柳家小きん オフィシャル・ブログ 小きん集

笑顔と幸せを運ぶ男!
しゃべるゆるキャラ 柳家小きんのブログです

     


テーマ:

11月28日(月)に、池袋演芸場にて、

「第六回 柳家小きん独演会~六代目柳家つば女13回忌追善興行~」を、

開催いたします。

 

詳細は、以下のとおりです。

 

2016年11月28日(月)

開場18:00 開演18:30

終演20:15(予定)

木戸銭 前売3000円 当日3500円

池袋演芸場

〒171-0021東京都豊島区西池袋1-23-1

エルクルーセビル

http://www.ike-en.com/info/index.html#access (地図)

※池袋駅西口・北口より、徒歩3分

西口を出て、右手へ歩いて、「西一番街」入口の左側

※満席の場合は、定席と同じく、立ち見になる場合もございます。

 

チラシの郵送をご希望の際には、

ご遠慮なく、小きんまで、お申し付けください。

 

今回は、父でもあります、師匠・六代目柳家つば女の13回忌にちなんで、

師匠・つば女の十八番に、挑戦します!

 

一席は、お酒の噺です。

酒飲みが起こす、珍騒動を、お楽しみください。

 

もう一席は、師匠・つば女が、

唯一口演しました、人情噺を、口演いたします。

 

ご来場を、心より、お待ち申し上げます♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「芸道精進」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

明後日の10月16日(日)、

「秋のたいこ寄席」を、開催させていただきます。

 

詳細は、以下のとおりです。

 

「秋のたいこ寄席~柳家小きん独演会~」

2016年10月16日(日)

17:00~20:00

 

会場:相撲甚句会館

東京都墨田区両国1-17-6

照国ビル 4F

 

木戸銭(お食事&二時間飲み放題付き)

5500円

 

お申し込み

たいこ茶屋 03-3639-8670

 

小きんが、小一時間、落語を口演した後、

小きんを交えて、お客様全員で、

お食事とお酒を楽しみます。

 

お料理は、刺身盛り合わせ・寿司・焼き鳥・

茶碗蒸し・筑前煮・チョレギサラダ・まぐろ皮ポン酢・

枝豆・まぐろ甘酢あんかけです。

 

木戸銭は、お料理と飲み放題の料金込みの、

お値段です。

 

特に、平日がお忙しい方には、お薦めです。

 

ご都合がよろしければ、是非いらしてください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日・10月15日(土)

落語協会2Fで開催しております、

黒門亭へ、出演致します。

 

詳細は、以下のとおりです。

 

              ~番組~

 

14:30 三遊亭 たん丈

      林 家 のん平

15:40 柳 家 小きん

      林 家 うん平 「味噌蔵」

 

木 戸 銭:各回1000円(当日券のみ)
一部、二部通し券 2000円(10枚限定)
定 員:40名
※定員になり次第、〆切らせていただきます
住 所:東京都台東区上野1-9-5(落語協会2階)
問い合わせ:03-3833-8563

http://rakugo-kyokai.jp/jyoseki/index.php?pid=6

最寄り駅 都営大江戸線「上野御徒町」駅

東京メトロ銀座線「上野広小路」駅

東京メトロ千代田線「湯島」駅

JR山手線「御徒町」駅

いずれも、徒歩3~5分

 

私の演題は、当日のお楽しみです(笑) 

 

ご興味がございます方、ご都合がよろしい方は、

是非、いらしてください!    

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

過日の独演会のご報告をさせていただきます。

 

番組は、以下のとおりです。

 

一、たらちね     柳家緑助

一、まんじゅう怖い 柳家市朗

一、心眼       柳家小きん

       ~仲入り~

一、浜野矩随    柳家小きん

 

当日は、東京を、台風が直撃しました。

私は、今回、雨男を卒業して、

めでたく、“嵐を呼ぶ男”となりました(笑)

 

台風で、山手線が運転を停止している中、

大勢の皆様に、お越しいただけました。

 

中には、「TVで、必要でない外出は控えるようにって、言ってるから、今日はキャンセルします」と、本番前に、電話を掛けてくる方もいました。

どうやら、その方にとって、私の独演会は、

「必要でない外出」なようです(笑)

 

私達が、独演会を開催し続けるのは、芸道精進は勿論ですが、

もう一つ、大事な、目的があります。

 

独演会のお知らせをしますと、皆様、様々な反応をされます。

無関心な方が、多い中、

仕事のシフトや予定を変えてまで、お越しくださいます方や、

ご家族やお友達を誘って、ご来場いただけます方。

ご祝儀や楽屋見舞いを、お持ち下さいます方や、

中には、経営されているお店を休まれてまで、

応援に駆けつけてくださる方も、いらっしゃいます。

 

身近にいらっしゃる方の真心を、正しく知る

きちんと、ご恩返しをしてゆく

 

百術は一誠に如かず

ただ心こそ大切なれ

 

私の落語で、お客様に楽しんでいただくことは、

「当たり前田の、敦子ちゃん」ですが(笑)、

自らの、在り方や生き方を、正してゆくことこそが、

独演会の真の目的に他なりません。

 

今回、私が口演しました、「心眼」と「浜野矩随」は、

いずれも、独演会では、初演の演題です。

 

これからも、独演会では、毎回、

初演の噺(ネタおろしの落語)に、挑戦してゆきます!

 

次回の独演会は、11月28日(月)の18時半より、

池袋演芸場にて、開催をさせていただきます。

 

ご都合がよろしければ、是非、いらしてください!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、独演会のご案内をさせていただきます。

詳細は、以下のとおりです。

第五回 柳家小きん 独演会
~六代目柳家つば女十三回忌追善興行~

2016年8月22日(月)
18:30開演(18:00開場)

池袋演芸場
〒171-0021東京都豊島区西池袋1-23-1
エルクルーセビル
03-3971-4545
※池袋駅西口・北口より、徒歩3分
西口を出て、右手へ歩いて、西一番街入口の、左のビルです

木戸銭 前売り3000円(当日3500円)
※定席と同じく、立ち見となる場合もございます
前売り券をお持ちの方も、お早めにご来場下さい

前売り予約&お問い合わせ
小きん會事務局
poco421122@jcom.zaq.ne.jp

今回は、人の欲望を描いた、圓朝物の名作と、
講談から生まれた、凡人の出世物語を、
口演させていただきます。
いずれも、独演会では、初演となります。

「良き伴侶とは? 真の幸福とは、何か?」
「人の才能は、生まれながらに、決まっているものなのか?」
今回の独演会で、その答えをお伝えします。

ご都合がよろしければ、是非、いらしてください!

皆様の御来席を、心より、お待ちしております。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

隔月で、開催をさせていただいております、

私の独演会「北町寄席」を、

今月、開催をさせていただきます。


詳細は、以下の通りです。



第86回 北町寄席~柳家小きん独演会~


平成28年7月23日(土)


19:00~20:30 (開場は18:30)


木戸銭(入場料) 前売500円(当日千円)


出演 柳家小きん 二席口演

三遊亭美るく


会場:北町アートプラザ(かるがもハウス)

東京都練馬区北町2-35-4

※東武東上線「東武練馬」駅下車 徒歩4分

旧川越街道沿い 1Fがコンビニ・ミニストップのビルの2Fです


お問い合わせ&前売電話予約

ノエビア・ビューティーサロン練馬南

斉藤 03-3931-6902



今回は、いつもより一週遅い、
第4土曜日の開催となります。


年金暮らしの方にも、小学生にも、

お小遣いで、気軽に落語を楽しんで頂けますよう、

木戸銭を、破格の前売・500円に、

設定しております。


私まで、メッセージを送っていただければ、

当日でも、前売500円で、ご入場いただけます。


ご都合がよろしければ、

是非、いらしてください!


ご来場を、心より、お待ちしております('-^*)/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私が、もう25年来、お世話になっております、
デザイナーの、斉藤雅之さんの、個展へ、お邪魔致しました。

私は、てっきり、デザイン画の展覧会だと思っていたのですが、
これが、陶芸の個展で、吃驚しました。。

五十展を越える、陶器が展示されていたのですが、
何より感動したのが、その“独創性”です。

斉藤さんの作品には、北海道上ノ国町で算出される、
レア・メタル(天然鉱石)、ブラックシリカが、
土と釉薬に、練り込まれていて、
「水が軟水化する」「空気を清浄する」などの、
効果が、期待出来るのだそうです。

SH3E2328.jpg 

斉藤さんが、お土産に、
作品を一つ、持たせてくださいました。

艶やかで、落ち着いた色合いといい、
滑らかな触感といい、
斉藤さんの優しさが、溢れ出た逸品です。

生涯、大事に使わせていただきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は、私の父でもあります、
師匠・六代目柳家つば女の命日でした。
今年で、13回忌を迎えました。

父とは、18年間を親子として、
次の18年間は、師弟として、過ごしました。

父が亡くなって、まだ12年ですが、
「あの時おっしゃっていたのは、こういう事だったのか」
「あの時平然としていたのは、実は凄い事だったんだ」と、
共に過ごした36年間よりも、
ずっと多くの事を、大切な事を、
今も、私に、教えてくださいます。

昨日は、母と、弟一家と、妹夫婦と、
父のお墓参りに行きました。

墓参の後、食事に寄ったドライブインで、
発見しました↓

SH3E23200001.jpg 

つばめです。

泣き声が可愛らしくて、
可憐に、颯爽と風を切って飛ぶ、燕。

その粋な姿から、
「つばめ」という芸名が生まれたのも、
良く分かります(^^)

思えば、最初に家族全員で、お墓参りに行った際にも、
途中、笠間で、信号待ちをしている時に、
燕が5・6羽、私達の車の前で、旋回していたのを、
思い出しました。

あれから、11年。
私が、「七代つばめ」襲名に向けて、
さらなる鍛錬を開始した本年に、
父の墓所がある茨城で、燕に再会したのも、
意味があるように思えてなりません。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、お知らせをさせていただきました、
六月上席の、池袋演芸場 夜席 出演も、
無事に、終えることが出来ました。

期間中には、トリの市馬師匠は勿論のこと、
前座修業を共にした、圓太郎師匠にも、
ご馳走になりました。

私を気に掛けて下さる、兄弟子のおもいには、
感謝のおもいで、いっぱいです。

私の告知を見て、お時間を創って、
駆けつけてくださいました、Aさん。

毎回、出演時には、お越しくださいます、
私の落語を、最も聴いてくださっている、Tさん。

行きつけのお店で、お会いする度に、ご馳走になり、
地元の名店へも、連れて行ってくださいます、Kさん。

会食の席を設けて、激励をしていただきまして、
誠に有難うございました。
御馳走様でした。

そして、ご来場くださいました、すべての皆様。
大変に有難うございました。

次回の寄席出演は、未定ですが、
8月22日(月)の夜には、
池袋演芸場で、独演会を開催いたします。

ご都合がよろしければ、
是非、いらしてください!

まずは、ご報告まで。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。