スタッフの矢野です。
2016年6月18.19日、ぽかぽかプロジェクトを猪苗代のシェアハウスで実施しました。

今回は4家族11名の参加者と、6名のボランティア、人数は少ないけれど、子どもたちの元気はいつもと変わらず、元気いっぱいに過ごした2日間でした。


今回、大きく変わったのが庭とシェアハウスの名称です。
南側の庭を遊び場にしたこと。
クリの木にはロープが付いて、子どもたちに大人気です。
この庭に置こうと、「森のプレゼント」でベンチ作りに挑戦しました。
http://www.foejapan.org/forest/moripre/index.html




紙芝居を見た後、みんなで森からのプレゼントを組み立て、柿渋を塗りました。


看板のデザインと制作は、八島千尋ちゃん。2日間かけて完成したあたたかな看板です。


かた焼きそばやコロッケ、みんな本当によく食べます。
食材は共生地域創造財団様からの支援です。本当にありがたく美味しい食事はみんなを笑顔にします。
朝は近隣のお散歩に行き、食事とお掃除が終わった後は、カメリーナ公園で遊びました。




持ち物に水着を書き忘れたので、小さい子たちは裸ん坊で遊びました。
ザリガニやトンボを捕ったり、サッカーをしたり。
公園で食べたおにぎりはとっても好評でした。

みんなでお掃除隊(雑巾がけは子どもたちの係り)

新しい看板とぽかぽかハウス(作ったベンチも)

みなさんもぜひ来てください。
9月17・18・19日はまだ募集中です。(6月20日現在)

AD
6月18日(土).19日(日)福島ぽかぽかプロジェクトin猪苗代、1泊2日開催します。
今回は福島駅から送迎バスが出ます。

お友だちをお誘いあわせの上、ご参加ください。(先着順)
申込みは、電話又はメールで!(下記)


ブランコが出来た庭に、今回はベンチを作って置きます。


みんなで、組み立てて、柿渋を塗ります。

精神科の小林恒司先生の相談会や足つぼマッサージ講座もあります。

**********
***********************************
連絡先:福島ぽかぽかプロジェクト事務局
東京都板橋区小茂根1-21-9 FoE Japan内 担当:矢野
電話:03-9364-6472 メール:eri8888yano@gmail.com
*********************************************
今後の予定(募集始まっています)
 ◆   7月16~18日 猪苗代  (募集締め切りました) 
 ◆   8月11~17日  南房総 (募集中) 
 ◆   9月17~19日  猪苗代  (募集中) 
 ◆ 10月 8~10日  猪苗代 (募集中) 
 ◆ 10月30・31日   猪苗代 (募集中) 
 ◆   2月11・12日 猪苗代 (近日募集予定)
 ◆ 3月 南房総 (近日募集予定)
 ◆ 3月18~20日 猪苗代 (近日募集予定)


AD

スタッフの矢野です。
猪苗代のシェアハウスは、原発事故の影響で放射線量の高い地域で外遊びが十分できない子どもたちのために、2015年12月よりFoE Japanが借りました。
(緊急支援でご寄付いただいた皆様ありがとうございました。)

旧ペンション右の白い建物です。

2012年に福島の子どもたち支援のために活動されている、九州のわたなべかずみさんがこの建物を借り、マミーズタミーと名付け、ぽかぽかプロジェクトは彼女の協力の下、この場所で、週末保養を続けてきました。

ぽかぽかは土湯温泉で始まり、猪苗代と南房総で育ちました。
大きな栗の木と白樺の木があるこの裏庭を子どもの遊び場として整備することになりました。
南房総の受け入れ団体の芳賀ちゃんが、機器を持ち込んで、草取りから整地、あっという間に見違えるようになりました。
管理を手伝ってくださっている謙ちゃんも駆けつけて、一緒に萱の根を掘ってくれました。


大きな栗の木には、素敵なブランコが付きました。
これからは、この庭でもたくさん遊べます。
皆さん楽しみに来てください。


木製のベンチを置くなど少しづつ、整備していきますので、楽しみにしていてください。
芳賀ちゃん、本当にありがとう!
謙ちゃんとツッチーもありがとう!
これからもたくさんお世話になりますが、よろしくお願いいたします。
庭いじり大好きボランティア大募集!

写真はシェアハウスを利用してくださっている世田谷の会の皆さんです。

AD