10月29日の記事 で、「Inter Video DVD COPY 4」の体験版 」 を用いてDVD-Rに録画したテレビ番組をMPEG-4に変換し、ビデオ機能付きの新iPodに入れる作業について紹介しました。


そのときは、音と映像がずれてしまう現象が起きてしまいました。


この点について、「とくとみぶろぐ」 のとくとみ様から、メモリーなどのPCのスペックが原因かもしれないとの貴重なコメントを頂戴し、パソコンのハードディスク内の不要なソフトやファイルを大量に消去し、再度トライしてみました。


結果は大成功!

同じソフト、同じ番組で変換したのに、音ズレもなく、きれいに変換できました。


映像も十分に鮮明で、音質もなかなかです。

とくとみ様、ありがとうございます!


ranking ←「参考になった」と思われた方は、クリックお願いします!(1日1回有効)


ちなみにその後、「CROSSBREED」 というブログで、Videora iPod Converter というフリーソフトで同様の変換ができることがわかりました。


そこで、この2つのソフトで同じ番組を変換して見比べて見ました。


結果は、甲乙つけがたいのですが、映像のなめらかさでVideora iPod Converter がやや上回っていました。

(ただし、設定次第でひょっとすると同等レベルになる、のかもしれません。)


Videora iPod Converter は日本語支援はないのですが、使用法は、「CROSSBREED」 でとても詳しく説明があるので、問題なく使えると思います。


あと残された問題は、変換にかかる時間です。

およそ番組の時間の三分の二程度がかかると考えていただければ良いと思います。


できれば十分の一くらいになればいんですが。。

これはまだまだ先の話と割り切っています。


それにしても画質の良さには驚いています。



ranking ←お役に立ちましたらクリックお願いします!(1日1回有効。くどくてスミマセン)