでもっとも高い場所を走る登山鉄道なんだって^~^
箱根鉄道しか乗ったことなかったから
その迫力にびっくりでした
 
 
トンネルに入る前はまだ半袖で十分ですが
上の方は雪山です
どのくらい寒いのか 気圧の変化に体がついていけるのか不安は
ありましたが 余裕で車窓を眺めています
 
因みに姉ちゃん3は頂上で具合が悪くなったそうです
 
何人もの登山家が命を落としたと言われてる山々
今はこの登山鉄道のお蔭であの頂上に立つ事ができるのね~
 
外の景色を眺めながら 姉ちゃん3夫がいつも天気を気にしてた
理由がやっとわかったわ
この厳しい山の景観を一番良い状況で見せてくれようとしたのね
 
 
溜息の出るような美しい山々
登山は好きじゃないけど
山は好きだわ~
 
富士山も最高だけどね
 
 
車窓から絶景の景色を見て10分ほどでアイガーグレッチャー駅に到着
トイレ休憩ほどの停車
トンネルの中ではあったけど駅から出なくても氷河を見ることができた(^∇^)
 
この登山鉄道は、洞窟のようなトンネルを通過していくことになってるので
ここからは車窓はなくなる
 
まあ 地下鉄に乗ってるのを考えればなんてことはないけど
標高が上がっているのだけは体感できた
 
 
 
アイガーヴァント駅 アイスメーア駅と数分の停車

停車する度に急いで

 

駅中にある展望台からガラス越しにアイガーの氷河を眺めに行った
 
すごい!!
━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

登山しなくても すぐ目の前にこの景色を見られることに感動

 

富士山も登山鉄道が頂上まで走れば

あの白くそびえる冬山を傍で見ることができるのにー(^◇^)

 
 
 
 
ユングフラウヨッホ駅に到着
 
駅から高速エレベーターでスフィンクス展望台へ
標高 3571メートルの高さから380度パノラマで見られる
展望台の他に小さなショッピングセンターがあり
お土産屋さん レストラン ホテルなどがありました
こんな場所にホテル?
って不思議に思いましたが氷河で夏スキーができるらしい
 
 
 
 
最高のお天気だったので 外のバルコニーに出られた
眩しかった~
冷たく澄んだ空気 気持ち良かった~
さすがに 半袖ではいられなかったけどね
 
カラスだと思うんだけど人に懐いていて逃げないんだわ
確かにここは日本と違ってゴミはないから
人からエサを貰わなきゃ生きてはいけないものね
そういう事か?
 
 次はアイスパレスへと続きます ( ̄▽ ̄)

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。