勇気づけとベビーサインで赤ちゃんとママの心が仲良くなれるコツ

豊明、知立で、ベビーマッサージからスタートし、ベビーサイン育児、そして幼児期、学童期、思春期には勇気づけの子育てを、看護師の視点でママの心に寄り添って、育児の不安を安心に変えるお手伝いをさせていただきます。

NEW !
テーマ:
今日は蒸し暑い日になりましたね。

そんな中ですが「怒りの感情を止めて観るワーク体験会」をしました。

「暑い」ってだけで怒りっぽくなっちゃう人もいるかもしれませんね。

根っこには「暑いからさっさとやって」「めんどくさい」「行きたくない」「やりたくない」

いろいろな意味づけをして感情を使って、相手にわかってもらおうとしたり、相手に何かしてもらおうとします。

この無意識の流れを書き出して意識化し、相手に怒りをぶつけないで済むように、ほかの選択を考えることができるように怒りを止めて観るということをしてみました。

IMG_20160630_130425994.jpg

書き出してみると、今まで全く意識していなかったことが見えてきましたね。

一瞬の受け止めのなかにいろいろ言ってる私たち(笑)

受け止め方や発信の仕方の傾向もみえました。

同じ出来事をみんなで考えてみても、受け止め方が違ったり、行動は似ているけど根底に思っていることが違っていたり。

そういうことを知るだけでも面白かったですね。

感想をいただいたので、ご紹介しますね。

IMG_20160630_130425462.jpg


Yさん

怒りの感情に対して、収まりがつかなくなるときがあるけれど、「ワークを通して書くことで気持ちの整理や、どこで動くかがわかり感情の裏に隠されていた気持ちや思いクセに気付くきっかけになりました。

「どこで待てよをしますか?」があることで目標みたいなものがたてられるのもいいなあと思いました。

シェアも発見につながるので良かったです。

定期的に開いてほしいです。


Hさん

自分の思いクセを知って、自分を認めてあげることができたら楽しそうと思えました。

毎日のようにイライラ怒って疲れてしまう自分が少しずつでも変わっていけば、息子を無駄に泣かせることもなくなるかな~と思います。

自分の出来事や考え、行動をほかの人に話したり、ほかの人の話を聞くことでより自分を客観的にみることができるのでいいと思います。

継続的に取り組むために機会があればぜひ参加したいです。


Kさん

順序立てて書くことで客観的に自分を見ることができました。

1つの出来事に対して、自分が瞬時にいろいろ考えて行動していることがよくわかりました。

心の奥の思いくクセも「大事にしていることがある」からこそ出てくることとわかったので、悪い面ばかりではないと見えると楽になりました。

定期的にあったら参加したいです。


1枚のワークシートなのですが、一瞬で動く心の動きをみることができて、もし次に同じことがあったときにどの段階で歯止めをかけられるのか、具体的に考えることができます。

参加者さん同士のシェアで気づくことも多かったですし、お互いの良いところも伝えあえるのもよいところですね。

何枚か書いて練習していくことで怒り以外の感情の時にも使えますし、自分の心の無意識の思いクセに気付いたり、いつものありがたちなパターンを断ち切ることができます。

次回は7月13日にワーク体験会をします。

8月からは定期的に取り組んでいただけるよう、講座としてお伝えしていきたいと思っております。

いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
おはようございます。安藤ひさこです。

昨日遅く帰ってきた夫が娘に誕生日プレゼントを渡しました。

ブリキュアのシール帳のセットとトランプ。

見た瞬間、娘は大喜び\(^o^)/

寝る前だったので、「また朝、遊ぼうね」と休ませました。

私はと言えば、見た瞬間

「えっ」

このあとほ「ちょっとぉ~(-_-)」

怒りはしなかったけど、快ではなかったのです。

「ねぇ、何で2つも買ってきたかなぁ。

1個でいいじゃん、シール帳、他にも持ってるし、物が増えるだけじゃない。」

夫を否定したくなる気持ちになっているのでした。

次男があれこれ買ってきても「ちょっと多すぎない?」でしたけどね。

次男は来年は海外でいないので、2年分のプレゼントだから。

そこで「あっ、私、夫を否定したくなってる~。」ってことに気づきました。

夫は娘がガチャガチャしたくても、必要でなければ娘が泣こうがわめこうが買うことはない人。

だから誕生日なので、娘をたくさん喜ばせてあげたかったんだなぁと考え直しました。

なので、私のいつもの行動ではない別の選択。

黙って見てました(*^^*)

娘と夫の世界だから。

夫の行動だけをみていると、なんかケチをつけたくなるときがある。

私の機嫌が悪いときなんて特に(^_^;)

これは私の受け止めかたのクセでもあるのです。

否定からはいる。

私とは真逆に何でも「いいよ、いいよ」「子どもがなんとかするでしょ」「どうしよう…」などなど、人によって受け止めかたのクセは様々。

でも自分の感情やその感情がどのくらいのレベルで、自分はどう思ってるのかを知ると、次に選ぶ行動も変えられます。

今日はそんな感情を止めて観るワークの体験会。

自分が一瞬で受け止め考えてることをみると、笑っちゃうようなこともありますよ。

でもちゃんと知ることで次に進めますから(*^^*)




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
朝、娘が起きたら、頭のうえの空気清浄機の上にジャンジャジャーン🎵




次男からの誕生日プレゼント。

中身は次男が選んだ帽子、洋服、サンダル、次男と同じ鞄を娘用に作り直してもらったもののセット。




寝起きなので髪の毛ボーボーですが(^_^;)

とても喜んでいました(*^^*)

息子たちも娘の喜ぶ顔をみるのが楽しいようで、なんだかんだと工夫して渡します。

今回次男は夏のサンタさんですね。

さて、昨日のsmile講座でも、お互いのお子さんの変化を喜びあうことができて、とても温かな時間を過ごさせていただきました。

少しずつ前に進もうとしている子どもたち。

時に下がることがあっても、一ミリでも前に進む勇気を認めてあげたいですね。

そして皆さんが言っていたのが「子どもの変化は気がつくけれど、自分が変わったかは見過ごしちゃうよね」

そう、私たちは自分には厳しい。

自分の前向きな変化を見過ごしてしまい、自分ができなかったときは気がついちゃう。

でもお子さんに変化が起きてきた=私たちも変化してきてる❗

だから、お子さんを認めてあげることも大事だけど同時に、

私も変わってきたんだ、
○○ができるようになってる、
○○は取り組もうとしてる。

って自分の小さな変化もキャッチしたいですね。

だって意識してたら、どこか確実に変わってる(*^^*)

昨日と全く同じ人はいないもの。

細胞レベルでの変化だっていい(*^^*)

親も子もより良く生きたくて歩んでる。

自分も勇気づけることを大事にしたいですね。


ベビーサインやベビーマッサージ、勇気づけ講座を通して、大好きな赤ちゃんと笑顔で楽しく仲良くなれるコツをお話しています。

いいね!した人  |  リブログ(0)