1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-11-24 12:18:35

クライング・フィスト 泣拳

テーマ:チェ・ミンシク
クライング・フィスト 泣拳チェ・ミンシクのクライング・フィストを見た。これは、先週末に借りたもののひとつ。

やはり、チェ・ミンシク主演と聞けばやはり、見ておきたいと即、レンタル。


春が来れば デラックス・コレクターズ・エディション B0007INYIU  酔画仙

春が来れば   オールド・ボーイ  ハッピーエンド    酔画仙


そう彼の韓国映画は、ほとんど、はずれのない名作ばかりなのだ。

やはり、案の定、2005年のカンヌ国際映画祭国際批評家連盟受賞作品に選ばれている。

チェ・ミンシクは、既に国際映画際関係では常連である。


さ て、あらすじだが、かつて、オリンピックで銀メダルをとった有名ボクサーが借金を抱えてしまう。それを、町で殴られ屋になり返済すると言う出だ し。なるほど。もし、私が、以前、東京に住んでいなかったら、また、新宿を遊び場に選んでいなかったら、へ~と思えたストーリーである。しかし、私は、東 京に住み、新宿を遊び場にしていたので、この原作者が、明らかに、主人公のモデルを実在の人物を元にしている事を知っている。


そ う、元ボクサーで借金に追われ、夜になると、新宿のコマ劇場の横で、いつも一回1000円で殴られ屋をやっていた人がいたのである。拡声器を使った人の集 め方。最初に、殴る人の名前を聞いて人を集めるために紹介するあたりや、金額設定(映画では一回10000ウォン=1000円、次第に有名になり、マスコ ミが取り上げるようになるところまで、ぜーんぶ何から何まで全く同じなのである。(笑)


韓国では、原作者は日本以 上に主人公を取り巻く環境にかなり気を使って設定をする。ありきたりの設定はあまりしないのである。従って特殊な職業を選ぶのである。「声優のアルバイ ト」とか「漫画喫茶の店長」とか、かなり、面白いモノを探して設定したりする。つとめて、ありきたりをさけるためだろう。しかし、特殊なモノを扱うと面白 いが、現実味がなかったりする場合が多い。


要するに、下準備(実際に調査したり、インタビューしたりして、特殊ながらも現実味のあるものにする手間をかけ る)が必要となるのである。一番いいのは、特殊であっても実際のモデルがいれば現実味のあるドラマが作れる。この原作者は、冒頭で一番手っ取り早い手法を 取ったのである。しかし、ネタを知っている場合、多少、興ざめしてしまうと言う話である。


しかし、この映画が受賞し た理由は、おそらく、チェ・ミンシクの名演技もさることながら、映画の構成のうまさでもある。この映画は、2人の主人公が存在する。一人は、借金で過去の 栄光からかけ離れた生活を強いられたチェミンシクと、昔から札付きの不良役のリュスンボンである。この2人の生き様がそれぞれ別々に進んでいく。映画のク ライマックスで2人は、新人王決定戦でリングに上がる。試合の部分は全体から見たらそんなに長くない。そして、それまでの2人の絡みも全くと言っていいほ どないのである。


要するに、あらすじは、全く違う2人の人生が最後の試合でぶつかり合うと言う仕上げになっている仕 上げである。しかし、観客の目からは、2人の違った人生の中に最後には、共通のものを見出すと言うなかなか凝ったつくりになっている。 やはり、このドラマの基本には、韓国ドラマの基本となる家族愛がテーマになっている。


チェ・ミンシク側は、彼の不安 定な生活と暴力的な性格にいやけをさし離婚した妻と息子との関係が描かれ、リュスンボン側は、彼の荒くれても最後まで信頼する父と祖母との関係が描かれて いる。そして、最後、彼らはそれぞれの思いを抱えて決勝戦で新人王をかけ最終ラウンドまで、激しく打ち合うのである。チェ・ミンシクは43歳というボク サーとしては、旬の時期を越えながらもベテランの技術で応酬、それに対して、20歳になったばかりのリュスンボンは、強烈で、素早いパンチで応酬する。


一体この結末は、どういう終わり方をするのだろうかと、最初の興ざめは、どこへやら。まんまと一人の観客として、乗せられてしまった。 (笑)


中年ボクサーと少年院帰りの新人ボクサーが男のプライドをかけて戦う「クライング・フィスト」は、オススメです。


やはり、チェ・ミンシクは、こういう人間くさい役をやらせたら天才です。


私:★★★★★

妻:★★★★


ちなみに、妻は、チェ・ミンシクのようなベテランよりも若い俳優がいいそうです。ミーハーです。(笑)


 

クライング・フィスト 泣拳 デラックス・コレクターズ・エディションクライング・フィスト 泣拳




アマゾンで詳細情報≫

楽天で「チェ・ミンシク」



 

人気ブログランキングに参加中です。よろしくお願いします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。