公取委から排除命令の通販「ユーコー」から届いた「シルク靴下」をチェック

「カシミアセーター」とうたっていても100%でなく10%ぐらいという場合もありますしね。
5%ならどうなんでしょう。

ガイドラインが必要かもしれませんね。





AD
同じ裸でも女性だと喜ばれ(?)、男性だとワイセツになるってのもね~。
見たい、または見てもいい裸(例 ダビデ像www)と見たくない裸(例 メタボ系)があるってのもね~。

はだか祭りのどこがいけないの?裸は「神聖」、それとも「ワイセツ」?
AD

米マイクロソフト社が米ヤフーに総額約446億ドルという巨額の買収額を提案
して以来、ニューヨーク・タイムズのテクノロジー欄は連日この関連ニュースで
賑わっている。


2月10日付オンライン版では、月曜(11日)には、文書でヤフーを過小評価
しているので買収提案の拒否を伝える予定だが、マイクロソフト側は交渉を続け
る見込みだと伝えている。提案からこれまでの動きを見るとヤフー側の苦悩が
浮かび上がってくる。


「ヤフーはもう手遅れか?/Too Late for Yahoo?」(ニューヨークタイムズ・
オンライン版2月8日)によると、昨年夏にジェリー・ヤン氏がヤフーのCEO
になった後、彼とトップの補佐役は、ヤフーが独立体制を維持できるかについて
熟慮した結果、答えはイエスだった。が、ヤン氏はどうやって集中し、周辺の
プロジェクトを削減し、オンライン検索と広告のダントツのグーグルに対抗する
かなど、社が直面するもっと複雑な多くの問題について説得力のある答えを見
つけるのに苦慮していると書かれている。


また「ヤフーの取り締まり役、マイクロソフトのビッドにどう対応するか議論/
Yahoo’s Directors Discuss How to Face Microsoft Bid」(ニューヨークタイ
ムズ・オンライン版2月9日)では、マイクロソフトの敵対的買収案から
1週間となる金曜日、役員会でオプションを考慮したとある。会に出席した
1人は、取締役はヤフーの経営管理側と銀行家からマイクロソフトがオファー
した額よりもっと価値があるなどといった1連のプレゼンテーションを受け、
ヤフーの独立を維持するための様々なオプションについても説明があったと
いう。ひとつの可能なオプションは、グーグルとのサーチ関連のベンチャー・
ビジネスだったという。


あわただしい動きを見せる今回の大型買収劇だが、2月3日付けのニューヨーク・

タイムズでは早くも次なる大取引についての期待が取り沙汰されていたのだから

シリコン・バレーの懐は深い。


「ヤフーの買収はビッグだが、二番手の目玉?/Yahoo Deal Is Big, but Is It the
Next Big Thing?」では、ヤフーの買収が、マイクロソフトがグーグルに追いつ
くラストチャンスと見ているが、買収のサイズと野望の大きさの割には入札は熱意
を持って迎えられなかったとある。その理由は、シリコン・バレーは買収による成
長よりもボトム・アップのイノベーションを好むからかも知れないのだという。
そしてシリコン・バレーの投機筋は次なる新規事業に目を向けており、それは
月曜にインテルが発表するローパワーのマイクロプロセッサー(コードネーム、

Silverthrone)かもしれないと明かしている。これは新しい携帯のワイヤレス・
デバイスで、ソフトウェアの革新の口火を切るのではないかと期待されている。
それとも、次に来るのは全く違うものかもしれない。それは誰にもわからないが、
未来へのギャンブルがシリコンバレーのエッセンスだと報じている。


朝日新聞2月6日付は、ヤフーの買収が長期戦になるだろうと報じているが、
大型という事では2001年の米タイムワーナーとインターネット大手のAOLと
の巨大合併があった。が、タイムワーナーは傘下のAOLのネット接続事業を
分離するなど事業再編に取り組むと報じられている(朝日新聞2月7日付)。
大型合併や買収も時が経てばこうして再編に直面する事もあるのだ。

マイクロソフトはヤフー買収を諦めるのか?グーグルの動きは?IT再編劇は
小説よりも面白い。

自転車の盗難が多いことは知識としては知っているが、一体どのぐらい起こっているのだろうか。「警視庁 オートバイ盗、自転車盗の被害にあわないために」(註)を見てみると東京都内の場合、年間盗難件数は平成18年で6万1472件というから(自分の自転車だけは大丈夫)などという過信は禁物である。実際、私も2度盗難に遭っている。

1度は東京都下のスポーツクラブの前の駐輪場。その時は2台所有していて、ちょっとサビの出始めた使い込んだ自転車だったので、まさかこんな自転車を盗んで行く不届き者がいるとも思われなかったので施錠しなかったのだが、1時間半ばかりで出てくると、どこにもなかったのである。その時はちょっと驚き、慌て、やがて(ああ、盗まれちゃった)とがっかりしたが、防犯登録をしていなかったのでその時点で諦めてしまった。やはりその自転車は戻って来なかった。

それに懲りて新しい自転車はすぐに盗難登録した。これもどこに駐輪していたかはわすれたが何ヶ月か経って、施錠していたにも関わらず盗難に遭った。この時は非常に悔しく、憤慨したが、盗難登録のおかげで一週間ほどして警察から電話があり、2駅ほど離れた場所で発見された。

施錠は面倒である。買い物時など(ちょっとだからいいだろう)とつい思ってしまう私だが、ガラス張りのクリーニング店前など、自転車が見える場所では施錠しないが、平成19年上半期の都内における自転車盗のうち、47.8%が施錠をしない状態で被害に遭っているというから面倒でも施錠を徹底している。

それで事足れりと思っていたら、最近は複数の錠をかけるのが奨励されているのだ。警視庁のウェブサイトでも「駐輪時には、面倒でも必ず2個以上のカギをかけてください!」などと書かれている。「自転車をワイヤー錠等でガードパイプなどの固定物につなげておくと、更に効果があります」とものものしい。振動によって音の出るサイクルアラームという装置も売られていると知った。

この記事を書くに当って自転車の施錠状況をウォッチングしてみると高そうな自転車ほどきちんと施錠している。当たり前かもしれないが、自転車の値段とセキュリティ意識は正比例する事が多いようだ。私の現在の自転車はかなりショボイので2重ロックまではしていないが、新しいのを購入した暁にはそうしようと思っている。

(註)警視庁 オートバイ盗、自転車盗の被害にあわないために
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/bouhan/tounan/outobay.htm
色んなサービスが出てくるものです。

ツタヤのDISCUSってのもけっこうハマリそうですが、「アクトビラ・ビデオ」っていうサービスも
便利っちゃ便利かも。対応テレビの画面の大きさが40インチ以上だそうで..うちには無理ですが。

DVDレンタルより便利?映像配信サービス「アクトビラ・ビデオ」


ずっと右下の常駐アイコン、MSNメッセンジャーが気になっていました。いっそ削除しようか、

とも思ったのですが、「進化」したようで、使ってみようかな、という気になっています。


「Windows Live Messenger」に、パソコンから050IP電話がかけられる新機能が追加