発達支援セラピスト あんひろこのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
{95093957-C4C9-4D97-BEA8-6B1970D95D8D}


息子たちの授業参観に行ってきましたカナヘイうさぎ

長男は、ダンスの発表のときも、歌の発表の時も、体育の発表の時も、終始、笑顔カナヘイ花
手を挙げて発表して間違っても照れ笑いてへぺろうさぎ

次男は、まぁ、姿勢は悪いし、目やにはついてるし、口の周りも汚れてるし、上靴は脱いでるし、最悪あんぐりうさぎあんぐりうさぎあんぐりうさぎ


だけどね

二人とも凄く楽しそうでしたカナヘイきらきら

長男のにこにこの笑顔
次男の力の抜けた姿を見ていると、何故だか嬉しくて泣きそうになりました。

私は、あんまり子供たちに反射の統合もしないし、ブレインジムもしません。

忙しいからというのもあるのですが、
それは本当の理由とは違います。

私の知っていることを毎日、彼らにやれば、
姿勢も正しく、字も綺麗で、忘れ物もない子になるのかもしれません。

サッカーだって、もっともっと上手になるのかもしれません。

だけど、何だかそれは違う気がするのです。

反射の統合もブレインジムも、完璧な子を育てるためではなく
どちらも、人生を楽しむためにあるものだと思っています。

だから、
子供たちが困って、「これができるようになりたい」と言ってきたときは、もちろんエクササイズや統合遊びをやります。

だけど、こちらが先回りしてやらせるものではないと心に決めています。

出来ない時こそ、自分を知り、自分と向き合っている時間だと思うからです。


小学1年と3年の時に学校に行けなくなった長男が、今、学校が楽しいと学校に行きます。

みんなを笑わせるのが楽しいようです。

「口喧嘩では誰にも負けん」と昔、私が言っていたようなことも言っていましたショックなうさぎ

私も今でも自信あるけどサッ


いつも忘れ物満載で、机の中がぐちゃぐちゃの次男。
今日、学校の引き出しをチェックすると、何と綺麗✨

「凄いやんカナヘイハート

と感動したら、隣りの女の子がやってくれたそうですショックなうさぎ

「お嫁に来て」と早速、お願いした私ですあんぐりうさぎ


私は、怒られるのが怖くていつも緊張している子供でした。

忘れ物をしたらどうしようとビクビクしていたし、忘れたら怒られない為に何とかそれを隠そうとしていました。

だから、忘れ物をしてもしても、懲りずに忘れる次男が羨ましくもあり、怒られても先生が大好きで、隣りの女の子に上手に甘えれちゃう彼をどこかで尊敬してしまうのです。

反射の統合は、出来るようになることが目的ではなく、人生を楽しめるようになることが目的。

ならば、今の彼らには必要ないのではないかと思っています。

たくさん、お困り感を抱えた子供たちです。
鉛筆も正しく持てません。

折り紙も綺麗に折れません。

だけど、だからこそ、毎日、挫折の連続で、挫折があるからこそ出来るようになった喜びを感じています。

人生は、何が良いことで、何が悪いことなのか後になってみないとわかりません。

きっと今、経験している出来ないことが、
大切な経験になり、彼らの心をつくるんだと思っています。

親は子供を思うあまり、子供を失敗や挫折から遠ざけようとしてしまいます。

だけど、それは誰の為?なのです。

誰の為にしたいのか?
何の為にしたいのか?

失敗も成功も。
出来ることも出来ないことも。
出来る息子も出来ない息子も。
出来る私も出来ない私も。

全部、愛しい。

常にこの事を心に置いています。

統合遊びは、どうか喜びのうえでやってほしい。
たとえ、統合した方がいいことがわかっていても、統合するしないよりも、
子供たちの心に「楽しいカナヘイハート」が形作られることが大事なんです。

どうか、訓練にならないように。

「発達」は「楽しいカナヘイハート」の先にある。

受講生さんの名言ですつながるうさぎつながるうさぎつながるうさぎ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。