沖縄県警那覇署は14日、いずれも米海兵隊牧港補給地区(沖縄県浦添市)所属の上等兵ジャマル・ゲイリー容疑者(23)を道交法違反容疑(酒気帯び運転)で、2等兵クリストファー・ブルックス容疑者(24)を公務執行妨害容疑でそれぞれ現行犯逮捕した。

 発表によると、ゲイリー容疑者は同日午前0時55分頃、那覇市松尾2の繁華街「国際通り」で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。同乗していたブルックス容疑者は、ゲイリー容疑者に職務質問しようとした同署員に体当たりして職務を妨害した疑い。

 同署員がゲイリー容疑者の車が信号無視したのを見つけ、停車させた。同容疑者は下車して逃走したが、取り押さえられた。呼気1リットル中0・75ミリ・グラムのアルコールを検出したという。

<宮崎家族3人殺害>偽装工作で実子を殺害か 奥本容疑者(毎日新聞)
優勝メダル盗難か 秩父宮スポーツ博物館(産経新聞)
桑名市課長を逮捕=4000万円詐取容疑-愛知県警(時事通信)
西山茉希も登場! 関空でファッションショー(産経新聞)
TBSのドキュメント番組 撮影時期の矛盾にネット騒然(J-CASTニュース)
AD